for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

United Airlines Holdings Inc

UAL.O

現在値

33.86USD

変化

0.29(+0.86%)

出来高

18,795,301

本日のレンジ

32.83

 - 

34.02

52週レンジ

17.80

 - 

95.16

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
33.57
始値
33.15
出来高
18,795,301
3か月平均出来高
613.75
高値
34.02
安値
32.83
52週高値
95.16
52週安値
17.80
発行済株式数
290.99
時価総額
9,852.95
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q4 2020 United Airlines Holdings Inc Earnings Release

適時開示

その他

United Airlines Says Introducing 8 New Routes & Adding Flights To 19 Destinations In Mexico, Caribbean & Latin America

United Airlines CEO Says Still Plans To Bring Furloughed Employees Back If Congress Passes More Payroll Support - CNBC interview

United Airlines Expects To Incur About $765 Mln Of Pre-Tax Costs Related To Job Cuts In Q3

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

United Airlines Holdings Incとは

ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングス(United Airlines Holdings Inc.)(旧名:United Continental Holdings, Inc.)は持株会社である。【事業内容】同社の主要な完全子会社はUnited Airlines, Inc. (United)である。同社は、北米、アジア、ヨーロッパ、中東及びラテンアメリカの目的地に人及び貨物を輸送する。同社は子会社であるUnited及び各地域のキャリアを通じて、ニューアークリバティー国際空港(Newark)、シカゴ・オヘア国際空港(Chicago O'Hare)、デンバー国際空港(Denver)、ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港(Houston Bush)、ロサンゼルス国際空港(LAX)、グアム国際空港(Guam)、サンフランシスコ国際空港(SFO)及びワシントン・ダレス国際空港(Washington Dulles)にハブがあり、5大陸にまたがって運営する。同社は、「ユナイテッド・エクスプレス (United Express) 」としてブランド化された地域の航空サービスを提供するために多様な地域の航空会社と契約関係を結ぶ。

業種

Airline

連絡先

Robert S. Rivkin - Whqld

233 South Wacker Drive

CHICAGO, IL

60606

United States

+1.872.8254000

https://ir.united.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Oscar X. Munoz

Executive Chairman of the Board

Brett J. Hart

President

J. Scott Scott Kirby

Chief Executive Officer and President of United Airlines

Gerald Laderman

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Jonathan Roitman

Chief Operating Officer, Executive Vice President

統計

2.55 mean rating - 20 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

37.7K

2018

41.3K

2019

43.3K

2020(E)

15.6K
EPS (USD)

2017

6.760

2018

9.130

2019

12.050

2020(E)

-25.200
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.43
株価純資産倍率(四半期)
1.41
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
389.76
長期負債/資本(四半期)
322.36
投資利益率(過去12カ月)
-11.06
自己資本利益率(過去12カ月)
-7.99

最新ニュース

最新ニュース

機内コロナ感染リスク、買い物などより低い 一連の防止措置で

米ハーバード公衆衛生大学院の研究者は27日、マスク着用などの一連の防止措置を講じることで、航空機内で新型コロナウイルスに感染するリスクはスーパーへの買い物やレストランでの店内飲食よりも低いという研究結果を発表した。

航空業界団体、旅客の隔離義務をコロナ検査に変更するよう要請

航空業界団体と経済団体は22日、米連邦政府や州政府、各国政府などに対し、航空旅客の自主隔離や渡航禁止令をやめ、渡航前後の新型コロナウイルス検査実施に代えるよう要請した。

航空機内のコロナ感染リスク、極めて低い 排除はできず=WHO

国際保健機関(WHO)は22日、航空機内で新型コロナウイルスに感染するリスクは「極めて低い」もようだが、可能性は排除できないとの認識を示した。

米空港利用者、18日に100万人超 3月中旬以降で最多に

米国の空港で18日、103万人の乗客がセキュリティーチェックを受けたと、運輸保安局(TSA)が19日明らかにした。新型コロナウイルス流行が旅行需要に影響し始めた3月中旬以降で最多になった。

航空機内のコロナ感染リスクは極めて低い=米国防総省の調査

米国防総省は15日、航空機内で新型コロナウイルスに感染するリスクは極めて低いとする調査報告書を発表した。コロナの打撃から立ち直ろうとする航空業界にとっては朗報になる。

