for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Volkswagen AG

VOWG_p.DE

現在値

128.42EUR

変化

1.48(+1.17%)

出来高

902,010

本日のレンジ

126.70

 - 

128.84

52週レンジ

112.84

 - 

193.36

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
126.94
始値
127.20
出来高
902,010
3か月平均出来高
24.55
高値
128.84
安値
126.70
52週高値
193.36
52週安値
112.84
発行済株式数
501.30
時価総額
73,552.39
予想PER
3.85
配当利回り
20.97

次のエベント

Full Year 2022 Volkswagen AG Earnings Release

適時開示

その他

Slovak Car Production Falls 5% To Around 1 Million Vehicles In 2022 -TASR

Volkswagen: December Volkswagen Group Deliveries Up 18.1%

VW's Skoda Auto Says 2022 Deliveries Down 16.7% Y/Y

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Volkswagen AGとは

フォルクスワーゲン(Volkswagen AG)はブランド付きの車両とコンポーネントの開発を行う。【事業内容】また、「Volkswagen」乗用車と商用車ブランド付きの乗用車と軽乗用車を製造・販売する。乗用車事業は、自動車及びエンジンの開発、乗用車の生産・販売、及び対応する純正部品事業をカバーする。商用車事業は軽商用車、トラック、バス、純正部品事業及び関連サービスの開発・製造・販売を行う。パワーエンジニアリング事業は、大口径ディーゼルエンジン、ターボコンプレッサー、産業用タービン及び化学リアクターシステムの開発・生産、ギアユニット、推進部品及び試験システムの製造を含む。金融サービス事業はディーラー及び顧客のファイナンシング、リース、バンキング及び保険業務、並びにフリート管理及びモビリティ・サービスで構成される。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

Berliner Ring 2

38440

Germany

+49.5361.90

https://www.volkswagenag.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Hans Dieter Poetsch

Chairman of the Supervisory Board

Oliver Blume

Chairman of the Management Board

Joerg Hofmann

Deputy Chairman of the Supervisory Board, Employee Representative

Arno Antlitz

Finance Director, Chief Operating Officer, Member of the Management Board

Gunnar Kilian

Member of the Management Board, Human Resources and Truck and Bus

統計

2.22 mean rating - 27 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2019

252.6K

2020

222.9K

2021

250.2K

2022(E)

278.3K
EPS (EUR)

2019

26.660

2020

16.660

2021

29.650

2022(E)

32.688
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.92
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.28
株価純資産倍率(四半期)
0.36
株価キャッシュフロー倍率
1.39
総負債/総資本(四半期)
114.58
長期負債/資本(四半期)
71.60
投資利益率(過去12カ月)
4.58
自己資本利益率(過去12カ月)
3.09

最新ニュース

最新ニュース

独VW、加オンタリオ州にバッテリーセル工場の建設検討=独紙

[ベルリン 31日 ロイター] - ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は、カナダのオンタリオ州にバッテリーセル工場の建設を検討しており、州当局は投資誘致に向けインセンティブを提供している。独経済紙ハンデルスブラットが31日に報じた。

独企業、米IT解雇者増は「人材獲得の好機」 政府も移民後押し

[ベルリン 30日 ロイター] - 一部ドイツ企業が、米IT企業による数千人規模の人員削減を優秀な人材を採用する好機と捉えている。労働市場の逼迫やソフトウェアエンジニアリング業界でスキルを持つ労働者の不足が背景にある。

再送トヨタ、12月世界販売5カ月ぶり前年割れ、22年は3年連続世界首位

トヨタ自動車が30日発表した12月の世界販売と世界生産(トヨタ車とレクサス車)は、いずれも5カ月ぶりに前年を下回った。新型コロナウイルス感染拡大や半導体不足の影響で落ち込んだ。一方、2022年の海外での販売・生産は過去最高となり、年間の世界販売はトヨタ単体のほか、グループとしても3年連続で世界首位となった。

トヨタ、12月世界販売5カ月ぶり前年割れ、昨年は3年連続世界首位

トヨタ自動車が30日発表した12月の世界販売と世界生産(トヨタ車とレクサス車)は、いずれも5カ月ぶりに前年を下回った。新型コロナウイルス感染拡大や半導体不足の影響で落ち込んだ。2022年の世界販売は3年連続で世界首位となり、海外での販売や生産は過去最高だった。

