エディション:
日本

NY市場サマリー(17日)

2017年 11月 18日

[17日 ロイター] - <為替> ドルが主要6通貨バスケットに対し下落。米債利回り低下や米税制改革実 現を巡る不透明性が圧迫材料となった。 ロシアの米大統領選干渉疑惑を捜査するモラー米特別検察官がトランプ陣営に対し、 文書の提出を求める召喚状を出したとのニュースもドル売りにつながった。 ブラウン・ブラザーズ・ハリマンの新興国通貨戦略主任のウィン・シン氏は「ドルは 全面安となった。対円での下げが目立ったほか、新興国通貨の大半に対しても下落した」 とし、米債利回りの低下が一因と指摘した。 米債利回りはこの日、税制改革の行方を巡る懸念から米株価が下落するなか小幅低下 した。米下院は前日、税制改革法案を可決。上院での審議は来週の感謝祭休暇後始まる見 通しだが、すでに一部共和党議員が反発していることもあり、予断を許さない状況となっ ている。 朝方発表された10月の米住宅着工件数が1年ぶりの高水準となったことを受け、ド ルに買いが入る場面もあった。 NY外為市場: <債券> 米株価が軟調となったことに加え記事の全文

米国株式市場=下落、税制改革法案の行方に懸念

2017年 11月 18日

[ニューヨーク 17日 ロイター] -  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード ダウ工業株30種 23358.24 -100.12 -0.43 23433.77 23433.77 23356.01  前営業日終値 23458.36 ナスダック総合 6782.79 -10.50 -0.15 6794.45 6797.75 6777.43  前営業日終値 6793.29 S&P総合500種 2578.85 -6.79 -0.26 2582.94 2583.96 2577.62  前営業日終値 2585.

シカゴ日経平均先物(17日)

2017年 11月 18日

[ 17日 ロイター] - シカゴ日経平均 清算値 前日大阪比 始値 高値 安値 コード  ドル建て12月限 22345 -105 22595 22780 22290  円建て12月限 22330 -120 22590 22775 22280 (暫定値) (

欧州市場サマリー(17日)

2017年 11月 18日

(外為市場はNY外為市場リポートUSD/Jをご覧ください。) [17日 ロイター] - <為替> 欧州終盤 アジア市場終盤 コード ユーロ/ドル    1.1796 1.1785 ドル/円 111.97 112.57 ユーロ/円 132.10 132.69

欧州株式市場=反落、業績見通しや投資判断の引き下げを嫌気

2017年 11月 18日

[ミラノ 17日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 383.80 -1.13 -0.29 384.93 FTSEユーロファースト300種 1509.10 -4.32 -0.29 1513.42 DJユーロSTOXX50種 3547.46 -17.34 -0.49 3564.80 欧州株式市場は反落して取引を終えた。業績見通しや投資判断の引き下げが売り材料 となった。 欧州の経済指標は底堅さを保っているものの、今期は企業利益の伸びが前期と比べて 勢いがなくなっていることから投資家らは利益を確定している。また、株式相場の上昇が 続くかどうかについて懐疑的な見方が

ロンドン株式市場=反落、2週連続でマイナス

2017年 11月 18日

[ロンドン 17日 ロイター] - <株式指数 終値 前日 % 前営業日終 コード > 比 値 FT100 7380.68 -6.26 -0.08 7386.94 種 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。週間ベースでは約0.7%低下し、2週 連続でマイナスとなった。 南アフリカの医療機関運営メディクリニック・インターナショナルは4.0 %下落。メディクリニックは英国第2位の病院グループ、スパイア・ヘルスケア の買収が期待されていたが、合意に至っていないと前日に発表して以来、株安が続いてい る 水道事業のユナイテッド・ユーティリティーズは4.4%下落し、FT100 種で最も大幅に落ち込んだ。HSBCが投資判断を引き下げたことが嫌気された。HSB Cのアナリストらは、物価上昇によってユナイテッド・ユーティリ

米国株式市場・序盤=ダウ小幅安、アバクロンビーは急騰

2017年 11月 17日

[17日 ロイター] -  現在値 前日比 % 始値 コード ダウ工業株30 23385.78 -72.58 -0.31 23433.7 種 7  前営業日終値 23458.36 ナスダック総合 6793.13 -0.16 0.00 6794.45  前営業日終値 6793.29 S&P総合50 2582.19 -3.45 -0.13 2582.94 0種  前営業日終値 2585.64

東南アジア株式・引け=大半が上昇、好調な経済指標や米株高で

2017年 11月 17日

[17日 ロイター] - 17日の東南アジア株式市場は大半が上昇して引けた。好調な経済指標で投資家の信頼が高まったことに加え、前日の米株高が支援した。

UPDATE 2-アジア株式市場サマリー(17日)

2017年 11月 17日

(情報を追加しました) [17日 ロイター] -  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 3382.907 - 16.342 - 0.48 3392.683 3403.285 3373.295 <.SSEC 5 8 4 5 6 > 前営業日終値 3399.250 3 中国 CSI300 4120.260 +15.247

ソウル株式市場・引け=小反落、一時過去最高値

2017年 11月 17日

[ソウル 17日 ロイター] - 韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 総合株価指数<.KS 2,533.99 - 0.80 - 0.03 2,546.05 2,559.10 2,533.99 11> 前営業日終値 2,534.79 ソウル株式市場は小反落して引けた。 総合株価指数(KOSPI)は一時1%近く上昇し過去最高値を付けたが、その後は 国内の機関投資家による大量の売りで値を消した。週間では0.4%安。 同指数は年初来で約25.1%高。過去30日間で6.84%上昇。 海外勢は5491億2200万ウォンの買い越し。

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ 196.60 -0.71 259,153,200
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 743.10 +0.60 86,901,700
ティアック株式会社 46.00 +2.22 77,751,000
野村ホールディングス株式会社 640.30 -0.53 24,793,700
株式会社東芝 292.00 +1.04 22,594,000
東京電力ホールディングス株式会社 438.00 -0.68 11,164,100
株式会社ジャパンディスプレイ 203.00 -2.40 10,926,100
株式会社キムラタン 53.00 -1.85 5,991,300
日本郵船株式会社 2,543.00 -1.81 3,471,600
株式会社商船三井 3,560.00 -0.70 965,500
2017年 01月 19日 10:49 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円