エディション:
日本

投資信託 -国内

〔需給情報〕5月第1週、海外投資家が日本株を5422億円買い越し=現物先物合計

5月第1週(5月6─7日)の海外投資家による日本の現物株と先物 合計の売買は5422億円の買い越し(前週は1754億円の売り越し)となった。買い越しは3週ぶり。 個人は2514億円の売り越し(同2220億円の買い越し)、信託銀行は501億円の買い越し(同23 61億円の売り越し)だった。 東京証券取引所がまとめた同期間の2市場投資部門別売買状況によると、現物株は海外投資家が215 2億円の買い越し(前週は184億円の買い越し)となった。買い越しは2週連続。個人は5週ぶりの売り 越し。信託銀行は4週連続で買い越した。 大阪取引所が同日公表した同期間の先物・オプションの投資部門別取引状況では、指数先物(日経平均 先物・TOPIX先物のラージ・ミニ、JPX日経400先物、マザーズ指数先物の合計)で海外投資家は 3269億円の買い越しだった。 <海外投資家の売買推移(億円)> 現物 先物 合計 2021年3月第1 417 -3,063 -

ホットストック:VIXのETFが急騰、指数の大幅上昇を受け

国際ETF VIX短期先物指数が急騰している。午前9時20分現在、東証1部で値上がり率ランキングで第3位。前日の米国株式市場で投資家の恐怖感を示すVIX(ボラティリティーインデックス)指数が前日比5.75ポイント上昇し、27.69ポイントと2か月ぶりの高値水準に達した。これを受け、短期的な値幅取り資金を誘い込んでいる。

公募投信の資金動向(5月11日分)=野村総合研究所

2021年5月11日 純資産 ―推計純設定額― 合計 当日 当月累計 総合 1,359,038 -319 681 国内株式 94,992 -66 -1,388 海外株式 300,317 206 1,419 国内債券 40,033 148 317 海外債券 106,533 -1,246 -1,389 マルチアセット 120,616 -8 69 国内不動産投信 29,427 -5 -41 海外不動産投信 44,184 -57 -82 注)単位:億円、純設定額は設定額から解約額を差し引いた額