アングル:トヨタからテスラへ、EVが呼ぶ自動車業界の「王者交代」

トヨタ自動車が26日に予想外の社長交代を発表し、企業連合を組む日産自動車とルノーは資本関係の見直し作業を急いでいる。

韓国LGエナジー、第4四半期は大幅増益 北米の見通し良好

韓国の車載電池大手LGエナジー・ソリューション(LGES)は27日、北米の車載電池の需要が今年は高水準で推移し、増収要因になるとの見通しを示した。

UPDATE 1-韓国LGエナジー、第4四半期は大幅増益 北米の見通し良好

韓国の車載電池大手LGエナジー・ソリューション(LGES)は27日、北米の車載電池の需要が今年は高水準で推移し、増収要因になるとの見通しを示した。

世界の乗用車生産、半導体不足で26年までに2割減へ=調査

ドイツ自動車工業会(VDA)は26日、半導体不足の問題に対応しなければ、世界の乗用車生産が2026年までに20%減少するとの見方を示した。

トヨタ約14年ぶり社長交代、豊田氏は会長に 佐藤氏昇格で変革加速

トヨタ自動車は26日、佐藤恒治執行役員(53)が4月1日付で社長に昇格し、豊田章男社長(66)が代表権のある会長に就任する人事を発表した。およそ14年ぶりの社長交代。若返りを図り、自動車の電動化、IT化時代に必要な変革を加速する。

トヨタ、チェコ工場で2月の生産停止 部品不足で

[プラハ 24日 ロイター] - トヨタ自動車は24日、部品不足を受け、チェコ工場での2月の生産を停止すると発表した。

フォード、欧州で最大3200人削減を計画 大半は独施設の可能性

[ベルリン 23日 ロイター] - 米自動車大手フォード・モーターが欧州全体で最大3200人を削減し、一部の製品開発業務を米国に移管する計画と、ドイツ最大の労働組合である金属産業労組(IGメタル)が23日発表した。

VWのエネルギー・充電部門、上場の選択肢排除せず

ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のエネルギー・充電部門を統括するエルケ・テンメ氏は、ロイターとのインタビューに応じ、長期的な事業構造について、上場を含め、あらゆる選択肢を排除していないと述べた。

コラム:年初に顕在化した3つの変化、日銀の変容は日本株に重荷=藤戸則弘氏

年明け早々にマーケットで「3つの変化」が顕在化している。「第1の変化」は、中国経済の先行き回復を評価する動きだ。

欧州新車登録、12月は前年比14.8%の大幅増=業界団体

欧州自動車工業会(ACEA)が18日発表した昨年12月の欧州連合(EU)、英国、欧州自由貿易連合(EFTA)の新車登録台数は前年同月比14.8%増の109万1000台となった。

VW、中国向けEVのラインナップ拡充へ

ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の中国法人トップ、ラルフ・ブラントシュテッター氏は16日、中国の電気自動車(EV)市場で高価格帯と低価格帯の双方のラインナップを拡充したいと述べた。

米グーグルと独ポルシェ、車へのアプリ搭載で協議=独経済誌

米IT大手グーグルと独高級車メーカーのポルシェが、グーグルのアプリをポルシェ車に搭載する可能性について協議していることが分かった。独経済誌マネジャー・マガジンが12日、両社の幹部の話として報じた。焦点はグーグルマップの利用だという。

独VW、22年販売は7%減の830万台 3年連続トヨタに次ぐ2位

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)グループは12日、2022年の販売台数が830万台だったと発表した。前年から7%減少し、過去10年あまりで最低となった。中国のロックダウンやロシアのウクライナ侵攻に伴うサプライチェーンの混乱が打撃となった。

独VWグループ、22年販売は7%減の830万台 EVは好調

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)グループは12日、2022年の販売台数が830万台で前年から7%減少したと明らかにした。

中国、今年の自動車販売は5%増が可能=VW現地法人社長

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の中国法人のラルフ・ブラントシュテッター社長は国内メディアに対し、今年の中国全体での乗用車販売台数は5%増えるとの予測を示した。電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車などの新エネルギー車が全体の3分の1を占める可能性があるとの見方も明らかにした。

原油先物3%超上昇、世界景気見通し改善への期待で

[ニューヨーク 11日 ロイター] - 11日の取引で原油先物が3%超上昇し、1週間ぶりの高値を付けた。米週間石油統計で原油在庫が予想外の大幅増となったものの、世界景気見通し改善への期待が相場を押し上げた。西側諸国によるロシア産原油への制裁の影響を巡る懸念もくすぶっている。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up