for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

CBS ブロードキャスティング・インク

VIACA.O

現在値

43.72USD

変化

-0.11(-0.25%)

出来高

29,353

本日のレンジ

43.25

 - 

44.05

52週レンジ

28.75

 - 

101.60

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
43.83
始値
43.66
出来高
29,353
3か月平均出来高
241.75
高値
44.05
安値
43.25
52週高値
101.60
52週安値
28.75
発行済株式数
646.52
時価総額
26,006.21
予想PER
10.18
配当利回り
2.40

次のエベント

Q3 2021 ViacomCBS Inc Earnings Release

適時開示

その他

Viacomcbs Announces Leadership Transition At Paramount Pictures

Viacomcbs To Restructure Paramount Pictures - WSJ

Brian Robbins Expected To Take Over Leadership Of Paramount Movie Studio- WSJ

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

CBS ブロードキャスティング・インクとは

バイアコムCBS(ViacomCBS Inc)(旧名:CBS Corp)は、グローバルなメディア及びエンターテイメント会社である。【事業内容】世界中の視聴者向けのプレミアムコンテンツ及びエクスペリエンスの作成を行う。「CBS」、「Showtime Networks」、「Paramount Pictures」、「Nickelodeon」、「MTV」、「Comedy Central」、「BET」、「CBS All Access」、「Pluto TV」及び「Simon & Schuster」等のブランドを通じて運営される。また、5大陸のパートナー向けに制作、配布、広告ソリューションを提供する。「BET」は、アフリカ系アメリカ人の視聴者にエンターテイメント、音楽、ニュース及び広報番組を提供するBET Networksの主要チャネルである。「CBS Sports」ブランドは、テレビスポーツの放送局である。「Paramount Pictures」ブランドは、映画化されたエンターテインメントのメーカー及びグローバルディストリビューターである。「CBS Television Studios」は、放送及びケーブルネットワーク、ストリーミングサービス、その他のプラットフォームに70以上のシリーズを制作するプログラミングのサプライヤーである。その他のブランドには、「Bellator MMA」及び「COLORS」も含まれる。

業種

Broadcasting & Cable TV

連絡先

1515 Broadway

NEW YORK, NY

10036

United States

+1.212.2586000

https://www.viacomcbs.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Shari E. Redstone

Non-Executive Chairman of the Board

Robert M. Bakish

President, Chief Executive Officer, Director

Naveen Kumar Chopra

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Katherine Gill-Charest

Executive Vice President, Chief Accounting Officer, Controller

Christa A. D Alimonte

Executive Vice President, General Counsel, Secretary

統計

2.44 mean rating - 16 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

27.8K

2020

25.3K

2021(E)

28.0K
EPS (USD)

2019

5.010

2020

4.200

2021(E)

3.930
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.94
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.99
株価純資産倍率(四半期)
1.29
株価キャッシュフロー倍率
6.96
総負債/総資本(四半期)
88.17
長期負債/資本(四半期)
88.08
投資利益率(過去12カ月)
7.58
自己資本利益率(過去12カ月)
6.27

最新ニュース

最新ニュース

米エミー賞、英女王描いた「ザ・クラウン」が作品賞など11冠

米テレビ界最高の栄誉とされる第73回エミー賞の授賞式が19日にロサンゼルスで開催され、英女王エリザベス2世を描いたネットフリックスの「ザ・クラウン」やコメディの「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」などが作品賞を受賞した。

トム・クルーズ主演2作、公開再延期 「トップガン」「M:I」

米パラマウント・ピクチャーズは1日、トム・クルーズ主演映画2作の公開を延期すると発表した。「トップガン」続編は2022年5月公開、「ミッション:インポッシブル」最新作は同9月に変更された。

「ミッション:インポッシブル」制作会社、撮影中断で保険金求め提訴

人気スパイ映画シリーズ「ミッション:インポッシブル」最新作の撮影が新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響で7回にわたり中断されたことを受け、制作会社の米パラマウント・ピクチャーズが保険会社を相手に保険金支払いを求める訴えを起こした。

米国株式市場=S&Pとナスダック最高値、失業保険申請の減少で

米国株式市場はS&P総合500種とナスダック総合が終値ベースの最高値を更新して取引を終えた。あすに米雇用統計の発表を控える中、新規失業保険申請件数が減少したことを受けた。好調となった一連の企業決算にも支援された。

米当局、アルケゴス問題で金融機関を調査=ブルームバーグ・ロー

企業同士の共謀を管轄する米捜査当局は、米投資会社アルケゴス・キャピタル・マネジメントとの高額取引を国際的な金融機関がどのように扱ったかについて調査している。

「ミッション:インポッシブル」撮影中断、関係者がコロナ感染

英国で行われていた人気アクション映画シリーズ最新作「ミッション:インポッシブル」の撮影が、スタッフの新型コロナウイルス感染で今月14日までの2週間中止になった。パラマウント・ピクチャーズが3日、明らかにした。

