for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

タイソン・フーズ・インク

TSN.N

現在値

63.74USD

変化

-0.41(-0.64%)

出来高

889,882

本日のレンジ

63.72

 - 

64.78

52週レンジ

63.00

 - 

100.70

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
64.15
始値
64.01
出来高
889,882
3か月平均出来高
58.90
高値
64.78
安値
63.72
52週高値
100.70
52週安値
63.00
発行済株式数
359.58
時価総額
23,067.65
予想PER
9.81
配当利回り
2.99

次のエベント

Q1 2023 Tyson Foods Inc Earnings Release

適時開示

その他

Tyson Foods To Give Over 90,000 U.S. Hourly Team Members Approximately $50 Million In Year-End Bonuses

Soft Robotics Secures $26Mln In First Close Of Series C Led By Tyson Ventures

Tyson Foods Inc Investing $1.5 Mln To Provide Free Legal And Citizenship Services

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

タイソン・フーズ・インクとは

タイソン・フーズ(Tyson Foods Inc)はタンパク質に特化した食品会社である。【事業内容】牛肉、豚肉、鶏肉、調理食品のセグメントを有する。牛肉事業は、生きた飼料用牛の処理と、処理済みの牛枝肉からプライマル及びサブプライマルカットやケースレディ製品への加工に関連する事業が含まれる。また、皮革やバラエティミートなどの関連商品の売上や、サプライチェーンを通じた商品の移動のための物流事業も含まれる。豚肉事業は、生きた市場豚の処理、豚枝肉のプライマルサブプライマルカット及びケースレディ製品に加工する事業が含まれる。鶏肉事業は、国内における生きた鶏の飼育・加工、生鮮・冷凍・付加価値鶏肉製品の原料仕入及び関連商品の販売に関する事業が含まれる。調理食品事業は、製造・販売、冷凍・冷蔵食品、サプライチェーンにおける物流に関連する事業が含まれる。

業種

Fish/Livestock

連絡先

2200 DON TYSON PARKWAY

SPRINGDALE, AR

72762-6999

United States

+1.479.2904000

https://www.tysonfoods.com/

エグゼクティブリーダーシップ

John H. Tyson

Chairman of the Board

Donnie D. King

President, Chief Executive Officer, Director

Noel W. White

Executive Vice Chairman of the Board

Kevin M. McNamara

Lead Independent Vice Chairman of the Board

John R. Tyson

Chief Financial Officer, Executive Vice President

統計

2.71 mean rating - 14 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2020

43.2K

2021

47.0K

2022

53.3K

2023(E)

54.9K
EPS (USD)

2020

5.780

2021

8.280

2022

8.730

2023(E)

6.539
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.20
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.43
株価純資産倍率(四半期)
1.17
株価キャッシュフロー倍率
5.17
総負債/総資本(四半期)
42.23
長期負債/資本(四半期)
39.90
投資利益率(過去12カ月)
10.61
自己資本利益率(過去12カ月)
8.89

最新ニュース

最新ニュース

ビヨンド・ミートCOO逮捕、口論相手の鼻をかんだ疑い 停職に

[20日 ロイター] - 植物由来の代替肉を製造・販売する米ビヨンド・ミートのダグ・ラムジー最高執行責任者(COO)が、男性と口論中に相手の鼻をかんだ疑いで逮捕された。これを受け、同社は20日、ラムジー氏を直ちに職務停止にしたと発表した。

中国、米タイソンフーズ豚肉加工工場から輸入停止=米農務省

[シカゴ 29日 ロイター] - 米農務省は29日、米食肉加工大手タイソン・フーズのインディアナ州ローガンスポートにある豚肉加工工場の製品について、中国が同日から輸入を停止したと発表した。

米タイソンフーズ、4─6月は利益が予想下回る 供給制約を警告

[8日 ロイター] - 米食肉加工大手タイソン・フーズが8日発表した4─6月期決算は、調整後利益が市場予想を下回った。供給制約や高額な牛肉への需要減退についても警告し、株価は8%超下落した。

米国株式市場=ほぼ変わらず、金融引き締め懸念で エヌビディアが安い

米国株式市場はほぼ変わらずで終了した。先週末に発表された堅調な米雇用統計を受け、連邦準備理事会(FRB)がインフレ抑制に向けた引き締めを継続するという見方が強まった。

