for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユナイテッド・パーセル・サービス・インク

UPS.N

現在値

203.90USD

変化

0.09(+0.04%)

出来高

1,498,276

本日のレンジ

202.00

 - 

205.53

52週レンジ

154.79

 - 

219.59

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
203.81
始値
202.88
出来高
1,498,276
3か月平均出来高
59.54
高値
205.53
安値
202.00
52週高値
219.59
52週安値
154.79
発行済株式数
871.04
時価総額
177,527.10
予想PER
18.18
配当利回り
2.00

次のエベント

Q3 2021 United Parcel Service Inc Earnings Release

適時開示

その他

UPS Reports $5 Billion Share Repurchase Program

UPS Says Co Is Paying Close Attention To The Delta Variant Of COVID-19 And Inflationary Pressures - Conf Call

UPS Posts Q2 Adjusted Earnings Per Share $3.05

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユナイテッド・パーセル・サービス・インクとは

ユナイテッド・パーセル・サービス(United Parcel Service Inc)(以下UPS)は貨物運送会社である。【事業内容】グローバルなサプライチェーンマネジメントソリューションを提供する。米国内パッケージ事業、国際パッケージ事業、サプライチェーンとフレイト事業の3つのセグメントを通じて事業を展開する。米国内パッケージ事業と国際パッケージ事業は合わせてグローバル小口貨物事業と呼ばれ、航空便や地上便を利用して、特急の手紙や書類、小包、パレタイズされた貨物の配送サービスを提供する。国際宅配便事業には、欧州、アジア太平洋、カナダ、中南米、インド亜大陸・中東・アフリカ(ISMEA)における小口貨物輸送事業が含まれる。サプライチェーンとフレイト事業は、フォワーディング、トラックロードブローカー、ロジスティックスとディストリビューション、UPSフレイト、UPSキャピタル、その他の事業から構成される。そのサービスには、輸送、配送、コントラクト・ロジスティクス、地上貨物、海上貨物、航空貨物、通関、保険などがある。

業種

Air Courier

連絡先

55 Glenlake Parkway Ne

ATLANTA, GA

30328

United States

+1.404.8286000

https://www.ups.com/

エグゼクティブリーダーシップ

William R. Johnson

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Carol B. Tome

Chief Executive Officer, Director

Brian Newman

Chief Financial Officer, Treasurer

Nando Cesarone

President of U.S. Operations

Philippe R. Gilbert

President of UPS Supply Chain Solutions

統計

2.20 mean rating - 30 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

71.9K

2019

74.1K

2020

84.6K

2021(E)

95.1K
EPS (USD)

2018

7.240

2019

7.530

2020

8.230

2021(E)

11.211
株価売上高倍率(過去12カ月)
29.47
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.92
株価純資産倍率(四半期)
16.44
株価キャッシュフロー倍率
19.88
総負債/総資本(四半期)
209.08
長期負債/資本(四半期)
194.60
投資利益率(過去12カ月)
12.82
自己資本利益率(過去12カ月)
9.58

最新ニュース

最新ニュース

米政府、供給問題で小売り大手と連携 加州主要港24時間稼働

バイデン米大統領は13日、サプライチェーン(供給網)の目詰まりの解消に向け、港湾運営会社や小売りおよび物流大手と連携して対策を強化する方針を明らかにした。物流の混乱が年末商戦に悪影響を与える恐れがある中、カリフォルニア州の主要港を24時間体制で稼働させる。

米、供給網問題への対応で港湾施設の運営拡大へ

バイデン米大統領は13日、サプライチェーン(供給網)の目詰まりの解消に向けた対応策第1弾を発表した。港湾施設などの運営を拡大すると同時に、他の部門にも業務の迅速化を呼び掛けた。

UPS、職場復帰の従業員にワクチン接種義務付け 米国内一部で

米貨物輸送大手ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)は24日、感染力の強い新型コロナウイルスのデルタ変異株の流行を踏まえ、米国内の一部のロケーションでは在宅勤務から職場に復帰する従業員にワクチン接種を義務付けると明らかにした。

UPS、第2四半期は予想上回る ネット通販宅配やワクチン輸送が好調

米貨物輸送大手ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)が27日発表した第2・四半期決算は、利益と売上高が共に市場予想を上回った。eコマースの宅配に加え、新型コロナウイルスワクチンなどの医薬品関連の輸送事業が好調だった。

米GM、電動商用バンの初期生産は独社に依存 年内納入計画死守

米自動車最大手ゼネラル・モーターズ(GM)は12日、新たな電動商用バン「EV600」を巡り、当初の小規模な生産に当たってはドイツの部品サプライヤーであるクーカに依存すると発表した。顧客となる米宅配大手フェデックスに早期に納入するため。

