for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ウェンディーズ

WEN.O

現在値

19.47USD

変化

0.52(+2.74%)

出来高

1,836,811

本日のレンジ

19.23

 - 

19.61

52週レンジ

15.77

 - 

24.48

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
18.95
始値
19.23
出来高
1,836,811
3か月平均出来高
48.61
高値
19.61
安値
19.23
52週高値
24.48
52週安値
15.77
発行済株式数
212.80
時価総額
3,977.31
予想PER
22.55
配当利回り
2.68

次のエベント

Preliminary Q3 2022 Wendys Co Earnings Release

適時開示

その他

Wendy's announces innovative new global restaurant design standard: "Global Next Gen"

Wendy reports Q2 results

Wendy's Company Reaffirms 2022 Outlook

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ウェンディーズとは

ウェンディーズ(Wendy's Co)は、クイックサービスレストランのシステムの運営、開発、フランチャイズ事業を行う。【事業内容】ウェンディーズ米国、ウェンディーズインターナショナル、グローバル不動産および開発の3つのセグメントを通じて事業を行う。ウェンディーズ米国セグメントには、米国におけるウェンディーズレストランの運営とフランチャイズが含まれる。ウェンディーズインターナショナルセグメントには、米国以外の国と地域でのウェンディーズレストランの運営とフランチャイズ展開が含まれる。グローバル不動産および開発セグメントには、フランチャイジーにリースおよび・またはサブリースされる所有サイトと第三者からリースされたサイトの不動産活動が含まれ、TimWen不動産ジョイントベンチャーの収益のシェアも含まれる。米国で約5938のウェンディーズレストランを運営する。レストランのうち、403以上が同社によって運営され、5535は約228のフランチャイズ加盟店によって運営される。

業種

Restaurants

連絡先

One Dave Thomas Blvd

DUBLIN, OH

43017

United States

+1.614.7643100

https://www.wendys.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Nelson Peltz

Non-Executive Chairman of the Board

Todd A. Penegor

President, Chief Executive Officer, Director

Matthew H. Peltz

Non-Executive Vice Chairman of the Board

Peter W. May

Independent Non-Executive Senior Vice Chairman of the Board

Gunther Plosch

Chief Financial Officer

統計

2.23 mean rating - 31 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

1.7K

2020

1.7K

2021

1.9K

2022(E)

2.1K
EPS (USD)

2019

0.590

2020

0.570

2021

0.820

2022(E)

0.847
株価売上高倍率(過去12カ月)
22.94
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.02
株価純資産倍率(四半期)
9.40
株価キャッシュフロー倍率
12.88
総負債/総資本(四半期)
814.96
長期負債/資本(四半期)
804.01
投資利益率(過去12カ月)
3.61
自己資本利益率(過去12カ月)
3.35

最新ニュース

最新ニュース

ウェンディーズ、第2四半期の米既存店売上高が予想下回る

[10日 ロイター] - 米ハンバーガーチェーン、ウェンディーズが10日に発表した第2・四半期の米既存店売上高は2.3%増と、市場予想の2.8%増を下回った。インフレを受け客足が遠のいているという。

UPDATE 1-NY市場サマリー(25日)株式・ドル上昇、FOMC議事要旨受け

(株式の内容を追加しました) [25日 ロイター] - <為替> ドルが上昇。午後に入り発表された米連邦公開市場委員会(FOMC) 議事要旨が、短期的な利上げ見通しを確認する内容となったことを受け、ドルは一時の上 げの大半を維持した。 米連邦準備理事会(FRB)が公表した5月3─4日のFOMC 議事要旨は、大半 の参加者が6月と7月の会合でそれぞれ0.50%ポイントの追加利上げを行うことが「 適切」との見解を示したことが分かった。 終盤の取引で、主要通貨に対するドル指数は0.285%高の102.04。 FOMC議事要旨発表直後、小幅下落...

UPDATE 2-米国株式市場=上昇、FOMC議事要旨受け

(個別銘柄や出来高を追加しました) [ニューヨーク 25日 ロイター] - 米国株式市場は上昇して取引を終えた。米 連邦準備理事会(FRB)が公表した連邦公開市場委員会(FOMC) 議事要旨からは 、参加者全員が、米経済は非常に強いという認識で一致したことが示された。 さらに、大半の参加者が、6月と7月の会合でそれぞれ0.50%ポイントの追加利 上げを行うことが「適切」との見解を示したことが分かった。 ベアードの投資戦略アナリスト、ロス・メイフィールド氏は「意見の一致は好材料だ 。短期的に何をすべきかについて不透明感はない」と述べた。...

コロナが外食産業の供給網に打撃、定番商品が品薄に

米国ではアイスグリーンティー、韓国ではフライドポテト―。飲食店が供給網(サプライチェーン)のボトルネック(障害)に悩まされる中、ロイターが調査したファストフードチェーンや外食企業の少なくとも9社が、原材料や製品不足への対応に苦慮している。

米クローバー・ヘルスが一時109%高、「ミーム」株急騰広がる

米株式市場で個人投資家に人気の高い「ミーム株」(ネットの情報拡散で取引される銘柄)の上昇が続く中、保険会社のクローバー・ヘルス・インベストメンツが8日の取引で一時109%急騰した。

トランプ米大統領、食肉加工産業の反トラスト調査を司法省に要請

トランプ米大統領は6日、司法省に対し、食肉加工産業が反トラスト法(独占禁止法)に違反していないか調査を実施するよう要請したことを明らかにした。食肉価格に乖離が生じていることが背景。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up