for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エクソン・モービル・コーポレーション

XOM.N

現在値

57.57USD

変化

-1.36(-2.31%)

出来高

9,284,633

本日のレンジ

57.33

 - 

58.84

52週レンジ

31.11

 - 

64.92

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
58.93
始値
58.81
出来高
9,284,633
3か月平均出来高
494.56
高値
58.84
安値
57.33
52週高値
64.92
52週安値
31.11
発行済株式数
4,234.00
時価総額
243,724.80
予想PER
14.52
配当利回り
6.04

次のエベント

Dividend For XOM.N - 0.8700 USD

適時開示

その他

Exxon Mobil Reports Q2 Earnings Of $1.10 Per Share

ExxonMobil Announces Oil Discovery At Whiptail, Offshore Guyana

Exxonmobil - In Connection With Hiring, Kathryn Mikells Will Be Granted Initial One-Time Award Of 80,000 Restricted Stock Units Effective Aug. 9, 2021

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エクソン・モービル・コーポレーションとは

エクソン・モービル(Exxon Mobil Corp)はエネルギー事業を行う。【事業内容】原油および天然ガスの探査、生産、貿易、輸送および販売、ならびに原油、天然ガス、石油製品、石油化学製品および様々な特殊製品の製造、輸送および販売を行う。セグメントには、上流、下流、化学、企業および金融が含まれる。上流セグメントは、原油と天然ガスの探鉱と生産を行う。下流セグメントは石油製品の製造、取引、販売を行う。精製および供給事業は、製造工場、輸送システム、および流通センターのグローバルネットワークで構成され、世界中の顧客にさまざまな燃料、潤滑油、その他の製品および原料を提供する。化学セグメントは石油化学製品を製造・販売する。化学事業は、オレフィン、ポリオレフィン、芳香族化合物、およびその他のさまざまな石油化学製品を供給する。

業種

Oil & Gas Operations

連絡先

5959 LAS COLINAS BLVD

IRVING, TX

75039-2298

United States

+1.972.9406000

http://corporate.exxonmobil.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Darren W. Woods

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Andrew P. Swiger

Principal Financial Officer, Senior Vice President

Neil A. Chapman

Senior Vice President

Jack P. Williams

Senior Vice President

Craig S. Morford

Vice President, General Counsel

統計

2.56 mean rating - 32 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

290.2K

2019

264.9K

2020

181.5K

2021(E)

275.2K
EPS (USD)

2018

4.880

2019

2.240

2020

-0.330

2021(E)

4.009
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.13
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
38.11
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
--

最新ニュース

最新ニュース

米エクソン、第2四半期利益は1年超ぶり高水準 原油高など寄与

米石油大手エクソンモービルが30日発表した第2・四半期決算は利益がアナリスト予想を上回り、1年超ぶりの高水準となった。原油価格の上昇が寄与したほか、化学事業が好調だった。

大手ハイテク企業決算とFOMCに注目=今週の米株式市場

26日からの週の米株式市場では、ハイテクやインターネット大手などの企業決算のほか、米連邦公開市場委員会(FOMC)に注目が集まりそうだ。

NY市場サマリー(23日)ダウ3万5000ドル乗せ、ドル2週連続で上昇

<為替> ドル指数がやや上昇した。今週はリスク選好度が揺れ動く中、ボラティリティーが高まったが、ドルは週足では2週間連続で上昇した。

米国株、ダウ史上初の3万5000ドル乗せ 好決算でリスク選好

米国株式市場は4日続伸し、主要3株価指数が終値ベースの過去最高値を更新した。好決算と経済回復の兆しが投資家のリスク選好度を高めた。

ロシア・サハリン島、炭素回収・貯留技術提携で日本企業と合意近い

ロシアのサハリン島は、2025年時点で温室効果ガスの排出を実質ゼロとする「カーボンニュートラル」の達成を目指す中、炭素回収・貯留(CCS)技術提携に関して日本企業と合意に近づいている。サハリン州のリマレンコ知事がロイターに明らかにした。

米エクソン、新CFOに外部出身者 トップ経営陣に女性も初めて

米石油大手エクソンモービルの新たな最高財務責任者(CFO)に女性の外部出身者であるキャサーン・ミケルズ氏が8月9日に就任する。投資家の圧力を受けてエネルギー各社は労働力の多様化を図る中、エクソンのトップ経営陣である経営委員会に女性が加わるのも、外部から加わるのもいずれも初めてとなる。

豪オイル・サーチ、サントスによる88億豪ドルの買収案を拒否

豪石油・ガス会社オイル・サーチは、同業のサントスが提示した株式交換による88億豪ドル(65億米ドル)規模の買収案を拒否した。両社が20日、明らかにした。

米エネルギー業界、第2四半期に再編加速 石油・ガス価格回復で

エネルギー業界の調査会社エンベラスが12日に公表したデータによると、第2・四半期の米国の石油・ガス企業の合併・買収(M&A)は、10億ドル以上の大型案件が2014年以来の高水準となり、総額330億ドルに達した。

