エディション:
日本

ホットストック:LIXILグループが続落、19年3月期は530億円の最終赤字

9:10am JST

[東京 19日 ロイター] - LIXILグループが続落している。同社は18日、2019年3月期の連結最終損益予想の従来の15億円の黒字から530億円の赤字に下方修正した。イタリア子会社で多額の減損損失を計上することが響く。同社の潮田洋一郎取締役兼最高経営責任者(CEO)は18日、6月開催予定の定時株主総会後、CEOと会長職を辞任する意向を示した。経営トップの人事を巡る混乱も嫌気した。記事の全文

ホットストック:任天堂は買い気配、中国広東省が「ニンテンドースイッチ」流通をテンセントに認可

9:01am JST

[東京 19日 ロイター] - 任天堂は買い気配。中国のインターネットサービス大手、騰訊控股(テンセント・ホールディングス)が任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」を流通させることを広東省当局が認可したことが材料視されている。

WRAPUP 1-米ピンタレスト、上場初日は28%高 米ズームも72%急伸

6:45am JST

[18日 ロイター] - 画像共有サイトの米ピンタレストが18日、ニューヨーク証券取引所に上場した。初値は23.75ドルで、新規株式公開(IPO)価格(19ドル)を25%上回った。その後、25ドルを超える水準まで上昇。終値は28.4%高の24.40ドルだった。

訂正-米ピンタレストが上場、初値は公開価格の25%高

4:47am JST

[18日 ロイター] - 画像共有サイトの米ピンタレストが18日、ニューヨーク証券取引所(訂正)に上場した。初値は23.75ドルで、新規株式公開(IPO)価格(19ドル)を25%上回った。その後、25ドル近くまで値を上げている。

米共和党幹部、たばこ製品購入年齢21歳への引き上げ提案

4:15am JST

[18日 ロイター] - 米共和党のマコネル上院院内総務は18日、たばこ製品(蒸気を吸い込む製品含む)の購入最低年齢を18歳から21歳に引き上げる法案を来月提出する考えを表明した。10代の利用抑制を狙う。

ロンドン株式市場=下落、軟調なユーロ圏PMIを嫌気

2:23am JST

[18日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7459.88 -11.44 -0.15 7471.32 ロンドン株式市場は下落して取引を終えた。4月のユーロ圏総合購買担当者景気指数 (PMI)が軟調だったことで市場心理が悪化した。またイースター(復活祭)の連休を 控え利益確定の売りが出た。 4月のユーロ圏総合PMIは好不況の分かれ目となる50をわずかに上回った。ドイ ツの製造業PMIは50を下回り、ドイツの製造業部門が今後少なくとも数カ月は低調な 水準となることを示唆した。 マーケッツ・コムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は「今日のPMIの数字から 分かることは、ユーロ圏にまだ春が来る兆しがないことだ」と指摘した。CMCマーケッ ツのアナリスト、マイケル・ヒューソン氏は「欧州が苦戦していれ

ホットストック:八洲電機が反発、19年3月期利益予想を上方修正

2019年 04月 18日

[東京 18日 ロイター] - 八洲電機が反発している。17日に発表した2019年3月期利益予想の上方修正を好感した。連結純利益は従来予想の17億円から18億円に引き上げた。付加価値の高いエンジニアリング案件の増加が寄与する。

ロンドン株式市場=ほぼ横ばい、鉱業株に売り 金融株は上昇

2019年 04月 18日

[17日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7471.32 +1.40 +0.02 7469.92 ロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。鉱業株が値下がり する一方で金融株は値を上げた。 FTSE350種鉱業株指数は1.15%低下した。 資源大手ヴァーレが、ダム決壊事故を受け操業を停止してい たブルクツ鉱山について、72時間以内に操業を再開する見通しだと発 表したことが材料視された。3月にオーストラリアを直撃したサイクロ ンの影響で鉄鉱石の生産高目標を引き下げた同業のリオ・ティント<RIO .L>とBHPは2.7%と2.5%それぞれ下落した。 ビジネス用品供給業者のバンズルは9.3%下落した。最 大市場の北米において食品包装と小売事業が振るわず、四半期の業績の 伸びが

ホットストック:自動車株が堅調、トヨタは年初来高値 日米通商協議が無難通過

2019年 04月 17日

[東京 17日 ロイター] - 自動車株が堅調。トヨタ自動車は年初来高値を更新。ホンダや日産自動車なども買われている。今回の日米通商交渉で為替条項や日本の対米自動車輸出などに具体的な話が出てこなかったことや、ドル/円が年初来高値圏に上昇していることが追い風となっている。

ホットストック:中国関連株が堅調、景気底打ち期待 オムロンは年初来高値更新

2019年 04月 17日

[東京 17日 ロイター] - 中国関連株が堅調。オムロン、安川電機は年初来高値を更新。コマツや日立建機など建機株も買われている。

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ 175.00 -0.34 32,581,400
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 566.70 -0.56 15,832,900
野村ホールディングス株式会社 434.40 -1.07 4,677,000
株式会社ジャパンディスプレイ 79.00 -2.47 4,207,200
東京電力ホールディングス株式会社 616.00 -1.12 2,742,900
日本郵船株式会社 1,817.00 +0.66 456,100
株式会社東芝 3,655.00 +0.00 410,500
株式会社キムラタン 40.00 +0.00 400,300
株式会社商船三井 2,763.00 +0.40 234,700
ティアック株式会社 205.00 -0.97 48,900
2017年 01月 19日 10:49 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円