for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Tesla Inc

TSLA.O

現在値

420.63USD

変化

0.00(0.00%)

出来高

11,049

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

57.84

 - 

502.49

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
420.63
始値
0.00
出来高
11,049
3か月平均出来高
1,430.82
高値
--
安値
--
52週高値
502.49
52週安値
57.84
発行済株式数
931.81
時価総額
391,946.70
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Tesla Inc Split For TSLA34.SA - Ratio 8-1

適時開示

その他

Tesla Argues No Defect On Suspension, Says China Is Forcing The Recall - Electrek

Tesla Reports Q3 Non-GAAP Earnings Of $0.76 Per Share

Tesla's Musk Says Starting Production On Model Y 7 Seater Next Month, Initial Deliveries Early December- Tweet

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Tesla Incとは

テスラ(Tesla, Inc.)(旧名:Tesla Motors, Inc.)は完全電気自動車とエネルギー貯蔵システムの設計・開発・製造・販売及び太陽光とエネルギー貯蔵製品の設置・運営・維持を行う。【事業内容】同社は2つの事業を運営する。自動車事業は電気自動車の設計・開発・製造・販売を含む。エネルギー生成・貯蔵事業は据置型エネルギー貯蔵製品及び太陽エネルギーシステムの設計・製造・設置・販売または賃貸、住宅および商業顧客への販売、または太陽エネルギーシステムによって発電された電力の顧客への販売を含む。同社は2つの完全電気自動車、モデルSセダン及びモデルXスポーツユーティリティビークル(SUV)を製造・販売する。また、大量市場向けに設計されたセダンのモデル3を提供する。同社は住宅、商業施設、公共施設で使用するためのエネルギー貯蔵製品を開発する。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

3500 Deer Creek Rd

PALO ALTO, CA

94304-1317

United States

+1.650.6815000

https://www.tesla.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Robyn M. Denholm

Independent Chairman of the Board

Elon Musk

Chief Executive Officer, Director

Zachary Kirkhorn

Chief Financial Officer

Jerome M. Guillen

President - Automotive

Andrew D. Baglino

Senior Vice President of Powertrain and Energy Engineering

統計

2.85 mean rating - 33 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

11.8K

2018

21.5K

2019

24.6K

2020(E)

30.2K
EPS (USD)

2017

-1.732

2018

-0.266

2019

0.040

2020(E)

1.754
株価売上高倍率(過去12カ月)
1,082.26
株価売上高倍率(過去12カ月)
15.25
株価純資産倍率(四半期)
39.69
株価キャッシュフロー倍率
144.80
総負債/総資本(四半期)
143.47
長期負債/資本(四半期)
106.14
投資利益率(過去12カ月)
2.12
自己資本利益率(過去12カ月)
1.37

最新ニュース

最新ニュース

アングル:自動車業界「バイデンシフト」、燃費基準やEV想定

自動車業界は、米大統領選で民主党候補のバイデン前副大統領が勝利、燃費基準の再強化と電気自動車(EV)優遇方針が打ち出される可能性に向けて「シフトアップ」し、準備を整えようとしている。

インドのマハラシュトラ州、テスラ誘致を表明

インドのマハラシュトラ州は、米電気自動車(EV)大手テスラ<TSLA.O>のイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が数週間前にインド参入の意向を示唆したことを受け、同社の誘致を表明した。

米NHTSA、テスラの自動運転ソフトを注意深く監視する方針

米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は22日、米電気自動車(EV)大手テスラ<TSLA.O>が配信を開始した自動運転用のソフトウエアを注視する方針を示し、国民を安全リスクから守る用意はできていると述べた。

NY市場サマリー(22日)ドル指数が小幅高、米株反発

飲料大手コカ・コーラは1.4%高。この日発表した第3・四半期決算は、新 型コロナの影響で売上高が引き続き減少したものの、市場予想ほど落ち込まなかったほか 、利益も予想を上回った。 素材科学のダウは四半期利益が予想を上回ったものの、0.6%下落した。 製薬のギリアド・サイエンシズは引け後の時間外取引で3%超上昇。米食品 医薬品局(FDA)が、同社の抗ウイルス薬「レムデシビル」を新型コロナ感染症で入院 を必要とする患者の治療薬として承認した。 米国株式市場: <金先物> 対ユーロでのドル高を背景に売られ、反落した。中心限月12月物の清 算値...

米株反発、ダウ152ドル高 追加の経済対策に期待高まる

米国株式市場は反発して取引を終えた。指標で労働市場の回復鈍化が示されたほか、追加の新型コロナウイルス経済対策への期待が高まる中、不安定な展開となった。

アジア株式市場サマリー:引け(22日)

(配信時間に応じて内容を更新します) [22日 ロイター] -  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 3312.5005 - 12.5242 - 0.38 3315.8206 3320.8787 3281.3662 前営業日終値 3325.0247 中国 CSI300指 4777.985 -14.844 -0.31 4780.595 4791.808 4725.499 <.CSI30 数 0> 前営業日終値 4792.828 香港 ハンセン指数 24786.13 +31.71 +0.13 24696.31 24817.01...

