エディション:
日本

ホットストック:協和発酵キリンがしっかり、みずほ証が目標株価引き上げ

9:39am JST

[東京 17日 ロイター] - 協和発酵キリンがしっかり。みずほ証券が16日付レポートで、協和発酵キリンの目標株価を従来の2770円から3150円に引き上げており、材料視されている。ドイツと米国で発売された遺伝性くる病治療薬「クリスビータ」の立ち上がりが会社計画を上回っているほか、重症ぜんそく向けの「ファセンラ」のロイヤルティの増額などを織り込んだ。記事の全文

ホットストック:半導体関連株が軟調、米アプライドなどが時間外で下落

9:34am JST

[東京 17日 ロイター] - 東京エレクトロン、SCREENホールディングスなどの半導体関連株が軟調。16日に決算発表した米アプライド・マテリアルズとエヌビディアが市場予想を下回る売上高見通しを示し、引け後の時間外取引で株価が下落したことが懸念材料になった。

ホットストック:日立が逆行安、英原発建設から米大手が外れる方向と伝わる

9:14am JST

[東京 17日 ロイター] - 日立製作所は買い先行後、下げに転じた。同社が英国で計画する原発の建設工事の中核から、米建設大手のベクテルが外れる方向になったと、朝日新聞が17日付朝刊で報じた。建設費の高騰で採算を取りづらくなっているためで、原発着工条件の出資金集めに悪影響が出る可能性があるとしている。

ホットストック:IBJが買い気配、自社株買いを材料視

9:04am JST

[東京 17日 ロイター] - IBJが買い気配で始まっている。同社は16日、自己保有株を除く発行済株式総数の2.49%に当たる100万株、取得総額5億円を上限とする自社株買いを実施すると発表した。取得期間は8月23日から10月31日。需給改善や株主価値の向上に期待する買いが先行した。

ホットストック:エーザイが反発、米FDAが「レンビマ」を肝細胞がん治療薬として承認

9:04am JST

[東京 17日 ロイター] - エーザイが反発。同社の抗がん剤「レンビマ」について、米食品医薬品局(FDA)は16日、肝細胞がん(HCC)治療薬として承認した。業績へのポジティブな影響を期待した買いが先行した。レンビマを巡りエーザイは3月、米メルクと共同開発・共同販促に関する戦略的提携を結んでいる。

ホットストック:任天堂が年初来安値、中国ライセンス承認凍結でゲーム株の売り続く

2018年 08月 16日

[東京 16日 ロイター] - 任天堂が7月6日に付けた年初来安値を更新した。中国当局がゲームライセンス承認を凍結したことが明らかとなる中、ゲーム関連株への売りが継続している。

ホットストック:イオンファンは一時ストップ安、7月既存店売上高が減少

2018年 08月 16日

[東京 16日 ロイター] - イオンファンタジーは大幅続落し、一時ストップ安となった。同社は15日、7月度の既存店売上高が前年比3.8減になったと発表し、嫌気されている。前年好調だったクレーンゲームの売り上げの伸びが鈍化したという。

ホットストック:日本通信が急伸、中古スマホに「SIMロック解除」義務付けと報道

2018年 08月 16日

[東京 16日 ロイター] - 日本通信が急伸。総務省が2019年7月から、中古スマートフォン(スマホ)を購入した消費者がどの通信会社でも選べる体制を整えると、日本経済新聞電子版が15日報じた。NTTドコモなど通信大手3社に、自社が販売したスマホを他社の通信網でも使えるようにする「SIMロック解除」を中古品にも義務付けるという。通信インフラを持たない仮想移動体通信事業者(MVNO)の日本通信に対しては、格安スマホ需要拡大による業績へのポジティブな影響を期待した買いが入った。

ホットストック:新日科学が大幅高、米国事業再編の完了を材料視

2018年 08月 16日

[東京 16日 ロイター] - 新日本科学が大幅高。15日に発表した米国事業の再編を材料視している。前臨床事業を展開する米国の事業会社を分社化し、研究施設を除いて新会社に移管。新会社の株式をカナダの企業に売却する。これにより米国事業の再編は全て完了するという。収益改善を期待した買いが入った。

ホットストック:化粧品株が軟調、7月訪日外国人旅行者数は今年最低の伸び

2018年 08月 16日

[東京 16日 ロイター] - 資生堂が軟調。コーセー、ファンケルが大幅安となるなど化粧品株に売り注文が集まっている。日本政府観光局が15日発表した7月の訪日外国人旅行者数は前年比5.6%増の283万2000人となり、7月として過去最高となった。ただ前年同月からの伸び率は二けたを割れ、今年最低。大阪北部で発生した地震や西日本豪雨の影響で日本への旅行を手控える動きが出たとみられており、需要鈍化を懸念した売りが出ている。銀座本店を閉店すると伝わったラオックスもさえない。

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
ティアック株式会社 41.00 +0.00 60,457,000
株式会社みずほフィナンシャルグループ 193.00 +0.78 32,516,100
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 666.10 +1.15 13,178,600
株式会社ジャパンディスプレイ 158.00 +0.00 7,627,800
株式会社東芝 327.00 -0.30 3,824,000
東京電力ホールディングス株式会社 539.00 +0.94 2,776,200
野村ホールディングス株式会社 503.40 +0.62 2,696,800
日本郵船株式会社 2,037.00 +0.44 560,600
株式会社商船三井 2,917.00 +1.82 224,600
株式会社キムラタン 34.00 +0.00 30,400
2017年 01月 19日 10:49 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円