for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テキサス・インスツルメンツ・インク

TXN.O

現在値

173.34USD

変化

-0.66(-0.38%)

出来高

921,910

本日のレンジ

172.21

 - 

175.18

52週レンジ

144.46

 - 

191.34

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
174.00
始値
172.34
出来高
921,910
3か月平均出来高
109.52
高値
175.18
安値
172.21
52週高値
191.34
52週安値
144.46
発行済株式数
906.00
時価総額
158,767.40
予想PER
22.83
配当利回り
2.83

次のエベント

Texas Instruments Inc Capital Management Update Call

適時開示

その他

Texas Instruments Reports Q4 revenue USD 4,670 million

Texas Instruments Reports Qtrly EPS Of $2.47

Texas Instruments Prices $700 Million Of Investment Grade Notes

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テキサス・インスツルメンツ・インクとは

テキサス・インスツルメンツ(Texas Instruments Incorporated)は、半導体を設計、製造し、世界中の電子機器設計者やメーカーに販売する。【事業内容】アナログおよびエンベデッド・プロセッシングなどのセグメントで事業を展開する。アナログ事業の製品ラインは、パワーとシグナルチェーンがある。パワー分野には、すべてのエンド・マーケットにおける電子システムの電力管理を支援する製品が含まれる。シグナルチェーンには、信号を感知し、調整し、測定して、処理や制御のために情報を転送したり変換したりする製品が含まれる。エンベデッド・プロセッシング事業は、マイクロコントローラー、デジタル・シグナル・プロセッサー(DSP)、アプリケーション・プロセッサーが含まれる。マイクロコントローラーは、プロセッサーコア、メモリー、周辺機器を備えたシステムで、電子機器の一連のタスクを制御するように設計される。DSPは、デジタルデータを処理するために数学的な計算を行う。アプリケーション・プロセッサーは、コンピュータの動作を目的とする。

業種

Semiconductors

連絡先

12500 T I Blvd

DALLAS, TX

75243-0592

United States

+1.972.9953773

https://www.ti.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Richard K. Templeton

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Rafael R. Lizardi

Chief Financial Officer, Senior Vice President

Haviv Ilan

Chief Operating Officer, Executive Vice President, Director

Cynthia Hoff Trochu

Senior Vice President, General Counsel, Secretary

Ahmad S. Bahai

Senior Vice President

統計

2.71 mean rating - 35 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2020

14.5K

2021

18.3K

2022

20.0K

2023(E)

18.2K
EPS (USD)

2020

5.810

2021

8.260

2022

9.410

2023(E)

7.668
株価売上高倍率(過去12カ月)
18.63
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.93
株価純資産倍率(四半期)
10.89
株価キャッシュフロー倍率
16.32
総負債/総資本(四半期)
59.92
長期負債/資本(四半期)
56.49
投資利益率(過去12カ月)
37.77
自己資本利益率(過去12カ月)
33.73

最新ニュース

最新ニュース

米半導体TIの第1四半期見通し低調、景気悪化響く

米半導体大手テキサス・インスツルメンツ(TI)が24日発表した第1・四半期の売上高と1株利益の見通しはいずれも市場予想に比べて低調だった。

米半導体TIの第1四半期見通し低調、経済悪化で需要下振れの恐れ

米半導体大手テキサス・インスツルメンツ(TI)が24日発表した第1・四半期の売上高と1株利益の見通しはいずれも市場予想に比べて低調だった。

米TI、20年近く在任のテンプルトンCEO退任へ

米半導体大手テキサス・インスツルメンツ(TI)は19日、リチャード・テンプルトン最高経営責任者(CEO)兼社長が4月に退任すると発表した。会長職にはとどまる。後任はハビブ・イラン最高執行責任者(COO)。

米TI、第4四半期見通しが予想下回る 受注鈍化を想定

[25日 ロイター] - 米半導体大手テキサス・インスツルメンツ(TI)が25日に発表した第4・四半期の売上高・利益見通しが市場予想を下回った。在庫が積み上がっているため、受注が鈍化するという。

米TI、第2四半期売上高が予想上回る 半導体需要堅調

[26日 ロイター] - 米半導体大手テキサス・インスツルメンツ(TI)が26日発表した第2・四半期決算は、売上高が市場予想を上回った。供給制約が和らいだことで出荷が回復。需要も引き続き堅調だった。同社の株価は引け後の時間外取引で4%上昇した。

米半導体補助金法案、設計会社が一転支持 恩恵限定的と懸念でも

[18日 ロイター] - 米国の半導体産業を強化し、中国との競争力を高めるための法案を巡り、インテルなどの一部メーカーに偏った恩恵をもたらすと懸念していた主要設計企業が一転して支持に回っている。

