for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Unilever plc

ULVR.L

現在値

4,740.00GBp

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

3,583.50

 - 

4,970.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
4,740.00
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
38.53
高値
--
安値
--
52週高値
4,970.00
52週安値
3,583.50
発行済株式数
2,616.83
時価総額
123,837.00
予想PER
21.87
配当利回り
3.03

次のエベント

Unilever PLC Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Unilever CEO expects shareholder support for UK HQ move

Unilever Says Signed Agreement To Acquire Liquid I.V.

Unilever And Algenuity Partner To Explore Use Of Microalgae Protein

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Unilever plcとは

ユニリーバ(Unilever PLC)は日用消費財を提供する会社である。【事業内容】同社は4つの事業セグメントを運営する。個人ケア事業は、主に、スキンケア製品及びヘアケア製品、脱臭剤及び口腔ケア製品の販売を含む。食品事業は、主にスープ、ブイヨン、ソース、スナック、マヨネーズ、サラダドレッシング、マーガリンの販売を含む。ホームケア事業は、主に、パウダー、液体およびカプセルなどの在宅ケア製品、石けんバーおよび多様な洗浄製品の販売を含む。リフレッシュメント事業は、主にアイスクリームと茶系飲料の販売を含む。同社の地理的セグメントには、アジア/ AMET / RUB、米州および欧州が含まれる。同社のブランドには「Axe」、「Dirt is Good(Omo)」、「Dove」、「Hellmann's」、「Knorr」、「Lipton」、「Lux」、「Magnum」、「Rexona」、「Sunsilk」、「Surf」などがある。

業種

Personal & Household Prods.

連絡先

Unilever House, Blackfriars

EC4P 4BQ

United Kingdom

+44.20.78225252

https://www.unilever.co.uk/

エグゼクティブリーダーシップ

Nils Smedegaard Andersen

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Alan Jope

Chief Executive Officer, Executive Director

Youngme E. Moon

Non-Executive Vice Chairman of the Board, Senior Independent Director

Graeme David Pitkethly

Chief Financial Officer, Executive Director

Hanneke Faber

President - Foods & Refreshment

統計

2.38 mean rating - 13 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2017

47.7K

2018

45.1K

2019

45.6K

2020(E)

46.4K
EPS (GBp)

2017

198.867

2018

208.810

2019

223.640

2020(E)

216.274
株価売上高倍率(過去12カ月)
23.13
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.62
株価純資産倍率(四半期)
8.68
株価キャッシュフロー倍率
16.17
総負債/総資本(四半期)
184.19
長期負債/資本(四半期)
153.55
投資利益率(過去12カ月)
14.29
自己資本利益率(過去12カ月)
9.42

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(9日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。ポンド安 により輸出銘柄が買われた。 英国と欧州連合(EU)の離脱交渉を巡る先行き不透明感からポンドが下落した。ブ リティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)や日用品のユニリーバな ど、主に海外で収益を上げる企業の株価がFTSE100種の最大の押し上げ要因となっ た。 一方、中型株で構成するFTSE250種指数は0.17%下落した。新型 コロナウイルスの感染拡大を抑えるためにジョンソン英首相がイングランドで7人以上の 集まりを禁止し、一般消費財を中心に国内銘柄が売られた。 パブ経営のマーストンズ...

ロンドン株式市場=反発、ポンド安で輸出銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6012.84 +82.54 +1.39 5930.30 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。ポンド安により輸出銘 柄が買われた。 英国と欧州連合(EU)の離脱交渉を巡る先行き不透明感からポン ドが下落した。ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)<BATS. L>や日用品のユニリーバなど、主に海外で収益を上げる企業の 株価がFTSE100種の最大の押し上げ要因となった。 一方、中型株で構成するFTSE250種指数は0.17 %下落した。新型コロナウイルス...

ユニリーバ、洗剤製造で化石燃料使用を削減へ

英・オランダ系日用品・食品大手ユニリーバ<ULVR.L>は2日、10億ユーロを投じ、2030年までに洗剤を製造する際に使用する化石燃料を減らし、二酸化炭素(CO2)の排出削減を目指す方針を明らかにした。

クノールの「ジプシーソース」が名称変更、人種差別的の声受け

日用品大手ユニリーバ<ULVR.L>傘下の独食品会社クノールは、人気商品「Zigeuner(ジプシー)ソース」の名称を「ハンガリー風パプリカソース」に変更すると明らかにした。名称が侮辱的との抗議を受けたもの。

米フェイスブック、第2四半期は売上高が予想上回る 広告収入増加

交流サイト最大手の米フェイスブック<FB.O>が30日発表した第2・四半期決算は売上高がアナリスト予想を上回った。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)でオンラインサービス利用が増える中、企業がマーケティング予算をデジタル広告に振り向けた。

欧州株式市場=下落、米中関係を不安視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 367.29 -6.36 -1.70 373.65 FTSEユーロファースト3 1429.74 -25.36 -1.74 1455.10 00種 ユーロSTOXX50種 3310.89 -60.85 -1.80 3371.74 欧州株式市場は下落して取引を終えた。米国が中国の総領事館の閉鎖を求めたことへ の対抗措置として中国が米国の総領事館を閉鎖するように命じ、米中関係が不安視された 。 全ての部門がマイナス圏で取り引きされた。米テクノロジー株の下落が続く中...

