エディション:
日本

NY市場サマリー(28日)

6:33am JST

[28日 ロイター] - <為替> ドルが広範な通貨に対して下落した。この日発表の米経済指標に意外 感がなかったことに加え、政治的な先行き不透明感が払しょくされていないことで、 ユーロや他の通貨に資金が向かう動きが継続した。 朝方発表の第2・四半期の米国内総生産(GDP)速報値は年率換算で前期比2 .6%増と、前期の1.2%増から成長が加速し、市場予想と一致した。これを受け ユーロや他の主要通貨が対ドルで上昇。一部アナリストは第2・四半期の雇用コスト 指数の上昇率が0.5%と、市場予想の0.6%を下回ったことが背景にあるとの見 方を示しているが、こうした経済指標はドル安相場を継続するための単なる口実だっ たに過ぎないとの見方も出ている。 ドルは対カナダドルでは0.9%安の1.2440カナダドル。カナダの 5月のGDP伸び率がエコノミスト予想を大きく上回ったことを受けカナダドルが買 われた。このほかドルはスウェーデンクローナに対しても下落した。 NY外為市場: <債券> 国債利回りが低下。朝方発表記事の全文

〔表〕NY外為市場=対ドル/各国通貨相場(28日)

6:06am JST

[28日 ロイター] - 円 110.65/110.68 ユーロ 1.1750/1.1754 スイスフラン 0.9686/0.9690 英ポンド 1.3131/1.3139 カナダドル 1.2432/1.2436 オーストラリアドル 0.7986/0.7988 ニュージーランドド 0.7511/0.7515 ル メキシコペソ 17.7730/17.7880 デンマーククローネ 6.3279/6.3289 ノルウェークローネ 7.9095/7.9145 スウェーデンクロー 8.1166/8.1196 ナ シンガポールドル 1.3564/1.3569 香港ドル 7.8095/7.8098 インドルピー 64.1100/64.1200 (ロイターデータに基づいています)

NY外為市場=ドルが幅広く下落、米GDP統計ドル安の流れ変えるに至らず

6:05am JST

[ニューヨーク 28日 ロイター] - ドル/円 NY終値 110.65/110.68 始値 111.22 高値 111.28 安値 110.56 ユーロ/ドル NY終 1.1750/1.1754 値 始値 1.1705 高値 1.1763 安値 1.1705 ニューヨ

〔表〕IMM通貨先物の取組=CFTC(7月25日終了週)

5:07am JST

[ニューヨーク 28日 ロイター] - 米商品先物取引委員会(CFTC)が発表 したIMM通貨先物の非商業(投機)部門の取組は以下の通り。 円 7月25日終了週 前週 コード  ロング 28,018 37,419  ショート 149,507 164,338  ネット -121,489 -126,919 ユーロ 7月25日終了週 前週 コード  ロング 197,656 199,540  ショート 106,814 108,219

UPDATE 1-ドル相場は過大評価、ユーロ・円・人民元総じて適正水準=IMF

5:01am JST

[ワシントン 28日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)は28日公表した年次「対外セクター報告書」で、ドルは米経済の短期的なファンダメンタルズに基づくと、10─20%過大評価されているとの認識を示した。ユーロ、円、人民元に関してはおおむねファンダメンタルズに沿っているとした。

欧州市場サマリー(28日)

4:01am JST

[ 28日 ロイター] - <為替> 欧州終盤 アジア市場終 コード 盤 ユーロ/ドル    1.1753 1.1695 ドル/円 110.82 111.08 ユーロ/円 130.26 129.93

ドル相場は過大評価、ユーロ・円・人民元総じて適正水準=IMF

1:10am JST

[ワシントン 28日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)は28日公表した年次「対外セクター報告書」で、ドルは米経済の短期的なファンダメンタルズに基づくと、10─20%過大評価されているとの認識を示した。ユーロ、円、人民元に関してはおおむねファンダメンタルズに沿っているとした。

東京マーケット・サマリー・最終(28日)

2017年 07月 28日

* 日本国概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/41/Overview をクリックしてご覧になれます。   ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値 <外為市場> ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円 午後5時現在 111.09/11 1.1694/98 129.92/96 NY午後5時 111.22/28 1.1676/78 129.89/93 午後5時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べてドル安/円高の11 1円前半。この日発表される米第2・四半期GDP速報値に関心が集まる中、利益確定や 調整売りに押されて上値の重さが意識された。取引は低迷し、夏枯れで方向感が出にくか った。  レポート全文: <株式市場>

ドル/円は底固めか、米経済・政治の動向にらみ=来週の外為市場

2017年 07月 28日

[東京 28日 ロイター] - 来週の外為市場でドル/円は、底固めが進むかが焦点になりそうだ。重要指標の発表が複数控えており、米経済の動向を見極めながらの上下が見込まれる。7月米連邦公開市場委員会(FOMC)はハト派寄りとの受け止めが拡がり、ドル買い機運は盛り上がりを欠く。米雇用統計に向けて、金融政策の正常化路線への期待がつながるかが焦点となる。高値圏にある米株価が崩れないかにも、目配りが必要とみられている。 予想レンジはドル/円が109.50―112.50、ユーロ/ドルが1.1600―1.1800ドル。

〔マーケットアイ〕外為:ユーロは1.16ドル後半、6月の域内企業向け貸し出しは低下

2017年 07月 28日

ユーロは1.1695ドル付近で底堅い。一時1.1701ドルまで上昇した。   ユーロ/円は129.84円付近。この日の高値は129.99円で130円には届かなかった。  

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
株式会社東芝 239.20 -10.88 145,317,000
株式会社みずほフィナンシャルグループ 196.50 -0.66 112,848,500
株式会社キムラタン 6.00 -14.29 62,191,000
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 702.40 -0.80 46,406,000
ティアック株式会社 52.00 -3.70 24,299,000
野村ホールディングス株式会社 650.10 -1.46 21,434,600
株式会社ジャパンディスプレイ 195.00 -2.99 16,304,100
日本郵船株式会社 209.00 -1.42 9,973,000
株式会社商船三井 333.00 -1.19 5,605,000
東京電力ホールディングス株式会社 464.00 +0.87 3,328,400
2017年 01月 19日 10:49 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円