for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

United Airlines Holdings Inc

UAL.O

現在値

29.62USD

変化

0.08(+0.27%)

出来高

35,189,407

本日のレンジ

29.61

 - 

32.75

52週レンジ

17.80

 - 

96.03

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
29.54
始値
32.25
出来高
35,189,407
3か月平均出来高
765.98
高値
32.75
安値
29.61
52週高値
96.03
52週安値
17.80
発行済株式数
290.43
時価総額
8,579.37
予想PER
-1.47
配当利回り
--

次のエベント

United Airlines Holdings Inc at Sanford C Bernstein Strategic Decisions Conference

適時開示

その他

United Airlines To Pay CEO Scott Kirby An Annual Base Salary Of $1 Mln

United CEO Tells Shareholders We Don't Think There Will Be A Full Recovery Until There's A Vaccine In Place

United CEO Says Is Starting To See Rebound In Passenger Numbers, The Timing On Recovery Is 'Getting Better Every Day' -CNBC Interview

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

United Airlines Holdings Incとは

ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングス(United Airlines Holdings Inc.)(旧名:United Continental Holdings, Inc.)は持株会社である。【事業内容】同社の主要な完全子会社はUnited Airlines, Inc. (United)である。同社は、北米、アジア、ヨーロッパ、中東及びラテンアメリカの目的地に人及び貨物を輸送する。同社は子会社であるUnited及び各地域のキャリアを通じて、ニューアークリバティー国際空港(Newark)、シカゴ・オヘア国際空港(Chicago O'Hare)、デンバー国際空港(Denver)、ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港(Houston Bush)、ロサンゼルス国際空港(LAX)、グアム国際空港(Guam)、サンフランシスコ国際空港(SFO)及びワシントン・ダレス国際空港(Washington Dulles)にハブがあり、5大陸にまたがって運営する。同社は、「ユナイテッド・エクスプレス (United Express) 」としてブランド化された地域の航空サービスを提供するために多様な地域の航空会社と契約関係を結ぶ。

業種

Airline

連絡先

233 S Wacker Dr

CHICAGO, IL

60606-7147

United States

+1.872.8254000

http://ir.united.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Oscar X. Munoz

Executive Chairman of the Board

Brett J. Hart

President

J. Scott Scott Kirby

Chief Executive Officer and President of United Airlines

Gerald Laderman

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Gregory L. Hart

Chief Operating Officer, Executive Vice President

統計

2.39 mean rating - 18 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

37.7K

2018

41.3K

2019

43.3K

2020(E)

19.5K
EPS (USD)

2017

6.760

2018

9.130

2019

12.050

2020(E)

-18.925
株価売上高倍率(過去12カ月)
8.01
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.21
株価純資産倍率(四半期)
0.78
株価キャッシュフロー倍率
2.55
総負債/総資本(四半期)
187.74
長期負債/資本(四半期)
144.05
投資利益率(過去12カ月)
2.80
自己資本利益率(過去12カ月)
1.95

最新ニュース

最新ニュース

独ルフトハンザ、98億ドルの公的支援で合意 政府が株式20%取得

ドイツ政府は25日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で打撃を受けた独航空大手ルフトハンザ<LHAG.DE>に対し、企業救済ファンド「経済安定化基金(WSF)」などを通じて90億ユーロ(98億ドル)の公的支援を行うことで同社と基本合意した。

米政府、中国が米航空会社の中国便運航再開を阻止と批判

米政府は22日夜、中国政府が米航空会社の中国路線運航再開を阻止していると批判し、中国の航空4社に運航スケジュールの提出を求めた。

米上院議員、デルタなど航空2社に労働時間削減取り消し要請

米上院議員は22日、政府による雇用支援策の要件に反しているとして、米航空会社のデルタ航空とジェットブルーに対し、従業員の労働時間削減に関する決定を直ちに取り消すよう求めた。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(21日現在)

米厚生省は21日、英製薬大手アストラゼネカ<AZN.L>と英オックスフォード大学が開発を進めている新型コロナウイルスのワクチン開発に最大12億ドルの資金援助を行うと発表した。ワクチンを3億回分発注したことも明らかにした。

米航空各社がコロナ対策強化、需要改善にらみ感染防止に腐心

米航空会社ジェットブルー<JBLU.O>とユナイテッド航空の親会社ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングス<UAL.O>は20日、新型コロナウイルスの感染防止に向け安全対策の強化を発表した。都市封鎖(ロックダウン)の緩和に伴い国内旅行需要の改善を見込む。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(21日現在)

