for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

CBS ブロードキャスティング・インク

VIAC.O

現在値

71.88USD

変化

0.00(-0.00%)

出来高

21,489,348

本日のレンジ

70.01

 - 

72.59

52週レンジ

10.10

 - 

72.59

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
71.88
始値
70.54
出来高
21,489,348
3か月平均出来高
301.43
高値
72.59
安値
70.01
52週高値
72.59
52週安値
10.10
発行済株式数
619.61
時価総額
42,575.17
予想PER
17.41
配当利回り
1.40

次のエベント

Dividend For VIAC - 0.2400 USD

適時開示

その他

ViacomCBS Reports March 4 Launch Date for Paramount+

ViacomCBS Announces Expanded Distribution Agreement With Hulu

MTV Entertainment Group Launches New Initiative To Fuel Creation Of More BIPOC And Women Owned And Operated Production Companies

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

CBS ブロードキャスティング・インクとは

バイアコムCBS(ViacomCBS Inc)(旧名:CBS Corp)は、グローバルなメディア及びエンターテイメント会社である。【事業内容】世界中の視聴者向けのプレミアムコンテンツ及びエクスペリエンスの作成を行う。「CBS」、「Showtime Networks」、「Paramount Pictures」、「Nickelodeon」、「MTV」、「Comedy Central」、「BET」、「CBS All Access」、「Pluto TV」及び「Simon & Schuster」等のブランドを通じて運営される。また、5大陸のパートナー向けに制作、配布、広告ソリューションを提供する。「BET」は、アフリカ系アメリカ人の視聴者にエンターテイメント、音楽、ニュース及び広報番組を提供するBET Networksの主要チャネルである。「CBS Sports」ブランドは、テレビスポーツの放送局である。「Paramount Pictures」ブランドは、映画化されたエンターテインメントのメーカー及びグローバルディストリビューターである。「CBS Television Studios」は、放送及びケーブルネットワーク、ストリーミングサービス、その他のプラットフォームに70以上のシリーズを制作するプログラミングのサプライヤーである。その他のブランドには、「Bellator MMA」及び「COLORS」も含まれる。

業種

Broadcasting & Cable TV

連絡先

1515 Broadway

NEW YORK, NY

10036

United States

+1.212.2586000

https://www.viacomcbs.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Shari E. Redstone

Non-Executive Chairman of the Board

Robert M. Bakish

President, Chief Executive Officer, Director

Naveen Kumar Chopra

Chief Financial Officer, Executive Vice President

George Cheeks

President and CEO of CBS Entertainment Group

Kelly Day

Chief Operating Officer

統計

3.14 mean rating - 28 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

14.5K

2019

27.8K

2020

25.3K

2021(E)

27.5K
EPS (USD)

2018

5.190

2019

5.010

2020

4.200

2021(E)

4.082
株価売上高倍率(過去12カ月)
18.43
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.68
株価純資産倍率(四半期)
2.76
株価キャッシュフロー倍率
14.00
総負債/総資本(四半期)
128.38
長期負債/資本(四半期)
128.27
投資利益率(過去12カ月)
6.24
自己資本利益率(過去12カ月)
5.11

最新ニュース

最新ニュース

米グラミー賞授賞式、3月に延期 新型コロナ拡大で

米音楽界で最高の栄誉とされるグラミー賞の主催団体は5日、今年の授賞式を当初予定の1月31日から3月14日に延期すると発表した。ロサンゼルスで新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受けた措置。

クルーズさん激怒、映画撮影中にスタッフがコロナ対策守らず

英紙サンが15日報じたところによると、シリーズ7作目となる「ミッション:インポッシブル」をロンドンで撮影中の俳優のトム・クルーズさんは、新型コロナウイルス感染予防対策を守っていなかったとしてスタッフを怒鳴りつけた。

米大統領選速報、FOXが視聴者数で勝利 トランプ陣営の反感招く

3日夜の米テレビ局による大統領選の報道は、FOXニュースが視聴者数で他を上回った。激戦州アリゾナについて同局が他局に数時間先行して民主党候補バイデン氏の勝利を速報したことなどが背景にあり、保守系テレビ局ながら、共和党候補トランプ大統領の陣営と支持者の一部の反感を買っている。

米大統領選速報、FOXが視聴者数で勝利 トランプ陣営の反感招く

3日夜の米テレビ局による大統領選の報道は、FOXニュースが視聴者数で他を上回った。激戦州アリゾナについて同局が他局に数時間先行して民主党候補バイデン氏の勝利を速報したことなどが背景にあり、保守系テレビ局ながら、共和党候補トランプ大統領の陣営と支持者の一部の反感を買っている。

米大統領選、推計2280万人がテレビ視聴 16年時を下回る公算

米調査会社ニールセンの暫定データを引用した報道によると、3日夜の米大統領選のテレビ視聴者数は推計2280万人だった。2016年の大統領選時を数百万人下回る可能性があるという。