アジア株式市場サマリー:中盤(22日)

時間 現在値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 12:05 3302.87 -22.155 -0.67 3315.8206 3316.4551 3281.3662 前営業日終値 3325.0247 中国 CSI300指 12:06 4764.27 -28.560 -0.60 4780.595 4781.672 4725.499 <.CSI30 数 0> 前営業日終値 4792.828 香港 ハンセン指数 12:05 24721.38 -33.04 -0.13 24696.31 24735.27 24556.55...

米テスラ、第3四半期は売上高が過去最高 5四半期連続の黒字

米電気自動車(EV)大手テスラが21日発表した第3・四半期決算は、納車台数の増加や他の自動車メーカーに対する温暖化ガス排出枠(クレジット)販売を受け、売上高が過去最大の約88億ドルに伸び、5四半期連続の黒字になった。

米テスラ、第3四半期は売上高が過去最高 5四半期連続の黒字

米電気自動車(EV)大手テスラが21日発表した第3・四半期決算は、納車台数の増加や他の自動車メーカーに対する温暖化ガス排出枠(クレジット)販売を受け、売上高が過去最大の約88億ドルに伸び、5四半期連続の黒字になった。

NY市場サマリー(21日)ドル下落、米株小反落

<為替> ニューヨーク外為市場で、ドル指数が7週間ぶりの水準に低下した。米国 の新型コロナウイルス追加経済対策を巡る合意に期待が高まり、高リスク通貨に資金が流 れたことが背景。 主要6通貨に対するドル指数は0.47%安の92.605と、9月2日以来 の低水準を付けた。マーク・ハード・カレンシー・ファンド(カリフォルニア州)のプレ ジデント兼ポートフォリオマネジャー、アクセル・マーク氏は「ドルは弱気相場に入った 」としている。 ペロシ下院議長はこの日、追加経済対策で合意が得られる可能性はまだ残されている とし、「私は楽観的だ」と表明。ただ...

米株小反落、ダウ97ドル安 コロナ対策協議の行方に注目

米国株式市場は小反落。追加の新型コロナウイルス経済対策協議の行方が注目される中、終日不安定な展開となった。

韓国LG化学、EV電池売り上げは一段増へ 第3四半期も好調

韓国の化学大手、LG化学<051910.KS>は21日、第4・四半期には電気自動車(EV)用バッテリーの売り上げと利益が更に増加するとの見通しを示した。需要がおう盛なためという。

今日の株式見通し=反発、米株高の流れ引き継ぐ 買い一巡後は小動き

きょうの東京株式市場で日経平均株価は反発する見通し。前日の米株市場では、追加経済対策合意への期待が高まり、株価が上昇。日本株市場でも米株高の流れを引き継ぎ、堅調な展開となりそうだ。ただ、連日薄商いが続いているほか、月末にかけて企業決算を控えていることから投資家の様子見姿勢は続くとみられ、買い一巡後は狭いレンジでもみあう可能性が高い。

米テスラ、「中国製モデル3」を欧州に輸出へ

米電気自動車(EV)メーカー、テスラ<TSLA.O>は19日、中国で生産したセダン「モデル3」を今月からドイツ、フランス、イタリア、スイスなど10カ国以上の欧州諸国に輸出すると発表した。

コラム:米テスラに決闘挑む独VW、軍配はどちらに

米テスラ<TSLA.O>のイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は謙虚さとは無縁の人物だ。しかし、独フォルクスワーゲン(VW)<VOWG_p.DE>のヘルベルト・ディースCEOも負けてはいない。2025年までに自社製電気自動車(EV)の販売台数を27倍に増やすと豪語したのだ。ただ、電池に関するマスク氏の深い専門性と、テスラがガソリン車事業の遺産を持たない利点を考えれば、自慢合戦に勝つのはやはりマスク氏の側だろう。

有名人ハッキング事件、ツイッターの対策不備が原因=米当局

米短文投稿サイトのツイッター<TWTR.N>で、フロリダに住む17歳の若者による「単純な」手口で複数の世界の著名人のアカウントが乗っ取られた事件は、同社のサイバーセキュリティー対策の不備が原因だった。米ニューヨーク金融サービス局(NYDFS)が14日発表したリポートが分析した。

焦点:日本電産と日産がジヤトコ巡り綱引き、自動車に電動化の波

精密小型モーターで世界トップシェアを握る日本電産<6594.T>が、さらなる成長の原動力として目を向けているのが自動車だ。電動化の波が押し寄せる中、バッテリーに蓄えた電気を駆動力に変える技術にビジネスチャンスを見いだし、企業を相次いで買収。総仕上げとして、日産自動車<7201.T>が7割以上の株式を持つ変速機メーカー、ジヤトコ(静岡県富士市)の取得に乗り出している。

テスラ、モデルS販売価格を米中両国で引き下げ

米電気自動車(EV)メーカー、テスラ<TSLA.O>は13日、高級セダン「モデルSロングレンジ」の販売価格を米国と中国で引き下げたと発表した。

独アウディ、中国第一汽車と高級EV製造の合弁立ち上げへ

と了解覚書(MOU)を締結したと発表した。

中国自動車販売、9月は前年比+12.8% 6カ月連続プラス

中国汽車工業協会(CAAM)が発表した9月の国内自動車販売台数は前年同月比12.8%増の257万台で、6カ月連続の増加となった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up