エディション:
日本

投資信託 -国内

UPDATE 2-〔表〕きょうの投信設定(19日)=5本、13億円

(設定額を追加します) 注)手数料は上限。税込み。単位は%。 信託報酬は純資産総額に対する年率。税込み。単位は%。当該ファンドの信託報酬のほか、当該ファンドが投資対象とするファ ンドに関する信託報酬その他がかかる場合があります。 ファンド名 SMT MIRAIndex ロボ 運用会社 三井住友TA 設定上限額 2億円 設定額 2億円 分類 追加型/内外/株式 手数料 3.24 信託報酬 0.756 販売会社 三井住友信託 設定日 10月19日 ファンド名 イノベーション・インデックス・フィンテック 運用会社 三井住友 設定上限額 2億円 設定額 2億円 分類

再送-UPDATE 1-中国、市場の信頼回復へ一連の措置=企業の流動性巡り証監会主席

中国証券監督管理委員会(証監会)の劉士余主席は19日、国内株式市場を支援する一連の措置を発表した。上場企業が直面する流動性の問題についてファンドが解決を支援することを奨励するほか、自社株買いなどを支援する方針。証監会がウェブサイトに声明を掲載した。

公募投信の資金動向(10月17日分)=野村総合研究所

2018年10月17日 純資産 ―推計純 設定額― 合計 当日 当月累計 総合 998,815 1,200 4,906 国内株式 107,056 233 1,140 海外株式 175,625 181 960 国内債券 39,153 -8 -154 海外債券 138,994 -18 -873 国内ハイブリッド 49,029 22 118 海外ハイブリッド

〔表〕きょうの投信設定(19日)=5本

注)手数料は上限。税込み。単位は%。 信託報酬は純資産総額に対する年率。税込み。単位は%。当該ファンドの信託報酬のほか、当該 ファンドが投資対象とするファンドに関する信託報酬その他がかかる場合があります。 ファンド名 SMT MIRAIndex ロボ 運用会社 三井住友TA 設定上限額 2億円 設定額 分類 追加型/内外/株式 手数料 3.24 信託報酬 0.756 販売会社 三井住友信託 ファンド名 イノベーション・インデックス・フィンテック 運用会社 三井住友 設定上限額 2億円 設定額 分類 追加型/内外/株式 手数料 2.16 信託報酬

〔需給情報〕10月第2週、海外投資家が日本株を1兆8281億円売り越し=現物先物合計

10月第2週(10月9日─10月12日)の海外投資家による日本 の現物株と先物合計の売買は、1兆8281億円の売り越し(前週は4387億円の買い越し)となった。 売り越しは5週ぶり。個人は8177億円の買い越し(同952億円の買い越し)、信託銀行は2006億 円の売り越し(同1672億円の売り越し)だった。 東京証券取引所がまとめた同期間の2市場投資部門別売買状況によると、現物株は海外投資家が329 0億円の売り越し(前週は5757億円の買い越し)となった。売り越しは4週ぶり。個人は2週連続で買 い越し。信託銀行は4週連続で売り越した。 大阪取引所がまとめた同期間の先物・オプションの投資部門別取引状況では、指数先物(日経平均先物 ・TOPIX先物のラージ・ミニ、JPX日経400先物、マザーズ指数先物の合計)で海外投資家が1兆 4990億円の売り越しだった。 <海外投資家の売買推移(億円)> 現物 先物 合計 2018年8月

公募投信の資金動向(10月16日分)=野村総合研究所

2018年10月16日 純資産 ―推計純 設定額― 合計 当日 当月累計 総合 984,866 1,373 3,706 国内株式 105,076 325 908 海外株式 171,870 186 780 国内債券 39,162 -19 -146 海外債券 138,398 -38 -855 国内ハイブリッド 48,682 49 95 海外ハイブリッド 113,401 30 -243 注)単位:億円

公募投信の資金動向(10月15日分)=野村総合研究所

2018年10月15日 純資産 ―推計純 設定額― 合計 当日 当月累計 総合 980,357 407 2,333 国内株式 104,656 390 583 海外株式 172,576 128 594 国内債券 39,186 -22 -127 海外債券 138,242 -87 -817 国内ハイブリッド 48,401 19 46 海外ハイブリッド 113,232