UPDATE 1-北京の新規感染者50人に増加、ユニバーサル・スタジオも規制強化

中国・北京市は28日、27日に新たに確認された新型コロナウイルス感染者が50人と、前日の34人から増えたと発表した。市民2200万人の大半を対象とした集団検査が始まる中、建物の封鎖やチェック態勢の強化が進んでいる。

アングル:ロシアの偵察機から米国製半導体、軍事転用どう防ぐ

米シリコンバレーの半導体製造企業マーベルは、2016年に回収されたロシアの偵察用ドローンの中から自社製半導体が見つかったことを知り、その経緯を調べ始めた。

STマイクロ、今年の設備投資倍増へ 半導体需要旺盛

仏伊系半導体メーカー、STマイクロエレクトロニクスは27日、半導体需要が旺盛なことを受けて、今年の設備投資を34億─36億ドルに増やすと発表した。昨年は18億ドルだった。

米TI、第1四半期売上高見通しが予想上回る 半導体需要好調

米半導体大手のテキサス・インスツルメンツ(TI) が25日に発表した第1・四半期の売上高見通しは市場予想を上回った。自動車やスマートフォン、ノートパソコンなどに使う半導体の需要が堅調に推移するとみている。株価は時間外取引で6%上昇した。

訂正-米TI、第1四半期売上高見通し予想上回る 半導体需要好調

米半導体大手のテキサス・インスツルメンツ(TI) が25日に発表した第1・四半期決算見通しは、売上高が市場予想を上回った。

米TIの第3四半期、売上高が予想下回る 株価下落

米半導体大手のテキサス・インスツルメンツ(TI)が26日発表した第3・四半期決算は、売上高が市場予想を下回った。半導体業界のサプライチェーン(供給網)制約が影響した。同社はまた、市場予想を下回る第4・四半期売上高見通しを示した。発表を受けて株価は4.6%下落した。

米TIの第3四半期、売上高が予想下回る 株価下落

米半導体大手のテキサス・インスツルメンツ(TI)が26日発表した第3・四半期決算は、売上高が市場予想を下回った。半導体業界のサプライチェーン(供給網)制約が影響した。同社はまた、市場予想を下回る第4・四半期売上高見通しを示した。発表を受けて株価は4.6%下落した。

米アップル、iPhone13減産へ 半導体不足で=ブルームバーグ

米アップルは世界的な半導体不足を理由に新型スマートフォン「iPhone13」シリーズを最大1000万台減産する見通し。ブルームバーグ・ニュースが12日、関係者の話として報じた。

STマイクロ、売上高・投資額見通し引き上げ 半導体の需要増で

フランス・イタリア系の半導体メーカー、STマイクロエレクトロニクスは29日、2021年通年の売上高と投資額の見通しを引き上げた。この日発表した第2・四半期決算は、自動車・スマートフォンメーカーからの需要増加を背景に利益が拡大した。同社の工場は需要への対応に追われる状況が続いている。

インテルとTI、需要見通し対照的 半導体他社の決算に注目

米半導体大手のテキサス・インスツルメンツ(TI)とインテルが直近決算発表時に示した需要見通しは対照的な内容だった。投資家は26日からの週に予定されている他の半導体メーカーの企業決算で今後の需要動向を見極める必要がある。

米TI、売上高見通しが市場予想下回る 供給懸念で株価下落

米半導体大手のテキサス・インスツルメンツ(TI)は21日、第3・四半期の売上高が44億─47億6000万ドルになるとの見通しを示した。市場予想を若干下回るもので、世界的な半導体不足の中で同社が需要に対応できるのか懸念が出ている。

米TI、売上高見通しが市場予想下回る 供給網阻害など懸念

米半導体大手のテキサス・インスツルメンツ(TI)は21日、第3・四半期の売上高が44億─47億6000万ドルになるとの見通しを示した。市場予想を若干下回るもので、供給網の阻害などで販売が圧迫されるとの懸念が出ている。

米国株式市場=S&P6日連続で最高値更新、雇用統計に注目

米国株式市場は、S&P総合500種指数が6日連続で最高値を更新した。堅調な経済指標を受けて幅広い銘柄に買いが入った。市場は2日の雇用統計に注目している。

UPDATE 1-NY市場サマリー(1日)S&P6日連続で最高値更新、ドル上昇

(株式の内容を追加しました) [1日 ロイター] - <為替> ドルが上昇し、一時主要通貨バスケットに対し3カ月ぶり高値を付けた。 しかし、6月の米雇用統計の発表を2日に控え、狭いレンジでの取引となった。 終盤の取引で、ドル指数は0.2%高の92.572。一時92.602と、 4月上旬以来の高値を付けた。 ドル/円は0.4%高の111.560円。一時、15カ月ぶり高値とな る111.640円を付ける場面もあった。 朝方発表された6月26日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は 36万4000件と、前週の41万5000件から...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up