エディション:
日本

トップニュース

MLB=エンゼルス大谷が3打点の活躍、2安打2四球

米大リーグ(MLB)は25日、各地で試合を行い、エンゼルスの大谷翔平選手はホームでのマリナーズ戦に「2番・指名打者」で先発出場。3打数2安打3打点、2四球だった。エンゼルスは14─1で快勝した。

コラム:20兆円超の巨額補正と日銀YCC、株価と物価押し上げは可能か

24日の日本株上昇をみると、内外の投資家は中国恒大集団のリスクよりも自民党総裁選・衆院選と続く政治イベントへの期待が大きいということが分かる。ただ、衆院選直後に反落するか続伸するかは、その後に控える2021年度補正予算案の編成とその効果に対する期待値によって変動するとみる。

アングル:米で11歳以下へのワクチン接種に道、親たちの希望とためらい

米国で新型コロナウイルスから子どもたちを守りたいと切望していた多くの親にとって朗報が舞い込んだ。ファイザーとビオンテックが20日、5─11歳を対象とした新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)結果で、有効性を期待できる強い免疫反応と安全性を確認したと発表したからだ。両社はできるだけ早く規制当局に、12歳以上の3分の1に当たる10マイクログラムという低容量での使用許可を申請する方針だ。当局側の見通しでは、10月末にもこうした使用が認められる可能性がある。

アングル:「故郷の家族は中国のどこに」、在外ウイグル族必死の探索

ジバ・ムラートさんが最後に母親のグルシャン・アッバスさんに会ったのは2016年、場所は米首都ワシントン近郊のロナルド・レーガン・ワシントン・ナショナル空港だった。故郷の中国・新疆ウイグル自治区では、少数民族が抑留されているとの報道が出始めており、ムラートさんは母親に戻らないよう懇願した。

焦点:中国、産業ハイテク化で狙う「世界の工場」の支配的地位

中国北部天津市のある工場では、職員たちが無人搬送車のテストに没頭している。かさばる部品などを施設内の各所に運ぶために設計されたものだ。国内製造業をバリューチェーンの上流方向にシフトするため、中国政府はこうした新世代のロボットを求めている。