エディション:
日本

〔マーケットアイ〕外為:正午のドルは107円前半、英国債大増発の影響見極め

12:24pm JST

主要通貨は総じてもみあい。アジア市場の米10年金利は1.48%付近で上昇が一服しており、ドル買いの勢いも衰えた。「英国債の大増発が主要国金利にどう影響を与えるのか、しばらく注視したい」(トレーダー)との声が出ていた。記事の全文

〔マーケットアイ〕外為:ドル107円前半、半年ぶり高値圏 米金利にらみ

9:33am JST

ドルは107円前半と、前日海外でつけた半年ぶり高値圏を更新している。きょうも注目は米金利動向で、「アジア時間も米10年金利の動きに追随する」(トレーダー)見通しだ。

債券利回り上昇、ソブリン格付けに影響せず=S&Pグローバル

8:24am JST

[ロンドン 3日 ロイター] - S&Pグローバルは、最近見られた世界の債券市場での利回り上昇について、大方の国の信用格付けに影響を与える状況には程遠いとの見解を示した。

英中銀テンレイロ委員、過度な利下げのリスクは「理論上の概念」

8:23am JST

[ロンドン 3日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)金融政策委員会のテンレイロ委員は3日、マイナス金利を過度に深掘りすると英経済に対する押し上げ効果よりも押し下げ効果が上回るようになると示す十分な証拠はないとの見方を示した。

〔マーケットアイ〕外為:ドル106.50─107.50円の見通し、各国金利を注視

8:09am JST

きょうの予想レンジはドル/円が106.50―107.50円、ユーロ/ドルが1.2010─1.2100ドル、ユーロ/円が128.50―129.50円付近。

ビットコインが5%上昇、5万0942.58ドル

7:23am JST

1月4日に付けた今年の安値2万7734ドルから83.7%上昇し、2月21日に付けた今年の高値5万8354.14ドルからは12.7%下落している。

UPDATE 1-NY市場サマリー(3日)ドル上昇、米株続落

7:15am JST

(表のレートを更新し、株のリポートを追加しました) [3日 ロイター] - <為替> ドルが上昇。米経済の底堅い成長を織り込む動きとなった。一方、円は一 時107円台前半に値下がりした。 ドルは通貨バスケットに対し0.14%高の90.924。ユーロ/ドル<EUR =>は0.19%安の1.2068ドル。米国債利回りが上昇したこともドルを支えたとみ られる。 円相場は下落が継続し、対ドルで一時107.15円と、昨年7月23日以来 の安値を付けた。シティのテクニカルアナリストは、4日に予定されるパウエル連邦準備 理事会(FRB)議長の講演後に米国債利回りが低水準で安定すれば、円相場は強含む可 能性があると指摘。106.11─106.22円もしくは105.33─105.44 円を付けるかもしれないと予想した。 豪ドルは0.4%安の0.7788ドル。先週は0.8007ドル と3年ぶり高値を付けていた。 NY外為市場: <債券> 長期債利回りが上昇。市場では4日に行われるパウエルFRB議長の講演 に注

UPDATE 1-NY外為市場=ドル上昇、成長格差に注目 円安進み107円前半

7:09am JST

(表のレートを更新しました) [ニューヨーク 3日 ロイター] - ドル/円 NY終値 106.99/107.02 始値 106.99 高値 107.15 安値 106.81 ユーロ/ドル NY 1.2062/1.2066 終値 始値 1.2061 高値 1.2080 安値 1.2044 終盤のニューヨーク外為市場ではドルが上昇。米経済の底堅い成長 を織り込む動きとなった。一方、円は一時107円台前半に値下がりし た。 ウエスタンユニオン・ビジネスソリューションのシニア市場アナリ スト、ジョー・マニンボ氏は「米経済の回復と低迷する欧州との成長格 差に市場は注

〔表〕NY外為市場=対ドル/各国通貨相場(3日)

7:08am JST

[3日 ロイター] - 円 106.99/107.02 ユーロ 1.2062/1.2066 スイスフラン 0.9197/0.9201 英ポンド 1.3953/1.3957 カナダドル 1.2653/1.2657 オーストラリアドル 0.7775/0.7777 ニュージーランドド 0.7246/0.7248 ル メキシコペソ 20.9350/20.9570 デンマーククローネ 6.1633/6.1643 ノルウェークローネ 8.4969/8.4999 スウェーデンクロー 8.4217/8.4247 ナ シンガポールドル 1.3323/1.3328 香港ドル 7.7567/7.7568 インドルピー 72.9300/72.9500 (NY時間午後5時時点のリフィニティブデータに基づいて

NY市場サマリー(3日)ドル上昇、米株続落

6:43am JST

[3日 ロイター] - <為替> ドルが上昇。米経済の底堅い成長を織り込む動きとなった。一方、円は一 時107円台前半に値下がりした。 ドルは通貨バスケットに対し0.14%高の90.924。ユーロ/ドル<EUR =>は0.19%安の1.2068ドル。米国債利回りが上昇したこともドルを支えたとみ られる。 円相場は下落が継続し、対ドルで一時107.15円と、昨年7月23日以来 の安値を付けた。シティのテクニカルアナリストは、4日に予定されるパウエル連邦準備 理事会(FRB)議長の講演後に米国債利回りが低水準で安定すれば、円相場は強含む可 能性があると指摘。106.11─106.22円もしくは105.33─105.44 円を付けるかもしれないと予想した。 豪ドルは0.4%安の0.7788ドル。先週は0.8007ドル と3年ぶり高値を付けていた。 NY外為市場: <債券> 長期債利回りが上昇。市場では4日に行われるパウエルFRB議長の講演 に注目している。議長は4日正午ごろからウォール・ストリート

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 562.10 -0.69 31,905,000
JXTGホールディングス株式会社 482.10 -0.31 10,329,000
株式会社みずほフィナンシャルグループ 1,546.00 -0.96 4,385,700
日本郵船株式会社 3,115.00 +1.14 1,724,200
株式会社IHI 2,095.00 -1.97 1,380,300
株式会社商船三井 3,375.00 +2.58 957,300
株式会社東芝 3,440.00 +0.00 888,600
宇部興産株式会社 2,269.00 +1.02 528,400
2017年 01月 20日 10:41 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円