欧州市場サマリー(1日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。エネルギ ー株が買われた。好決算も相場の押し上げ要因となり、約2カ月ぶりの大幅な値上がりと なった。 FTSE350種石油・ガス株指数は2.93%、銀行株指数<.FTNM X301010>は1.73%それぞれ上昇した。 小売りのJDスポーツ・ファッションは5.4%高だった。カウギル会長兼最 高経営責任者(CEO)の役割を分割し、向こう1年間でCEOを採用すると述べたこと が材料視された。 衣料品・食品大手のアソシエーテッド・ブリティッシュ・フーズ(ABフーズ)<ABF .L>は4.8%高だった...

ロンドン株式市場=反発、エネルギー株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7125.16 +87.69 +1.25 7037.47 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。エネルギー株が買われ た。好決算も相場の押し上げ要因となり、約2カ月ぶりの大幅な値上が りとなった。 FTSE350種石油・ガス株指数は2.93%、 銀行株指数は1.73%それぞれ上昇した。 小売りのJDスポーツ・ファッションは5.4%高だった。 カウギル会長兼最高経営責任者(CEO)の役割を分割し、向こう1年 間でCEOを採用すると述べたことが材料視された。 衣料品...

NY市場サマリー(15日)株式下落、ドル上昇

<為替> ドル指数が上昇。インフレ加速を示唆する米指標を受け、1カ月ぶり高値を付けた。しかし、15─16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、量的緩和縮小(テーパリング)の開始に向けた議論が行われるかどうかが注目される中、上値は重かった。

米国株式市場=下落、FOMCに注目 経済指標受け神経質に

米国株式市場は、米連邦準備理事会(FRB)がこの日から2日間の日程で開始した連邦公開市場委員会(FOMC)の結果に注目が集まる中、下落して終了した。経済指標でインフレ高進が示されたほか、5月の小売売上高が予想を超える落ち込みとなったことで、市場は一段と神経質になっている。

NY市場サマリー(15日)株式下落、ドル上昇 

終盤の取引で10年債利回りは1.499%。先週末には1.428% と3カ月ぶり低水準を付けていた。 短期金融市場で、短期金融市場で銀行や企業が資金調達する際に支払う翌日物レポ金 利は0.01%。フェデラル・ファンド(FF)金利の実効レート は14日時点で0.06%。市場では、同レートが0.05%を割り込まない限りFRB が何らかの対応をする可能性は低いとの声も聞かれた。 米金融・債券市場: <株式> 米連邦準備理事会(FRB)がこの日から2日間の日程で開始したFOM Cの結果に注目が集まる中、下落して終了した。経済指標でインフレ高進が示...

英資産運用最大手、一部ファンドの投資対象からAIGなど4社除外

英資産運用最大手のリーガル・アンド・ジェネラル・インベストメント・マネジメント(LGIM)は15日、気候変動問題への対応が「不十分」だとして、米保険会社AIGなど4社を一部ファンドの投資対象から除外すると発表した。

米エクソン、物言う株主の取締役3人に 気候変動対応を重視

米石油大手エクソンモービルは2日、ヘッジファンド、エンジン・ナンバーワンから提案された取締役候補の3人目を株主が選任したと明らかにした。

米エクソン大株主、環境問題重視派の取締役候補に賛成票

米証券管理銀行ステート・ストリートと米資産運用会社バンガード・グループは27日、26日に開かれた米石油大手エクソンモービルの年次株主総会で、米ヘッジファンドのエンジン・ナンバーワンが提案した気候変動対策重視派の取締役候補に賛成票を投じたことを明らかにした。

エクソン株主総会、物言う株主の取締役選出 気候変動対応へ圧力

米石油大手エクソンモービルの年次株主総会が26日開かれ、米ヘッジファンドのエンジン・ナンバーワンが提案した4人の取締役候補のうち、少なくとも2人が選出された。

米シェブロン株主総会、二酸化炭素の排出削減強化案を承認

米石油大手シェブロンの年次株主総会が26日開催され、同社製品の使用によって発生する二酸化炭素排出量を削減する案が承認された。

エクソン株主総会、ファンド提案の取締役選出 気候変動対策重視

26日に開催された米石油大手エクソンモービルの年次株主総会で、米ヘッジファンドのエンジンナンバーワンが提案した4人の取締役候補のうち、少なくとも2人が選出された。

ブラックロック、ファンド提案の取締役3候補支持 エクソン株主総会で=関係筋

資産運用世界最大手の米ブラックロックは、米石油大手エクソンモービルの取締役会メンバーの選任にあたり、米ヘッジファンドのエンジンナンバーワンが提案する4人の候補者のうち、3人に賛成票を投じた。関係筋が25日明らかにした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up