for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

United Airlines Holdings Inc

UAL.O

現在値

33.07USD

変化

-1.38(-4.01%)

出来高

13,273,147

本日のレンジ

32.27

 - 

33.92

52週レンジ

30.54

 - 

54.52

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
34.45
始値
33.67
出来高
13,273,147
3か月平均出来高
204.77
高値
33.92
安値
32.27
52週高値
54.52
52週安値
30.54
発行済株式数
326.74
時価総額
10,805.45
予想PER
39.70
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2022 United Airlines Holdings Inc Earnings Release

適時開示

その他

UK's Unite Says United Airlines Workers Prepare To Vote On Industrial Action

United Airlines Holdings Inc - Q3 2022 Capacity Is Trending Higher Than Originally Expected And Is Now Expected To Be Down 10% To 11% Versus Q3 2019

Bolloré Logistics Partners With United Airlines To Purchase 3 Mln Litres Of SAF

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

United Airlines Holdings Incとは

ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングス(United Airlines Holdings Inc)(旧名:United Continental Holdings Inc)は北米、アジア、ヨーロッパ、中東及びラテンアメリカの目的地に人及び貨物を輸送する会社である。【事業内容】主要な完全子会社はUnited Airlines Inc (United)である。子会社であるUnited及び各地域のキャリアを通じて、ニューアークリバティー国際空港(Newark)、シカゴ・オヘア国際空港(Chicago O'Hare)、デンバー国際空港(Denver)、ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港(Houston Bush)、ロサンゼルス国際空港(LAX)、グアム国際空港(Guam)、サンフランシスコ国際空港(SFO)及びワシントン・ダレス国際空港(Washington Dulles)にハブがあり、6大陸にまたがって運営する。「ユナイテッド・エクスプレス (United Express) 」としてブランド化された地域の航空サービスを提供するために多様な地域の航空会社と契約関係を結ぶ。

業種

Airline

連絡先

E. Anna Ha - Whqld

233 South Wacker Drive

CHICAGO, IL

60606

United States

+1.872.8254000

https://ir.united.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Edward M. Philip

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Brett J. Hart

President

J. Scott Kirby

Chief Executive Officer, Director

Gerald Laderman

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Torbjorn J. Enqvist

Chief Operating Officer, Executive Vice President

統計

2.55 mean rating - 20 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

43.3K

2020

15.4K

2021

24.6K

2022(E)

44.1K
EPS (USD)

2019

12.050

2020

-27.570

2021

-13.940

2022(E)

0.352
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.30
株価純資産倍率(四半期)
2.73
株価キャッシュフロー倍率
8.69
総負債/総資本(四半期)
819.12
長期負債/資本(四半期)
741.17
投資利益率(過去12カ月)
-2.44
自己資本利益率(過去12カ月)
-1.73

最新ニュース

最新ニュース

NY市場サマリー(22日)円急伸、株式3日続落 利回り上昇

<為替> 日本政府・日銀が約24年ぶりの円買い介入に踏み切ったことを受け、円が広範な通貨に対し急上昇した。ただ市場関係者は、円の上昇を維持するのは困難になるとの見方を示している。

米国株式市場=3日続落、FRB利上げ受けグロース株に売り

米国株式市場は主要株価指数が3日続落した。前日の米連邦準備理事会(FRB)による大幅利上げを受け、ハイテク株などのグロース株が売られた。

エア・カナダ、新興ハートと電動航空機30機購入を契約

カナダの航空最大手エア・カナダは15日、スウェーデンの電動航空機開発の新興企業ハート・エアロスペースからバッテリー型短距離電動航空機30機を購入する契約を結んだと発表した。エア・カナダの電動航空機の購入計画は初めて。温室効果ガス排出の削減と燃料コストの低減が目的としている。

スターアライアンス加盟社、生体認証導入へ 半数が25年までに

世界的な航空連合スターアライアンスは、加盟する航空会社26社のうち約半数が2025年までに生体認証技術を活用した本人確認システムを導入する計画。

米大手航空ユナイテッドとアメリカン、旅行需要減速をそろって否定

米航空大手ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスとアメリカン・エアラインズ・グループは7日、旅行需要が減速しているのではないかとの見方をそろって否定した。

