for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ウォルマート・ストアーズ・インク

WMT.N

前日終値

120.65USD

変化

-0.33(-0.27%)

出来高

3,293,353

本日のレンジ

119.54

 - 

125.37

52週レンジ

85.78

 - 

125.37

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
120.98
始値
124.50
出来高
3,293,353
3か月平均出来高
114.30
高値
125.37
安値
119.54
52週高値
125.37
52週安値
85.78
発行済株式数
2,844.28
時価総額
338,811.10
予想PER
24.15
配当利回り
1.78

次のエベント

Q3 2020 Walmart Inc Earnings Release

適時開示

その他

Maple Leaf Foods Names Finance Leader Geert Verellen Its New CFO

Walmart & Tesla Are Pleased To Have Resolved Issues Concerning Tesla Solar Installations At Walmart Stores

Walmart's Complaint Against Tesla Energy In Solar-Panel Lawsuit Voluntarily Discontinued Without Prejudice

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ウォルマート・ストアーズ・インクとは

ウォルマート(Walmart Inc.)(旧名:Wal-Mart Stores, Inc.)は世界中において小売と卸売事業を運営する会社である。【事業内容】同社は「毎日がお買い得(EDLP)」の商品とサービスを提供する。同社はウォルマート米国事業、ウォルマート国際事業及びサムズ・クラブ事業という3つの事業区分により構成される。ウォルマート米国事業は「ウォルマート」というブランドで米国における量販店コンセプトとデジタル・リテールを含む。ウォルマート国際事業は米国以外の事業により構成され、各種小売ウェブサイトを含む。サムズ・クラブ事業は米国にあるウェアハウス・メンバーシップ・クラブ及びsamsclub.comを含む。同社は59のブランドで28カ国にある約11660の店舗及び11カ国にある電子商取引用ウェブサイトを運営する。

業種

Retail (Grocery)

連絡先

702 SW 8th St

+1.501.2734000

https://corporate.walmart.com

エグゼクティブリーダーシップ

Greg Boyd Penner

Non-Executive Chairman of the Board

C. Douglas McMillon

President, Chief Executive Officer, Director

M. Brett Biggs

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Rachel L. Brand

Executive Vice President, Global Governance, Chief Legal Officer, and Corporate Secretary

Daniel J. Allyson Bartlett

Executive Vice President, Corporate Affairs

統計

2.06 mean rating - 32 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

485.9K

2018

500.3K

2019

514.4K

2020(E)

526.2K
EPS (USD)

2017

4.320

2018

4.420

2019

4.910

2020(E)

4.932
株価売上高倍率(過去12カ月)
25.92
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.65
株価純資産倍率(四半期)
4.82
株価キャッシュフロー倍率
13.85
総負債/総資本(四半期)
75.54
長期負債/資本(四半期)
63.44
投資利益率(過去12カ月)
9.79
自己資本利益率(過去12カ月)
6.20

最新ニュース

最新ニュース

*TOP NEWS* 日本語トップニュース(14日)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎米経済に過熱見られず、景気後退リスク極めて低い=FRB議長 2019年11月15日 03:33:00 MOST READ ワシントン 14日 ロイター - - 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は14日、下院予算委員会で証言し、過去最長の拡大局面にある米経済に過熱の兆候は見られず、急激な景気後退に陥るリスクは極めて低いとの見解を示した。 ◎MEDIA...

NY市場サマリー(14日)

<為替> ドルが対円で下落。米中が「第1段階」の通商合意に手間取っているという報道やトランプ米大統領に対する弾劾調査を背景に、安全資産への買いが強まった。

米S&Pが最高値更新、ウォルマートの好決算が支援

米国株式市場はS&P総合500種<.SPX>が小幅に上昇し、最高値を更新して取引を終えた。ネットワーク機器大手シスコシステムズ<CSCO.O>のさえない業績見通しに圧迫された一方、小売大手ウォルマート<WMT.N>の好決算に支援された。

NY市場サマリー(14日)

<為替> ドルが対円で下落。米中が「第1段階」の通商合意に手間取っているという報道やトランプ 米大統領に対する弾劾調査を背景に、安全資産への買いが強まった。 円は0.39%高の108.4円。一時は10日ぶり高値に上昇した。スイスフランも対 ドルで0.16%高。一方、ドル指数は0.22%安の98.159となった。リスクオフの動きを 受けて債券価格が買われ、株式が売られたことも、ドルを押し下げた。 英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は14日、米中が第1段階の通商合意に手間取っており、米国 が対中関税を発動する12月15日までに合意できない...

