for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Under Armour Inc

UAA.N

現在値

8.52USD

変化

-0.22(-2.52%)

出来高

1,461,939

本日のレンジ

8.44

 - 

8.83

52週レンジ

8.14

 - 

27.27

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
8.74
始値
8.75
出来高
1,461,939
3か月平均出来高
187.75
高値
8.83
安値
8.44
52週高値
27.27
52週安値
8.14
発行済株式数
461.61
時価総額
3,955.54
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q2 2022 Under Armour Inc Earnings Release

適時開示

その他

Under Armour Announces CEO Transition

Under Armour Reports Results For Transition Quarter Ended March 31, 2022

Ameriprise Financial Reports 10.04% Passive Stake In Under Armour Class A Common Stock As Of March 31, 2022 - SEC Filing

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Under Armour Incとは

アンダー・アーマー(Under Armour Inc)はブランドのアスレチックパフォーマンスアパレル、フットウェア、アクセサリーの開発者、マーケティング担当者や販売代理店である。【事業内容】主な事業活動は、男性、女性、若者向けのブランドパフォーマンスアパレル、履物及びアクセサリーの開発・マーケティング・流通である。セグメントは米国・カナダで構成される北米、 ヨーロッパ・中東・アフリカ(EMEA)、アジア太平洋地域及びラテンアメリカを含む。製品は世界中において販売されて、若者からプロまで、世界中の競技場で、あらゆるレベルのアスリート及び活発なライフスタイルを持つ消費者によって着用される。「HEATGEAR」、「COLDGEAR」や「RUSH」などのアパレル製品を提供する。カナダ、ニュージャージー、フロリダを主な拠点とする第三者物流会社を通じて北米で製品を販売する。

業種

Apparel/Accessories

連絡先

3RD FLOOR, 1020 HULL STREET

BALTIMORE, MD

21230

United States

+1.410.4546758

https://www.underarmour.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Kevin A. Plank

Executive Chairman of the Board

Colin Browne

Interim President, Chief Executive Officer, Chief Operating Officer

David E. Bergman

Chief Financial Officer

Stephanie L. Pugliese

President, North America

Tchernavia Rocker

Chief People and Administrative Officer

統計

2.33 mean rating - 27 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2020

4.5K

2021

5.7K

2022

5.7K

2023(E)

6.1K
EPS (USD)

2020

-0.260

2022

0.680

2023(E)

0.680
株価売上高倍率(過去12カ月)
18.60
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.69
株価純資産倍率(四半期)
2.33
株価キャッシュフロー倍率
10.88
総負債/総資本(四半期)
38.88
長期負債/資本(四半期)
38.88
投資利益率(過去12カ月)
6.52
自己資本利益率(過去12カ月)
4.76

最新ニュース

最新ニュース

米アンダーアーマー、フリスクCEO退任へ 6月1日付

米スポーツ用品小売アンダーアーマーは18日、パトリック・フリスク社長兼最高経営責任者(CEO)が6月1日付で退任すると発表した。

NY市場サマリー(6日)ドル下落、米株続落 利回り上昇

<為替> 主要通貨に対するドル指数が下落。5日の米株急落を受け、オーバーナイト取引ではドル指数は20年ぶりの高値を付けていた。しかし米連邦準備理事会(FRB)による積極的な金融政策引き締めがどの程度ドルに織り込まれているかが注目される中、下げに転じた。

米国株式市場=続落、一段と積極的な利上げを懸念

米国株式市場は続落して終了した。連邦準備理事会(FRB)がインフレ抑制に一段と積極的な利上げを行わざるを得なくなるとの懸念が重しになっている。

米国株式市場=大幅続落、ウクライナ情勢巡る懸念で

S&P主要11セクターのうち9セクターが下落。情報技術が3.0%安、一般消費財が2.8%安と下げを主導した。一方、原油価格が7年ぶりの高値を付けたことで、エネルギーは2.8%上昇した。

NY市場サマリー(11日)ドル上昇、米株は大幅続落

<為替> ドルが上昇。サリバン米大統領補佐官(国家安全保障担当)がロシアが今すぐにでもウクライナに侵攻する可能性があると警告したことを受け、他の安全通貨と共に買われた。

