エディション:
日本

米経済成長率、第1四半期は+1.2%=アトランタ連銀GDPナウ

1:27am JST

[ニューヨーク 22日 ロイター] - アトランタ地区連銀の経済予測モデル「GDPナウ」によると、第1・四半期の米国内総生産(GDP)伸び率見通しは年率1.2%となった。記事の全文

米経済成長率、第1四半期は+1.29%=NY連銀ナウキャスト

12:50am JST

[ニューヨーク 22日 ロイター] - 米ニューヨーク連銀の国内総生産(GDP)予想「ナウキャスト」によると、第1・四半期の米GDP伸び率は年率1.29%の見通し。卸売在庫統計を反映した。

合意なき英EU離脱、確率30%=フランクリン・テンプルトン幹部

2019年 03月 22日

[ロンドン 22日 ロイター] - フランクリン・テンプルトンの欧州債券部門を統括するデイビッド・ザーン氏は22日、英国の欧州連合(EU)離脱について、合意なき離脱の確率が30%あるとの見方を示した。

〔需給情報〕3月第2週、海外投資家が日本株を276億円買い越し=現物先物合計

2019年 03月 22日

[東京 22日 ロイター] - 3月第2週(3月11日―3月15日)の海外投資 家による日本の現物株と先物合計の売買は、276億円の買い越し(前週は3093億円 の売り越し)となった。買い越しは2週ぶり。個人は1575億円の売り越し(同273 2億円の買い越し)、信託銀行は59億円の売り越し(同2731億円の売り越し)だっ た。 東京証券取引所がまとめた同期間の2市場投資部門別売買状況によると、現物株は海 外投資家が5061億円の売り越し(前週は5688億円の売り越し)となった。売り越 しは7週連続。個人は2週ぶりに売り越し。信託銀行は2週連続で売り越した。 大阪取引所がまとめた同期間の先物・オプションの投資部門別取引状況では、指数先 物(日経平均先物・TOPIX先物のラージ・ミニ、JPX日経400先物、マザーズ指 数先物の合計)で海外投資家が5337億円の買い越しだった。 <海外投資家の売買推移(億円)> 現物 先物 合計 2019年1月第2週 -2,

ドイツ銀とコメルツ銀の合併、公的支援の是非巡り連立政権内に対立

2019年 03月 22日

[ベルリン 21日 ロイター] - ドイツ銀行とコメルツ銀行が合併で合意した場合に独政府が公的資金で支えるべきかどうかという問題を巡り、連立政権内の意見対立が表明化しており、合併協議の見通しをより複雑にしている。

公募投信の資金動向(3月19日分)=野村総合研究所

2019年 03月 22日

[東京 22日 ロイター] - 2019年3月19日 純資産 ―推計純設 定額― 合計 当日 当月累計 総合 1,014,368 -498 -1,307 国内株式 103,295 -42 -145 海外株式 183,485 -52 -1,021 国内債券 39,330 -6 38 海外債券 132,989 2 -525 国内ハイブリッ 52,189 38 331 ド 海外ハイブリッ 115,830

再送-BUZZ-外株:米リーバイスが公開価格比35%高、2度目の新規上場

2019年 03月 22日

(検索コードを追加しました) [21日 ロイター] - *21日に2度目の新規上場を果たした米ジーンズメ-カー、リーバイ・ストラウスが公開価格比35%高。 *17ドルの公開価格に対し、初値は22.22ドル。その後、取引序盤に一時23ドルまで上昇した。 *売買代金は約90億ドル。そのうち約半数は開始後10分で成立した。 *売り出し株数は約3670万株で新規株式公開(IPO)規模は6億2300万ドル。 (※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

離脱前に資産1兆ポンド相当流出へ、ロンドンからEUに=試算

2019年 03月 21日

[ロンドン 20日 ロイター] - コンサルタント会社EYは20日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)前に、約1兆ポンド(1兆3200億ドル)相当の資産がロンドンからEU域内に移転するとの試算を明らかにした。

LIXIL G株主が臨時総会要請、潮田CEOらの取締役解任求める

2019年 03月 20日

[東京 20日 ロイター] - LIXILグループの複数の機関投資家株主は20日、同社の伊奈啓一郎取締役らとともに、潮田洋一郎取締役兼最高経営責任者(CEO)と山梨広一取締役兼最高執行責任者(COO)の取締役からの解任を目的とする臨時株主総会を求める書面を同社に送った。

2月末外国投信残高は前月比1.8%増の5.6兆円=日証協

2019年 03月 20日

[東京 20日 ロイター] - 日本証券業協会によると、2月末の外国投信残高は前月比1.8%増の5兆6114億0300万円だった。 2月から運用を開始した投信は3本だった。 なお、1年前(2018年2月末)の残高は5兆9405億7500万円。前年同月比では5.5%減となった。 *データの詳細は、以下のURLでご覧になれます。 http://www.jsda.or.jp/shiraberu/foreign/info4/files/4-4_201902.xls

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ 175.50 +0.00 115,652,900
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 570.20 -0.54 49,002,400
野村ホールディングス株式会社 411.60 +0.41 13,608,700
東京電力ホールディングス株式会社 708.00 +1.72 9,142,300
株式会社ジャパンディスプレイ 71.00 -1.39 8,302,900
株式会社東芝 3,600.00 -0.14 3,219,800
株式会社商船三井 2,457.00 +1.78 1,252,500
日本郵船株式会社 1,654.00 +0.98 1,246,800
株式会社キムラタン 27.00 +3.85 99,900
ティアック株式会社 196.00 -0.51 35,300
2017年 01月 19日 10:49 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円