for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Uber Technologies Inc

UBER.N

現在値

31.19USD

変化

0.93(+3.07%)

出来高

3,192,990

本日のレンジ

30.07

 - 

31.29

52週レンジ

13.71

 - 

43.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
30.26
始値
30.24
出来高
3,192,990
3か月平均出来高
550.98
高値
31.29
安値
30.07
52週高値
43.00
52週安値
13.71
発行済株式数
1,745.96
時価総額
52,832.66
予想PER
-8.31
配当利回り
--

次のエベント

Q2 2020 Uber Technologies Inc Earnings Release

適時開示

その他

Carrefour And Uber Eats Extend Delivery Service Partnership

Uber Says Plans To Double Black Representation In Leadership By 2025 - Blog

Uber To Acquire Postmates

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Uber Technologies Incとは

ウーバー・テクノロジーズ(Uber Technologies, Inc.)は、そのプラットフォームで多様な製品をサポートするテクノロジーアプリケーションを開発・運用する。【事業内容】事業セグメントには、Rides、Eats、貨物、その他の賭け、及びAdvanced Technologies Group(ATG)とその他の技術プログラムが含まれる。Rides製品は、自動車、自動人力車、タクシーなどの多様な車両に乗り物を提供するドライバーと消費者をつなぎる。Eatsの提供により、消費者はレストランを検索して食事を注文し、食事を届けることができる。貨物は、プラットフォーム上で運送業者と運送業者をつなぎ、貨物を予約する機能を提供する。その他の賭けセグメントは、電子スクーターを含む多様なモードで乗り物へのアクセスを消費者に提供する製品を指す新しいモビリティ製品を含む、複数の投資ステージ製品で構成される。ATGとその他の技術プログラムセグメントは、自動運転車及びライドシェアリング技術の開発と商品化を担当する。

業種

Computer Services

連絡先

1455 Market St Fl 4

SAN FRANCISCO, CA

94103-1355

United States

+1.415.6128582

https://www.uber.com

エグゼクティブリーダーシップ

Ronald D. Sugar

Independent Chairperson of the Board

Dara Khosrowshahi

Chief Executive Officer, Director

Nelson J. Chai

Chief Financial Officer

Jill Hazelbaker

Senior Vice President - Communications and Public Policy

Nikki Krishnamurthy

Senior Vice President and Chief People Officer

統計

1.90 mean rating - 39 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

14.1K

2020(E)

12.9K
EPS (USD)

2019

-6.810

2020(E)

-3.640
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.62
株価純資産倍率(四半期)
4.62
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
61.27
長期負債/資本(四半期)
50.97
投資利益率(過去12カ月)
-49.34
自己資本利益率(過去12カ月)
-38.19

最新ニュース

最新ニュース

米ウーバー、アジア拠点の香港移転を見合わせ

米配車大手ウーバー・テクノロジーズ<UBER.N>は30日、アジア拠点の香港移転計画を見合わせ、現状のシンガポールでの営業を少なくとも2022年12月まで延長すると明らかにした。

EU、大企業に有利な加盟国の法人税制修正目指す

欧州連合(EU)の欧州委員会は15日、税制に関する行動規範を修正し、大企業に不当に有利な制度を改め、加盟国が新型コロナウイルス危機から立ち直るのを支援する方針を明らかにした。

バイデン氏ら著名人のツイッター乗っ取り、ハッカーが内部システムに侵入

短文投稿サイトのツイッター<TWTR.N>は、ハッカー集団が同社のシステムに不正侵入し、米民主党の大統領候補指名が確実なバイデン前副大統領やオバマ前大統領、米電気自動車大手テスラ<TSLA.O>のイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)など著名人のアカウントを乗っ取ったと発表した。

バイデン氏など著名人のツイッター、ハッカーが乗っ取りか

短文投稿サイトのツイッターで15日、米民主党の大統領候補指名が確実なバイデン前副大統領や資産家ビル・ゲイツ氏、人気ラッパーのカニエ・ウエスト氏など複数の著名人のアカウントにビットコインの寄付を求める不正ツイートが相次ぎ投稿された。ハッカーに乗っ取られたとみられる。

米マサチューセッツ州がウーバーとリフト提訴、運転手の扱い巡り

米マサチューセッツ州は、配車大手のウーバー・テクノロジーズ<UBER.N>とリフト<LYFT.O>が運転手を従業員ではなく個人事業主として扱っていることを巡り両社を提訴した。

