for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

United Airlines Holdings Inc

UAL.O

現在値

87.58USD

変化

-0.89(-1.01%)

出来高

1,972,842

本日のレンジ

87.42

 - 

89.43

52週レンジ

77.02

 - 

96.03

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
88.47
始値
88.20
出来高
1,972,842
3か月平均出来高
48.86
高値
89.43
安値
87.42
52週高値
96.03
52週安値
77.02
発行済株式数
253.04
時価総額
22,386.77
予想PER
7.37
配当利回り
--

次のエベント

Q4 2019 United Continental Holdings Inc Earnings Release

適時開示

その他

Expressjet Airlines Bonus Program Will Award Maintenance Technicians Up To $18,000 For Joining Co

United Airlines Says Scott Kirby, President, To Become Chief Executive Officer

Airbus Says United Airlines Orders 50 Airbus A321XLRs

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

United Airlines Holdings Incとは

ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングス(United Airlines Holdings Inc.)(旧名:United Continental Holdings, Inc.)は持株会社である。【事業内容】同社の主要な完全子会社はUnited Airlines, Inc. (United)である。同社は、北米、アジア、ヨーロッパ、中東及びラテンアメリカの目的地に人及び貨物を輸送する。同社は子会社であるUnited及び各地域のキャリアを通じて、ニューアークリバティー国際空港(Newark)、シカゴ・オヘア国際空港(Chicago O'Hare)、デンバー国際空港(Denver)、ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港(Houston Bush)、ロサンゼルス国際空港(LAX)、グアム国際空港(Guam)、サンフランシスコ国際空港(SFO)及びワシントン・ダレス国際空港(Washington Dulles)にハブがあり、5大陸にまたがって運営する。同社は、「ユナイテッド・エクスプレス (United Express) 」としてブランド化された地域の航空サービスを提供するために多様な地域の航空会社と契約関係を結ぶ。

業種

Airline

連絡先

233 S Wacker Dr

+1.872.8254000

http://ir.united.com/

エグゼクティブリーダーシップ

J. Scott Scott Kirby

President and President of United Airlines

Oscar X. Munoz

Chief Executive Officer, Director

Gerald Laderman

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Gregory L. Hart

Chief Operating Officer, Executive Vice President

Brett J. Hart

Executive Vice President, Chief Administrative Officer and General Counsel

統計

1.95 mean rating - 20 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2016

36.6K

2017

37.7K

2018

41.3K

2019(E)

43.3K
EPS (USD)

2016

8.650

2017

6.760

2018

9.130

2019(E)

11.997
株価売上高倍率(過去12カ月)
8.21
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.52
株価純資産倍率(四半期)
1.99
株価キャッシュフロー倍率
4.40
総負債/総資本(四半期)
127.61
長期負債/資本(四半期)
115.80
投資利益率(過去12カ月)
8.35
自己資本利益率(過去12カ月)
5.82

最新ニュース

最新ニュース

米FAA、737MAXの生産問題を調査 年内の運航再開認めず

米連邦航空局(FAA)のディクソン長官は11日、米ボーイング<BA.N>の旅客機「737MAX」の生産上の問題を調査していると明らかにし、年内の運航再開を認めない方針を示した。

ボーイング737MAX、年内の運航再開認めず=米FAA長官

米連邦航空局(FAA)のディクソン長官は11日、FAAが米ボーイングの旅客機「737MAX」の年内の運航再開を認める予定はないとの見方を示した。

欧州市場サマリー(4日)

<ロンドン株式市場> 5営業日ぶりに反発して取引を終 えた。米中が貿易協議の第一段階の合意に近づいているとの報道でリスク志向が高まった 。 ブルームバーグは、米中が第1段階の協定文書を巡り、これまでに発動した追加関税 の引き下げ規模で合意に近づいていると報じた。アジアへのエクスポージャーが高い金融 大手HSBCやFTSE350種鉱業株指数の値上がりが目立った 。 ただ、OANDAのアナリスト、クレイグ・アーラム氏は市場心理が好転したことに ついて「他に材料がなかった」ためだろうと指摘。他のアナリストは合意内容の具体的な 詳細が明らかでないとした...

欧州株式市場=反発、米中通商合意に期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 403.19 +4.71 +1.18 398.48 種 FTSEユーロファー 1575.15 +17.67 +1.13 1557.48 スト300種 ユーロSTOXX50 3660.02 +49.03 +1.36 3610.99 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は反発して取引を終えた。米中通商協議が合意に近づいているとの報道 が買い材料だった。 ブルームバーグは、第一段階の合意文書を巡りこれまでの追加関税の引き下げ規模に ついて両国が合意に近づいていると...

