for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

国債利回り

名称利回り変化
米国債10年 利回り
US10YT=RR
+1.011-0.029
カナダ10年 利回り
CA10YT=RR
+0.794-0.024
メキシコ10年 利回り
MX10YT=RR
+5.2900.000
イギリス10年 利回り
GB10YT=RR
+0.269-0.001
フランス10年 利回り
FR10YT=RR
-0.306+0.005

Advertisement

最新ニュース

UPDATE 1-米金融・債券市場=利回り低水準、FRBが超緩和策を改めて確約

(表を更新しました) [ニューヨーク 27日 ロイター] - 30年債(指標銘柄 17時05分 96*20.00 1.7712% ) 前営業日終値 95*30.00 1.8020% 10年債(指標銘柄 17時05分 98*23.00 1.0127% ) 前営業日終値 98*15.00 1.0400% 5年債(指標銘柄) 17時05分 99*26.50 0.4098% 前営業日終値 99*23.88 0.4270% 2年債(指標銘柄) 17時05分 100*00.38 0.1191% 前営業日終値 100*00.00 0.1250% 清算値...

米FOMC関連ヘッドライン一覧

[東京 28日 ロイター] - 《決定事項》 ◎米FRB、ゼロ金利と量的緩和維持 「回復ペース鈍化」 ◎FOMC声明全文 《こうみる》 ◎テーパリング懸念は尚早=クイル ◎超緩和策維持改めて表明、テーパリング懸念後退=プライベート ◎回復鈍化懸念、声明で初めて表明=TD ◎声明文変更は最小限、想定通り=オックスフォード 《市場の反応》 ◎米国株式市場=過去3カ月で最大の下げ、FOMC声明受け ◎NY外為市場=リスクオフでドル上昇、FOMCは景気回復ペース懸念 ◎米金融・債券市場=利回り低水準、FRBが超緩和策を改めて確約 (※原文記事など...

FOMC声明全文

[27日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は、この厳しい局面で米経済を支援するためにあらゆる手段を行使し、雇用最大化と物価安定という目標を促進することに全力で取り組む。

米FRB、ゼロ金利と量的緩和維持 「回復ペース鈍化」

[ワシントン 27日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は26─27日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利を現行のゼロ%近辺に据え置くと同時に、国債などを買い入れる量的緩和も現行水準を維持すると全会一致で決定した。新型コロナウイルス感染拡大で引き起こされた景気後退から完全に回復するまで、こうした景気支援策を継続すると改めて確約した。

米金融・債券市場=利回り低水準、FRBが超緩和策を改めて確約

[ニューヨーク 27日 ロイター] - 米東部時間 価格 利回り コード 30年債(指標 15時35分 96*09.00 1.7865% <US30YT=RR 銘柄) > 前営業日終 95*30.00 1.8020% 値 10年債(指標銘 15時34分 98*20.50 1.0212% <US10YT=RR 柄) > 前営業日終 98*15.00 1.0400% 値 5年債(指標銘 15時34分 99*26.00 0.4129% 柄) 前営業日終 99*23.88 0.4270% 値 2年債(指標銘 15時13分 100*00.25 0.1211%...

米FRB、ゼロ金利と量的緩和維持 「回復ペース鈍化」

[ワシントン 27日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は26─27日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利を現行のゼロ%近辺に据え置くと同時に、国債などを買い入れる量的緩和も現行水準を維持すると決定した。新型コロナウイルス感染拡大で引き起こされた景気後退から完全に回復するまで、こうした景気支援策を継続すると改めて確約した。

ユーロ圏金融・債券市場=伊国債利回り横ばい、ギリシャなどの新発債に強い需要

[アムステルダム 27日 ロイター] - <金利・債券> 米東部時間11時4 8分 *先物 清算値 前日比 前営業日 コード 終盤 3カ月物ユーロ 100.55 +0.01 100.54 独連邦債2年物 112.34 +0.03 112.31 独連邦債5年物 135.37 +0.13 135.24 独連邦債10年 177.79 +0.27 177.52 物 独連邦債30年 223.28 +0.20 223.08 物 *現物利回り 現在値 前日比 前営業日 コード 終盤 独連邦債2年物 -0.739 -0.018 -0.721 独連邦債5...

金融市場に「慢心感」、急調整リスク警戒=IMF金融安定報告

[ワシントン 27日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)は27日に公表した国際金融安定性報告書(GFSR)で、世界の中央銀行が緩和的な政策を維持するとの観測で金融市場には「慢心感」が出ており、急激な調整が入るリスクが存在していると警告した。

ECB、中銀預金金利の引き下げ余地ある=オランダ中銀総裁

[アムステルダム 27日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのクノット・オランダ中銀総裁は27日、金融状況の改善とインフレ目標の達成に必要であれば、中銀預金金利をさらに引き下げる余地があると述べた。

ECB、中銀預金金利の引き下げ余地ある=オランダ中銀総裁

[アムステルダム 27日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのクノット・オランダ中銀総裁は27日、金融状況の改善とインフレ目標の達成に必要であれば、中銀預金金利をさらに引き下げる余地があると述べた。

