for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

国債利回り

名称利回り変化
米国債3ヶ月 利回り
US3MT=RR
+0.063+0.007
米国債2年 利回り
US2YT=RR
+0.544+0.053
米国債5年 利回り
US5YT=RR
+1.193+0.044
米国債10年 利回り
US10YT=RR
+1.558+0.029

LIBORレート

名称終値
米国ドル3ヶ月LIBOR
USD3MFSR=
0.14%
日本円3ヶ月LIBOR
JPY3MFSR=
-0.09%
英国ポンド3ヶ月LIBOR
GBP3MFSR=
0.20%

連邦準備銀行

変化率Current
米国 FF金利誘導目標
USFFTARGET=
0.25%
米国 FFレート
USF=
0.07%
米実効FF金利
USONFFE=
0.08%

物価連動国債

変化率価格利回り
米国10年 TIPS
US10YTIP=RR
112.91-1.13%
米国5年 TIPS
US5YTIP=RR
110.04-1.80%

Advertisement

最新ニュース

東京マーケット・サマリー

ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は続伸で引け、イベント控え金利低下は限定的

[東京 28日 ロイター] - <15:10> 国債先物は続伸で引け、イベント控え金利低下は限定的 国債先物中心限月12月限は前営業日比15銭高の151円39銭と続伸して取引を 終えた。前日の米長期金利低下の流れが継続し、買いが優勢な展開となったが、イベント を控え金利低下は限定的。新発10年国債利回り(長期金利)は同0.5bp低下の0. 090%となった。 今週から来週にかけて欧州(28日)、米国(2─3日)、英国(4日)と中銀会合 が相次ぐ。日銀は政策維持だったが、カナダは早期利上げを示唆。利上げと金利正常化に よる景気減速を警戒し...

豪3年債利回り急騰、中銀が買いオペ見送り 早期利上げ観測強まる

[シドニー 28日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(中央銀行、RBA)は28日の定例オペで、3年債利回り目標の対象である2024年4月償還債の買い入れを見送った。これを受けて同国債の利回りは目標を大きく上回る水準に急上昇し、市場の早期利上げ観測が強まった。

〔マーケットアイ〕金利:前場の国債先物は続伸、長期金利は0.090%に小幅低下

[東京 28日 ロイター] - <11:10> 前場の国債先物は続伸、長期金利は0.090%に小幅低下 国債先物中心限月12月限は前営業日比12銭高の151円36銭と続伸して午前の 取引を終えた。世界的な長期金利低下の流れから買い戻しが優勢な展開となった。新発1 0年国債利回り(長期金利)は同0.5bp低下の0.090%。 カナダ銀行(中央銀行)は27日、政策金利である翌日物金利の誘導目標を0.25 %に据え置いたが、2022年の大半でインフレ率が目標値を上回る状態が続くと警告、 従来の予測より3カ月早く利上げを実施する可能性を示唆した...

豪中銀、インフレ押し上げ目指しているが高すぎなら問題=副総裁

[シドニー 28日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(中央銀行、RBA)のデベル副総裁は28日、上院委員会に出席し、金融政策はインフレの押し上げを目指しているものの、「ずっと高い」インフレは問題になるだろうと述べた。

豪2024年4月償還債の利回りが0.29%に上昇、中銀が買い入れせず

[シドニー 28日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(中央銀行、RBA)は28日のオペで、2024年4月償還債の買い入れを行わなかった。これを受けて同国債の利回りは0.29%に上昇した。

ブラジル中銀、150bp利上げ 財政拡大巡るインフレ懸念で

[ブラジリア 27日 ロイター] - ブラジル中央銀行は27日の金融政策委員会(COPOM)で政策金利を150ベーシスポイント(bp)引き上げ、7.75%とすることを決めた。政府が憲法で定められた歳出上限の緩和に動いたのを受け、インフレ見通しが悪化したのに対応した。年内に同幅の追加利上げを実施することも示唆した。

FRB高官、倫理規定違反なら罰金も 上院議員が法案策定=WSJ

[27日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)高官が金融取引に関する新たな規則に違反した場合、禁止対象投資の売買額に対して少なくとも10%の罰金が科せられる可能性がある。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が27日報じた。

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は続伸で寄り付く、米長期金利低下で買い先行

[東京 28日 ロイター] - <08:46> 国債先物は続伸で寄り付く、米長期金利低下で買い先行 国債先物中心限月12月限は前営業日比16銭高の151円40銭と続伸して寄り付 いた。グローバルなフラットニングの流れから前日の米長期金利が低下する中、買いが先 行している。 カナダ銀行(中央銀行)は27日、政策金利である翌日物金利の誘導目標を0.2 5%に据え置いたが、2022年の大半でインフレ率が目標値を上回る状態が続くと警告 、従来の予測より3カ月早く利上げを実施する可能性を示唆した。 市場では「金利正常化による景気減速を意識した買いで...