米国株式市場=S&Pが最高値更新、ウォルマートの好決算が支援

米国株式市場はS&P総合500種 が小幅に上昇し、最高値を更新して取引を終えた。ネットワーク機器大手シスコシステム ズのさえない業績見通しに圧迫された一方、小売大手ウォルマートの好 決算に支援された。  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード ダウ工業株30種 27781.96 -1.63 -0.01 27757.20 27800.71 27676.97  前営業日終値 27783.59 ナスダック総合 8479.02 -3.08 -0.04 8461.06 8485.36 8441.58  前営業日終値 8482.10 S&P総合...

ウォルマート、四半期既存店売上高が予想超え 好調な米消費継続

米小売大手ウォルマート<WMT.N>が14日発表した第3・四半期(8─10月)決算は、堅調な消費動向を追い風に米既存店売上高が予想を上回った。注力する食品小売事業の市場シェアも拡大した。

米S&Pとナスダック小幅高、トランプ氏通商問題で詳細語らず

米国株式市場は、S&P総合500種<.SPX>とナスダック総合<.IXIC>が取引時間中に過去最高値を更新した後、小幅高で終了した。トランプ米大統領はこの日の講演で米中の「第1段階」の通商合意署名は間近だと表明したものの、通商交渉の詳細については明らかにしなかった。

米S&Pとナスダック反落、貿易巡る懸念で ダウは横ばい

米国株式市場はS&P総合500種<.SPX>とナスダック総合<.IXIC>が下落して取引を終えた。トランプ米大統領の発言を受け、米中通商協議を巡る懸念が再燃した。ダウ工業株30種<.DJI>は、ボーイング株<BA.N>の上昇に支援され、ほぼ変わらずだった。

今年の米年末商戦、配送加速とセール前倒しが鍵 販売日数6日短く

米年末商戦の開始を告げる感謝祭が目前に迫っている。今年は販売日数が例年よりも短いため、小売各社は配送サービスの加速やセールの前倒しを武器に商戦に挑む。

アマゾン、食料品の無料配送サービス開始 米プライム会員向け

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は29日、米国内でプライム会員向けに食料品の無料配送サービスを開始すると発表した。

アマゾン、10─12月期業績見通しが予想下回る 株価7%安

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>が24日示した年末商戦を含む第4・四半期の業績見通しは、売上高と利益がともに市場予想を下回った。競争激化や配送時間短縮に伴うコスト増加が重しとなった。

米ウォルマートなど3社、J&J製ベビーパウダーを店頭から撤去

米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)<JNJ.N>が同社製ベビーパウダーの一部から微量のアスベストが検出されたとしてリコール(自主回収)を実施した問題で、ウォルマート<WMT.N>、CVSヘルス<CVS.N>、ライト・エイドの3社はJ&J社製の22オンス(約620グラム)入りベビーパウダーを全て店頭から撤去した。

訂正-アマゾン、10─12月売上高見通しが予想下回る 株価引け後8%安

米アマゾン・ドット・コムが24日示した年末商戦を含む第4・四半期売上高見通しは市場予想を下回った。小売大手ウォルマートや他のオンライン小売からの激しい追い上げを受けている様子が鮮明となり、米中貿易摩擦の影響が米小売業界に波及するとの懸念を支える内容となった。

米イーベイ、第4四半期売上高見通しが予想に届かず

米電子商取引大手イーベイ<EBAY.O>が23日発表した第4・四半期の売上高見通しは市場予想に届かなかった。年末商戦を迎え、アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>やウォルマート<WMT.N>といったより規模の大きいライバルとの競争激化に直面しているためだ。

再送-米ウォルマートが年末商戦開始を前倒し、期間短い日並びで

米小売大手ウォルマートは23日、今年は年末商戦のオンラインセールを前倒しして始めると発表した。

米の電子たばこ関連疑われる死亡例、26件に増加 症例も1299件

米疾病対策センター(CDC)は10日、電子たばこやその他のベーピングと呼ばれる吸引製品に関連があるとされる原因不明の肺疾患による死亡例が累計で26件、症例は1299件に達したと報告した。先週時点では、それぞれ18件と1080件だった。

米国、インドと限定的な通商協定を交渉=ロス商務長官

ロス米商務長官は3日、ロイターとのインタビューに応じ、インドに貿易上の特権を認めることはできないと考えているが、現在、条件を再交渉していると述べた。

ロス米商務長官、今週インド訪問へ 貿易問題で合意に期待

インドの政府関係者や業界筋によると、ロス米商務長官が今週訪印し、政府首脳と会談するのに伴い、両国が農産品や医薬品の貿易を巡り合意するとの期待が高まっている。

米上院、スカリア氏の労働長官指名を承認

米上院は26日、トランプ大統領が労働長官に指名した弁護士のユージーン・スカリア氏(56)を53対44の賛成多数で承認した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up