for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

国債利回り

名称利回り変化
米国債10年 利回り
US10YT=RR
+2.864+0.009
カナダ10年 利回り
CA10YT=RR
+2.882-0.065
メキシコ10年 利回り
MX10YT=RR
+8.850-0.020
イギリス10年 利回り
GB10YT=RR
+1.859-0.008
フランス10年 利回り
FR10YT=RR
+1.476+0.034

Advertisement

最新ニュース

フィリピン次期政権、構造改革とインフラ整備継続へ=中銀総裁

[マニラ 20日 ロイター] - フィリピン中央銀行のジョクノ総裁は20日、フェルディナンド・マルコス・ジュニア次期大統領の政権運営について、構造改革とインフラ整備が引き続き進むだろうと述べた。

中国人民銀、5年物最優遇貸出金利大幅下げ 融資促進狙う

[上海 20日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)は20日、貸出金利の指標となる最優遇貸出金利(ローンプライムレート、LPR)の5年物を15ベーシスポイント(bp)引き下げ、4.45%とした。予想より大幅に引き下げた。

20年債落札、三菱UFJMS証929億円・大和証901億円=市場筋

三菱UFJモルガン・スタンレー証929億円、大和証901億円、シティグループ証900億円、野村証816億円、みずほ証650億円、岡三証407億円、ソシエテ・ジェネラル証276億円、SMBC日興証222億円、東海東京証218億円、クレディ・アグリコル証104億円、バンク・オブ・アメリカ93億円──など。

〔マーケットアイ〕金利:20年債入札結果は順調、国債先物は上げ幅拡大

[東京 20日 ロイター] - <12:47> 20年債入札結果は順調、国債先物は上げ幅拡大 財務省が午後0時35分に発表した20年利付国債入札の結果は、最低落札価格が1 00円70銭(最高落札利回り0.759%)、平均落札価格は100円74銭(平均落 札利回り0.757%)だった。落札価格の平均と最低の開き(テール)は4銭と前回( 31銭)から縮小した。応札倍率は3.77倍と前回(3.10倍)から上昇した。 市場では「順調だった。ショートカバー需要がしっかりあったとみられるほか、海外 の金利低下基調で、現在の金利水準に魅力を感じた投資家...

〔マーケットアイ〕金利:3カ月物TB入札結果は無難、落札利回りはほぼ横ばい

[東京 20日 ロイター] - <12:36> 3カ月物TB入札結果は無難、落札利回りはほぼ横ばい 財務省が午後0時半に発表した新発3カ月物国庫短期証券(TB)の入札結果は、最 高落札利回りがマイナス0.1162%、平均落札利回りがマイナス0.1210%。前 回は最高マイナス0.1142%、平均マイナス0.1218%だった。応募額は13兆 4467億円、募入決定額は4兆7713億8000万円だった。 市場では「無難だった。前日の1年物は強かったが、今回は落ち着いた結果だった」 (国内金融機関)との声が聞かれた。 TRADEWEB OFFER...

〔需給情報〕国内勢が超長期債に慎重、都銀は売り越し=4月国債売買高

[東京 20日 ロイター] - 日本証券業協会が20日発表した4月公社債店頭売 買高(国債)によると、超長期債に慎重な国内投資家の動きが目立った。生損保の買い越 しペースは減速。都銀や信託銀行は売り越しとなった。海外金利上昇や日銀の政策修正に 対する警戒感が強まったことが背景だとみられている。 都銀はトータルで2兆4544億円の買い越しと前月の2962億円の買い越しから 急増。長期債を2兆6335億円、中期債も1144億円買い越した。一方、超長期債は 2935億円の売り越しと4カ月連続での売り越しとなった。 一方、地方金融機関(地銀、第...

〔マーケットアイ〕金利:前場の国債先物は続伸、長期金利は0.240%で横ばい

[東京 20日 ロイター] -    <11:07> 前場の国債先物は続伸、長期金利は0.240%で横ばい 国債先物中心限月6月限は前営業日比5銭高の149円65銭と続伸して午前の取引 を終えた。弱い米経済指標が続く中、景気減速懸念から買いが先行したが、株が反発基調 となったほか、20年債入札の結果を控え、上値が重くなった。新発10年国債利回り( 長期金利)は同変わらずの0.240%。 4月の全国消費者物価指数(生鮮食品を除く、コアCPI)は前年同月比2.1%上 昇となった。日銀が目標とする2%を超えたが、携帯電話値下げの影響や国際商品価格上...

中国人民銀、5年物最優遇貸出金利引き下げ 今年2回目

[上海 20日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)は20日、貸出金利の指標となる最優遇貸出金利(ローンプライムレート、LPR)の5年物を15ベーシスポイント(bp)引き下げ、4.45%とした。予想より大幅に引き下げた。

英消費者信頼感指数、1974年の調査開始以来最低 コスト高が打撃

[ロンドン 20日 ロイター] - 市場調査会社GfKが20日発表した5月の英消費者信頼感指数はマイナス40と、前月のマイナス38から低下し、1974年の調査開始以来最低を記録した。生活コスト高が家計を直撃し、経済見通しに関する指数も過去最低となった。

〔マーケットアイ〕金利:財務省が20年債入札を通告、見方分かれる

[東京 20日 ロイター] - <10:30> 財務省が20年債入札を通告、見方分かれる 財務省は午前10時30分、20年利付国債入札を通告した。180回債のリオープ ン発行で表面利率は0.80%。発行予定額は1兆2000億円。 相対的な割安感は乏しく、12日の30年債入札が低調だったことから、慎重な見方 も出ているが、「海外金利は低下傾向にある。株も波乱含みだ。20年債の金利水準自体 は高く、国内投資家の需要が期待できるのではないか」(国内証券)との声も聞かれた。 入札を控えて国債先物は伸び悩み。中心限月6月限は前営業日比4銭高の149...