米レーバーデー休暇の航空旅客数、2019年の水準を上回る=TSA

[ワシントン 6日 ロイター] - 米運輸保安庁(TSA)は6日、レーバーデー(5日)を含む週末4日間に手荷物検査を受けた航空旅客数は876万人に達し、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)前の2019年の水準を初めて上回ったと発表した。

米レーバーデー連休、旅行者数はコロナ禍前回復へ=旅行業界

米国で今年、レーバーデーの祝日(9月5日)の連休に旅行する人数はコロナ禍前の2019年を上回り、データによっては過去最多になる可能性もある。米国の旅行関連の数社の話や数字で分かった。

米航空利用者の苦情、6月は前月比35%増 遅延・欠航で=運輸省

米運輸省は26日、6月における同国の航空サービスに対する苦情が前月から35%増加したと明らかにした。数千便の欠航や遅延が原因という。

米、中国航空4社の26便を停止 対抗措置に中国は反発

米政府は25日、中国の航空会社4社が運航する米国発の中国行き航空便26便を停止すると発表した。中国政府が新型コロナウイルス対策として米航空会社の一部の運航便を停止したことを受けた。

米、中国航空4社の26便を停止 中国の措置受け

米政府は25日、中国の航空会社4社が運航する米国発の中国行き航空便26便を停止すると発表した。中国政府が新型コロナウイルス対策として米航空会社の一部の運航便を停止したことを受けた。

アメリカン航空、超音速旅客機20機購入へ 新興企業ブームから

[16日 ロイター] - 米アメリカン航空グループは16日、米新興企業ブーム・スーパーソニックから超音速機「オーバーチュア」最大20機を購入する方針で合意した。超音速機を購入する米航空大手としては過去2年間でユナイテッド航空に続き2社目で、2003年に引退した「コンコルド」以来初の超音速旅客機が世界の空に復活するとして期待が高まっている。

米、10・11日に1800便超欠航 雷雨の影響で

[11日 ロイター] - 米南部テキサス州ダラスを見舞っている激しい雷雨の影響で、11日午前までに米国内で1800便超のフライトが欠航となっている。

航空会社の規制強化と乗客保護規則、改善の必要=米運輸長官

ブティジェッジ米運輸長官は8日、ロイターに対し、同省にとっては航空会社規制や搭乗客が適切に扱われることを確実にする取り組みをさらに進める必要があると強調した。

民間パイロットの定年引き上げ提案、米共和党議員が人手不足受け

[ワシントン 25日 ロイター] - 米議会の複数の共和党議員は25日、民間パイロットの定年年齢を65歳から67歳に引き上げる法案を議会に提出した。航空業界の人手不足を緩和する狙いがある。

アメリカン航空、第2四半期は黒字転換 急回復でコスト増見込む

[シカゴ 21日 ロイター] - アメリカン航空グループが21日発表した第2・四半期決算は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)以来、初めて政府の支援なしで黒字となった。旅行へ行きたいという需要が蓄積していたところにコロナ規制が緩和され、航空各社は3年ぶりの忙しい夏を迎えている。

米ユナイテッドの第2四半期実質利益が予想下回る、人手不足など影響

米航空大手ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスが20日発表した第2・四半期決算は、調整後1株利益が1.43ドルで、リフィニティブのデータに基づくアナリスト予想の1.95ドルに届かなかった。

ボーイング、737MAX10の受注取り消しの恐れ=CEO

米航空機大手ボーイングのデーブ・カルホーン最高経営責任者(CEO)は業界誌アビエーション・ウイークのインタビューで、型式証明獲得の規制上の問題のために主力機737MAX10の受注取り消しに追い込まれる可能性があると警告した。

米主要航空会社、24年末までに「Xジェンダー」の航空券購入可能に

米主要旅客航空会社が、男女どちらでもないと自認する人が「Xジェンダー」表示の航空券を買えるよう2024年末までにコンピューターシステムを更新することで合意した。各社を代表する団体が1日確認した。

米運輸長官、独立記念日の連休中に航空便動向を注視

ブティジェッジ米運輸長官は29日、5月末の連休に航空便が多数決行したことを受け、独立記念日(7月4日)を迎える週末に航空会社の動向を注視すると述べた。

米で700便超欠航、悪天候や人員不足で

米国で27日午後までに700便超のフライトが欠航となった。悪天候に加え、人員不足によって夏場の旅行需要の急拡大に対応できない状態という。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up