東京マーケット・サマリー

ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円

中国短期金利が6年ぶり水準に急上昇、引き締め観測と春節資金需要で

[上海 27日 ロイター] - 27日の中国短期金融市場で、主要短期金利の1つである翌日物加重平均レポ金利が一時2.9930%に上昇し、2015年4月1日以来約6年ぶり高水準を付けた。一日の上昇幅は21.84ベーシスポイントに達した。

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は反落で引け、金利上昇の警戒強める2つの材料

[東京 27日 ロイター] - <15:10> 国債先物は反落で引け、金利上昇の警戒強める2つの材料 国債先物中心限月3月限は前営業日比4銭安の151円94銭と反落して取引を終え た。10年最長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp上昇の0.035%。日米中銀 に関する2つの材料が金利上昇への警戒感を高めている。 本日のFOMC(米連邦準備理事会)では、パウエルFRB(米連邦準備理事会)議 長会見での景気認識がポイントだとみられている。 「大規模な財政出動によってワクチン普及後の景気回復が強まるアップサイドの可能 性が高まってきた。金融緩和...

中国短期金利が21カ月ぶり水準に急上昇、金融引き締め観測が浮上

[上海 27日 ロイター] - 27日の中国短期金融市場で、翌日物加重平均レポ金利が一時2.976%に上昇し、2019年4月17日以来の高水準を付けた。市場関係者からは、株式・不動産市場の上昇鎮静化に向け金融政策の引き締めスタンス転換観測が浮上している。

〔マーケットアイ〕金利:日銀オペ結果は無難、超長期金利が上昇

[東京 27日 ロイター] - <12:50> 日銀オペ結果は無難、超長期金利が上昇 日銀がきょう実施した中期・超長期・物価連動債対象の国債買い入れオペの結果につ いて、市場では「オペ自体は無難だったが、超長期ゾーンは3月の日銀点検などに対し不 安感が残るほか、入札が来週も続くため金利が上がりやすい」(国内証券)との見方が聞 かれた。 国債先物は小幅安水準でもみあいが続いている。中心限月3月限は前営業日比5銭安 の151円93銭付近で推移している。10年最長期国債利回り(長期金利)は0.03 0%で前場と変わらず。 現物市場で、新発の超長期金利...

〔マーケットアイ〕金利:前場の国債先物は小反落、長期金利は0.030%で横ばい

[東京 27日 ロイター] - <11:10> 前場の国債先物は反落、長期金利は0.030%で横ばい 国債先物中心限月3月限は前営業日比5銭安の151円93銭と反落して午前の取引 を終えた。夜間の先物にサヤ寄せして売りが先行したが、売り一巡後はFOMC(米連邦 準備理事会)待ちで様子見となった。10年最長期国債利回り(長期金利)は同変わらず の0.030%。 市場では「FOMCは政策現状維持、パウエル議長の会見も14日の会見と同じく、 早期のテーパリング(資産買い入れ縮小)に否定的な内容だろう。ただ、それでも内容を 見極めたいという雰囲気...

BRIEF-中国短期金融市場の翌日物加重平均レポ金利が2.9167%に上昇、2019年4月17日以来の高水準

[上海 27日 ロイター] - * 中国短期金融市場の翌日物加重平均レポ金利が2.9167%に上昇、2019年4月17日以来の高水準 (※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

〔マーケットアイ〕金利:日銀が中期・超長期・物価連動債の買入を通告、金額は据え置き

[東京 27日 ロイター] - <10:11> 日銀が中期・超長期・物価連動債の買入を通告、金額は据え置き 日銀は午前10時10分の金融調節で、国債買い入れを通告した。対象は「残存期間 1年超3年以下」(買入予定額4500億円)、「同10年超25年以下」(同1200 億円)、物価連動債(同300億円)。いずれも金額は前回から据え置かれた。 市場では「3月の日銀点検に対する市場の警戒感を測るうえで、10─25年の結果 に注目したい」(国内証券)との声が出ている。 国債先物は小幅安水準でもみあい。中心限月3月限は前営業日比1銭安の151円9...

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は反落で寄り付く、売り一巡後はFOMC待ちか

[東京 27日 ロイター] - <08:46> 国債先物は反落で寄り付く、売り一巡後はFOMC待ちか 国債先物中心限月3月限は前営業日比6銭安の151円92銭と反落して寄り付いた 。夜間の先物にサヤ寄せして売り先行となっているが、「売り一巡後はFOMC(米連邦 準備理事会)待ちで様子見気分が強くなりそうだ」(国内証券)との声も聞かれる。 TRADEWEB OFFER BID 前日比 時間 2年 -0.14 -0.131 0.003 8:45 5年 -0.119 -0.111 0.008 8:45 10年 0.031 0.036 0.006...

UPDATE 1-米金融・債券市場=利回りまちまち、米景気対策やコロナワクチン展開巡り不透明

(表を更新しました) [ニューヨーク 26日 ロイター] - 30年債(指標銘柄 17時05分 96*06.50 1.7899% ) 前営業日終値 96*00.00 1.7990% 10年債(指標銘柄 17時05分 98*17.00 1.0330% ) 前営業日終値 98*15.00 1.0400% 5年債(指標銘柄) 17時05分 99*26.75 0.4087% 前営業日終値 99*26.50 0.4100% 2年債(指標銘柄) 16時42分 100*00.13 0.1230% 前営業日終値 99*31.88 0.1270% 清算値...

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up