for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Twitter Inc

TWTR.N

現在値

45.18USD

変化

-0.61(-1.33%)

出来高

4,916,153

本日のレンジ

45.09

 - 

46.20

52週レンジ

20.00

 - 

56.10

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
45.79
始値
46.04
出来高
4,916,153
3か月平均出来高
363.40
高値
46.20
安値
45.09
52週高値
56.10
52週安値
20.00
発行済株式数
795.35
時価総額
35,933.89
予想PER
-63.75
配当利回り
--

次のエベント

Q4 2020 Twitter Inc Earnings Release

適時開示

その他

Twitter Announces Permanent Suspension Of @realDonaldTrump account

Social Podcasting App Breaker Says It Has Been Acquired By Twitter - Blog Post

Twitter Says Is Planning To Build A New Account Type To Distinguish Automated Accounts From Human-Run Accounts

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Twitter Incとは

ツイッター(Twitter, Inc.)は、ユーザー、広告主、開発者、データパートナー向けの製品とサービスを提供する。【事業内容】製品およびサービスには、「ツイッター」、「Periscope」、「Promoted Tweets」、「Promoted Accounts」、「Promoted Trends」がある。「ツイッター」は、リアルタイムで公共の自己表現と会話用のプラットフォームである。「Periscope」ブロードキャストは、「ツイッター」やデスクトップまたはモバイルWebブラウザーでも表示できる。プロモート製品により、広告主はブランド、製品、サービスを宣伝し、認知度とリーチを拡大し、広告キャンペーンに関する会話を広げられる。「Promoted Accounts」は、「Who to Follow」という推薦エンジンによって提案されたアカウントと同じフォーマット・場所で表示され、場合によってはユーザーのタイムラインに表示される。「Promoted Trends」は、特定の国またはグローバルベースの1日のトレンドトピックのリストの上部に表示される。「MoPub」は、モバイル向けの広告エクスチェンジである。「Twitter Audience Platform」は広告の提供を行う。

業種

Computer Services

連絡先

1355 Market St Ste 900

SAN FRANCISCO, CA

94103-1337

United States

+1.415.2229670

https://twitter.com

エグゼクティブリーダーシップ

Patrick Pichette

Independent Chairman of the Board

Jack Dorsey

Chief Executive Officer, Director

Ned D. Segal

Chief Financial Officer

Matthew Derella

Customer Lead

Michael Montano

Engineering lead

統計

2.80 mean rating - 41 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

2.4K

2018

3.0K

2019

3.5K

2020(E)

3.6K
EPS (USD)

2017

0.440

2018

0.860

2019

2.370

2020(E)

-0.709
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
10.46
株価純資産倍率(四半期)
4.59
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
44.29
長期負債/資本(四半期)
32.66
投資利益率(過去12カ月)
-11.27
自己資本利益率(過去12カ月)
-10.04

最新ニュース

最新ニュース

トルコ、ツイッター・ペリスコープ・ピンタレストへの広告を禁止

トルコ情報通信技術庁は19日、新たなソーシャルメディア法に違反したとしてツイッターや動画ライブ配信アプリ「ペリスコープ」、写真共有サービス「ピンタレスト」への広告を禁じる方針を発表した。19日から施行する。

トルコ、ツイッター・ペリスコープ・ピンタレストへの広告を禁止

トルコ情報通信技術庁は19日、新たなソーシャルメディア法に基づき、ツイッターや動画ライブ配信アプリ「ペリスコープ」、写真共有サービス「ピンタレスト」への広告を禁じる方針を発表した。19日から施行する。

極右に人気の米SNSパーラーが一部再開、ロシアIT企業が支援

米国の極右勢力が多く利用する米新興SNS(交流サイト)「パーラー」の運営会社は、ロシア人が所有するIT(情報技術)企業の支援を得て、サイトを部分的に再開した。

米SNSパーラー、アマゾンへのサービス再開命令を裁判所に要請

トランプ米大統領の支持者が多く利用する米新興SNS(交流サイト)「パーラー」は14日、同社へのサービス提供を打ち切ったアマゾン・ドット・コムに対し再開を命じるよう裁判所に求めた。

ツイッター、ロシア製ワクチンのアカウント一時制限

米短文投稿サイトのツイッターは14日、ロシアが開発した新型コロナウイルスワクチン「スプートニクV」の公式アカウントで「異常な活動」が見られたとして一時的に制限したと発表した。

トランプ氏の使用停止は正しい判断だが悪しき前例=ツイッターCEO

米短文投稿サイト、ツイッターのジャック・ドーシー最高経営責任者(CEO)は13日、トランプ大統領のアカウントを永久停止したことは「正しい判断」だったが、危険な前例を作ってしまったと述べた。

