エディション:
日本

外国為替フォーラム

Photo

コラム:動き出した欧州復興債、新たな安全資産の誕生か=唐鎌大輔氏

[東京 24日] - 今からちょうど1年前、金融市場では欧州復興基金創設が欧州連合(EU)首脳会議で合意に至るかどうかが注目を集めていた。今月に入り、いよいよそれが稼働し始めた。6月15日、欧州復興基金は初の債券発行(10年債、2031年7月満期)による資金調達に踏み切り、200億ユーロの募集に対し1420億ユーロと7倍の注文を集めた。 記事の全文

Photo

コラム:ドル円続伸の条件は何か、年末は今より円高の公算大=内田稔氏

[24日 ロイター] - 6月の米連邦公開市場委員会(FOMC)を経て、米国の金融政策の正常化プロセスはやや早まる見通しとなった。これに伴い、期間7年までの米国債利回りの上昇がドル買いを誘っており、ドル/円も15カ月ぶりに111円台まで上昇した。

Photo

コラム:FOMCタカ派転換、リフレトレードの逆回転と円高圧力の構図=佐々木融氏

[東京 22日] - 6月16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果は、予想よりタカ派的となった。注目すべきは2023年のFOMC委員の将来の政策金利予想の中央値が、3月時点での「利上げなし」から「2回の利上げ」に変更されたことだ。

Photo

コラム:米景気回復の継続、利上げ期待醸成で110円超の円安に=亀岡裕次氏

[東京 16日] - このところ米長期金利が低下しているわりに、ドル/円が堅調に推移している。米国の名目金利が低下しても、実質金利が低下していないことに原因があるのではないか。

今日の相場

  • 5分足
  • 週足
  • 月足
各チャートをクリックすると詳細チャートにジャンプします。為替情報は10分ごとに更新されており、約10分前の相場を表示しています。

みんなの為替予想

ドル円相場予想

為替ニュースマップ

地図をクリックすると、各主要国の対円レートがご覧いただけます

フォーラムに登場した識者の顔ぶれ

参加する