NY市場サマリー(15日)ドル2週間ぶり高値、株式続落

<為替> ドルが2週間ぶり高値に上昇した。米経済回復が停滞している兆候を受けて安全資産が買われたほか、追加の米新型コロナウイルス経済対策を巡る協議が大統領選前に合意できない見通しであることが背景。

米株3日続落、景気回復失速に懸念 失業保険申請が予想外の増加

米国株式市場は3日続落。朝方発表された週間の新規失業保険申請件数の予想外の増加を受け、景気回復ペースの失速を巡る懸念が強まった。追加の新型コロナウイルス経済対策が米大統領選前に実現することへの期待も後退している。

ユナイテッド航空、第3四半期は赤字 需要回復見据えコスト削減

米ユナイテッド航空<UAL.O>が14日発表した第3・四半期決算は、調整後の最終損益が23億7000万ドル(1株当たり8.16ドル)の赤字だった。

米株反落、ワクチン期待後退 景気対策巡る不透明感も圧迫

米国株式市場は反落。新型コロナウイルスワクチン治験中断を巡るニュースや追加のコロナ経済対策を巡る不透明感がセンチメントを圧迫した。企業の四半期決算も注目された。

米下院議長と財務長官、航空業界支援法案を協議 8日再交渉へ=議長報道官

ペロシ米下院議長とムニューシン米財務長官は7日、航空業界支援法案を巡り、20分間電話で協議し、8日に再協議することで合意した。議長の報道官が7日、ツイッターで明らかにした。

米政権、包括的コロナ対策合意を楽観せず 個別法案巡り見解相違

メドウズ米大統領首席補佐官は7日、包括的な新型コロナウイルス経済対策の実現を「楽観視していない」とし、トランプ政権は個別のアプローチを支持していると述べた。

米航空業界の個別支援策検討を要請、下院議長が財務長官に

ペロシ米下院議長は7日、民主党が先週提案した250億ドル規模の航空会社支援策について検討し直すよう、ムニューシン財務長官に要請した。ペロシ議長の報道官がツイッターで明らかにした。

米航空業界、雇用支援巡る単独法案を議会に呼び掛け

米航空会社の業界団体、エアラインズ・フォー・アメリカ(A4A)は7日、議会幹部宛ての書簡で、新型コロナウイルス感染拡大で多大な影響を受けている航空業界向けに、来年3月まで250億ドルの雇用支援を実施する単独法案を策定するよう訴えた。

米政権、包括的コロナ対策合意を楽観せず 個別の法案は支持

メドウズ米大統領首席補佐官は7日、包括的な新型コロナウイルス経済対策の実現を「楽観視していない」とし、トランプ政権は個別のアプローチを支持していると述べた。

米航空業界向け雇用支援、議会は直ちに延長を=トランプ大統領

トランプ米大統領は6日夜、議会に対し、旅客需要の急減で大規模な人員削減を迫られている航空業界向けの250億ドルの雇用支援を早急に延長するよう求めた。

米航空業界向け追加雇用支援策、合意が「目前」=ペロシ下院議長

米民主党のペロシ下院議長は2日、米航空業界向けの250億ドルの追加雇用支援策を巡る合意が「目前に迫っている」と述べた。

米雇用、9月は66.1万人増に減速 失業率7.9%に低下

米労働省が2日に発表した9月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比66万1000人増となった。伸びは前月の148万9000人から大幅に減速したほか、予想の85万人も下回った。新型コロナウイルス感染が再拡大する中、政府支援策も薄れており、多くの人が恒常的に失業状態に置かれる恐れが高まっている。

米政権、1.5兆ドルの新型コロナ対策を提案 航空支援策含む

トランプ米政権は、1兆5000億ドル超の規模の新型コロナウイルス経済対策案を下院民主党に提案した。対策案には200億ドルの航空業界向け支援策が含まれるという。

米航空大手2社、計3.2万人削減に着手へ 政府支援失効で

米アメリカン航空<AAL.O>とユナイテッド航空<UAL.O>の航空大手2社は30日、政府による航空業界支援策の失効に伴い、計3万2000人超の人員削減に着手する方針。削減数は新型コロナウイルス感染拡大前の両社全従業員の13%に相当する。

米航空会社、下院民主のコロナ対策法案で早期の追加支援に期待

米下院民主党が28日、新たに2兆2000億ドル規模の新型コロナウイルス経済対策法案を明らかにしたことを受け、航空業界向けの追加支援が月内にも承認される望みが出てきた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up