for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Yum! Brands, Inc.

YUM.N

現在値

125.52USD

変化

0.54(+0.43%)

出来高

488,470

本日のレンジ

124.89

 - 

126.12

52週レンジ

89.21

 - 

135.70

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
124.98
始値
125.35
出来高
488,470
3か月平均出来高
30.33
高値
126.12
安値
124.89
52週高値
135.70
52週安値
89.21
発行済株式数
297.90
時価総額
37,109.55
予想PER
27.60
配当利回り
1.59

次のエベント

Q3 2021 Yum! Brands Inc Earnings Call

適時開示

その他

Yum! Brands Inc Prices $2.25 Billion Of Securitized Notes

Pizza Hut Expands Partnership With Beyond Meat To Test New Plant-Based Beyond Pepperoni Pizza Topping

Yum! Brands Reports Q2 GAAP EPS Of $1.29

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Yum! Brands, Inc.とは

ヤム・ブランズ(YUM! Brands, Inc.)は、レストラン事業を行う。【事業内容】「KFC」、「Pizza Hut」及び「Taco Bell」(総称「Concepts」)のブランドで150以上の国と地域で5万以上のレストランを運営する。3つの事業セグメントで構成される。KFC事業は、世界中のKFCコンセプトの運営を行う。Pizza Hut事業は、世界中のPizza Hutコンセプトの運営を行う。Taco Bell事業は、世界中のTaco Bellコンセプトの運営を行う。世界中のKFCレストランは、サンドイッチ、チキンストリップ、チキンオンザボーン及びその他のチキン製品等のフライド・ノンフライドチキン製品を提供する。Pizza Hutは即食ピザ製品の販売を行うレストランチェーンである。Taco Bellは、タコス、ブリオ、クエサジラ、サラダ、ナチョス及びその他の関連製品を含むメキシカンスタイル食品を提供する。

業種

Restaurants

連絡先

1441 Gardiner Ln

LOUISVILLE, KY

40213-1914

United States

+1.502.8748300

https://www.yum.com/wps/portal/yumbrands/Yumbrands/

エグゼクティブリーダーシップ

Brian C. Cornell

Non-Executive Independent Chairman of the Board

David W. Gibbs

Chief Executive Officer, Director

Christopher Lee Turner

Chief Financial Officer

Mark James King

Chief Executive Officer - Taco Bell Division

Tony Lowings

Chief Executive Officer - KFC Division

統計

2.61 mean rating - 28 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

5.7K

2019

5.6K

2020

5.7K

2021(E)

6.6K
EPS (USD)

2018

3.170

2019

3.550

2020

3.620

2021(E)

4.528
株価売上高倍率(過去12カ月)
28.80
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.91
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
24.69
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
29.48
自己資本利益率(過去12カ月)
22.07

最新ニュース

最新ニュース

デルタ型拡大、米飲食部門回復の弊害になる公算=業界団体調査

全米レストラン協会(NRA)が31日に公表した調査によると、感染力の強い新型コロナウイルスのデルタ型変異株拡大により、米レストラン業界の脆弱な回復が足を引っ張られる恐れがある。

米ヤム・ブランズ、第2四半期決算は予想上回る KFCなど好調

新メニューの導入やオンライン販売の安定した需要を背景に、傘下の「ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)」や「ピザハット」の米国販売が増加した。

NY市場サマリー(29日)ドル1カ月ぶり安値、株式上昇

<為替> ドルが約1カ月ぶりの安値に沈んだ。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果が引き続き材料視されたほか、朝方発表された第2・四半期の実質国内総生産(GDP)速報値が市場予想を下回ったことが重しとなった。

米国株式市場=上昇、堅調な企業決算が寄与

米国株式市場は上昇して取引を終えた。堅調な米企業決算に加え、第2・四半期の実質国内総生産(GDP)が規模としては新型コロナウイルス禍前の水準を上回ったことが寄与した。

一般社員の給与低い米大手100社、半数超でCEO報酬増加=調査

米S&P総合500種指数の採用企業で、社員給与の中央値が最も低い100社のうち51社が、2020年に最高経営責任者(CEO)の報酬を引き上げたことが、11日公表した米政策研究所の調査で分かった。

