for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Wendys Co

WEN.O

現在値

22.91USD

変化

0.00(0.00%)

出来高

1,146,089

本日のレンジ

22.85

 - 

23.02

52週レンジ

16.25

 - 

23.02

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
22.91
始値
22.92
出来高
1,146,089
3か月平均出来高
47.35
高値
23.02
安値
22.85
52週高値
23.02
52週安値
16.25
発行済株式数
230.05
時価総額
5,270.38
予想PER
--
配当利回り
2.10

次のエベント

Q4 2019 Wendys Co Earnings Release

適時開示

その他

Wendy's To Realign Resources In Its Information Technology Organization

Wendys Co - On Nov 7, Entered Accelerated Share Repurchase Agreement With Morgan Stanley

The Wendy's Qtrly Earnings Per Share $0.20

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Wendys Coとは

ウェンディーズ・カンパニー(The Wendy's Company)はクイックサービス型ハンバーガー会社。【事業内容】同社は主に料理を提供する独特のクイックサービスレストランのシステムを開発、フランチャイズ、運営する。平成24年12月30日現在、同社は北米において、6186「Wendy's」レストランを運営している。そのうち、1427軒は同社に運営され、4759軒は439のフランチャイズに運営されている。同時に、374フランチャイズ「Wendy's」レストランは26カ国及び北米以外の地域に運営されている。同社はクイックサービスレストランチェーンTim Hortons Incとカナダのレストラン不動産合弁会社の50%パートナーである。その合弁会社は同社とTim Hortonsのカナダのコンボユニットを所有する。平成24年12月30日現在、運営している105「Wendy's」レストランは合弁会社に所有されている。

連絡先

1 Dave Thomas Blvd

+1.614.7643100

http://www.wendys.com

エグゼクティブリーダーシップ

Nelson Peltz

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Todd A. Penegor

President, Chief Executive Officer, Director

Peter W. May

Independent Non-Executive Vice Chairman of the Board

Gunther Plosch

Chief Financial Officer

Robert D. Wright

Executive Vice President, Chief Operations Officer and International

統計

2.39 mean rating - 28 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2016

1.4K

2017

1.2K

2018

1.6K

2019(E)

1.7K
EPS (USD)

2016

0.400

2017

0.430

2018

0.590

2019(E)

0.597
株価売上高倍率(過去12カ月)
41.89
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.14
株価純資産倍率(四半期)
8.12
株価キャッシュフロー倍率
19.91
総負債/総資本(四半期)
427.33
長期負債/資本(四半期)
422.20
投資利益率(過去12カ月)
2.89
自己資本利益率(過去12カ月)
2.68

最新ニュース

最新ニュース

NY市場サマリー(10日)

<為替> ドルが対ユーロでほぼ変わらず。欧州中央銀行(ECB)が12日の理事会で利下げを実施し、資産購入プログラムを再開するとの観測が高まっている。

米株ほぼ横ばい、エネルギー株買われる一方ハイテク株に売り

米国株式市場はおおむね横ばいで終了した。エネルギー株などが買われたものの、ハイテク株と不動産関連株に売りが出た。

投資家グループ、ファストフード業界の抗生物質対策を歓迎

総額5兆ドルを運用する投資家の連合体「畜産動物投資リスク・リターン(FAIRR)」は、ファストフード業界が抗生物質の利用削減に向けた対策を講じていることを歓迎すると表明、今後も監視を続けていく方針を示した。

ウェンディーズ、第1四半期業績は予想上回る 株価4%高

米ハンバーガーチェーン、ウェンディーズの第1・四半期決算は、売上高と利益が市場予想を上回った。フランチャイズ加盟店からのロイヤリティ収入の増加が寄与したほか、高価格帯の新プレミアムバーガーやセットメニューが来客数の増加につながった。

米マクドナルド、世界で食材牛肉への抗生物質使用を削減へ

米ファストフード大手マクドナルド<MCD.N>は11日、世界で牛肉への抗生物質の使用を削減する計画を明らかにした。同社はこうした食材牛肉の最大購入者のため、他社がこの動きに追随する見通しが強まることになる。

インタビュー:著名投資家ペルツ氏、企業トップと協力する姿勢を強調

著名投資家のネルソン・ペルツ氏(75)は9日、ロイター・ブレーキングビューズのインタビューで、自身は経営に問題がある米国企業の最高経営責任者(CEO)に退任を迫るよりも、CEOと共に経営改善に取り組みたい考えだと強調した。

焦点:早さより味重視、マクドナルドが賭ける生肉使用バーガー

トレーシー・ムーアさんは、米テキサス州ダラスのマクドナルド<MCD.N>で注文した人気ハンバーガー「クォーターパウンダー」を駐車場で待つのにしびれを切らしていた。

マクドナルド、人気バーガーに生肉使用へ 米で18年半ばまでに

米マクドナルド<MCD.N>は30日、ハンバーガーの人気商品「クォーターパウンダー」について、米国内の大半の店舗で2018年半ばまでに生の牛肉を使用し、注文を受けてから調理する方式に切り替えると発表した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up