エディション:
日本

中国、国外投資家に資本市場を一段と開放 対象範囲を拡大

2020年 09月 26日

[上海/北京 25日 ロイター] - 中国政府は25日、中国の資本市場を国外の投資家へ一段と開放すると発表した。外国人投資家が中国本土の株式や債券に投資する際の資格制度である適格外国機関投資家(QFII)と人民元適格海外機関投資家(RQFII)を統合したほか、投資できる範囲を拡大した。記事の全文

投資資金、米株から258億ドル流出=バンカメ週間調査

2020年 09月 25日

[ロンドン 25日 ロイター] - バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)が25日に公表したEPFRのデータを基にまとめた週間調査によると、投資家は23日までの週に258億ドルを米国株式ファンドから引き出した。流出額は過去3番目に多かった。

UPDATE 1-〔表〕きょうの投信設定(25日)=2本、21億8667万円

2020年 09月 25日

(設定金額を追加しました。) [東京 25日 ロイター] - 注)手数料は上限。税込み。単位は%。  信託報酬は純資産総額に対する年率。税込み。単位は%。当該ファンドの信託報酬のほか、当該ファン ドが投資対象とするファンドに関する信託報酬その他がかかる場合があります。 設定日 9月25日 ファンド名 埼玉りそな・グローバルバランス・プラスESG 運用会社 りそなAM 設定上限額 1000億円 設定額 21億8567万円 分類 追加型/内外/資産複合 手数料 2.2 信託報酬 0.88 販売会社 埼玉りそな銀 設定日 9月25日 ファンド名 楽天・USハイイールド社債インデックス(為替ヘッジ)ファンド( ラップ向け) 運用会社 楽天 設定上限額 100億円 設定額 10

株式こうみる:きょうの日経平均は小動きか、米大統領選控え10月は下落の可能性=T&Dアセット 浪岡氏

2020年 09月 25日

きょうの日経平均は、しっかりした動きが続くのではないかとみている。日米の株式相場を比較すると、9月は日本株優位で推移している。為替も安定していることに加え、月末ということもあり、配当の権利確定狙いの動きが相場を支えるのではないか。もっとも、大引けでは2万3200円前半程度で取引を終えると予想しており、全体としては小動きの展開になるだろう。ただ、権利確定を終えた週明け29日以降は、ややさえない動きになる可能性もある。

UPDATE 1-FTSEラッセル、中国国債を21年にWGBI指数に組み入れへ

2020年 09月 25日

[ニューヨーク 24日 ロイター] - 指数算出会社FTSEラッセルは24日、2021年に同社の世界国債インデックス(WGBI)に中国国債を組み入れると発表した。世界第2位の経済大国に大量の資金が流入する見通しだ。

〔表〕きょうの投信設定(25日)=2本

2020年 09月 25日

[東京 25日 ロイター] - 注)手数料は上限。税込み。単位は%。  信託報酬は純資産総額に対する年率。税込み。単位は%。当該ファンドの信託報酬の ほか、当該ファンドが投資対象とするファンドに関する信託報酬その他がかかる場合があ ります。 設定日 9月25日 ファンド名 埼玉りそな・グローバルバラン ス・プラスESG 運用会社 りそなAM 設定上限額 1000億円 設定額 分類 追加型/内外/資産複合 手数料 2.2 信託報酬 0.88 販売会社 埼玉りそな銀 設定日 9月25日 ファンド名 楽天・USハイイールド社債イ ンデックス(為替ヘッジ)ファ ンド(ラップ向け) 運用会社 楽天 設定上限額 100億円 設定額 分類

公募投信の資金動向(9月23日分)=野村総合研究所

2020年 09月 25日

[東京 25日 ロイター] - 2020年9月23日 純資産 ―推計純 定額― 設 合計 当日 当月累計 総合 1,123,018 59 2,451 国内株式 91,000 -81 -1,077 海外株式 211,451 212 2,268 国内債券 38,775 -131 -165 海外債券 110,819 -41 -790 マルチアセット 110,876 9 143 国内不動産投信 24,209 9 82 海外不動産投信 37,911 -5 -11

ホットストック:西武HDが急落、東証1部で値下がり率第1位

2020年 09月 25日

西武ホールディングスが急落。午前9時30分現在、東証1部で値下がり率第1位となっている。24日、2021年3月期の連結業績が630億円の最終赤字に転落する見通しだと発表したことが嫌気されている。

ホットストック:SGホールディングスが大幅上昇、株式分割を好感

2020年 09月 25日

佐川急便を傘下に持つSGホールディングスが大幅上昇となっている。同社は24日、検討していた日立物流との経営統合を見送ることを公表したが、同時に発表した株式分割が材料視されている。

ホットストック:神東塗料はしっかり、業績予想の上方修正を好感

2020年 09月 25日

[東京 25日 ロイター] - 神東塗料が堅調なスタート。業績見通しの上方修正が好感された。ただ、その後伸び悩んでいる。同社は24日に、2021年3月期通期連結業績予想の上方修正を発表した。純損益は、従来の3億5000万円の赤字予想から一転、4億円の黒字に引き上げた。

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ 138.50 +0.87 74,107,500
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 440.40 +0.99 50,046,800
野村ホールディングス株式会社 499.10 +1.24 9,777,000
東京電力ホールディングス株式会社 292.00 -0.68 9,171,000
株式会社ジャパンディスプレイ 55.00 -1.79 5,627,700
株式会社東芝 2,790.00 -1.10 2,784,200
日本郵船株式会社 1,886.00 -0.21 1,743,000
株式会社商船三井 2,167.00 -2.26 1,516,900
ティアック株式会社 126.00 +5.00 403,200
株式会社キムラタン 26.00 +0.00 222,100
2017年 01月 19日 10:49 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円