エディション:
日本

本日の注目個別銘柄

第一工業、川崎船、東京電力HDなど

 ブリヂス  5163  -29続落。国内市販用タイヤの出荷価格を9月から3-8%引き上げると先週末に発表。対象はほぼ全製品で、4月に続き今年2回目&#

WSCOPE、レノバ、塩野義薬など

 WSCOPE 1994  +210急伸。連結子会社であるWCPが韓国取引所におけるコスダック市場への新規上場承認を取得したと発表している。上場日などのŢ

Shinwa、レノバ、三井松島HDなど

 第一工業  1982  -34大幅続落で連日の安値更新。17年4月以来の安値水準に。岡三証券では投資判断を「強気」から「中立」に、目標株価も4200&

サンオータス、INPEX、ゲンダイAGなど

 INPEX  1477  -154大幅続落。先週末のNY原油相場では、7月限WTI先物価格が前日比6.8%安と大幅に下落しており、同社や石油資源など石油関連株の売&

レーザーテック、京王、小糸製など

 ファナック  20555  +420続伸。ゴールドマン・サックス証券では投資判断を「中立」から「買い」に、目標株価も21000円から28000円に引き上げ。FA&#

コーセル、KLab、キョウデンなど

 ファーストリテ  68110  +970大幅続伸。SMBC日興証券では投資判断を「2」から「1」に、目標株価も67000円から78000円に引き上げた。中国の都市封鎖ಞ

NEW ART、ヤーマン、プロレドなど

 豊田織  8220  +140大幅続伸。モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を「イコールウェイト」から「オーバーウェイト」に、目標株価も950