米連邦準備理事会(FRB)が20日公表した4月28─29日の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨によると、政策当局者らは新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受け、金融政策の効果を上げるために今後何ができ、何をすべきかという広範な議論を始めたことが分かった。

航空券のキャンセル減少、需要回復はまだ先=航空各社

米国およびカナダの航空各社は19日、航空券の取り消しが鈍化する一方、一部路線の予約が改善していると発表した。ただ、航空需要が新型コロナウイルス危機前の水準に回復するのは厳しいとの見解を示した。

米バークシャー、ゴールドマン株を84%売却 Wファーゴは維持

著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる米バークシャー・ハザウェイ<BRKa.N>は15日、保有する米ゴールドマン・サックス・グループ<GS.N>株の大半を売却したと明らかにした。

米下院運輸委員長、航空会社に乗客数制限促す コロナ感染防止で

米下院運輸経済基盤委員会のデファジオ委員長(民主党)は14日、米航空会社に対し、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、ナローボディー(単通路)機で全乗客の間に少なくとも1席の間隔をあけ、乗客数を収容能力の67%に制限するよう求めた。

米運輸省、航空会社の追加運航停止を承認 新型コロナ打撃続く

米運輸省は12日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の政府支援を受ける航空会社に対して、追加で最大5%の目的地への運航停止を認めると発表した。

米航空業界団体、乗客乗員の検温実施に支持表明

米主要航空会社を代表する業界団体、エアラインズ・フォー・アメリカは9日、新型コロナウイルス感染症の流行が続く期間、米運輸保安局(TSA)が乗客や乗員らの体温検査を実施することを支持すると表明した。

中南米2位の航空大手アビアンカ、米連邦破産法の適用を申請

コロンビアの航空大手アビアンカを傘下に持つアビアンカ・ホールディングス<AVT_p.CN>は10日、米ニューヨークで連邦破産法11条の適用を申請した。社債の支払い期限が迫る中で、新型コロナウイルス危機乗り切りのための政府への支援要請が実を結ばなかった。

米ユナイテッド、10月に管理職30%削減など計画=社内メモ

米ユナイテッド航空の持ち株会社ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングス<UAL.O>は、新型コロナウイルスの感染拡大による需要崩壊を受け、10月に経営幹部や管理職を少なくとも3400人削減する計画だ。またパイロットにも体制の変更を予告した。ロイターが把握した社内2種類のメモで明らかになった。

NY市場サマリー(4日)米株が反発、ドル上昇

<為替> ドルが上昇した。新型コロナウイルスの発生源を巡り米中対立が再燃するとの懸念を背景にリスク選好度が低下し、安全通貨としてのドル買いが強まった。

米株反発、ハイテク株に買い 原油価格上昇も押し上げ

米国株式市場はハイテク株に買いが入り、反発して終了した。原油価格の上昇も押し上げ要因となり、米中間の緊張の高まりを巡る懸念などが相殺された。

バフェット氏、米の危機克服力に期待 「残りの人生も米に投資」

著名投資家ウォーレン・バフェット氏は2日、自身の米投資会社バークシャー・ハザウェイ<BRKa.N>の年次株主総会で、新型コロナウイルスの世界的流行で米経済と自身の投資が大打撃を受ける可能性を認めつつも、米国が過去の危機と同様にコロナ危機も克服するとの期待感を示した。

バークシャー、米航空株全て売却 バフェット氏「世界は変わった」

著名投資家ウォーレン・バフェット氏は2日、自身が率いる米投資会社バークシャー・ハザウェイ<BRKa.N>の年次株主総会で、航空業界にとって「世界は変わった」と述べ、保有していた米航空株を4月に全て売却したことを明らかにした。

バークシャー、第1四半期は約500億ドルの赤字 新型コロナが痛手

著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる米バークシャー・ハザウェイ<BRKa.N>が2日発表した第1・四半期決算は、最終損益が500億ドル近い赤字となった。四半期の赤字額としては過去最大。同社は、新型コロナウイルスの影響により複数の主要事業で業績が低迷しているとした。

米サウスウエスト航空など、乗客に顔の覆い義務付け 大手に追従

米サウスウエスト航空<LUV.N>とアラスカ航空<ALK.N>は1日、全ての乗客にマスクなどで顔を覆うことを義務付けると発表した。新型コロナウイルス感染拡大を防止すると同時に、足が遠のいている旅客の呼び戻しにつなげたい考え。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(1日現在)

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は、在宅勤務が可能な従業員に対し、少なくとも10月2日まで延長するよう指示した。広報担当者が声明を発表した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up