エディション:
日本

東南アジア株式・引け=大半が下落、マニラは1年ぶり安値

8:23pm JST

[ 24日 ロイター] - 24日の東南アジア株式市場では、米長期金利上昇を受け、リスクが高いとされる株式が売られ、総じて下落した。マニラ市場では外国勢の売りが続き1年ぶり安値に急落した。記事の全文

UPDATE 2-アジア株式市場サマリー(24日)

7:34pm JST

(内容を追加しました) [24日 ロイター] -  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 3128.9271 + 60.9151 + 1.99 3069.7455 3136.0395 3069.7455 前営業日終値 3068.0120 中国 CSI300指 3843.324 +76.998 +2.04 3769.879 3854.429 3769.879

東京マーケット・サマリー・最終(24日)

6:13pm JST

* 日本国概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/41/Overview をクリックしてご覧になれます。   ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値 <外為市場> ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円 午後5時現在 108.87/89 1.2195/99 132.78/82 NY午後5時 108.70/72 1.2207/11 132.70/74 午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べて小幅ドル高/円安の 108円後半。午前は実需筋の売り買いが交錯したが、午後は次の材料待ちで動意に乏しくな った。  レポート全文: <株式市場> 日経平均 22278.12円

UPDATE 2-中国・香港株式市場・引け=ともに上昇、中国政府が経済開放への決意表明

5:44pm JST

(香港市場のリポートを追加しました) [上海 24日 ロイター] - 中国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 上海総合指数<.SSE 3,128.9271 + 60.9151 + 1.99 3,069.7455 3,136.0395 3,069.7455 C> 前営業日終値 3,068.0120 CSI300指数< 3,843.324 + 76.998 + 2.04 3,769.879 3,854.429 3,769.879 .CSI300>

新規上場日程一覧(24日現在)

5:29pm JST

* IPOアプリはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/ipo をクリックしてご覧になれます。 * Dealsリーグテーブルはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./apps/DealsLeague をクリックしてご覧になれま す。 注)所属部が未定の場合は取引所名 取引所略称は以下の通り T1:東証1部 T2:東証2部 T:東証(1部か2部かは未定) JQ:ジャスダック  TM:マザーズ TMF:マザーズ(外国株)  TR:REIT TP:TOKYO PRO Market  N1:名証1部 N2:名証2部 NC:セントレックス   F:福証 FQ:Q-Board S:札証 SA:アンビシャス 市場 社名 コード 単位 上場日 公募・売り出し(追加) 仮条件 公開価 主幹事

〔需給情報〕日経225期近でSBI証が売り越しトップ=24日先物手口

5:29pm JST

[東京 24日 ロイター] - 日本取引所が公表している先物取引手口情報(日中 )によると、24日の市場では、日経225期近でSBI証が売り越しトップ、モルガン MUFGが買い越しトップとなった。 一方、TOPIX期近ではソシエテジェネラルが売り越しトップ、バークレイズが買 い越しトップとなった。 日経225先物取引手口情報(日中) 1 2018年04月24日 18年06月限 売り 買い 差し引き SBI証

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、75日線を終値で上回る

4:55pm JST

[東京 24日 ロイター] - <16:40> 日経平均・日足は「小陽線」、75日線を終値で上回る 日経平均日足は「小陽線」となった。下ヒゲが長い「下影陽線」は先高見込みを示す 。 チャート形状の改善が意識されてきている。これまで抵抗線となっていた75日移動 平均線(2万2193円95銭=24日)を終値で上回った。2月2日以来となる。75 日線には、5日移動平均線(2万2175円56銭=同)が下方向から接近してきている 。抵抗帯となる日足・一目均衡表の雲の中にあるが、現在の水準を維持していれば週明け には上限を上抜け、上値が軽くなるとみられる。雲を抜ければ、2月27日高値2万25 02円05銭が上値めどとして意識されやすい。 <15:55> 新興株市場は小じっかり、HEROZ初値はIPO史上最高の公開 価格比 新興株市場は、日経ジャスダック平均と東証マザーズ指数がともに3日続伸した。市 場では「資金の流入は少なく、大型株に比べると盛り上がりを欠いた」(国内証券)との 声が出ていた。 一方、上場3日

中国・香港株式市場・引け=中国株は大幅高

4:54pm JST

[上海 24日 ロイター] - 中国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 上海総合指数<.SSE 3,128.9271 + 60.9151 + 1.99 3,069.7455 3,136.0395 3,069.7455 C> 前営業日終値 3,068.0120 CSI300指数< 3,843.324 + 76.998 + 2.04 3,769.879 3,854.429 3,769.879 .CSI300>

ソウル株式市場・引け=続落

4:48pm JST

[ソウル 24日 ロイター] - 韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 総合株価指数<.KS1 2,464.14 - 9.97 - 0.40 2,478.47 2,479.32 2,454.44 1> 前営業日終値 2,474.11 ソウル株式市場は、ハイテク株安が響いて続落した。総合株価指数(KOSPI)<. KS11>は9.97ポイント(0.4%)安の2464.14で引けた。 半導体大手SKハイニックスが2.7%安、サムスン電子が 2.8%安だった。 出来高は5億1941万5000株。取引された885銘柄のうち、上伸が453。 外国人投資家は4389億0700万ウォン相当の売り越し。

訂正-〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は小じっかり、HEROZ初値はIPO史上最高の公開価格比

4:47pm JST

(14時25分の記述で「日本株も調整が深まった2月5日以来」を「日本株が調整する 前の2月2日以来」に訂正します。) [東京 24日 ロイター] - <15:55> 新興株市場は小じっかり、HEROZ初値はIPO史上最高の公開 価格比 新興株市場は、日経ジャスダック平均と東証マザーズ指数がともに3日続伸した。市 場では「資金の流入は少なく、大型株に比べると盛り上がりを欠いた」(国内証券)との 声が出ていた。 一方、上場3日目のHEROZ は、公開価格の10.88倍となる4万90 00円の初値をつけて市場の関心を集めた。市場関係者によると、公開価格に対する初値 の上昇率は1999年10月のエムティーアイ の9.09倍を上回り過去最高と なった。その後、4万9650円に上値を伸ばした。 もっとも、間もなく利益確定売りが優勢となって急落に転じ、初値をつけてからわず か8分後の13時34分には4万2000円のストップ安となった。「初値は、バリュエ ーションや期待値などとは無関係に、とにかく誰もがいったん

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
株式会社キムラタン 39.00 +0.00 180,900
2017年 01月 19日 10:49 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円