for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エクソン・モービル・コーポレーション

XOM.N

現在値

69.51USD

変化

1.10(+1.61%)

出来高

3,805,933

本日のレンジ

68.83

 - 

69.86

52週レンジ

64.66

 - 

83.49

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
68.41
始値
68.83
出来高
3,805,933
3か月平均出来高
245.66
高値
69.86
安値
68.83
52週高値
83.49
52週安値
64.66
発行済株式数
4,231.00
時価総額
294,104.20
予想PER
25.69
配当利回り
5.01

次のエベント

Q4 2019 Exxon Mobil Corp Earnings Release

適時開示

その他

Exxonmobil Says VP And Controller, David Rosenthal Reports Open Market Sale Of 9,615 Shares Of Co's Common Stock

Exxon Reports Leak at Beaumont, TX. Refinery; Expects Some Impact to Production

Exxonmobil - GE Announced Launch Of Mobil SHC 918 EE Gas Turbine Oil

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エクソン・モービル・コーポレーションとは

エクソン・モービル(Exxon Mobil Corporation)はエネルギー会社である。【事業内容】同社は原油と天然ガスの探鉱・生産・輸送・販売及び石油製品の製造・輸送・販売に従事する。同社はまたオレフィン、芳香族化合物、ポリエチレン、ポリプロピレン・プラスチックを含む石油化学製品及び各種専門製品の製造・販売を行う。同社の事業はアップストリーム、ダウンストリーム、化学、コーポレート、ファイナンシングを含む。アップストリーム事業は原油・天然ガスの探査・生産を行う。ダウンストリーム事業は石油製品の製造と販売を行う。化学事業は石油化学製品の製造・販売を行う。同社は米国、カナダ、南米、欧州、アフリカ、アジア、オーストラリア、オセアニアにあるプロジェクトの探査・開発を行う。

業種

Oil & Gas Operations

連絡先

5959 LAS COLINAS BLVD

+1.972.9406000

http://corporate.exxonmobil.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Darren W. Woods

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Liam M. Mallon

President of ExxonMobil Development Company

Sara N. Ortwein

President of XTO Energy Inc

Neil A. Chapman

Senior Vice President

Karen T. McKee

Senior Vice President

統計

2.76 mean rating - 25 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2016

226.1K

2017

244.4K

2018

290.2K

2019(E)

266.0K
EPS (USD)

2016

2.370

2017

3.590

2018

4.880

2019(E)

2.677
株価売上高倍率(過去12カ月)
20.28
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.13
株価純資産倍率(四半期)
1.55
株価キャッシュフロー倍率
8.56
総負債/総資本(四半期)
24.91
長期負債/資本(四半期)
13.74
投資利益率(過去12カ月)
5.34
自己資本利益率(過去12カ月)
4.27

最新ニュース

最新ニュース

米エクソン、欧州などで最大250億ドルの資産売却目指す=関係筋

米石油大手エクソンモービル<XOM.N>が欧州、アジア、アフリカで最大250億ドル相当の石油・ガス田を売却する計画であることが、3人の銀行筋の話で明らかになった。過去数十年間で最大の資産売却となる見通しで、少数の大型プロジェクトに注力するために資金を確保する狙いがある。

米ウォーレン議員、企業の不適切な情報提供罰する新法提案

2020年米大統領選の民主党候補指名を目指すエリザベス・ウォーレン上院議員は12日、石油大手エクソンモービル<XOM.N>が気候変動について不適切な情報提供を行ったとされる疑惑を踏まえて、企業の情報提供を巡る偽装を罰する新たな法律を提案した。大統領選に勝てば導入を目指す考え。

コラム:サウジアラムコ株、ESG視点で投資できない理由

サウジアラビア国営石油会社・サウジアラムコ<IPO-ARMO.SE>が新規公開する株式を買うかどうか思案中の外国投資家にとって、最も重要な意味を持つ書類は、アラムコの目論見書ではない。

サウジアラムコ、12月に国内上場 海外公開は1年間制限=関係筋

サウジアラビア政府は、12月11日に国営石油会社サウジアラムコの国内上場を計画している。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。ただ、株式売却制限により、少なくとも1年間は海外での新規株式公開(IPO)は実施されない見込みという。

米石油掘削リグ稼働数は5基減少、17年4月以来の低水準

ゼネラル・エレクトリック(GE)<GE.N>傘下の米石油サービス会社ベーカー・ヒューズが発表した11月1日までの週の国内石油掘削リグ稼働数は、前週比5基減の691基と2017年4月以来の低水準だった。