〔マーケットアイ〕金利:日銀が指し値オペ通告、国債先物は上値重い

[東京 20日 ロイター] - <10:10> 日銀が指し値オペ通告、国債先物は上値重い 日銀は午前10時10分、固定利回り入札方式による国債買い入れ(指し値オペ)を 通告した。スタートは5月23日。対象は10年債の364回、365回、366回。固 定利回り格差は0.010%。この結果、10年366回債の買入利回りは0.250% となる。 国債先物はしっかりだが、株が持ち直していることもあり、上値が重い。中心限月6 月限は前営業日比5銭高の149円65銭付近で推移している。新発10年国債利回り( 長期金利)は同変わらずの0.240% TRADEWEB...

訂正-原油先物は横ばい、中国の需要回復期待を景気懸念が相殺

[20日 ロイター] - 原油先物は20日(訂正)、ほぼ横ばいで推移している。中国でコロナ規制が緩和される中、同国の原油需要が回復するとの期待が高まっているものの、経済成長鈍化への懸念が圧迫材料となっている。

新興国経済は厳しい状況に、ウクライナ戦争で=ムーディーズ

[ロンドン 19日 ロイター] - ムーディーズ・インベスターズ・サービスは19日、新興国経済は今後数四半期、ロシアとウクライナの戦争により厳しい状況に直面するとの見方を示した。

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は続伸で寄り付く、4月コアCPI2%超えには反応薄

[東京 20日 ロイター] -      <08:46> 国債先物は続伸で寄り付く、4月コアCPI2%超えには反応薄 国債先物中心限月6月限は前営業日比4銭高の149円64銭と続伸して寄り付いた 。弱い米経済指標が続く中、景気減速懸念から米長期金利が低下。円債も、リスクオフム ードを背景に買いが先行している。 4月の全国消費者物価指数(生鮮食品を除く、コアCPI)は前年同月比2.1%上 昇となった。日銀が目標とする2%を超えたが、市場の反応は鈍い。 携帯電話値下げの影響や国際商品価格上昇の影響が大きいとして、持続的で安定的な 物価上昇にはつながらないとの...

FRB、一段と積極化も 良好な家計踏まえ=ミネアポリス連銀総裁

[19日 ロイター] - 米ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁は19日、家計状況がパンデミック(世界的大流行)前より良くなっているケースがあるとし、連邦準備理事会(FRB)がインフレ抑制に向け一段の利上げに動く可能性に言及した。

UPDATE 1-米金融・債券市場=10年債利回り3週間ぶり低水準、低調な指標や成長懸念で

(表を更新しました) [ニューヨーク 19日 ロイター] - 米金融・債券市場では、 指標10年債利回りが低下し、3週間ぶりの水準に沈んだ。一連の米指 標が低調な内容となったことで、米連邦準備理事会(FRB)が積極的 な金融引き締めを続ける中、成長鈍化懸念が強まった。 10年債利回りは一時、4月終盤以来の低水準となる 2.772%を付けた後、終盤の取引では3.3ベーシスポイント(b p)低下の2.851%。 30年債利回りも一時1週間ぶりの低水準となる2. 975%を付けた後、1bp弱低下の3.065%で推移した。 2年債利回りは5.5bp...

FRB、より積極化も 良好な家計踏まえ=ミネアポリス連銀総裁

[19日 ロイター] - 米ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁は19日、家計の状況がパンデミック(世界的大流行)前より良くなっているケースがあるため、連邦準備理事会(FRB)はインフレ抑制に向け一段と利上げする必要があるかもしれないと述べた。

米金融・債券市場=10年債利回り3週間ぶり低水準、低調な指標や成長懸念で

[ニューヨーク 19日 ロイター] - 米金融・債券市場では、 指標10年債利回りが低下し、3週間ぶりの水準に沈んだ。一連の米指 標が低調な内容となったことで、米連邦準備理事会(FRB)が積極的 な金融引き締めを続ける中、成長鈍化懸念が強まった。 10年債利回りは一時、4月終盤以来の低水準となる 2.772%を付けた後、終盤の取引では3.3ベーシスポイント(b p)低下の2.851%。 30年債利回りも一時1週間ぶりの低水準となる2. 975%を付けた後、1bp弱低下の3.065%で推移した。 2年債利回りは5.5bp低下し2.603%...

インフレは高すぎる、2%達成に尽力=米FRB副議長候補バー氏

[ワシントン 19日 ロイター] - バイデン米大統領が連邦準備理事会(FRB)の金融規制担当副議長に指名したマイケル・バー氏は19日、現在のインフレ率は高すぎるとし、2%に低下させるため尽力すると表明した。上院銀行委員会の公聴会で証言した。

ユーロ圏金融・債券市場=独10年債利回り1%割れ、成長懸念が再燃

[19日 ロイター] - ユーロ圏金融・債券市場では、ドイツ1 0年債利回り低下し、節目の1%を下回った。米国株の下げを受け成長 を巡る懸念が再燃している。 ドイツ10年債利回りは6ベーシスポイント(bp) 低下の0.95%。2年債利回りは1bp低下の0.36% で、2・10年債の利回り格差は5bp縮小し59bpと なった。 市場が織り込む、欧州中央銀行(ECB)が年末までに実施する利 上げ幅は前日の110bpから約106bpに低下した。 ラボバンクの金利ストラテジスト、リン・グレアム=テイラー氏は 「欧州市場の終了後の米株安や米債利回...

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up