エディション:
日本

G20財務相、デジタル通貨の厳格規制で合意 「深刻な」リスク懸念

7:01am JST

[ワシントン 18日 ロイター] - 20カ国・地域(G20)の財務相・中央銀行総裁は18日、米ワシントンで開いた会議で、フェイスブックが導入を計画している暗号資産(仮想通貨)「リブラ」などを含むステーブルコイン(法定通貨を裏付けとしたデジタル通貨)に対する厳格な規制を導入することで合意した。記事の全文

NY市場サマリー(18日)

6:43am JST

[18日 ロイター] - <為替> ドルが対ユーロで下落。英国と欧州連合(EU)が前日に新たな離脱協定 案で合意し、英国の無秩序なEU離脱が回避される見通しになったことで、ユーロ圏が景 気後退(リセッション)を回避するとの期待が広がった。 英国とEUは離脱が決まった英国民投票から3年余りを経て、今月末の離脱期日を 前にぎりぎりの合意にたどり着いた。ただ、英議会で19日行われる採決で可決されるか が注目される。 テンパスのジョン・ドイル氏は「英議会での採決の結果は不透明だが、ここ数週間で 見られた進展を背景に合意なきEU離脱の確率は低下した」と指摘。「合意なき離脱は英 経済に大きな打撃を与えるものの、欧州大陸にも著しい影響が波及する恐れがある」と述 べた。 終盤の取引で、ユーロ/ドルは0.32%高の1.1158ドルと、2カ月ぶ り高値近辺で推移した。 主要6通貨に対するドル指数は0.31%安。週足では1%下落し、17週間 ぶりの大幅な下げを記録した。 ポンド/ドルも0.45%高の1.2946ドル。ただ、新離脱協定案が英 議

〔表〕NY外為市場=対ドル/各国通貨相場(18日)

6:38am JST

[18日 ロイター] - 円 108.42/108.44 ユーロ 1.1169/1.1173 スイスフラン 0.9841/0.9845 英ポンド 1.2971/1.2974 カナダドル 1.3124/1.3128 オーストラリ 0.6855/0.6857 アドル ニュージーラ 0.6383/0.6387 ンドドル メキシコペソ 19.1007/19.1200 デンマークク 6.6878/6.6888 ローネ ノルウェーク 9.1584/9.1614 ローネ スウェーデン 9.6405/9.6435 クローナ シンガポール 1.3641/1.3646 ドル 香港ドル 7.8425/7.8428 インドルピー 71.0800/71.1000 (リフィニティブデータに基づいています)

フィッチ、英格付け「AA」維持 見通しは「ネガティブ」

6:09am JST

[18日 ロイター] - 格付け会社フィッチ・レーティングスは18日、英国の格付け「AA」を維持すると発表した。見通しは「ネガティブ」。

NY外為市場=ドル下落、英EU離脱合意でユーロ・ポンドに買い

6:00am JST

[ニューヨーク 18日 ロイター] - ドル/円 NY終 108.42/108.44 値 始値 108.64 高値 108.67 安値 108.40 ユーロ/ドル N 1.1169/1.1173 Y終値 始値 1.1130 高値 1.1172 安値 1.1131 ニューヨーク外為市場では、ドルが対ユーロで下落。英国と欧州連 合(EU)が前日に新たな離脱協定案で合意し、英国の無秩序なEU離 脱が回避される見通しになったことで、ユーロ圏が景気後退(リセッシ ョン)を回避するとの期待が広がった。 英国とEUは離脱が決まった英国民投票から3年余りを経て、今 月末の離脱期日を前にぎりぎりの合意にたどり着いた。ただ、

〔表〕IMM通貨先物の取組=CFTC(10月15日終了週)

5:26am JST

[18日 ロイター] - 米商品先物取引委員会(CFTC)が発表したIMM通貨 先物の非商業(投機)部門の取組は以下の通り。 円 10月15日終了週 前週 コード  ロング 46,416 52,803  ショート 53,057 41,791  ネット -6,641 11,012 ユーロ 10月15日終了週 前週 コード  ロング 154,973 162,777  ショート 230,127

UPDATE 1-EU離脱合意案可決でも利上げ確約できず=英中銀総裁

4:13am JST

[ワシントン 18日 ロイター] - イングランド銀行(英中銀)のカーニー総裁は18日、世界経済の減速を受け、英国と欧州連合(EU)が合意した新たな離脱協定案が議会で可決されても、中銀は利上げを行わない可能性があるとの見解を示した。

FBリブラ発行、「絶対に起こり得ない」=JPモルガンCEO

4:07am JST

[ワシントン 18日 ロイター] - 米金融大手JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)は18日、ワシントンで開催された国際金融協会(IIF)でのイベントで、フェイスブックの暗号資産(仮想通貨)「リブラ」の発行は「絶対に起こり得ない素晴らしいアイデアだ」と述べた。

EU離脱合意案可決でも利上げ確約できず=英中銀総裁

3:30am JST

[ワシントン 18日 ロイター] - イングランド銀行(英中銀)のカーニー総裁は18日、世界経済の減速を受け、英国と欧州連合(EU)が合意した新たな離脱協定案が議会で可決されても、中銀は利上げを行わない可能性があるとの見解を示した。

欧州市場サマリー(18日)

2:57am JST

[18日 ロイター] - <ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。英国の 欧州連合(EU)離脱協定案の英議会採決を控え、投資家は慎重になっている。ホテル経 営大手のインターコンチネンタル・ホテルズも相場の重しとなった。 インターコンチネンタルは4.6%下落した。中国におけるビジネス用の予約が減っ たことや香港の抗議デモが影響し、売り上げが減ったとしたことが売り材料だった。 CMCマーケッツのデービッド・マデン氏は「英国のEU離脱協定案が交渉され、合 意が発表されるまでの強気なムードはここにきて、より慎重な見通しに変わってきた」と 述べる。投資家は、英国とEUが合意した離脱協定案の是非を巡る19日の英議会採決に 注目している。アナリストは、英議会が否決した場合、これまでの進展が台無しになると 指摘する。 日用品のユニリーバと酒造大手のディアジオは0.6%と0.9% それぞれ下落した。フランスの同業が発表した軟調な決算と業績見通しが売り材料だった 。 中型株ではサイバーセキュリティーのアバストが8.6%上昇した。決算が 買い材料だった。

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ 164.60 +0.00 77,192,500
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 547.00 +0.02 29,361,500
野村ホールディングス株式会社 483.50 -0.08 14,203,100
東京電力ホールディングス株式会社 531.00 -0.19 5,775,500
株式会社東芝 3,675.00 -0.41 1,897,300
株式会社ジャパンディスプレイ 59.00 +1.72 1,646,200
日本郵船株式会社 1,929.00 -0.05 1,207,200
株式会社商船三井 3,010.00 -0.17 526,700
株式会社キムラタン 34.00 +0.00 52,800
ティアック株式会社 198.00 -0.50 17,100
2017年 01月 19日 10:49 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円