米大統領選、開票結果報道にメディア各社は慎重

米大手テレビネットワークは、3日に行われた米大統領選の開票結果を慎重な姿勢で報じている。今回の選挙は、新型コロナウイルスの影響で期日前投票や郵送投票が大幅に増加し、票の集計や混乱、開票作業の遅れなどが予想されており、結果を巡り憶測が先走りしないよう各社は報道には万全を期す構えだ。

米大統領選の最終討論会、視聴者5000万人超 初回下回る

11月の米大統領選に向けて22日夜開催された共和党のトランプ大統領と民主党候補のバイデン前副大統領による最後のテレビ討論会の視聴者数は5000万人超となった。CNNが調査会社ニールセンの速報データを元に報じた。

米政権、放映前のトランプ氏インタビューを公開 「偏向」と批判

米ホワイトハウスは22日、CBSテレビの報道番組「60ミニッツ」が25日に放映を予定していたトランプ大統領のインタビューの未編集動画を公開した。

焦点:米大統領選当日に「誤報リスク」、TV各局に当確の重圧

全米ネットのテレビ放送局などの報道局幹部らは、11月3日の大統領選当夜に向けた準備を進める中で、20年前に起きた悪名高い大統領選報道の顛末(てんまつ)から得た教訓を生かそうとしている。民主党のアル・ゴア副大統領と共和党のテキサス州知事のジョージ・W・ブッシュ(子)氏が対決した選挙だ。

米副大統領候補討論会、5800万人近くが視聴 16年を大幅に上回る

調査会社ニールセンが8日公表したデータによると、7日夜に行われた米副大統領候補のテレビ討論会の視聴者数は5790万人と、副大統領候補討論会としては過去2番目の多さだった。前回2016年の同様の討論会を大幅に上回った。

米副大統領候補討論会の視聴者数、前回2016年を上回る

調査会社ニールセンが8日公表した暫定データによると、7日夜に行われた米副大統領候補のテレビ討論会の視聴者数は約5050万人と、前回2016年の同様の討論会を上回った。

焦点:米大統領選が混沌、ニュース番組に広告スポンサー殺到

全米展開するテレビ局のニュース番組は今年、米大統領選の結果が当日夜に決まらない可能性があることで恩恵を受けるだろう。

エミー賞、「シッツ・クリーク」がコメディ部門で初の7部門制覇

第72回エミー賞(プライムタイム・エミー賞)の授賞式が20日開催され、「シッツ・クリーク」や「サクセッション」、「ウォッチマン」が作品賞に選ばれた。

米株続伸、ナスダック終値初の1万1000台 コロナ追加対策に期待

米国株式市場は続伸して取引を終えた。序盤の下げから持ち直し、ナスダック総合<.IXIC>は終値で初めて1万1000台に乗せた。市場では新型コロナウイルス追加対策に期待が高まっている。

米バイアコムCBS、四半期決算が予想上回る ストリーミング拡大

米メディア大手のバイアコムCBS<VIACA.O>が6日発表した第2・四半期決算は、売上高と利益が市場予想を上回った。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が世界的にメディア事業の打撃となったが、ストリーミング需要が拡大した。

エミー賞候補発表、「ウォッチメン」が最多ノミネート

米テレビ界最高の栄誉とされるエミー賞の候補作品が28日に発表され、米有料テレビ局HBOのヒーロードラマ「ウォッチメン」が作品賞(リミテッドシリーズ部門)などを含め、最多26のノミネーションを受けた。

米ディズニー、映画「ムーラン」公開を無期延期 コロナの影響で

米ウォルト・ディズニー<DIS.N>は23日、映画「ムーラン」の公開を無期限延期すると発表した。「ムーラン」はもともと3月に公開する予定だったが、新型コロナウイルスの流行で映画館が営業停止となったため、数回延期されたすえ8月21日に公開することになっていた。

ネットフリックス、インドのコンテンツ調達でリライアンス子会社と協議中

米動画配信サービス大手ネットフリックス<NFLX.O>は、インドのバイアコム18とコンテンツ提供の複数年パートナーシップ契約について協議を行っている。関係者3人がロイターに語った。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(3日現在)

シンガポールはこれまでは、新型コロナウイルスとの闘いで世界の模範と称賛されてきた。しかしこの小さな都市国家で今、お得意の徹底した策をもってしても感染拡大に歯止めがかからない。疫学専門家は、世界が新型コロナ封じ込めに取り組む上で、シンガポールの例が先行きに不吉な影を落としていると懸念している。

「トップガン」続編、新型コロナの影響で12月に公開延期

米パラマウント・ピクチャーズは2日、トム・クルーズ主演映画「トップガン」(1986年)の続編「トップガン・マーヴェリック」について、新型コロナウイルス感染拡大の影響により公開日を6月24日から12月23日に延期すると発表した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up