ブラジル中銀、政策金利150bp引き上げ 7.75%に

[ブラジリア 27日 ロイター] - ブラジル中央銀行は27日の金融政策委員会(COPOM)で政策金利を150ベーシスポイント(bp)引き上げ、7.75%とすることを決めた。政府が憲法で定められた歳出上限の緩和に動いたのを受け、インフレ見通しが悪化したのに対応した。

UPDATE 1-米金融・債券市場=2年債利回り、昨年3月以来の高水準 米利上げ時期に注目

(内容を追加し、表を更新しました) [ニューヨーク 27日 ロイター] - 米金融・債券市場では、 連邦準備理事会(FRB)の利上げ開始時期に注目が集まる中、2年債 利回りが1年7カ月ぶりの水準に上昇した。一方、長期債利回りは5年 債入札が堅調だったことで低下し、利回り曲線は平坦化した。 財務省が実施した5年債入札は、最高落札利回りが1.157%、 応札倍率が2.55倍。過去数回の入札の平均は2.37倍だった。[n AQN04SHYP] 連邦公開市場委員会(FOMC)を来週に控え、市場の焦点はテー パリング(量的緩和の縮小)から利上げ着手時期...

米金融・債券市場=2年債利回り、昨年3月以来の高水準 米利上げ時期に注目

[ニューヨーク 27日 ロイター] - 米金融・債券市場では、 連邦準備理事会(FRB)の利上げ開始時期に注目が集まる中、2年債 利回りが1年7カ月ぶりの水準に上昇した。一方、長期債利回りは5年 債入札が堅調だったことで低下し、利回り曲線は平坦化した。 財務省が実施した5年債入札は、最高落札利回りが1.157%、 応札倍率が2.55倍。過去数回の入札の平均は2.37倍だった。[n AQN04SHYP] 連邦公開市場委員会(FOMC)を来週に控え、市場の焦点はテー パリング(量的緩和の縮小)から利上げ着手時期にシフト。FRBが2 018年...

カナダ中銀、早期利上げ示唆 経済成長堅固で量的緩和終了へ

[オタワ 27日 ロイター] - カナダ銀行(中央銀行)は27日、政策金利である翌日物金利の誘導目標を予想通り0.25%に据え置いた。ただ、エネルギー価格の上昇と供給上のボトルネックにより、2022年の大半でインフレ率が目標値を上回る状態が続くと警告し、従来の予測より3カ月早く利上げを実施する可能性を示唆した。

ユーロ圏金融・債券市場=独10年債利回り、8カ月ぶりの大幅低下 成長鈍化など意識

[ロンドン 27日 ロイター] - ユーロ圏金融・債券市場で、 経済成長の鈍化とインフレ高進が意識され、独10年債利回りが低下し た。 独10年債利回りは米国債と英国債の利回りに追随し て低下し、マイナス0.168%と、約1週間ぶりの低水準を更新。低 下幅は6ベーシスポイント(bp)と、2月末以来の大きさとなった。 独30年債利回りは8bpを超えて低下し、0.16 %と、5週間ぶり低水準を更新。利回り曲線<DE10DE30=RR >は平坦化した。 ユーロ圏の5年物ブレーク・イーブン・インフレ率(BEI)<EUI L5YF5Y=R>は一時...

カナダ中銀、早期利上げ示唆 経済成長堅固で量的緩和終了へ

[オタワ 27日 ロイター] - カナダ銀行(中央銀行)は27日、政策金利である翌日物金利の誘導目標を予想通り0.25%に据え置いた。ただ、エネルギー価格の上昇と供給上のボトルネックにより、2022年の大半でインフレ率が目標値を上回る状態が続くと警告し、従来の予測より3カ月早く利上げを実施する可能性を示唆した。

英財務相、公的支出拡大と新たな減税を表明 予算演説

[ロンドン 27日 ロイター] - 英国のスナク財務相は27日、英経済が新型コロナウイルスによるパンデミック(世界的大流行)から予想以上に力強く回復する中、公的支出の拡大と新たな減税の実施を表明し、物価上昇から家計を守ると確約した。

スイス中銀、金融緩和政策の必要性強調=政府

[チューリヒ 27日 ロイター] - スイス政府は、スイス国立銀行(中央銀行、SNB)が27日の政府との年次会合で、緩和的な政策を維持する必要性を強調したと表明した。

東京マーケット・サマリー

ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円

ユーロ圏企業向け融資、9月は伸び加速 なおコロナ前を下回る

[フランクフルト 27日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)が27日発表したデータによると、9月のユーロ圏の企業向け融資は前年比2.1%増加で、2月以来初めて伸びが加速した。

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は反発で引け、超長期金利低下でフラット化

[東京 27日 ロイター] - <15:10> 国債先物は反発で引け、超長期金利低下でフラット化 国債先物中心限月12月限は前営業日比11銭高の151円24銭と4日ぶりに反発 して取引を終えた。新発10年国債利回り(長期金利)は同変わらずの0.100%。超 長期ゾーンにかけて金利が低下し、金利曲線がフラット化した。 きょうの2年債入札はやや弱め。応札倍率が低下し、テール(落札価格の平均と最低 の開き)は拡大した。「米金利上昇への警戒感がある中、手控えられたのではないか」( 国内証券)という。カレント2年債は前日比変わらずのマイナス0.110...

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up