for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

国債利回り

名称利回り変化
米国債10年 利回り
US10YT=RR
+1.822-0.047
カナダ10年 利回り
CA10YT=RR
+1.464-0.088
メキシコ10年 利回り
MX10YT=RR
+6.970-0.020
イギリス10年 利回り
GB10YT=RR
+0.714+0.003
フランス10年 利回り
FR10YT=RR
-0.024-0.006

Advertisement

最新ニュース

BRIEF-非標準的な金融政策が必要となる場合に備えている=NZ中銀総裁

[ウェリントン 15日 ロイター] - * NZ中銀総裁:NZの中立金利、世界の金利に大きく左右される * NZ中銀総裁:中立金利の低下により、標準的な金融政策の余地は一段と縮小へ * NZ中銀総裁:非標準的な金融政策で踏み込む必要が生じる場合に備えている

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は続伸で寄り付く、赤字国債発行は潜在的な悪材料

[東京 15日 ロイター] - <08:46> 国債先物は続伸で寄り付く、赤字国債発行は潜在的な悪材料 国債先物中心限月12月限は前営業日比17銭高の153円29銭と続伸で寄り付い た。米中通商合意への楽観論が後退し、円債は買い先行となっている。 2019年度の税収見通しが下方修正され、補正予算で赤字国債が追加発行される可 能性があると複数のメディアで報じられている。市場では、台風被害などに対応した公共 投資の積み増しも加わり、「国債増発規模は4─5兆円規模に達する」(国内証券)との 見方が出ている。 前倒し債が50兆円規模に積み上がっていることから...

UPDATE 1-米金融・債券市場=利回り低下、米中通商合意の見込み低下で

(表を更新しました) [ニューヨーク 14日 ロイター] - 30年債(指標銘柄) 17時05分 101*18.00 2.3026% 前営業日終値 100*17.50 2.3490% 10年債(指標銘柄) 17時05分 99*11.00 1.8221% 前営業日終値 98*29.50 1.8690% 5年債(指標銘柄) 17時05分 99*12.50 1.6284% 前営業日終値 99*05.25 1.6760% 2年債(指標銘柄) 17時05分 99*26.38 1.5914% 前営業日終値 99*24.13 1.6280% 清算値...

米消費は堅調、来年のリセッション入り見込まず=ダラス連銀総裁

[14日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は14日、米経済が来年リセッション(景気後退)入りするとは予想していないとし、米経済が逆風を乗り越える上で堅調な消費が資するとの楽観的な見方を示した。

米金融・債券市場=利回り低下、米中通商合意の見込み低下で

[ニューヨーク 14日 ロイター] - 米東部時間 価格 利回り コード 30年債(指標銘 15時36分 101*11.50 2.3119% 柄) 前営業日終 100*17.50 2.3490% 値 10年債(指標銘 15時35分 99*10.00 1.8255% 柄) 前営業日終 98*29.50 1.8690% 値 5年債(指標銘柄 15時36分 99*12.00 1.6317% ) 前営業日終 99*05.25 1.6760% 値 2年債(指標銘柄 15時34分 99*26.13 1.5955% ) 前営業日終 99*24.13...

米経済・金融政策とも「良い状況」=NY連銀総裁

[14日 ロイター] - 米ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁は14日、突然の景気悪化がなければ、追加利下げは必要ないとの認識を示した。

エジプト中銀、100bpの追加利下げ インフレ低下受け3回連続

[カイロ 14日 ロイター] - エジプト中央銀行は14日の金融政策委員会(MPC)で主要政策金利を100ベーシスポイント(bp)引き下げた。世界的に金融緩和が広がる中、国内インフレ率が約14年ぶりの水準に低下したことを受け、8月以来3回連続の利下げとなった。

米経済に過熱見られず、景気後退リスク極めて低い=FRB議長

[ワシントン 14日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は14日、下院予算委員会で証言し、過去最長の拡大局面にある米経済に過熱の兆候は見られず、急激な景気後退に陥るリスクは極めて低いとの見解を示した。

米卸売物価、10月は前月比0.4%上昇 6カ月ぶり大幅プラス

[14日 ロイター] - 米労働省が14日発表した10月の卸売物価指数(PPI、最終需要向け財・サービス)は前月比0.4%上昇した。4月以来6カ月ぶりの大幅な伸びだった。利下げ休止を示唆する米連邦準備理事会(FRB)の姿勢を後押しする内容だ。市場予想は0.3%上昇だった。

BRIEF-メキシコ中銀、政策金利を7.75%から7.50%に引き下げ

[14日 ロイター] - * メキシコ中銀、政策金利を7.75%から7.50%に引き下げ

米経済・金融政策とも「良い状況」=NY連銀総裁

[14日 ロイター] - 米ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁は14日、突然の景気悪化がなければ、追加利下げは必要ないとの認識を示した。

ユーロ圏金融・債券市場=利回り1週間ぶり低水準、さえない経済指標受け

[ロンドン 14日 ロイター] - <金利・債券> 米東部時間11時 40分 *先物 清算値 前日比 前営業日 コード 終盤 3カ月物ユーロ 100.40 0.00 100.40 独連邦債2年物 112.04 +0.04 112.00 独連邦債5年物 134.41 +0.22 134.19 独連邦債10年 170.99 +0.63 170.36 物 独連邦債30年 207.52 +2.06 205.46 物 *現物利回り 現在値 前日比 前営業日 コード 終盤 独連邦債2年物 -0.639 -0.007 -0.627 独連邦債5年物 -...

ECB、銀行ストレステストに気候変動リスクの導入検討=副総裁

[ロンドン 14日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のデギンドス副総裁は14日、欧州銀行のストレステストに気候変動リスクを導入することを検討していると述べた。

欧州の景気後退リスク、「非常に低い」=ECB副総裁

[14日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のデギンドス副総裁は14日、欧州のリセッション(景気後退)リスクは「非常に低い」とした一方、ユーロ圏の各国政府は、財政黒字国に限らず、域内経済の回復を支援しなければならないとの見解を示した。

ECB、非伝統的政策に一段と慎重になる必要=オランダ中銀総裁

[フランクフルト 14日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのクノット・オランダ中銀総裁は14日、非伝統的な政策ツールの利用には一段と慎重になる必要があるとの見解を示した。

ECB政策金利は底入れ間近、現時点の利上げは誤り=仏中銀総裁

[フランクフルト 14日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーであるビルロワドガロー仏中銀総裁は14日、ECBの政策金利は底入れしつつあるとの認識を示しながらも、金利は低水準にとどまる必要があり、現時点で利上げに転じるのは誤りとの考えを示した。

米FRB、景気後退時に有効な追加政策検討=クラリダ副議長

[ワシントン 14日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のクラリダ副議長は14日、FRBはゼロ近傍までの利下げを余儀なくされるほど景気が悪化した場合に有効となり得る追加の政策を検討していると述べた。

ECBは金融政策の「ツールキット」を拡大すべき=副総裁

[14日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のデギンドス副総裁は14日、ECBは金融政策の効果を維持するために、政策の「ツールキット」を拡大する必要があるとの見解を示した。

フィリピン中銀、政策金利を据え置き 予想通り

[マニラ 14日 ロイター] - フィリピン中央銀行は14日、政策金利の翌日物リバースレポ金利を予想通り4.0%に据え置いた。今後の政策決定は経済の健全性とインフレ動向に左右されるとの考えを示した。

東京マーケット・サマリー・最終

ドル/円<JPY=> ユーロ/ドル<EUR=> ユーロ/円<EURJPY=>

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up