S&Pとナスダック最高値更新、雇用統計好調

米国株式市場は、米雇用統計が好調だったことで株価が押し上げられ、S&P総合500種とナスダック総合が終値ベースで過去最高値を更新した。

米エクソンとシェブロン、第3四半期は大幅減益 原油安重し

米石油大手エクソンモービル<XOM.N>とシェブロン<CVX.N> が1日に発表した第3・四半期決算は、生産増にもかかわらず原油安が重しとなり、大幅な減益となった。

米軍のシリア油田防衛、イランとロシアが非難

イランとロシアは29日、トランプ米大統領が、シリア北東部の油田保護を理由に米軍を残留させる決定したことを非難した。

S&P小幅安、強弱まちまちの企業決算消化 FOMCに注目

米国株式市場は下落。前日に最高値を更新したS&P総合500種指数<.SPX>は小幅安となった。米中通商協議の行方をにらみながら、強弱まちまちの企業決算内容を消化する展開となった。

米石油大手がシリア油田操業も、トランプ大統領が言及

トランプ米大統領は27日、エクソンモービル<XOM.N>を含む米石油メジャーにシリアで油田操業を担わせる可能性に言及した。これについて法律やエネルギー業界の専門家からは違法で非倫理的などという批判の声が上がっている。

米石油掘削リグ稼働数、過去最長の減少続く 利益重視し投資抑制=ベーカー・ヒューズ

ゼネラル・エレクトリック(GE)傘下の米石油サービス会社ベーカー・ヒューズが発表した10月25日までの週の国内石油掘削リグ稼働数は、前週比17基減の696基で、2017年4月以来の低水準だった。週間では4月以来の大幅減少。

米マサチューセッツ州、エクソン提訴 「気候変動で誤解与えた」

米マサチューセッツ州は24日、石油大手エクソンモービルが気候変動における化石燃料の役割について、長年にわたって投資家や消費者に誤解を与えていたとし、同社を提訴した。

気候変動に関する企業の財務リスク、開示進まず=ムーディーズ

ムーディーズ・インベスターズ・サービスは21日公表した報告書で、エネルギーや公益などの環境負荷の高いセクターの欧米企業について、気候変動に関連する財務上のリスクの開示が進んでいないと指摘した。

石油タンカー運賃が高騰、米制裁の影響で約300隻利用されず

米国の対イラン、対ベネズエラ制裁の影響で、世界的にタンカー運賃が高騰している。商社や石油会社などが制裁違反を恐れ、両国の石油を運んだ実績のあるタンカーを利用しなくなったため、「使えるタンカー」が限られ、アジア向けを中心に石油タンカー運賃が跳ね上がっているという。

トランプ米政権、バイオ燃料消費拡大策を近く最終決定へ=関係筋

トランプ米政権は、国内のバイオ燃料消費量を押し上げるための新たな政策を近く最終決定する見通しで、4日に大統領が署名することを目指している。事情に詳しい関係筋2人が1日、明らかにした。

米エクソン、第3四半期は4期連続の減益 原油安で=暫定決算資料

米石油大手エクソンモービルは1日、第3・四半期について、営業利益が4四半期連続で減少したと明らかにした。主要3部門が軒並み、前年同期比で減益となった。

メキシコ湾岸の米エネルギー施設、熱帯低気圧で生産に影響

熱帯性低気圧「イメルダ」が、メキシコ湾岸の米エネルギー施設に大きな被害をもたらしている。施設の関係者によると、テキサス州では19日、洪水により製油所や石油パイプライン、ターミナルなどが閉鎖を余儀なくされている。

米エクソン、ノルウェーの石油事業40億ドルで売却合意=関係筋

米エクソンモービル<XOM.N>はノルウェーの石油・ガス関連資産を最大40億ドルで売却することで合意した。1世紀以上前に進出したノルウェーでの生産を打ち切ることになる。3人の関係者が5日、ロイターに明らかにした。

コラム:森林再生事業は「金のなる木」、アマゾン火災でも注目

森林再生は、水や土壌、作物といった資源管理の改善につながる。二酸化炭素が吸収され、そこに蓄えられるようになる。

焦点:米エネルギー株、長期低迷からの出口なお見通せず

米エネルギー株の投資家にとって、先行き安心できる要素は乏しいかもしれない。米国株の強気相場が続く中でも、かつて人気を集めたエネルギー株は今や値動きが最もさえないセクターに転落し、世界経済の減速に直面しているほか、地球温暖化に伴って化石燃料産業に投資することへの疑念が浮上するという逆風にもさらされている。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up