エディション:
日本

本日の注目個別銘柄

村田製、三井住友、WSCOPEなど

 村田製  6671  +89反発。トランプ米大統領が中国との第1段階の貿易合意を承認と伝わっている。15日に発動予定だった中国からの輸入品約1600&

INSPEC、クロスプラス、東エレクなど

 新生銀  1669  -35大幅反落。FOMCの結果を受けて米長期金利が低下、本日は銀行株が総じてさえない展開になった。同行に関しては、大和証

神戸物産、太陽誘電、学情など

 アイスタディ  972  +71急伸。ブロックチェーンを用いたWeb3.0の実現を目指すブロックチェーンR&D企業である「Stake Technologies」と、ブロックチェーン&#

花王、鳥貴族、積水ハウスなど

 花王  8918  +222続伸。ゴールドマン・サックス証券では投資判断を「中立」から「買い」に格上げでコンビクション・リストに新規採用、

日本製鉄、国際帝石、ガンホーなど

 日本製鉄  1695.0  +106.0大幅反発。SMBC日興証券では投資判断を「2」から「1」に、目標株価も1640円から2200円に引き上げた。本業の製鉄事業で少な{

任天堂、内田洋行、ピジョンなど

 任天堂  44390  +1150続伸。中国のテンセント・ホールディングスが同社「スイッチ」に関する最新情報を4日に発表すると海外メディアで伝