for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ウォルマート・ストアーズ・インク

WMT.N

現在値

115.19USD

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

96.80

 - 

128.08

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
115.19
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
189.55
高値
--
安値
--
52週高値
128.08
52週安値
96.80
発行済株式数
2,832.28
時価総額
310,360.90
予想PER
--
配当利回り
1.97

次のエベント

Dividend For WMT.N - 0.5400 USD

適時開示

その他

Walmart Says Waiving Rent For All Walmart Property Partners For Month Of April, As Well As For Hundreds Of Eye Doctors Who Operate At Sam's Clubs

Walmart Names Sameer Aggarwal As CEO Of Best Price, Walmart India

Walmart Says Associates To Have Quicker Access To Earnings Through New Weekly Access Option

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ウォルマート・ストアーズ・インクとは

ウォルマート(Walmart Inc.)(旧名:Wal-Mart Stores, Inc.)は世界中において小売と卸売事業を運営する会社である。【事業内容】同社は「毎日がお買い得(EDLP)」の商品とサービスを提供する。同社はウォルマート米国事業、ウォルマート国際事業及びサムズ・クラブ事業という3つの事業区分により構成される。ウォルマート米国事業は「ウォルマート」というブランドで米国における量販店コンセプトとデジタル・リテールを含む。ウォルマート国際事業は米国以外の事業により構成され、各種小売ウェブサイトを含む。サムズ・クラブ事業は米国にあるウェアハウス・メンバーシップ・クラブ及びsamsclub.comを含む。同社は59のブランドで28カ国にある約11660の店舗及び11カ国にある電子商取引用ウェブサイトを運営する。

連絡先

702 SW 8th St

BENTONVILLE, AR

72716-6209

United States

+1.479.2734000

https://corporate.walmart.com

エグゼクティブリーダーシップ

Greg Boyd Penner

Non-Executive Chairman of the Board

C. Douglas McMillon

President, Chief Executive Officer, Director

M. Brett Biggs

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Kathryn J McLay

President and Chief Executive Officer

Rachel L. Brand

Executive Vice President, Global Governance, Chief Legal Officer, and Corporate Secretary

統計

1.88 mean rating - 33 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

500.3K

2019

514.4K

2020

524.0K

2021(E)

540.1K
EPS (USD)

2018

4.420

2019

4.910

2020

4.930

2021(E)

5.105
株価売上高倍率(過去12カ月)
21.12
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.59
株価純資産倍率(四半期)
4.16
株価キャッシュフロー倍率
11.85
総負債/総資本(四半期)
72.95
長期負債/資本(四半期)
64.31
投資利益率(過去12カ月)
10.61
自己資本利益率(過去12カ月)
6.67

最新ニュース

最新ニュース

米インスタカートやアマゾン従業員がスト、新型コロナ巡り不安訴え

米食品宅配オンラインサービスのインスタカートやインターネット通販大手アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>の従業員が30日、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、労働環境の安全性や賃金への懸念を訴え、ストライキを実施した。

米インスタカートやアマゾン従業員がスト、新型コロナ巡り不安訴え

米食品宅配オンラインサービスのインスタカートやインターネット通販大手アマゾン・ドット・コムの従業員が30日、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、労働環境の安全性や賃金への懸念を訴え、ストライキを実施した。

ウォルマート、倉庫の最低賃金引き上げ 新型コロナでネット注文急増

米小売り大手ウォルマート<WMT.N>は23日、ネット通販向け倉庫の従業員について、最低賃金を一時的に2ドル引き上げると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けてオンラインでの買い物が急増している状況に対応する。

英で食料品の買い占めがエスカレート、スーパーの陳列棚が空に

英国で、新型コロナウイルス感染拡大の影響により物流が停止すると懸念した消費者が食料品を買い占める動きがエスカレートしている。スーパーの陳列棚が空になったり、長い行列が店舗を取り巻く事態となったことを受け、一部では購入制限を設ける動きもみられる。

米、新型コロナの死者65人に 感染者は3000人近く

米国では15日、新型コロナウイルス感染者が3000人近くに達し、死者は前日から7人増え、65人となった。ペンス副大統領は国内の検査体制は拡充されつつあり、全米2000カ所以上の施設で検査が可能になっていると明らかにした。

