エディション:
日本

株式分割・増資

22日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

22日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株取得枠の変更> ・ランドビジネス 、昨年11月11日に開始した自社株取得を中止。これは 、自己保有株を除く発行済株式総数の3.24%にあたる65万株、取得総額2億円を上 限とするもので、今年11月10日まで実施する予定だった。 この自社株取得により、22日までに取得したのは、18万0500株、6177万 9400円分。  *午後3時以降に発表した企業を対象にしています。

再送-〔アングル〕日銀点検、焦点のETF柔軟化 打ち出し方に配慮か

日銀が3月に結果を公表する金融緩和策の点検は「効果」と「持続性」がキーワードで、市場では上場投資信託(ETF)買い入れの柔軟化を予想する向きが多い。日銀からも「柔軟な調整の余地を探るべき」との声が出ており、その内容について憶測が出ている。公表のタイミングが多くの企業の年度末に当たることもあり、日銀内では市場へインパクトを与えないように、打ち出し方に神経を使う様子もうかがえる。

再送-〔アングル〕環境関連の資産購入、日銀に抵抗感 「菅首相肝いり」で変化も

政府が脱炭素の取り組みを進める中、日銀内では金融政策としてのグリーンボンドなど環境関連の金融資産買い入れには抵抗感が強い。グリーンボンドは気候変動に効果的なプロジェクトに資金を振り向けるものだが、資金を公平に供給する観点から望ましくないとの考えからだ。しかし、市場では黒田東彦総裁の下で政府と連携を強めてきた日銀も、将来的に環境関連の上場投資信託(ETF)などの買い入れに踏み込むとの見方が出ている。

〔アングル〕環境関連の資産購入、日銀に抵抗感 「菅首相肝いり」で変化も

政府が脱炭素の取り組みを進める中、日銀内では金融政策としてのグリーンボンドなど環境関連の金融資産買い入れには抵抗感が強い。グリーンボンドは気候変動に効果的なプロジェクトに資金を振り向けるものだが、資金を公平に供給する観点から望ましくないとの考えからだ。しかし、市場では黒田東彦総裁の下で政府と連携を強めてきた日銀も、将来的に環境関連の上場投資信託(ETF)などの買い入れに踏み込むとの見方が出ている。

20日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

20日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <株式分割> ・メディカル一光グループ は、2月28日現在の株主に対して、3月1日付 けで、1対2の株式分割を実施すると発表した。  *午後3時以降に発表した企業を対象にしています。

19日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

19日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自己株消却> ・エムティーアイ 、譲渡制限付株式報酬としての新株式の発行に合わせ、発 行する株式と同数の3万6100株を、2月19日に消却へ。  *午後3時以降に発表した企業を対象にしています。

東京ドーム、三井不動産によるTOB成立 上場廃止へ

東京ドームは19日、三井不動産による公開買い付け(TOB)が成立したと発表した。買い付け後の三井不の東京ドーム株の所有比率は84.82%。今後は全株取得に向けた手続きに入り、東京ドームは上場廃止となる。

18日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

18日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・インフォメーションクリエーティブ 、自己保有株を除く発行済株式総数の 0.78%にあたる6万株、取得総額4600万円を上限とする自社株買いを実施へ。1 月19日午前8時45分の東証自己株式立会外買付取引(ToSTNeT─3)で買い付 けの委託を行う。買い付け価格は1月18日終値の758円。 ・朝日印刷 、自己保有株を除く発行済株式総数の1.31%にあたる29万 株、取得総額2億7724万円を上限とする自社株買いを実施へ。1月19日午前8時4 5分の東証自己株式立会外買付取引(ToSTNeT─3)で買い付けの委託を行う。買 い付け価格は1月18日終値の956円。  *午後3時以降に発表した企業を対象にしています。

15日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

15日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・オカモト 、自己保有株を除く発行済み株式総数の1.07%に当たる20 万株、取得総額10億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は2月10日から9 月30日。  <自己株消却> ・メタウォーター 、発行済み株式総数の0.17%に相当する8万8500 株を1月29日に消却へ。 *午後3時以降に発表した企業を対象にしています。