米チポトレ、2万人の新規採用計画発表 平均時給引き上げも

メキシコ料理チェーンを展開する米チポトレ・メキシカン・グリルは10日、6月末までに2万人を新規雇用し、平均時給を15ドルに引き上げる計画を明らかにした。

アングル:米景気回復、売上拡大の飲食業界では採用難が顕在化

米国経済の回復が広がる中、売り上げの急拡大に応じて人員を増やそうとしている飲食店が採用に苦慮している。ヤム・ブランズ傘下のファストフードチェーン「タコベル」は6日、1日で少なくとも5000人の従業員を採用する計画を発表。一部のゼネラルマネジャー職については福利厚生も充実させた。

ビヨンド・ミート、マクドナルドやヤム・ブランズと複数年契約

植物由来の代替肉を製造・販売する米ビヨンド・ミートは25日、マクドナルド、ヤム・ブランズの両社と複数年契約を締結したことを明らかにした。

ミャンマー各地でゼネスト、治安部隊がデモ隊を圧迫

ミャンマーで22日、軍事クーデターに抗議するゼネストが全国各地で行われ、企業は営業を停止した。首都ネピドーでは警察がデモ隊の排除に乗り出した。

アングル:急成長の米「チキンサンド市場」、マックも本格参入

米ファストフード大手マクドナルドは来月、油で揚げた「クリスピーチキン」のサンドイッチ3種類を米国で販売開始する。「巨人」マックを迎え撃つのはレストラン・ブランズ・インターナショナル(RBI)傘下のポパイズなど鶏肉メニュー専門チェーン。急成長する米チキンサンド市場が新たな戦いに突入する。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(30日現在)

英金融大手ロイズ・バンキング・グループ<LLOY.L>が発表した第1・四半期決算は、税引き前利益が7400万ポンドとなり、前年同期の16億ポンドから大幅に減少した。新型コロナウイルスの感染拡大による影響に備え、14億ポンド(17億5000万ドル)に上る貸倒引当金を計上したことが響いた。

米レストラン業界、売上高に2250億ドル打撃も 新型コロナで

全米レストラン協会(NRA)は18日、新型コロナウイルス流行を受けた休業や営業時間短縮によって、米国のレストラン業界の売上高が今後3カ月で2250億ドル失われる恐れがあるとの試算を示した。

米インポッシブル・フーズ、バーガーキング朝食サンドに植物肉提供

植物由来の人工肉を手掛ける米インポッシブル・フーズは6日、バーガーキング<QSR.TO>の米国内139店舗で試験的に使われる予定の植物肉ソーセージパティを発表した。この分野で圧倒的なシェアを握る米ビヨンド・ミート<BYND.O>に対抗する。

S&Pが最高値更新、FOMC決定受け

米国株式市場は上昇し、S&P総合500種は終値で最高値を更新した。米連邦準備理事会(FRB)は29─30日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で25ベーシスポイント(bp)の利下げを決定した。

投資家グループ、ファストフード業界の抗生物質対策を歓迎

総額5兆ドルを運用する投資家の連合体「畜産動物投資リスク・リターン(FAIRR)」は、ファストフード業界が抗生物質の利用削減に向けた対策を講じていることを歓迎すると表明、今後も監視を続けていく方針を示した。

ヤム・ブランズ、第1四半期既存店売上高は予想超え KFCが堅調

ファストフードチェーンを展開する米ヤム・ブランズの第1・四半期決算は、世界の既存店売上高が4%増となり、市場予想の2.66%増を上回った。

米ウーバー、料理宅配事業は収入急増でも課題に直面=IPO申請書

米配車大手ウーバー・テクノロジーズ<IPO-UBER.N>が11日開示した新規株式公開(IPO)申請書類によると、料理宅配サービス「ウーバーイーツ」は事業開始からたったの3年で売上高が15億ドルまで増えており、競合する上場企業グラブハブ<GRUB.N>をしのぐ。

モンゴル、KFC店舗の営業を一時停止へ 食中毒発生で

モンゴル当局は首都ウランバートルのKFCの店舗で食中毒が発生したことを受けて、検査のため国内のKFC店舗の営業を一時停止すると発表した。食中毒が起きたのはウランバートルにあるKFCのザイサン店で、先週42人が食中毒の症状を示して入院、247人が下痢やおう吐などの症状を訴えた。

米スタバ、新CFOにハイアットのグリスマーCFO起用へ

米コーヒーチェーン大手のスターバックス(スタバ)<SBUX.O>は8日、11月末で退任するスコット・モウ最高財務責任者(CFO)の後任にハイアット・ホテルズ<H.N>のパトリック・グリスマーCFOを起用すると発表した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up