エディション:
日本

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は堅調もみあい、任天堂関連株が買われる

11:07am JST

[東京 19日 ロイター] - <11:03> 日経平均は堅調もみあい、任天堂関連株が買われる 日経平均は堅調もみあい。2万2200円台で推移している。任天堂 が大幅 高となっているほか、ホシデン 、メガチップス などの任天堂関連株が値 上がり率上位に並んでいる。中国広東省当局が中国インターネットサービス大手のテンセ ントに対し、任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」を流通させることを認可 したことが材料視された。市場では「中国景気底入れ期待が高まる中、中国から規制緩和 的な動きが出てきたことも前向きに評価できる」(国内証券)とみている。 <09:05> 寄り付きの日経平均は反発、米国株高が支え 任天堂は買い気配 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比147円95銭高の2万22 38円07銭となり、反発した。前日の米国株は、堅調な経済指標や企業決算が追い風と なり小幅高で取引を終えた。落ち着いた外部環境も支えとなり、買いが先行している。業 種別記事の全文

お知らせ-アジア株式市場サマリーの拡充

11:00am JST

5月7日から「アジア株式市場サマリー」を拡充します。これまで引けの数値を表として配信していましたが、営業日は各市場リポートも加えたサマリーを「中盤」および「引け」の2回配信します。

インド株式市場=休場、取引再開は22日

10:52am JST

[19日 ロイター] - 19日のインド株式市場は、祝日のため休場。取引再開は 22日。 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)

新規上場企業の横顔:バルテス(5月30日マザーズ上場)

10:42am JST

[東京 19日 ロイター] - 5月30日にマザーズ上場予定の「バルテス」<4442 .T>の概要は以下のとおり。 ≪事業内容≫ ソフトウェアテストを中心としたソフトウェアの品質に関する総合的な サービスの提供 ≪代表者≫  代表取締役社長 田中真史 ≪発行済み株式数≫  715万株(2019年4月18日現在) ≪従業員数・連結≫  288名(2019年3月31日現在) ≪業績・連結≫ 2018年3月期 2017年3月期 売上高(千円) 2,457,347 2,293,913 経常利益(千円) 33,974 102,761 親会社株主に帰属する当期純利益(千円) -2,519 38,476 1株当たり当期利益(円) -0.43

公募投信の資金動向(4月17日分)=野村総合研究所

9:12am JST

[東京 19日 ロイター] - 2019年04月17日 純資産 ―推計 純設定額 ― 合計 当日 当月累計 総合 1,034,569 96 -4,286 国内株式 105,403 -246 -1,691 海外株式 186,725 -169 -1,454 国内債券 39,137 -14 -272 海外債券 132,911 -70 -540 国内ハイブリッ 52,511 33 260 ド

ホットストック:LIXILグループが続落、19年3月期は530億円の最終赤字

9:10am JST

[東京 19日 ロイター] - LIXILグループが続落している。同社は18日、2019年3月期の連結最終損益予想の従来の15億円の黒字から530億円の赤字に下方修正した。イタリア子会社で多額の減損損失を計上することが響く。同社の潮田洋一郎取締役兼最高経営責任者(CEO)は18日、6月開催予定の定時株主総会後、CEOと会長職を辞任する意向を示した。経営トップの人事を巡る混乱も嫌気した。

〔マーケットアイ〕株式:寄り付きの日経平均は反発、米国株高が支え 任天堂は買い気配

9:07am JST

[東京 19日 ロイター] - <09:05> 寄り付きの日経平均は反発、米国株高が支え 任天堂は買い気配 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比147円95銭高の2万2238円07銭とな り、反発した。前日の米国株は、堅調な経済指標や企業決算が追い風となり小幅高で取引を終えた。落ち着 いた外部環境も支えとなり、買いが先行している。業種別では、その他製品、海運、化学工業などが値上が り。半面、空運、パルプ・紙、保険などは軟調。 個別銘柄では、任天堂 が買い気配。中国のインターネットサービス大手、騰訊控股(テンセン ト・ホールディングス)が任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」を流通させることを広東省当 局が認可したことが材料視されている。 <08:19> 寄り前の板状況、主力輸出株は売り買い拮抗 市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車 、ホンダ 、キヤノン 、ソニー 、パナソニック

ホットストック:任天堂は買い気配、中国広東省が「ニンテンドースイッチ」流通をテンセントに認可

9:01am JST

[東京 19日 ロイター] - 任天堂は買い気配。中国のインターネットサービス大手、騰訊控股(テンセント・ホールディングス)が任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」を流通させることを広東省当局が認可したことが材料視されている。

〔マーケットアイ〕株式:寄り前の板状況、主力輸出株は売り買い拮抗

8:21am JST

[東京 19日 ロイター] - <08:19> 寄り前の板状況、主力輸出株は売り買い拮抗 市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車 、ホンダ 、 キヤノン 、ソニー 、パナソニック が売り買い拮抗。 指数寄与度の大きいファーストリテイリング は売り買い拮抗。ファナック<6 954.T>はやや買い優勢。 メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ 、三井住友フィナン シャルグループ 、みずほフィナンシャルグループ は売り買い拮抗。 東証第1部出来高上位50銘柄 東証第1部値上がり率上位50銘柄 東証第1部値下がり率上位50銘柄 日経225先物 SGX日経225先物 TOPIX先物 日経225オプション

UPDATE 1-今日の株式見通し=反発、買い先行もみあいか 海外主要国休場で

8:20am JST

(内容を追加して更新します) [東京 19日 ロイター] -            前営業日終値 年初来高値 年初来安値   日経平均     22090.12 22345.19 19241.37              -187.85 2019年4月17日 2019年1月4日   シカゴ日経平均先物6月 22250(円建て) 限

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ 174.80 -0.46 29,993,200
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 566.30 -0.63 14,513,700
JXTGホールディングス株式会社 549.90 -0.11 3,977,100
株式会社IHI 2,586.00 -2.12 789,100
日本郵船株式会社 1,820.00 +0.83 384,300
株式会社東芝 3,665.00 +0.27 345,000
株式会社キムラタン 41.00 +2.50 340,000
株式会社商船三井 2,756.00 +0.15 194,200
宇部興産株式会社 2,460.00 +0.41 110,700
ティアック株式会社 208.00 +0.48 15,600
2017年 01月 20日 10:41 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円