for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エクソン・モービル・コーポレーション

XOM.N

現在値

43.14USD

変化

-0.10(-0.23%)

出来高

5,282,922

本日のレンジ

42.85

 - 

43.93

52週レンジ

30.11

 - 

77.87

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
43.24
始値
43.08
出来高
5,282,922
3か月平均出来高
574.76
高値
43.93
安値
42.85
52週高値
77.87
52週安値
30.11
発行済株式数
4,228.00
時価総額
187,690.30
予想PER
-146.94
配当利回り
7.84

次のエベント

Q2 2020 Exxon Mobil Corp Earnings Release

適時開示

その他

ExxonMobil Says Change In Chemical Margins Estimated To Affect Qtrly Chemical Earnings In Range Of Negative $0.1 Bln To Positive $0.1 Bln Vs Q1

Some Accountants Filed SEC Complaint Saying Exxon Should Write Down Value Of XTO Energy - WSJ

Exxonmobil Cutting Use Of Contract Workers, No Layoffs To Permanent Staff

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エクソン・モービル・コーポレーションとは

エクソン・モービル(Exxon Mobil Corporation)はエネルギー会社である。【事業内容】同社は原油と天然ガスの探鉱・生産・輸送・販売及び石油製品の製造・輸送・販売に従事する。同社はまたオレフィン、芳香族化合物、ポリエチレン、ポリプロピレン・プラスチックを含む石油化学製品及び各種専門製品の製造・販売を行う。同社の事業はアップストリーム、ダウンストリーム、化学、コーポレート、ファイナンシングを含む。アップストリーム事業は原油・天然ガスの探査・生産を行う。ダウンストリーム事業は石油製品の製造と販売を行う。化学事業は石油化学製品の製造・販売を行う。同社は米国、カナダ、南米、欧州、アフリカ、アジア、オーストラリア、オセアニアにあるプロジェクトの探査・開発を行う。

業種

Oil & Gas Operations

連絡先

5959 LAS COLINAS BLVD

IRVING, TX

75039-2298

United States

+1.972.9406000

http://corporate.exxonmobil.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Darren W. Woods

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Neil W. Duffin

President - ExxonMobil Global Projects Company

Neil A. Chapman

Senior Vice President

Andrew P. Swiger

Senior Vice President

Jack P. Williams

Senior Vice President

統計

3.08 mean rating - 24 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

244.4K

2018

290.2K

2019

264.9K

2020(E)

190.4K
EPS (USD)

2017

3.590

2018

4.880

2019

2.240

2020(E)

-0.302
株価売上高倍率(過去12カ月)
17.82
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.75
株価純資産倍率(四半期)
1.03
株価キャッシュフロー倍率
6.03
総負債/総資本(四半期)
32.74
長期負債/資本(四半期)
17.50
投資利益率(過去12カ月)
3.83
自己資本利益率(過去12カ月)
3.05

最新ニュース

最新ニュース

石油大手、第2四半期の資金調達額は過去最大 債務圧力高まる

世界の石油・ガス大手は2020年第2・四半期に低金利の環境を活用し、過去最大の債務による資金調達を行った。新型コロナウイルス流行による大幅減収に対応する財務上の余裕を確保するため、現金保有を高めた。

米エクソン、第2四半期は石油・ガス部門は営業赤字の見通し

米石油大手エクソンモービル<XOM.N>は2日、当局への報告で、第2・四半期は石油・天然ガス生産と精製部門で営業損失を計上するとの見通しを示した。

米エネルギー企業、テキサス州のウイルス感染急増で職場復帰延期

米エネルギー関連各社は、テキサス州で新型コロナウイルスの感染が再び広がっていることを受けて、従業員のヒューストンオフィスへの復帰を遅らせている。

原油需要、コロナ禍から回復の兆し=エクソンの豪事業トップ

米石油大手エクソンモービル<XOM.N>の豪州事業トップ、ネイサン・フェイ氏は23日、原油需要は新型コロナウイルス対策の封鎖措置の影響で崩壊した後、回復しつつあるとの見方を示した。

コラム:最高裁がLGBTQ差別に違法判断、米政治は機能せず

米連邦最高裁が今一度、偉大なる米国のための仕事を「代行」した。政治がうまく働かないとき、企業や消費者や、他の影響力を持つ関係者が創造力を働かせて、この国が機能し続けるようにする。職場での性的少数者への差別を違法とする最高裁判断が出たことは、裁判官も自分たちの役割を理解していることを示す。