ロンドン株式市場=反落、米中緊迫化で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6123.82 -87.62 -1.41 6211.44 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。米中関係の緊迫化が重しとなった。新型 コロナウイルスに関する不安やワクチンを巡る先行き不透明感から週間ベースでは2.6 5%安となった。 この日は全部門がマイナス圏で取り引きされた。 保険大手のプルーデンシャルとM&Gの値下がりが目立った。英金融 当局が、新型コロナのパンデミック(世界的大流行)により困難に直面している保険加入 者に対する一時的な救済措置を10月末まで...

欧州市場サマリー(23日)

<ロンドン株式市場> 小幅に反発して取引を終えた。 好決算が買い材料となったものの、米失業保険申請件数が増えたことや新型コロナウイル スの感染件数の増加が重しとなった。 日用品のユニリーバは7.9%上昇した。第2・四半期の売り上げの落ち込 みが予想より大幅に小さかったことで買い安心感が広がった。 好決算を発表した会計ソフトのセージ・グループは6.6%高だった。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.14%上昇した。上半期の営業利 益が市場予想を上回った英セキュリティー会社G4Sが7.4%上昇し、全体水 準を押し上げた。ロシアの鉱山会社...

ロンドン株式市場=小幅反発、好決算が相場下支え

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6211.44 +4.34 +0.07 6207.10 ロンドン株式市場は小幅に反発して取引を終えた。好決算が買い材料となったものの 、米失業保険申請件数が増えたことや新型コロナウイルスの感染件数の増加が重しとなっ た。 日用品のユニリーバは7.9%上昇した。第2・四半期の売り上げの落ち込 みが予想より大幅に小さかったことで買い安心感が広がった。 好決算を発表した会計ソフトのセージ・グループは6.6%高だった。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.14%上昇...

欧州株式市場=横ばい、軟調な指標が重し

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 373.65 +0.21 +0.06 373.44 種 FTSEユーロファー 1455.10 +0.78 +0.05 1454.32 スト300種 ユーロSTOXX50 3371.74 +0.98 +0.03 3370.76 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は横ばいで取引を終えた。序盤は好決算を追い風に上昇したが、米失業 保険申請件数が増えたことやユーロ圏の消費者信頼感が低下したことで経済回復への期待 が後退した。 米失業保険申請件数は約4カ月ぶりに...

米ディズニー、フェイスブックへの広告削減=WSJ

米ウォルト・ディズニー<DIS.N>は、米フェイスブック<FB.O>への広告を削減した。18日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が報じた。フェイスブックのヘイトスピーチ(憎悪表現)や不適切なコンテンツへの対策が不十分として、広告ボイコットの動きが広がっている。

ジョニーウォーカーを紙ボトルで、2021年から

英酒造大手ディアジオは13日、2021年からプラスチックを含まない紙ボトルでのジョニーウォーカー(スコッチウイスキー)を取り扱うと発表した。

コラム:ツイッターに課金制観測、低い「サブスク」との親和性

企業と投資家の一部がサブスクリプション(有料定期購読)型サービスにご執心だ。この数日、ツイッター<TWTR.N>とウォルマート<WMT.N>がサブスク型サービスの導入検討を単にほのめかしたただけで、時価総額がそれぞれ一気に膨らんだのは、こうした一端に過ぎない。実際のところ、顧客から毎月定額の料金が入る一部企業は業績が好調だ。しかし、サブスク型サービス導入で最終的にコストを負担する可能性があるのは、顧客だけではない。

シェル、英国への本社移転の可能性排除せず─CEO=新聞

英蘭系石油大手のロイヤル・ダッチ・シェル<RDSa.L>のベン・ファン・ブールデン最高経営責任者(CEO)は、本社をオランダから英国に移す可能性を排除しないとの考えを示した。4日付のオランダ紙ヘット・フィナンシェラ・ダフブラットが伝えた。

フェイスブック、ヘイトスピーチ対策で外部監査受け入れ

米フェイスブック<FB.O>は、同社のヘイトスピーチ(憎悪表現)対策について、外部の監査を受け入れることに同意した。

フェイスブックへの広告停止、呼び掛けをさらに強化へ=主催者

米フェイスブック<FB.O>のヘイトスピーチ(憎悪表現)対策が不十分だとして、大手企業に同社への広告掲載をボイコットするよう呼び掛けている団体は27日、米国外向けの広告についてもボイコットを呼び掛けていく方針を示した。

米スタバ、全ソーシャルメディアへの有料広告掲載停止へ

米コーヒーチェーン大手スターバックス<SBUX.O>は28日、ヘイトスピーチ(憎悪表現)の拡散を防ぐため、全てのソーシャルメディアプラットフォームへの広告掲載を停止すると発表した。

NY市場サマリー(26日)主要指数2%超下落、ドル小幅高

<為替> ドルが小幅高で推移。全般的に狭いレンジでの取引に終始した。米国で新型コロナウイルス感染者が再び増加する中、景気のV字回復への期待が後退し、一段と慎重な見方が強まった。

米国株が2%超下落、新型コロナ感染再拡大を嫌気

米国株式市場は、新型コロナウイルス感染拡大を受け一部の州で感染拡大抑制策が再度導入されたことが重しとなり、主要3指数は2%を超える下落となった。

米FB、憎悪に満ちた広告禁止へ ユニリーバもボイコットに参加

米フェイスブック<FB.O>は26日、憎悪に満ちた内容の広告掲載を禁止するなど、コンテンツに関するポリシーを厳格化すると発表した。同社のヘイトスピーチ(憎悪表現)対策が不十分として、広告掲載を停止する企業が相次いでいることに対応する。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up