エディション:
日本

ニュース

Topics also related to Business:

Photo

トランプ氏、ダボスで対米投資アピール 環境問題ほぼ触れず 12:35am JST

[ダボス(スイス) 21日 ロイター] - トランプ米大統領は21日、世界経済フォーラム(WEF)年次総会(ダボス会議)で登壇し、米経済の成功を自賛した上で、大手企業や各国政府に対し米国への投資を拡大するよう求めた。 記事の全文

独ZEW景気指数、1月は15年以来の高水準 米中第1段階合意受け 12:45am JST

[ベルリン 21日 ロイター] - ドイツ欧州経済センター(ZEW)が21日に発表した1月の独ZEW景気期待指数は26.7と、前月の10.7から大きく上昇した。米中が通商交渉で「第1段階」の合意に署名したことで楽観的な見方が台頭し、予想の15.0を超え、2015年7月以来の高水準を付けた。 記事の全文

Photo

米フェイスブック、ロンドンで今年1000人を新規採用へ 2020年 01月 21日

[ロンドン 21日 ロイター] - 米フェイスブックは今年、ロンドンで1000人を新規に採用する計画。英国が欧州連合(EU)から離脱した後も、米国外で最大のエンジニアリングセンターの拡張を続ける方針だ。 記事の全文

Photo

第2段階合意で関税の全面撤廃ない、米財務長官が見解 2020年 01月 21日

[21日 ロイター] - ムニューシン米財務長官は、中国との「第2段階」通商合意について、必ずしも制裁関税が全面的に撤廃されることにはならないとの認識を示した。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで述べた。 記事の全文

Photo

特別リポート:ロイターの香港報道を制限、リフィニティブが自己検閲

[ロンドン 12日 ロイター] - 今年8月、香港が反政府デモに揺れる中、ロイターは、暴動を鎮めるためにデモ参加者らの要求を一部受け入れたいという林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官の秘密の提案を、中国政府が却下していたと報道した。中国当局が神経をとがらせかねない内容だった。

再送-特別リポート-ロイターの香港関連記事を制限、リフィニティブが検閲システム作成

[ロンドン 12日 ロイター] - 今年8月、香港が反政府デモに揺れる中、ロイターは、暴動を鎮めるためにデモ参加者らの要求を一部受け入れたいという林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官の秘密の提案を、中国政府が却下していたと報道した。中国当局が神経をとがらせかねない内容だった。

Photo

特別リポート:伝説の香港大富豪、習主席との「長く特殊な関係」

[香港 27日 ロイター] - 1993年1月、ふくよかな頬と豊かな黒髪が目立つ、野心に富む39歳の中国共産党幹部が香港を訪れた。彼は、自らの地盤である二級都市・福州への投資を募る狙いで、立ち並ぶ輝かしい高層ビルのなか、香港の富裕層の面会を求めた。それが習近平氏だった。

Photo

特別リポート:「可能なら辞任する」、香港トップが明かした胸の内

[香港 2日 ロイター] - 香港政府トップの林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官が先週、実業家グループとの非公開会合で、香港の政治危機を巡り「言い訳のできない大混乱」を引き起こしたとし、選択肢があるなら辞任すると話していたことが分かった。録音された発言をロイターが確認した。 | ビデオ

Topics also related to topNews:

トップセクション