エディション:
日本

外国為替チャート

  • 5分足
  • 日足
  • 月足
各チャートをクリックすると詳細チャートにジャンプします。為替情報は10分ごとに更新されており、約10分前の相場を表示しています。

外国為替レート一覧

通貨 終値 高値 安値 変化率 買い気配 売り気配
米 ドル/日本 円 127.11 127.11 127.11 +0.00% 127.11 127.15
ユーロ/日本 円 136.35 136.35 136.35 +0.00% 136.35 136.44
ユーロ/米 ドル 1.0732 -- -- +0.00% 1.0732 1.0740
英 ポンド/日本 円 160.36 -- -- +0.00% 160.36 160.46
オーストラリア ドル/日本 円 91.010 -- -- +0.00% 91.010 91.060
ニュージーランド ドル/日本 円 83.050 83.050 83.050 +0.00% 83.050 83.130
カナダ ドル/日本 円 99.870 -- -- +0.00% 99.870 99.940
スイス フラン/日本 円 132.78 -- -- +0.00% 132.78 132.86
南アフリカ ランド/日本 円 8.1565 -- -- +0.00% 8.1565 8.1670
ドル/円の通貨先物ポジション推移

通貨換算

* 同一通貨を入力しています
* 入力した数字は無効です

Photo

コラム:インバウンド解禁が円安転換の起爆剤に、足かせは入国規制=佐々木融氏

[東京 27日] - 筆者は先週1週間、ニューヨークに出張し、現地の投資家とミーティングを行った。覚悟はしていたがドル建ての物価がかなり上昇していることと、歴史的な円安により、円建てに換算した物価はかなり高い。

Photo

コラム:気候変動対応へ「グリーンキャピタル」導入を、日本企業にもチャンス=井上哲也氏

[東京 27日] - 気候変動への対応は、ロシアによるウクライナ侵攻という新たな要素も加わる中で、一段と重要性を増している。

Photo

コラム:金融市場のテーマが変化、それでもドル高は続くのか=尾河眞樹氏

[東京 25日] - 金融市場のテーマが変化しつつあるようだ。これまで市場参加者は、米連邦準備理事会(FRB)が今後一体何回利上げするのか、利上げ幅は50Bpsか75Bpsなのかと、利上げのペースに注目していた。

Photo

コラム:物価2%上昇、持続なら円安進展と購買力減退が現実に=熊野英生氏

[東京 24日] - 人生の目標にしていた夢が実現してみると、以前に思い描いていた理想と違っていて、がく然とすることがある。その時は、古い目標を捨てて、新しい夢を追求するのが、人生における正解だ。

Photo

コラム:円安基調は今年夏が転換点か、それでも遠い110円=山田修輔氏

[19日 ロイター] - 昨年秋から進んだ円安だが、今年の大型連休前からいったんモメンタムは休止している。筆者が意見交換をしている海外投資家も、円安一辺倒から、連休後は円高方向をうかがう声も聞かれ始めた。円安トレンドは終わったのか、いつ円高に切り返すのか──。これまでの円安要因と、円高転換を促す潜在要因について指摘したい。