for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Unilever plc

ULVR.L

現在値

4,400.00GBp

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

3,583.50

 - 

5,333.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
4,400.00
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
65.05
高値
--
安値
--
52週高値
5,333.00
52週安値
3,583.50
発行済株式数
2,621.22
時価総額
113,924.60
予想PER
19.93
配当利回り
3.26

次のエベント

Half Year 2020 Unilever PLC Earnings Release

適時開示

その他

GSK To Sell Its Stake In Hindustan Unilever For 3.4 Bln Stg

Unilever CEO says things going to get worse in Q2 before getting better

Unilever Withdraws 2020 Outlook, To Pay Interim Dividend

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Unilever plcとは

ユニリーバ(Unilever PLC)は日用消費財を提供する会社である。【事業内容】同社は4つの事業セグメントを運営する。個人ケア事業は、主に、スキンケア製品及びヘアケア製品、脱臭剤及び口腔ケア製品の販売を含む。食品事業は、主にスープ、ブイヨン、ソース、スナック、マヨネーズ、サラダドレッシング、マーガリンの販売を含む。ホームケア事業は、主に、パウダー、液体およびカプセルなどの在宅ケア製品、石けんバーおよび多様な洗浄製品の販売を含む。リフレッシュメント事業は、主にアイスクリームと茶系飲料の販売を含む。同社の地理的セグメントには、アジア/ AMET / RUB、米州および欧州が含まれる。同社のブランドには「Axe」、「Dirt is Good(Omo)」、「Dove」、「Hellmann's」、「Knorr」、「Lipton」、「Lux」、「Magnum」、「Rexona」、「Sunsilk」、「Surf」などがある。

業種

Personal & Household Prods.

連絡先

Unilever House, Blackfriars

EC4P 4BQ

United Kingdom

+44.20.78225252

https://www.unilever.co.uk/

エグゼクティブリーダーシップ

Nils Smedegaard Andersen

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Alan Jope

Chief Executive Officer, Executive Director

Youngme E. Moon

Non-Executive Vice Chairman of the Board, Senior Independent Director

Graeme David Pitkethly

Chief Financial Officer, Executive Director

Hanneke Faber

President - Foods & Refreshment

統計

2.29 mean rating - 14 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2017

47.7K

2018

45.1K

2019

45.6K

2020(E)

45.6K
EPS (GBp)

2017

198.867

2018

208.810

2019

223.640

2020(E)

218.457
株価売上高倍率(過去12カ月)
23.00
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.43
株価純資産倍率(四半期)
9.77
株価キャッシュフロー倍率
15.84
総負債/総資本(四半期)
214.20
長期負債/資本(四半期)
178.64
投資利益率(過去12カ月)
14.46
自己資本利益率(過去12カ月)
9.57

最新ニュース

最新ニュース

コラム:近視眼経営にコロナが終止符、四半期見通し続々取りやめ

新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的流行)という霧が功名となり、企業を率いる「機長」たちの視界がかえって開けるかもしれない。

米コティ、ヘアケア事業などの過半数株売却 KKRに30億ドルで

米香水・化粧品のコティ<COTY.N>は11日、ヘアケアの「ウエラ」やネイルの「OPI」などの事業について、過半数株式を30億ドルで米投資会社のKKR<KKR.N>に売却すると発表した。事業ポートフォリオの簡素化や債務削減の一環。

ロンドン株式市場=反落、石油株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5752.23 -74.38 -1.28 5826.61 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。石油株が売られ、全体水準を押し下げた 。英小売売上高は新型コロナウイルスの危機による経済への打撃を示した。 米バイオ医薬品メーカーのギリアド・サイエンシズが開発中の薬の臨床試験 で、新型ウイルスの重症患者への効果がなかったとの報道から、世界的に市場心理が悪化 した。 FTSE100種 は週間ベースで0.60%下落し、2週連続でマイナスとなった 。今週は原油が前代未聞の...

欧州市場サマリー(23日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。原油高によって石油株が 買われたほか、主要な住宅建設企業が近いうちに建設を再開する兆しを受け、関連銘柄が買われた。 原油相場は週初めの落ち込みから回復し、石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルとBP を押し上げた。 住宅建設のテイラー・ウィンペイは9.4%高だった。より小規模なヴィストリー・グループ<V TYV.L>(旧ボビス・ホームズ)は11.5%上昇した。両社とも向こう2週間のうちに建設を再開する計画 だとの発言が買い材料となった。テイラー・ウィンペイは封鎖期間中、オンラインで住宅販売を続けている...