米AMC株が倍近くに高騰、最高値更新 他のミーム株も連れ高

個人投資家の間で人気の高い「ミーム株」(ネットの情報拡散で取引される銘柄)の1つである米映画館チェーン大手・AMCエンターテインメントが2日の取引で倍近くに上昇した。

米司法省、アルケゴス問題で捜査着手=ブルームバーグ

大手銀行に100億ドルを超える損失を与えた投資会社アルケゴス・キャピタル・マネジメントの破綻を巡り、米司法省が捜査を始めたと、ブルームバーグ・ニュースが26日報じた。

焦点:米メディア事業統合、「第2のネットフリックス」への渇望露わ

米通信大手AT&Tが2018年、ネットフリックスやウォルト・ディズニーに対抗するためにタイム・ワーナーを買収して以来、動画配信サービスの競争は激しさを増す一方だ。

ソロス氏のファンド、アルケゴス問題で急落した銘柄を購入=BBG

米著名投資家ジョージ・ソロス氏のファンド、ソロス・ファンド・マネジメントが、米投資会社アルケゴス・キャピタルの運用失敗に絡み売りを浴びた米メディア大手バイアコム、米同業ディスカバリー、中国検索サイト百度(バイドゥ)の株式を購入していたことが分かった。ブルームバーグが15日に報じた。

インタビュー:ECBが「影の銀行」巡る検査強化へ 監督委トップ、アルケゴス問題教訓に

ユーロ圏の銀行監督を担う欧州中央銀行(ECB)銀行監督委員会のアンドレア・エンリア委員長は、米投資会社アルケゴス・キャピタル・マネジメントを巡る巨額損失問題を受け、規制の緩い投資ファンドや専門的な金融業態を巡る検査を強化すると表明した。

米ゴールドマン、アルケゴス問題でマージンローンを注視=幹部

米金融大手ゴールドマン・サックスの社長兼最高執行責任者(COO)を務めるジョン・ウォルドロン氏は26日、投資会社アルケゴス・キャピタル・マネジメントを巡る巨額損失問題に関連し、マージンローン(証券担保融資)に注意を払っていると表明した。

米財務長官、ヘッジファンドの監視強化訴え 作業部会復活へ

イエレン米財務長官は31日、ヘッジファンドが金融システムに及ぼすリスクを査定するための作業部会を復活させると表明し、ノンバンクに対する規制強化の可能性に含みを持たせた。

コラム:アーケゴス問題、ヘッジファンド規制強化待ったなしか

ヘッジファンド業界が、米規制当局から3つ目の「ストライク」を取られた。米投資会社アーケゴス・キャピタル・マネジメントが先週、米メディア大手バイアコムなどの株式に対しレバレッジを利かせて構築していたポジションを巡って、追加証拠金支払いに応じられず、強制的な巻き戻しを発動。複数の取引銀行が関連銘柄を一斉に売却する引き金になった。こうした追加証拠金の差し入れ不履行は、従来の金融危機のようなシステム全体を揺るがすほどの問題ではないが、最近市場で起きた多くの大混乱の1つには数えられる。規制当局は「バッターアウト」を宣告し、規制強化を進める態勢が整...

焦点:アーケゴス問題、過剰なリスクテイク象徴 投資家の熱気冷めず

レバレッジを効かせた取引で損失を出した投資会社アーケゴス・キャピタルを巡る問題は、投資家のリスクテイクが過剰になっていることをまたしても浮き彫りにした。

アングル:アーケゴス問題、全容把握に不安残る 規制当局も注視

元ヘッジファンドマネジャー、ビル・フアン氏が設立したファミリーオフィス、アーケゴス・キャピタル・マネジメントの問題を巡り、市場では、問題の全容をまだ把握できていないのではないかとの不安がくすぶっている。

S&P横ばい、ヘッジファンド懸念で銀行株に売り

米国株式市場は、S&P総合500種がほぼ横ばいで終了した。米ヘッジファンドのアーケゴス・キャピタル・マネジメントがマージンコールに対しデフォルトを起こしたことを受け、銀行株が売られたものの、米経済に対する楽観的な見方が出ていることで影響は限定された。

野村とCSが多額損失の可能性、アーケゴスがデフォルトと関係筋

クレディ・スイスと野村ホールディングスが多額の損失に直面する可能性を警告した。関係筋によると米ヘッジファンドのアーケゴス・キャピタル・マネジメントが、マージンコールに対してデフォルトを起こした。

中国のテンセント・ミュージック、過去最大の自社株買いを発表

中国の音楽配信サービス、テンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループは28日、米預託株式(ADS)を対象とする最大10億ドルの自社株買い枠の設定を発表した。同社にとって過去最大規模の自社株買いとなる。

メーガン妃告白インタビュー、米で1700万人視聴 メディア独占

米CBSは、7日夜に放送した英ヘンリー王子の妻メーガン妃のインタビューについて、米国内の視聴者数が約1710万人に上ったと8日に発表した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up