エディション:
日本

国内株価指数チャート

チャートをクリックすると各指標の詳細ページにジャンプします
値上がり・値下がり・出来高ランキングはこちら:

最新マーケット動向

NY市場サマリー(23日)

[23日 ロイター] - <為替> ドルが幅広い通貨に対して下落した。中国が対米報復関税の発動を発表し たことを受け、トランプ米大統領が米企業に対し中国から事業を撤退させ、米国内での生 産を拡大するよう要請し、米中貿易戦争が一段と悪化したことが背景。 中国商務省はこの日、米国から輸入する約750億ドル相当の製品に5─10%の追 加関税を課すと発表。トランプ大統領はこれを受け、「米企業に対し中国の 代替先を直ちに模索するよう命じる。事業を米国に戻し、米国内で生産することも含まれ る」とツイッターに投稿。「われわれに中国は必要ない。率直に言えば、中国がいない方 が状況はましだろう」とした。 これを受けドルが売られ、対ユーロで下落に転じたほか、対円と対スイスフランで1 週間ぶりの安値を付けた。ただ、ドルはオフショア市場の中国人民元に対して上昇 した。 トランプ氏のツイートを受け、米10年債利回りも大きく低下。ステー ト・ストリート(ボストン)のシニア世界市場ストラテジスト、マービン・ロー氏は「ト ランプ氏の中国に

ホットストック:長大が急騰、経常利益の上方修正と増配を好感 2019年 08月 23日

[東京 23日 ロイター] - 長大が急騰し年初来高値を更新している。午前10時現在、東証1部で値上がり率トップ。22日、2019年9月期の連結経常利益予想を従来の20億3000万円から22億円(前年比28.2%)に上方修正すると発表したことが好感されている。原価低減や販管費の縮減などが奏功した。好業績に伴い配当予想を前回の1株当たり33円から39円に増額修正した。前期実績は36円だった。

日経平均株価とドル円相場・原油先物価格の推移
グラフィックス
出典:リフィニティブ・データストリーム

株価検索

レーティング格上げ

コード 過去4週間のレーティング変更 現在のレーティング中間値
2753.T 2.50to1.00 バイ
4298.T 2.50to1.00 バイ
5999.T 3.00to2.00 アウトパフォーム

レーティング格下げ

コード 過去4週間のレーティング変更 現在のレーティング中間値
6217.T 2.00to4.00 アンダーパフォーム
4397.T 2.00to3.00 ホールド
3284.T 1.50to2.50 アウトパフォーム