ロンドン株式市場=続伸、石油と住宅建設銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 5826.61 +55.98 +0.97 5770.63 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。原油高によって石油株 が買われたほか、主要な住宅建設企業が近いうちに建設を再開する兆し を受け、関連銘柄が買われた。 原油相場は週初めの落ち込みから回復し、石油大手のロイヤル・ダ ッチ・シェルとBPを押し上げた。 住宅建設のテイラー・ウィンペイは9.4%高だった。より 小規模なヴィストリー・グループ(旧ボビス・ホームズ)は1 1.5%上昇した。両社とも向こう2週間のうちに...

欧州株式市場=続伸、石油・銀行株が買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 333.24 +3.10 +0.94 330.14 種 FTSEユーロファー 1306.97 +11.05 +0.85 1295.92 スト300種 ユーロSTOXX50 2852.46 +17.56 +0.62 2834.90 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。石油と銀行株が買われ全体水準を押し上げた 。新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための封鎖措置を受け、欧州の経済は4月に停 止したが、投資家は追加の景気刺激策を期待している...

コラム:新型コロナで保存食復権、戦略練り直し迫られる食品各社

新型コロナウイルス感染拡大は世界中で狂乱的な買いだめの動きを引き起こし、その結果、見向きもされなくなっていた食品ブランドの人気が復活している。ロックダウン(都市封鎖)が続く中、消費者はいま、紅茶の「PGティップス」や冷凍スナック「ホットポケッツ」などの確保に躍起となっている。

ロンドン株式市場=反発、原油価格持ち直しで

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5770.63 +129.60 +2.30 5641.03 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。原油価格の持ち直しと決算が買い材料と なった。 北海ブレント先物は1999年以来の安値を付けた後、新型コロナウイルス の危機による原油需要の低迷を受け主要な産油国が追加減産するとの見方から、相場が持 ち直した。石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルは6.0%と5. 7%それぞれ上昇した。FTSE350種原油・天然ガス株指数は5.54 %上昇した。 アイルランドの建材大手...

ロンドン株式市場=反落、原油安で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5641.03 -171.80 -2.96 5812.83 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。原油価格の急落によっ て関連銘柄が売られた。新型コロナウイルスによる経済への打撃を巡る 不安が高まった。 米原油先物市場では前日、5月物が初めて1バレル=マイナ ス40ドルを付けた。新型ウイルスの感染拡大で原油需要が激減する中 で在庫が増え、保管スペースが枯渇している。前日は異例な動きと捉え られたが、21日も北海ブレント先物と米原油先物の6月物が 値下がりし、需要...

欧州市場サマリー(20日)

<ロンドン株式市場> 不安定な相場展開の末、小幅に 続伸して取引を終えた。生活必需品や製薬などのディフェンシブ銘柄が買われた。ただ原 油価格の急落や企業決算に対する不安から上昇幅は限定的だった。 日用品のユニリーバとレキット・ベンキーザーは4.6%と4.0% それぞれ上昇した。製薬のアストラゼネカは1.9%高だった。 一方、原油安に伴い石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルとBPは2 .0%と0.4%それぞれ下落した。 先週は各国が徐々に経済活動を再開させる兆しを受け、終盤にかけて株価が上がった 。週明け20日は、軟調な決算や経済指標が不安視...

ロンドン株式市場=小幅続伸、ディフェンシブ株が下支え

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5812.83 +25.87 +0.45 5786.96 週明けロンドン株式市場は不安定な相場展開の末、小幅に続伸して 取引を終えた。生活必需品や製薬などのディフェンシブ銘柄が買われた 。ただ原油価格の急落や企業決算に対する不安から上昇幅は限定的だっ た。 日用品のユニリーバとレキット・ベンキーザーは4 .6%と4.0%それぞれ上昇した。製薬のアストラゼネカは 1.9%高だった。 一方、原油安に伴い石油大手のロイヤル・ダッチ・シェル とBPは2.0%と0.4%それぞれ...

英、人工呼吸器1万台を発注 航空・自動車・F1チームの連合体に

英政府は航空、自動車、エンジニアリングの大手や自動車レースF1のチームからなるコンソーシアムに対し、新型コロナウイルスの感染者が重症化した場合に必要になる人工呼吸器1万台を発注した。今週、生産が始まる見通し。

欧州市場サマリー(20日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。日中は プラス圏で取引されたものの、配当落ちしたたばこのインペリアル・ブランズな どが売られ、終盤にかけて落ち込んだ。 韓国で新型コロナウイルスの感染者が急増したことで市場心理が悪化したことも相場 の重しだった。 インペリアル・ブランズは7.3%下落した。同じく配当落ちした製薬大手グラクソ ・スミスクライン(GSK)と日用品のユニリーバは1.7%と0.6 %それぞれ下落した。 一方、医療機器のスミス・アンド・ネフュー(S&N)は7.3%上昇した。 今年も売り上げが伸びるとの見通しを示したことが...