米チェサピーク、早ければ今週にも破産法の適用申請=関係筋

複数の関係筋によると、米石油・ガス生産大手チェサピーク・エナジー<CHK.N>は、早ければ今週にも破産法の適用を申請する準備を進めている。

イラク、国内大型油田の減産拡大で石油大手と合意=関係筋

イラクは同国南部の大型油田を操業する石油大手と6月の追加減産について合意した。油田を担当するイラク政府関係者らが14日、明らかにした。

英BP、メキシコ湾で生産縮小 熱帯性低気圧が接近

英石油大手BP<BP.L>は3日、熱帯性低気圧が接近していることから、メキシコ湾北部の製油所3カ所で生産を縮小し、一部の従業員を避難させていると明らかにした。

米JPモルガン、株主総会で取締役全員の再任可決

米JPモルガン・チェース<JPM.N>の年次株主総会が19日にオンライン形式で開催され、環境活動家らの批判に直面していた米石油大手、エクソンモービル<XOM.N>の元最高経営責任者(CEO)を含め、取締役全員の再任が可決された。

米エネルギー省、戦略備蓄向け原油を最大100万バレル購入へ

米エネルギー省は13日、戦略石油備蓄(SPR)向けにスイート原油を最大100万バレル購入すると発表した。

北米石油会社、減産幅は日量約170万バレルに=ロイター試算

米国の州当局や企業のデータをロイターが分析したところによると、北米の石油会社が生産を削減しており、削減幅は6月末まで日量約170万バレルになる勢いとなっている。

米エクソンとシェブロン、シェール生産・投資大幅削減 決算は明暗

米石油大手エクソンモービル<XOM.N>とシェブロン<CVX.N>が1日発表した第1・四半期決算では、新型コロナウイルス流行を受けた原油の需要減退や価格急落が業績の打撃となり、米シェールオイル生産に急ブレーキがかかっていることが示された。

米エクソンとシェブロン、シェール生産・投資大幅削減 原油安で

米石油大手エクソンモービル<XOM.N>とシェブロン<CVX.N>が1日発表した第1・四半期決算では、新型コロナウイルス流行を受けた原油の需要減退や価格急落が業績の打撃となり、米シェールオイル生産に急ブレーキがかかっていることが示された。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(30日現在)

英金融大手ロイズ・バンキング・グループ<LLOY.L>が発表した第1・四半期決算は、税引き前利益が7400万ポンドとなり、前年同期の16億ポンドから大幅に減少した。新型コロナウイルスの感染拡大による影響に備え、14億ポンド(17億5000万ドル)に上る貸倒引当金を計上したことが響いた。

石油各社、米政府の戦略備蓄施設を間借りへ

米石油大手のシェブロン<CVX.N>やエクソン・モービル<XOM.N>、アロンUSA<ALJON.UL>を含む9社は、国家石油備蓄の貯蔵施設のうち2300万バレル分を借りることで合意した。米政府関係者が29日、明らかにした。

OPECプラス、需要回復後は市場シェアに焦点を=ロシア・エネ相

ロシアのノバク・エネルギー相は29日、石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟の主要産油国で構成する「OPECプラス」は、原油需要が回復し始めた時点で、市場でのシェア獲得に焦点を移すべきだとの考えを示した。

米原油先物が25%急落、貯蔵施設不足への懸念で

米国時間の原油先物価格は、北海ブレント先物が1バレル=20ドルを下回ったほか、米原油先物は25%急落した。新型コロナウイルス流行による需要急減で原油貯蔵施設が不足するとの見方から米先物への売りが強まった。

米シュルンベルジェ、第1四半期は赤字転落 原油安が影響

米石油サービス大手、シュルンベルジェ<SLB.N>が17日発表した第1・四半期決算は赤字に転落した。85億ドルに上る費用計上が響いた。

シェルとエクソン、メキシコ湾深海油田で生産停止 原油漏れで

米石油大手エクソンモービル<XOM.N>と英・オランダ系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェル<RDSa.L>は13日、米メキシコ湾の深海油田から伸びるパイプラインで原油漏れが起こり、2つの油田で生産を停止したと発表した。

米国株式市場は原油安で反落、新型コロナ安定化の兆候は支え

米国株式市場は値動きの激しい展開となる中、反落して取引を終えた。ニューヨーク州など一部の州で新型コロナウイルス感染が安定期に差し掛かりつつある兆候が出ていることを受けて序盤から買いが先行したが、終盤にかけて原油価格の下げが加速し、株価はマイナスに転じた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up