アングル:欧米アパレルがアジア離れ、供給網混乱で生産シフト

欧米のアパレル大手やシューズメーカーが、生産拠点をアジアから欧米の店舗に近い地域へと移している。ベトナムと中国で今年、新型コロナウイルスのデルタ株感染が再発し、生産が数週間にわたって減少ないし停止したからだ。

NY市場サマリー(2日)ダウ最高値、ドル小幅高

<為替> ドルが小幅高となった。きょうから2日間の日程で始まった米連邦公開市場委員会(FOMC)ではテーパリング(量的緩和の縮小)着手を発表するとみられている。

米国株式市場=ダウ最高値、初の終値3万6000ドル台

米国株式市場は主要株価指数が軒並み終値の最高値を更新した。企業の好決算が引き続き株価押し上げに寄与した。市場の関心は3日に判明する米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果に集まっている。

米ズーム、コールセンター向けソフトの米社買収 約147億ドル

ビデオ会議サービスの米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズは、クラウドベースのコールセンターを運営する米ファイブ9を約147億ドルで買収することで合意に達した。全額を株式交換で実施する。

米、中国は人権侵害で利益と批判 強制労働巡る問題を注視

米ホワイトハウスは26日、中国が人権侵害から利益を得ていると批判し、強制労働に関する問題を注視していると明らかにした。

UPDATE 1-米、中国は人権侵害で利益と批判 強制労働巡る問題を注視

米ホワイトハウスは26日、中国が人権侵害から利益を得ていると批判し、強制労働に関する問題を注視していると明らかにした。

中国「独身の日」、輸入品の売り上げトップは米国 日本も好調

中国の電子商取引大手アリババ・グループ・ホールディングと京東商城(JDドットコム)は、中国で11月11日の「独身の日」に合わせて行う恒例のネット通販セールで、輸入品の売り上げトップは米国だったと発表した。

ドウェイン・ジョンソン、新製品の発売延期 人種差別に抗議

米俳優ドウェイン・ジョンソンさんが27日、人種差別に抗議するため、米スポーツ用品小売アンダーアーマー<UAA.N>とのコラボレーションで予定していたスニーカーの新製品の発売を延期した。

米アンダーアーマー、第1四半期損失は予想より小規模

米スポーツ用品小売アンダーアーマー<UAA.N> <UA.N>が31日発表した第2・四半期決算は、損失が予想を下回った。ただ、広告拡大を背景に年内は利益率が圧迫されると見通した。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(12日現在)

英国の新型コロナウイルス感染症による死者が、その疑いのあるケースも含めて5月初めの時点で3万8000人を超えたことが分かった。欧州諸国の中で群を抜いて最悪の数字で、ジョンソン首相の新型コロナ対策を批判する声が高まりそうだ。

米株まちまち、コロナ第2波巡る警戒感と経済再開への期待が交錯

米国株式市場はS&P500<.SPX>が小幅続伸。ダウ平均<.DJI>は反落した。新型コロナウイルス感染の第2波を巡る警戒感と経済活動再開への期待が入り交じる展開となった。

「ザラ」のインディテックス、新型コロナで3月の売り上げ急減

「ザラ」などのブランドを傘下に擁するスペインのアパレル大手インディテックス<ITX.MC>は18日、新型コロナウイルス流行で事業が大きな打撃を受けており、3月最初の2週間の売り上げが24.1%減少したと発表した。世界で4000店舗近くを一時的に閉鎖したという。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(16日現在)

スウェーデンのファストファッション大手へネス・アンド・マウリッツ(H&M)は16日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて業務内容を見直し、欧州の12市場で一時閉鎖する店舗をさらに追加する、と発表した。また、2019年12月─2020年2月(第1・四半期)の中国での売り上げが24%減少したことを明らかにした。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(16日現在)

オーストラリア政府は、新型コロナウイルス感染拡大に対応し、景気刺激策第2弾を検討している。政府の検討に詳しい関係筋3人が明らかにした。同国では新型コロナ感染による死者が5人に達し、当局は感染拡大防止の取り組みを加速している。

消費者関連企業の決算に注目、ウイルスの影響見極め=今週の米株式市場

10日からの週の米株式市場では、一般消費財関連企業の決算や小売統計が、新型コロナウイルスによる消費者需要への影響を探る材料として注目される見通しだ。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up