ロンドン株式市場=反落、インペリアル・ブランズ売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7436.64 -20.38 -0.27 7457.02 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。日中はプラス圏で取引されたものの、配 当落ちしたたばこのインペリアル・ブランズなどが売られ、終盤にかけて落ち込 んだ。 韓国で新型コロナウイルスの感染者が急増したことで市場心理が悪化したことも相場 の重しだった。 インペリアル・ブランズは7.3%下落した。同じく配当落ちした製薬大手グラクソ ・スミスクライン(GSK)と日用品のユニリーバは1.7%と0.6 %それぞれ下落...

上海当局が新型肺炎で融資支援、対象企業ユニリーバや3M=関係筋

中国の上海当局が、新型コロナウイルス流行に伴う影響の緩和に向けた補助付き融資を受けるのに適格と判断した企業のリストをまとめ、この中に多国籍企業のユニリーバ<ULVR.L>やスリーエム(3M)<MMM.N>の現地法人が含まれていることが分かった。複数の銀行筋が明らかにしたほか、ロイターが文書を確認した。

欧州市場サマリー(13日)

<ロンドン株式市場> 3営業日ぶりに反落して取引を 終えた。ポンド高に伴い輸出銘柄が売られた。ジャビド英財務相が辞任し、後任のスナク 財務副大臣の下で来月発表される予算案がより歳出拡張的になるとの見方からポンドが値 を上げた。 英国のジョンソン首相はこの日、内閣改造を行い、ジャビド財務相を事実上更迭した 。欧州連合(EU)を巡る方針を浸透させることを狙った人事刷新で、首相は自らの求心 力を高めたい意向。 電力・ガス大手セントリカがは15.3%急落。2019年の利益が3分の 1超減ったことが嫌気された。 銀行大手のバークレイズは1.7%安...

ロンドン株式市場=反落、ポンド高で輸出株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7452.03 -82.34 -1.09 7534.37 ロンドン株式市場は3営業日ぶりに反落して取引を終えた。ポンド高に伴い輸出銘柄 が売られた。ジャビド英財務相が辞任し、後任のスナク財務副大臣の下で来月発表される 予算案がより歳出拡張的になるとの見方からポンドが値を上げた。 英国のジョンソン首相はこの日、内閣改造を行い、ジャビド財務相を事実上更迭した 。欧州連合(EU)を巡る方針を浸透させることを狙った人事刷新で、首相は自らの求心 力を高めたい意向。 電力・ガス...

欧州市場サマリー(30日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。コロナ ウイルスの感染による死亡者数が増える中、リスク資産が売り込まれた。イングランド銀 行(英中央銀行)が金利を据え置いたことも相場の重しとなった。そのほか、軟調な決算 を発表した銘柄が値下がりした。 各国は感染拡大を防ぐため、中国の武漢から避難する国民を隔離し始めた。世界保健 機関(WHO)はこの日、コロナウイルスに関する判断を見直す可能性がある。 マーケッツ・ドットコムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は「感染拡大への不安 は行き過ぎかもしれないが、市場ではリスク志向が弱まっている」と述...

欧州株式市場=反落、コロナウイルス不安と軟調な決算で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 415.16 -4.25 -1.01 419.41 種 FTSEユーロファー 1622.26 -16.85 -1.03 1639.11 スト300種 ユーロSTOXX50 3690.78 -45.58 -1.22 3736.36 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は反落して取引を終えた。新型コロナウイルスの感染拡大による経済へ の打撃が不安視されたほか、軟調な決算が売り材料となった。 コロナウイルスの感染件数は急増している。中国での死亡者数は170人に...

欧州市場サマリー(28日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。前日は コロナウイルスの感染拡大が不安視され2%超値を下げたが、この日は安値拾いの買いが 入ったほか、ポンド安に伴い輸出銘柄が値を上げた。 前日に3年半超ぶりの大幅安となったFTSE350種旅行・娯楽関連株指数<.FTNM X5750>は1.35%上昇した。インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG) は3.1%高となった。 スプレデックスのアナリスト、コナー・キャンベル氏は「香港が中国との国境を閉鎖 したことは、感染予防に向けた正しい方向への一歩と捉えられる」とした。 マーケッツ・ドットコム...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up