米ユーチューブ、トランプ大統領のチャンネルを一時凍結

米アルファベット傘下の動画投稿サイト、ユーチューブは12日、トランプ米大統領のチャンネルについて、新たな投稿を一時的に凍結すると明らかにした。暴力扇動に関する社内ポリシーに違反するとしている。

〔ロイターネクスト〕SNSは利益優先、偽ニュースに対処できず=シンガポール法相

シンガポールのシャンムガム法相兼内相は商業的な利益を優先するソーシャルメディア企業は偽ニュースに十分な対処ができないと述べ、同国が導入したような情報操作を取り締まる法が必要と主張した。

米ユーチューブ、トランプ大統領のチャンネルを一時凍結

米アルファベット傘下の動画投稿サイト、ユーチューブは12日、トランプ米大統領のチャンネルについて、新たな投稿を一時的に凍結すると明らかにした。暴力扇動に関する社内ポリシーに違反するとしている。

コラム:トランプ氏のツイッター永久停止、数字が示した影響力

トランプ米大統領はSNS(ソーシャルネットワークサービス)にとって、トップクラスの「人気」を誇る個人たちがいかに「価値」あるものになり得るかを証明して見せた形だ。ツイッターは8日、トランプ氏の投稿が暴力をさらにあおる恐れがあるとして、同氏のアカウントを永久停止。たちまちツイッター社の時価総額が約10%目減りしたのだ。

EXCLUSIVE-米権利団体がユーチューブに削除要請、トランプ氏のチャンネル

米国の複数の権利擁護団体は、米アルファベット傘下の動画投稿サイト、ユーチューブがトランプ大統領のチャンネルを削除しない場合、同社への広告掲載をボイコットするよう呼び掛ける方針をロイターに明らかにした。

トランプ大統領、テクノロジー大手を非難 「米国を分断」

トランプ米大統領は12日、テクノロジー企業大手が「大変な過ち」を犯し、米国を二極化させていると非難した。

ツイッター、「Qアノン」喧伝のアカウント7万件超を停止

米短文投稿サイトのツイッターは8日以降、陰謀論を宣伝する集団「Qアノン(QAnon)」関連の情報共有に特化したアカウント7万件超を停止したと発表した。

SNS「パーラー」、アマゾン提訴 停止は「政治的な敵意」

トランプ米大統領の支持者の利用が多い右派SNS(交流サイト)「パーラー」は11日、米アマゾン・ドット・コムがパーラーのサービス提供を停止したことは政治的な動機に基づいており、反トラスト法(独占禁止法)違反に当たるとして提訴した。

アングル:SNSの「権力」に懸念も、トランプ氏永久凍結で

5人の死者を出したトランプ米大統領支持者による連邦議会議事堂乱入事件を受け、ソーシャルメディア各社が軒並みトランプ大統領のアカウント凍結に動く中、共和党議員や言論の自由擁護グループなどからは、保守派を封じ込めることで米国の二極化をさらに増長する恐れがあるという声が上がっている。

米ツイッター株が12%急落、トランプ氏利用停止で規制観測強まる

11日の米国株式市場で短文投稿サイトのツイッターが一時12%急落し、時価総額が50億ドル近く吹き飛んだ。株価はその後も6%安で推移。同社がトランプ大統領の個人アカウントを永久停止したことを受け、今後ソーシャルメディアに対する規制が強まるのではないかという懸念が広がった。

NY市場サマリー(11日)株式下落、ドル小幅高

バイデン次期政権下で政府支出が拡大するとの観測から、米10年債利回りはこの日、10カ月ぶりの高水準に達した。2・10年債利回り格差も2017年7月以来の水準に拡大した。

米国株は下落、利食い売りやトランプ氏弾劾手続きで

米国株式市場は主要株価3指数が下落して取引を終えた。前週に最高値を付けたことから利食い売りが出た。決算シーズンの開始が待たれる中、米議会でのトランプ大統領の弾劾手続きにも注目が集まっている。

独首相、ツイッターのトランプ氏利用停止を問題視=報道官

ドイツ政府のザイベルト報道官は11日、米ツイッターがトランプ米大統領のアカウントを永久停止したことについて、メルケル首相が懸念していると明らかにし、民間企業が言論の自由の制限を決定するべきではないとの考えを示した。

SNS「パーラー」、アマゾン提訴 停止は「政治的な敵意」

トランプ米大統領の支持者の利用が多い右派SNS(交流サイト) 「パーラー」は11日、アマゾン・ドット・コムがパーラーのサービス提供を停止したことに対し提訴した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up