米FAA長官が11日に下院委証言、ボーイング737MAX巡り

米連邦航空局(FAA)のディクソン長官は、墜落事故を受けて運航が停止されているボーイング737MAX機の審査状況を巡り、11日に下院運輸・インフラ委員会で証言する。同委員会とFAAが2日に明らかにした。

737MAX認証「必要な時間かける」、米FAA局長が指示

米連邦航空局(FAA)のディクソン局長は、墜落事故を受けて運航が停止されているボーイング<BA.N>の「737MAX」機の認証手続きに必要なだけ時間をかけるよう職員に促し、認証はスケジュールなどに左右されないと改めて表明した。

サウスウエスト航空、737MAX運休を3月6日まで延長

米サウスウエスト航空<LUV.N>は8日、ボーイング<BA.N>の「737MAX」機の運航停止を来年3月6日まで延長すると発表した。

ボーイング、第3四半期は減益 米で737MAX年内承認の見通し

米ボーイング<BA.N>が23日発表した第3・四半期決算は墜落事故を起こした旅客機「737MAX」の運航停止が長引いていることが響き、53%の減益となった。

米株は小幅反落、低調な米指標が重し 決算堅調

米国株式市場は小幅に反落して取引を終えた。米企業の第3・四半期決算は全体的に堅調だったが、低調な米経済指標と地政学的な緊張感が重しとなった。

NY市場サマリー(16日)

商務省が発表した9月の小売売上高は前月比0.3%減と、2月以来7カ月ぶりに落ち込んだ。製造業の弱含みがより広範な経済に波及している懸念が高まり、連邦準備理事会(FRB)の追加利下げの論拠となる可能性がある。[nL3N27133W]

米製造業大手が決算発表へ、通商紛争の影響見極め

今週は米製造業大手が発表する第3・四半期決算が注目される。米経済の足腰の強さと米中通商紛争の影響を見極める重要な材料を投資家に提供するためだ。

ボーイング737NG、世界中の点検で810機のうち38機に亀裂発見

米ボーイング<BA.N>は10日、同社製小型旅客機737ネクストジェネレーション(NG)について世界中の航空会社が810機を検査したところ、38機で亀裂が見つかり、修理と損傷した部品の交換が必要になっていると明らかにした。

サウスウエストとゴル航空、ボーイング737NG13機の運航を停止

米サウスウエスト航空<LUV.N>とブラジルのゴル航空<GOLL4.SA>は9日、米ボーイング<BA.N>の商用機737シリーズの旧モデル「737NG」の計13機の運航を停止したことを明らかにした。両社は米連邦航空局(FAA)の指示を受けて同機の緊急検査を行っている。

アメリカン航空、737MAX運航再開は年明けに 業績への影響拡大へ

米アメリカン航空グループ<AAL.O>は9日、ボーイング<AAL.O>の「737MAX」機の運航停止を来年1月15日まで延長すると発表した。

ユナイテッド航空、737MAXの運航停止を12月19日まで延長

米ユナイテッド航空<UAL.O>は30日、ボーイング<BA.N>の737MAX機の運航停止を12月19日までさらに1カ月延長すると発表した。

日米、羽田空港の日中発着枠の増枠で合意=米運輸省

米運輸省は21日、日米が羽田空港と米国の空港を結ぶ路線の日中の発着枠の増枠で合意したことを明らかにした。

米FAA、737MAX運航再開へ各国当局による同時承認を期待

米連邦航空局(FAA)は30日、相次いで墜落事故を起こしFAAなど各国の当局が運航停止を命じている米航空大手ボーイング<BA.N>の旅客機737MAXについて、世界各国の航空当局がほぼ同時に運航再開を承認することを期待すると表明した。議会に充てた書簡で表明したもので、これをロイターが入手した。

737MAX機納入、来年に完了しない可能性=ユナイテッド航空

米ユナイテッド航空<UAL.O>のランダーマン最高財務責任者(CFO)は、発注済みのボーイング<BA.N>737MAX機の納入が来年末までに完了しない可能性があるとの見通しを示した。

パキスタン、インドとの衝突受けた空域封鎖を解除

パキスタンは今年2月、隣国インドとの衝突を受け、自国の空域を封鎖していた。両国はカシミール地方の帰属を巡りこれまでにも何度か戦火を交えているが、2月の衝突ではそれぞれの空域で交戦した。

ユナイテッド航空、737MAX運航停止を再延長 11月3日まで

米ユナイテッド航空<UAL.O>は12日、ボーイング737MAXの運航停止を11月3日まで延長すると発表した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up