米食品・日用品、需要急増の商品に絞り生産拡大 販売制限も

米国でも新型コロナウイルスの感染拡大が加速するなか、消費者の買いだめの動きが広がり、スーパーマーケットなどで食品や生活必需品が品薄になりつつある。こうした状況に対処するため、消費財メーカーは需要が急増している基礎的な売れ筋商品に焦点を絞って生産を拡大している。

米コストコ、消毒剤など品薄に 新型ウイルスで買いだめの動き

米会員制倉庫型ストアのコストコ・ホールセール<COST.O>は5日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて消毒剤などを買いだめする動きが出ており、店頭では一部商品が品薄になっていると明らかにした。

米コストコの第2四半期、収益が予想上回る ネット販売好調

米会員制倉庫型ストアのコストコ・ホールセールが5日発表した第2・四半期(2月16日終了)決算は、会員数の増加やネット販売の好調を背景に、売上高と利益が共にアナリスト予想を上回った。

米ダウとS&P下落、アップル業績見通し受け

米国株式市場は、ダウ工業株30種<.DJI>とS&P総合500種<.SPX>が下落して取引を終えた。米アップル<AAPL.O>が前日、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で1─3月期の売上高が予想に届かない可能性があると警告したことを受け、米企業全般へのウイルスの影響を見極める展開となった。

ウォルマート、年末商戦は軟調 オンライン売上高伸び鈍化を予想

米小売大手ウォルマート<WMT.N>が18日発表した年末商戦を含む第4・四半期(2019年11月─20年1月)決算は、1株利益と売上高がともに市場予想を下回った。また、今年度のオンライン売上高の伸びが鈍化すると予想した。

中国、「第1段階」通商合意堅持へ 新型肺炎影響も=米業界団体

米中ビジネス評議会(USCBC)は13日、新型コロナウイルスの感染拡大に直面しつつも、中国が米中の「第1段階」通商合意で交わした米製品・サービス購入拡大の確約を堅持すると確信していると述べた。

ハンドルのない自動運転車、ヒューストンでピザ宅配へ

米道路交通安全局(NHTSA)は6日、ソフトバンクグループが出資する米新興企業ニューロに対し、ミラーやハンドルなど人が運転するための装備を持たない低速の自動運転宅配車の公道走行を初めて認めた。

NY証取の親会社ICE、イーベイに接触 「一連の機会模索」

ニューヨーク証券取引所(NYSE)親会社のインターコンチネンタル取引所(ICE)<ICE.N>は4日、「一連の潜在的機会」を模索するため米電子商取引大手イーベイ<EBAY.O>に接触したことを明らかにした。

〔情報BOX〕新型コロナウイルス、これまでの感染状況(2月3日現在)

* https://graphics.reuters.com/CHINA-HEALTH/0100B59Y39P/index.html (情報を更新・追加しました。)

米アマゾンの第4四半期、利益予想上回る 時価総額一時1兆ドルに

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>が30日発表した第4・四半期決算は、配送時間の短縮やプライム会員の増加を背景に、年末商戦時期の売上高が大幅に増加し、利益がアナリスト予想を大きく上回った。

アングル:VRで激変する未来の従業員研修 顧客との「共感」を仮想体験

未来の従業員研修では、新たな同僚たちの前での気まずいロールプレイングもなければ、退屈なウェブ教材を1時間もかけてクリックし続ける必要もなくなる。

EXCLUSIVE-米、対インド特恵関税復活に最大60億ドルの輸入拡大必要=関係筋

米トランプ政権は、インドに対する「一般特恵関税制度(GSP)」の適用を復活させ、同国と広範な通商協定を締結するには、インドが少なくとも50億─60億ドルの米製品の追加輸入を確約する必要があるとの立場を示している。複数の関係筋がロイターに対し明らかにした。

ソニーやマイクロソフトなど、気候変動対策で最高評価=調査

非営利団体CDPは、世界の企業を対象に気候変動に関する情報開示や活動に基づいてランク付けした報告書を出した。最高評価であるAリスト企業にはソニー<6758.T>、英通信大手BT<BT.L>、仏食品大手ダノン<DANO.PA>、米マイクロソフト<MSFT.O>などが選ばれた。

米アマゾン、インドで100万人の雇用創出を表明 物流などに投資

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は17日、2025年までにインドで100万人の雇用を創出する方針を明らかにした。

焦点:ネット販売増で複雑化、見えにくい小売各社「真の実力」

クリスマス商戦の時期に同じ店舗を見て回るのが、マーシャル・コーエン氏の30年来の恒例行事だ。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up