for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Zynga Inc

ZNGA.O

現在値

6.10USD

変化

-0.29(-4.54%)

出来高

33,677,623

本日のレンジ

6.09

 - 

6.42

52週レンジ

4.25

 - 

6.92

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
6.39
始値
6.41
出来高
33,677,623
3か月平均出来高
289.47
高値
6.42
安値
6.09
52週高値
6.92
52週安値
4.25
発行済株式数
945.76
時価総額
5,770.13
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q4 2019 Zynga Inc Earnings Release

適時開示

その他

Zynga Qtrly EPS $0.24

Zynga Reports Qtrly Loss Per Share Of $0.06

Zynga Inc Announces Pricing Of Offering Of $600 Million Of Convertible Senior Notes

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Zynga Incとは

ジンガ(Zynga Inc.)は平均2.4億の月間アクティブユーザーを持つ、175カ国でソーシャルゲームサービスを提供する会社。【事業内容】同社はインターネットを介する、ソーシャルネットワーキングサイトとモバイル・プラットフォーム上でのライブサービスとして、オンラインソーシャルゲームを開発・販売・運営する。世界中のプレーヤーはいつでもどこでも、フェースブック、その他ソーシャルネットワーク及びモバイル・プラットフォーム上で同社のゲームにアクセスできる。同社はそのゲームをライブサービスとして運営する。同社は全てのゲームを無料で提供し、バーチャルグッズと広告のゲーム内販売を通じて収益を生じる。平成24年3月、同社はニューヨークに本拠地を置くソーシャルゲームデベロッパーであるOMGPOP、文化的大ヒットの携帯ゲームメーカーであるDraw Something及び35以上の付加的なソーシャルゲームを取得した。平成24年度において、同社は「Hidden Chronicles」、「Zynga Bingo」、「Scramble With Friends」、「Slingo」と「Dream Heights」を含むいくつかの新ゲームを発表した。

連絡先

699 8th St

+1.855.4499642

https://www.zynga.com

エグゼクティブリーダーシップ

Mark J. Pincus

Non-Executive Chairman of the Board

Frank D. Gibeau

Chief Executive Officer, Director

Gerard Griffin

Chief Financial Officer

Bernard Jin Kim

President - Publishing

Matthew S. Bromberg

Chief Operating Officer

統計

2.00 mean rating - 18 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2016

0.8K

2017

0.9K

2018

1.0K

2019(E)

1.5K
EPS (USD)

2016

0.030

2017

0.090

2018

0.170

2019(E)

0.260
株価売上高倍率(過去12カ月)
159.48
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.95
株価純資産倍率(四半期)
2.98
株価キャッシュフロー倍率
48.69
総負債/総資本(四半期)
29.11
長期負債/資本(四半期)
29.11
投資利益率(過去12カ月)
2.03
自己資本利益率(過去12カ月)
1.64

最新ニュース

最新ニュース

スナップ、第1四半期ユーザー数は増加に転換 引け後に株価12%高

写真・動画共有アプリ「スナップチャット」を展開する米スナップの第1・四半期決算は、ユーザー数が3四半期ぶりに増加した。独自の新プログラムやアンドロイド機種向け新アプリのリリースが寄与した。売上高も市場予想を上回った、

今週の米株はFOMCや雇用統計に注目、アップルなど決算目白押し

5月1日からの週は、米連邦公開市場委員会(FOMC)、米雇用統計、アップルやフェイスブックの決算など米株式市場の注目材料が目白押しだ。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up