ウーバーが食料品宅配を拡充、中南米・加で開始 米は月内に

米配車サービス大手の米ウーバー・テクノロジーズ<UBER.N>は7日、中南米やカナダの複数都市で同社のアプリを通じた生鮮食品宅配サービスを開始すると発表した。米国の一部都市でも月内にサービスに乗り出す計画。

米政府の中小企業支援策、投資銀行に多額の融資承認

米政府が6日公表した中小企業支援策「給与保護プログラム(PPP)」の実行状況に関するデータによると、企業の合併・買収(M&A)助言業務などを手掛ける投資銀行が多額の融資を承認されている。

NY市場サマリー(6日)ドル下落、米株続伸

<為替> 終盤のニューヨーク外為市場では中国人民元が対ドルで上昇し、昨年12月以来の大幅な伸びとなった。中国経済の力強い回復への期待が高まってリスク資産が買われたほか、米経済指標を好感して安全資産需要が低下した。

ダウ459ドル高、好調な非製造業指標や中国景気回復への期待で

米国株式市場は大幅続伸。米国では引き続き新型コロナウイルス感染者が急増しているものの、6月の米ISM非製造業総合指数が4カ月ぶりの高水準となったことや中国の景気回復を巡る期待が市場心理を押し上げた。

ウーバー、ポストメイツを26.5億ドルで買収 料理宅配事業拡充

配車サービス大手の米ウーバー・テクノロジーズ<UBER.N>は6日、食品宅配サービスの米ポストメイツを26億5000万ドルで買収すると発表した。買収は全額株式交換方式で行う。新型コロナウイルス感染拡大に伴う巣ごもり需要に対応し、料理宅配事業の拡充を目指す。

ウーバー、ポストメイツ買収で合意 26.5億ドル=ブルームバーグ

ブルームバーグ・ニュースは5日遅く、配車サービス大手の米ウーバー・テクノロジーズが食品宅配サービスの米ポストメイツを株式交換で買収することに合意したと報じた。

ウーバー、東京でタクシー配車事業を開始

ウーバー・タクシーは3日、東京都内でタクシー配車事業を開始すると発表した。日の丸リムジン、東京エムケイ、エコシステムの3社と提携し、同日からウーバーのアプリを使ってタクシーを呼び出せるようになる。

米国株はダウ217ドル高、S&P四半期ベースで98年以来の上昇率

米国株式市場は続伸し、ダウ平均株価<.DJI>は217ドル高で終了した。経済指標の改善が買いを後押しした。S&P総合500種指数<.SPX>は四半期ベースで19%強値上がりし、1998年以降で最大の伸びを記録した。

ウーバー、金融事業の優先度引き下げ 部門トップが退任=BBG

米配車大手ウーバー・テクノロジーズ<UBER.N>の金融サービス部門を率いるピーター・ヘーズルハースト氏が退任することが分かった。同社は配車・料理宅配事業に注力する方針で、金融サービス事業の優先度を下げるという。従業員向けの電子メールを引用してブルームバーグニュースが報じた。

コラム:孫氏とマー氏が「社会的距離」、ソフトバンクの命運は

ソフトバンクグループ(SBG)<9984.T>の孫正義会長兼社長とアリババ・グループ・ホールディング<BABA.N><9988.HK>創業者の馬雲(ジャック・マー)氏が、あたかも企業版ソーシャルディスタンスで互いの距離を取ろうとしているかのようだ。

トヨタ、3月末時点で米ウーバー株1025万株保有=報告書

トヨタ自動車<7203.T>が3月30日時点で米配車大手ウーバー・テクノロジーズ<UBER.N>の株式1025万株を保有していたことが24日、トヨタのコーポレートガバナンスに関する報告書で明らかになった。

全米でデモ行進、人種差別撤廃訴え 奴隷解放記念日

米国の奴隷解放記念日「ジューンティーンス」に当たる19日、全米各地で人種差別撤廃や警察の暴力反対を訴えるデモ行進が行われた。企業の間でもこの日を有給の休日とする動きが広がった。白人警官による黒人暴行死を引き金に人種差別に対する抗議デモが全米に広がる中、今年の記念日は例年以上に深い意味を持つとみられる。

コラム:有色人種の起業家支援、差別克服へファンドが陥る過ち

シリコンバレーは、多様性というものを、課題ではなく単なる新たな資産クラスとみなすという間違いを犯そうとしている。

ソフトバンク支援の配車大手グラブ、コロナで300人超レイオフへ

ソフトバンク・グループ<9984.T>が支援する東南アジアの配車アプリ大手グラブは16日、新型コロナウイルスの影響により、300人超の従業員をレイオフ(一時解雇)すると明らかにした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up