エディション:
日本

北朝鮮特集

北朝鮮大使、米韓軍事演習続く限り交渉しないと言明

北朝鮮の韓大成(ハン・デソン)駐ジュネーブ国際機関代表部大使は17日、ロイターとのインタビューに応じ、米韓合同軍事演習が続く限り、米国と交渉するつもりはないと言明した。また、米国の核の脅威への抑止力として自国の核兵器開発は継続すると強調した。

中国特使、金氏側近と会談

 【平壌、北京共同】中国共産党の宋濤中央対外連絡部長は17日、習近平総書記(国家主席)の特使として平壌を訪問し、金正恩朝鮮労働党委員長の最側近の崔竜海党副委員長と会談した。核・ミサイル開発問題などについて話し合ったとみられる。中国高官の訪朝は昨年10月の劉振民外務次官(当時)以来で、2期目の習指導部発足後は初めて。