エディション:
日本

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は横ばいで寄り付く、海外時間の目新しい材料乏しく小動き

8:48am JST

[東京 19日 ロイター] - <08:46> 国債先物は横ばいで寄り付く、海外時間の目新しい材料乏しく小動 き 国債先物中心限月6月限は前営業日比変わらずの151円36銭で寄り付いた。前週 末の夜間取引で先物価格はほぼ横ばい、海外市場でも米国債は総じて小幅な値動きに終始 したため、きょうの円債市場への方向感の示唆は強くない。 市場では、「明日の20年利付国債入札を意識して、同ゾーンに多少調整の動きが出 る可能性もある」(りそなホールディングスの梶田伸介チーフストラテジスト)との声が 聞かれた。 TRADEWEB OFFER BID 前日比 時間 2年 -0.137 -0.126 0.002 8:46 5年 -0.107 -0.098 0.002 8:46 10年 0.085 0.094 0.006 8:46 20年 0.447 記事の全文

コロナ禍の米企業倒産、予想下回る 雇用への影響も縮小=FRB調査

2021年 04月 17日

[ワシントン 16日 ロイター] - 新型コロナウイルス感染拡大開始から1年間の米国の企業倒産件数が20万件以下と、当初の予想を下回っていたことが連邦準備理事会(FRB)の調査で分かった。雇用に対する影響も予想されたほど大きくなかった可能性がある。

米金融・債券市場=利回りやや上昇、一服商状

2021年 04月 17日

[シカゴ 16日 ロイター] - 米東部時間 価格 利回り コード 30年債(指標銘 17時05分 91*08.00 2.2809% 柄) 前営業日終 92*23.50 2.2090% 値 10年債(指標銘 17時05分 95*25.00 1.5904% 柄) 前営業日終 96*10.00 1.5300% 値

FRB、コロナ収束後直ちに支援策縮小の必要=ダラス連銀総裁

2021年 04月 17日

[16日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は16日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)がほぼ収束し、経済が勢いを回復したら、連邦準備理事会(FRB)は直ちに景気支援策を縮小させる必要があるとの考えを示した。

ユーロ圏金融・債券市場=利回り上昇、米国債の動きに追従

2021年 04月 17日

[ロンドン 16日 ロイター] - <金利・債券> 米東部時間12時56 分 *先物 清算値 前日比 前営業日終 コード 盤 3カ月物ユーロ 100.54 0.00 100.54 独連邦債2年物 112.10 -0.02 112.12 独連邦債5年物 134.96 -0.12 135.08 独連邦債10年物 170.91 -0.42 171.33 独連邦債30年物 204.80 -

米景気回復に弾み、目標達成なお遠く=ウォラーFRB理事

2021年 04月 17日

[16日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のウォラー理事は16日、新型コロナウイルスワクチンが普及し、経済活動の再開が進む中、米経済に弾みがつくとの見通しを示した。

訂正(15日配信記事)-海外勢の2月米国債売り越し、2020年4月以来の大きさ

2021年 04月 17日

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米財務省が15日発表した2月の対米証券投資統計によると、海外投資家は米国債を654億6000万ドル売り越した。売り越し額は2020年4月(訂正)以来の大きさ。景気回復に伴う利回り上昇観測を背景に米国債が売られた。

米ミシガン消費者信頼感、4月は1年ぶり高水準 インフレ期待高まる

2021年 04月 17日

[ワシントン 16日 ロイター] - 米ミシガン大学が16日に発表した4月の消費者信頼感指数(速報値)は86.5と、前月の84.9から上昇し、1年ぶりの高水準となった。景気回復の足取りが強まっていることが確認された。

東京マーケット・サマリー・最終(16日)

2021年 04月 16日

* 日本の概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/41/Overview をクリックしてご覧になれます。   ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値 <外為市場> ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円 午後5時現在 108.88/90 1.1986/90 130.51/55 NY午後5時 108.74/77 1.1965/69 130.15/19 午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べて小幅ドル高/円安 の108円後半。米長期金利低下を受けて108.61円まで下落したが、下値の 堅さを確 認して確認して買い戻された。この日のドル/円は米長期金利には追従せず、米 国と中国・ ロシアとの緊張関係関係など関心が地政学リスクに向かっていた。  レポート

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は小反発で引け、長期金利は横ばいの0.085% 

2021年 04月 16日

[東京 16日 ロイター] - <15:11> 国債先物は小反発で引け、長期金利は横ばいの0.085%    国債先物中心限月6月限は前営業日2銭高の151円36銭となり、小反発して引け た。前日の米金利の低下を反映して買いが先行したものの、その後はじりじりと上げ幅を 縮小する展開となった。10年最長期国債利回り(長期金利)は前日と横ばいの0.08 5%。    市場では「夜間取引でいったん海外勢によるショートカバーの動きが入ったものの、 米金利が上昇に転じたことを受けて、またショートで入り直したようだ」(外資系証券) との見方が出ている。   新発10年債金利は一時0.080%と、3月31日以来の水準まで低下したものの 、その後0.085%に戻した。「きょうから日銀による貸出促進付利制度が導入される こともあり、銀行勢はキャッシュとして手元に置いているだけで利回りが高くなるので、 10年債を買うインセンティブがない」(同)と指摘する声が聞かれた。   現物市場では、新発2年債が前日と横ばいのマイナス0.135%。新発5年債は同 0.5bp低下の

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 589.00 -0.22 7,789,400
株式会社東芝 4,360.00 -5.22 3,558,200
株式会社みずほフィナンシャルグループ 1,545.00 -0.74 1,332,400
日本郵船株式会社 3,940.00 +2.34 1,076,400
株式会社商船三井 3,950.00 +3.54 705,700
株式会社IHI 2,201.00 +0.50 206,800
ティアック株式会社 138.00 +0.00 105,800
宇部興産株式会社 2,324.00 +0.22 75,400
2017年 01月 20日 10:41 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円