アングル:ツイッター、マスク氏との係争避け和解のシナリオも

米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が米短文投稿サイトのツイッターの買収撤回を表明した。

米タイソン・フーズ、食肉価格高で増収増益 通年見通しも上方修正

米食肉加工最大手のタイソン・フーズが9日発表した第2・四半期(1─3月)決算は、食肉価格の高騰で売上高と利益が大きく伸びた。また、通年の売上高見通しを上方修正した。

NY市場サマリー(7日)株式下落、ドルとユーロが安い

暗号資産(仮想通貨)のビットコインは4週間ぶりの高値を付けた。一部のショートポジションの巻き戻しを受けた。終盤は8.94%高の4万4279.81ドル。4日は11%上昇していた。

米国株式市場=下落、メタが重し

米国株式市場は、メタ・プラットフォームズ(旧フェイスブック)など主要企業の四半期決算が消化される中、下落して取引を終えた。

米FTC、供給網混乱巡る調査に着手 アマゾンなど9社に説明要請

米連邦取引委員会(FTC)は29日、供給網の混乱を巡る調査に着手したと明らかにし、小売大手ウォルマートやアマゾン・ドット・コム含む大手9社に対し状況を詳細に説明するよう要請した。

米AT&T、労組加入従業員にコロナワクチン接種義務付け

米通信大手AT&Tは29日、労組加入の従業員に対し、職場に入る前に新型コロナウイルスのワクチンを接種するよう義務付けると発表した。

米政府、食肉価格の抑制策強化へ 大手4社の値上げを批判

バイデン米政権の高官は8日、ホワイトハウスのブログに投稿し、国内の食肉処理をほぼ独占している食肉加工大手4社による値上げが米国の食品価格上昇の主因になっているとの見解を示し、厳しい対策を取る方針を明らかにした。

米タイソン、ワクチン接種の工場従業員に週1万ドル当たる「宝くじ」提供へ

米食肉加工最大手のタイソン・フーズは26日、国内の鶏肉工場労働者に対し、今後5週間、少なくとも1回の新型コロナウイルスワクチン接種を受けると毎週1万ドルが当たる宝くじを提供すると発表した。同社広報担当者によると、対象となるのは約50カ所の工場の従業員。

米カーギルとコンチネンタル・グレイン、鶏肉生産大手を45億ドルで買収

米穀物商社大手カーギルと同コンチネンタル・グレインは9日、鶏肉生産・加工で米国3位のサンダーソン・ファームズを45億3000万ドルで買収すると発表した。

NY市場サマリー(9日)S&P小反落、ドル小幅高

<為替> ドル指数が小幅上昇、約2週間ぶりの高値を付けた。前向きな経済指標が買い材料となる一方、新型コロナウイルス感染者の増加が引き続き不安要因となった。

米国株式市場=S&P小反落、エネルギー株に売り 金融株は高い

米国株式市場はS&P総合500種が小反落。新型コロナウイルス感染再拡大に伴う燃料需要懸念から、エネルギー株が下落。しかし、米債券利回りの上昇を追い風に金融株が買われ、S&Pは最高値近辺にとどまった。

米コロナ感染者が3日連続で平均10万人、半年ぶり最多 入院者も

米国で感染力の強い新型コロナウイルス「デルタ変異株」がワクチン接種率の低い地域で猛威を振るう中、新型コロナ感染者と入院者が半年ぶりの高水準に達した。

米政権、企業のワクチン接種義務化権限巡り検討=高官

ウォルシュ米労働長官は6日、バイデン政権が新型コロナウイルスワクチン接種の義務付けを巡る米企業の権限について検討していると述べた。

米マイクロソフトなどワクチン義務化、自動車3社はマスク義務復活

米食肉大手、タイソン・フーズとマイクロソフトは3日、従業員などに新型コロナウイルスのワクチン接種を義務付ける方針を明らかにした。

UPDATE 2-NY市、屋内活動にワクチン接種証明義務化へ 店内飲食や娯楽施設

米ニューヨーク市のデブラシオ市長は3日、レストランでの店内飲食やスポーツジムや劇場の利用など、同市における屋内の活動に際し、新型コロナウイルスワクチン接種の証明提示を義務付けると発表した。

北米でペットフードの入手困難に、トウモロコシ・大豆相場高が響く

北米では、ペットの飼い主がアマゾン・ドット・コムなどの小売り大手から特定のペットフードを購入するのに腐心している。小売業界が需要増加と供給不足に見舞われていることが背景にある。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up