UPDATE 2-米、ベラルーシ行き航空券の販売禁止 「外交政策上の利益」

米運輸省は29日、米国を拠点とする旅行会社によるベラルーシ行き航空券の販売を禁止すると発表した。

米UPSが事業戦略、コロナ後も「量より質」で収益確保

米貨物輸送大手ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)は9日、アナリスト・投資家向け説明会を行い、キャロル・トメ最高経営責任者(CEO)は今後の事業戦略として「量より質」を重視したサービスの提供で収益を拡大する方針を示した。

米国株はおおむね横ばい、テスラや3Mに売り

米国株式市場は、大手ハイテク企業の決算発表を控え、S&P総合500種とダウ工業株30種がほぼ横ばいで取引を終えた。電気自動車(EV)メーカーのテスラや複合企業スリーエム(3M)の決算がさえず、市場の重しとなった。

UPDATE 1-NY市場サマリー(27日)米国債利回り上昇、株価横ばい

(株のリポートを追加しました) [27日 ロイター] - <為替> ドルが主要通貨に対し横ばい。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果 を控え、薄商いとなる中、円や資源国通貨に対しては上昇した。 終盤の取引で、ドル指数はほぼ変わらずの90.897。一時、3月3日以来 の安値となる90.679を付けた。 ドル/円は0.6%高の108.72円。日銀が公表した展望リポート(経済 ・物価情勢の展望)で、2023年度の消費者物価指数(除く生鮮食品、コアCPI)の 伸び率が1.0%と、目標の2%に到達しない見通しが示されたことが圧迫した。 また、日銀...

米UPS、第1四半期利益と売上高が過去最高 ワクチン輸送が貢献

米貨物輸送大手ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)が27日に発表した第1・四半期決算は、利益と売上高が過去最高となった。新型コロナウイルスワクチンの空輸事業のほか、宅配便の需要増が追い風となった。

日野自動車、新興EVメーカーと電気商用車を共同開発へ

日野自動車とイスラエルの新興電気自動車(EⅤ)メーカー、REEオートモーティブは、モジュラー式電気商用車の共同開発に乗り出す。

米寒波で停電拡大、エネ・製造業に影響 原油約1年ぶり高値

米国で16日、南部州を中心に広い地域を襲っている厳しい寒波の影響で、テキサス州からニューヨーク州の約530万世帯が停電に見舞われた。メキシコ湾岸の石油生産施設や製油所の多くも操業を停止し、エネルギー産業のほか製造業などにも被害が及んでいる。

商用電動車の米Xosトラック、SPAC通じた上場検討=関係筋

商用電動トラックのスタートアップ、Xosトラック(米カリフォルニア州)が、ブランク・チェック・カンパニー(白紙の小切手会社)のネクストジェン・アクイジションによる特別買収目的会社(SPAC)を通じたIPO(新規株式公開)に向け協議を行っていることが分かった。企業価値は約20億ドルになる可能性もあるという。

米株大幅続伸、ダウ475ドル高 企業決算や経済対策期待で

米国株式市場は大幅続伸して取引を終えた。引け後の決算発表を前にアマゾン・ドット・コムやアルファベットが買われたほか、大規模な新型コロナウイルス経済対策への期待が追い風となった。

モデルナ製コロナワクチン、21日にも到着 全米3700カ所以上へ

米国で緊急使用が承認されたモデルナ製の新型コロナワクチンは、21日にも接種場所に到着する見通しだ。ワクチンはすでに工場から医薬品卸マッケソンの倉庫に移送されており、物流業者のフェデックスやUPSが全米3700カ所以上に届ける。

米フェデックス、9─11月決算は大幅増益 値上げや宅配需要増で

米宅配大手フェデックスが17日発表した第2・四半期(9─11月)決算は、料金値上げや配送量の増加を背景に利益がほぼ倍増した。

米フェデックス、9─11月決算は大幅増益 値上げや宅配需要の増加で

米宅配大手フェデックスが17日発表した第2・四半期(9─11月)決算は、料金値上げや配送量の増加を背景に利益がほぼ倍増した。

米がファイザー製ワクチンの緊急使用を許可、近く接種開始

米食品医薬品局(FDA)は11日、米ファイザーと独ビオンテックが共同開発した新型コロナウイルスワクチンの緊急使用を許可した。自治体や医療機関、物流業者はすでに準備を開始、近く接種が始まる。コロナによる死者が30万人に近づく米国の転換点となる可能性がある。

ワクチン流通巡るインフラ企業、サイバー攻撃の標的に=米議員

米民主党のゲイリー・ピーターズ上院議員は10日、コールドチェーン(低温物流)関連企業など新型コロナウイルワクチンの流通に携わるインフラ企業に対しサイバー攻撃が行われていると述べた。

アングル:経営危機の航空業界に、コロナワクチン大量空輸の恩恵

新型コロナウイルスの感染拡大により打撃を受けている航空会社が、今後始まる大規模なワクチン接種で重要な役割を果たすべく準備を進めている。空輸需要が直ちに高まることが約束されているだけでなく、航空業界の回復と生き残りも約束するからだ。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up