エディション:
日本

株式 -国内

欧州市場サマリー(19日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。米連邦 準備理事会(FRB)が前日、今後の利下げに対して慎重な姿勢を示したことから銀行株 が買われた。 FTSE350種銀行株指数は1.35%上昇し、週初めの落ち込みか ら持ち直した。CMCマーケッツのアナリスト、マイケル・ヒューソン氏は、FRBがさ らなる利下げに慎重であると示唆することは織り込まれていなかったのだろうと指摘。イ ングランド銀行(中央銀行)が金利を据え置いたことも買い材料となった。 携帯電話サービス大手のボーダフォンは2.7%上昇した。HSBCが目標 株価を引き上げたことが好感された。 航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社IAGは3.8% 高。モルガン・スタンレーが投資判断を開始し、「オーバーウェート」としたことが材料 視された。IAGが直面している課題は必要以上に織り込まれているとの見解を示した。 一方、小売りネクストが5.7%下落。一部の地域で季節外れの温暖な気候 だったことから、初秋は「期待外れ」の業績だと述べたことが不安視された。

米大統領、迅速な合意なければ対中貿易摩擦激化の用意─専門家=報道

貿易政策についてトランプ米大統領に非公式に助言しているハドソン研究所の中国戦略専門家マイケル・ピルズベリー氏は、貿易協定が迅速に合意されない場合、トランプ大統領には中国との貿易摩擦を激化させる用意があると述べたと、香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストが19日報じた。

欧州株式市場=上昇、銀行株値上がり

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 391.80 +2.39 +0.61 389.41 FTSEユーロファース 1539.38 +9.72 +0.64 1529.66 ト300種 ユーロSTOXX50種 3552.65 +24.61 +0.70 3528.04 <.STOXX50E > 欧州株式市場は上昇して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB )による今後の利下げ

ロンドン株式市場=反発、中銀会合受け銀行株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7356.42 +42.37 +0.58 7314.05 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)が前日、今 後の利下げに対して慎重な姿勢を示したことから銀行株が買われた。 FTSE350種銀行株指数は1.35%上昇し、週初めの落ち込みか ら持ち直した。CMCマーケッツのアナリスト、マイケル・ヒューソン氏は、FRBがさ らなる利下げに慎重であると示唆することは織り込まれていなかったのだろうと指摘。イ ングランド銀行(中央銀行)が金利を据え置いたことも買い材料となった。 携帯電話サービス大手のボーダフォンは2.7%上昇した。HSBCが目標 株価を引き上げたことが好感された。 航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(B

米民泊仲介エアビー、来年IPOへ 直接上場の見通し

米民泊仲介大手エアビーアンドビーは19日、2020年に新規株式公開(IPO)を実施する計画を明らかにした。「ユニコーン企業」の中でも財務状況が安定しているとみられており、来年の目玉IPOの一つして注目される。