エディション:
日本

経済指標・コメント

UPDATE 2-米CB消費者信頼感、6月は17年9月以来の低水準 米中摩擦が重し

コンファレンス・ボード(CB)が25日発表した6月の米消費者信頼感指数は121.5と、前月から9.8ポイント低下し、2017年9月以来の低水準を付けた。予想の131.1も下回った。低下幅は15年7月以来最大。米中貿易戦争を巡る懸念が重しとなり、労働市場などを巡る消費者の見方がこれまでよりも悲観的になっていることが示された。

BRIEF-米2年債入札、最高落札利回り1.695%・最高利回り落札比率25.35%

[25日 ロイター] - * 米2年債入札、最高落札利回り1.695%・最高利回り落札比率25.35% * 米2年債入札、応札倍率2.58倍 * 米2年債入札、最高落札利回りは午後1時時点のWI取引を1BP超下回る=ロイターデータ * 米2年債入札、落札比率はプライマリーディーラー27.33%・直接入札者24.19%・間接入札者 48.49% * 米2年債入札、落札/応札比率はプライマリーディーラー16.62%・直接入札者98.26%・間接入札者69.33%

BRIEF-5月の米新築1戸建て住宅販売、前月比-7.8%=商務省

[25日 ロイター] - * 5月の米新築1戸建て住宅販売、前月比-7.8%=商務省 * 5月の米新築1戸建て住宅販売、年率626,000戸(予想:680,000戸)=商務省 (※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

BRIEF-4月の米20都市圏住宅価格指数、前年比+2.5%(予想:+2.6%)=S&P/ケース・シラー

[25日 ロイター] - * 4月の米20都市圏住宅価格指数、前年比+2.5%(予想:+2.6%)=S&P/ケース・シラー * 4月の米20都市圏住宅価格指数、季調前前月比+0.8%(予想:+0.6%)=S&P/ケース・シラー * 4月の米20都市圏住宅価格指数、季調済前月比変わらず(予想:+0.2%)=S&P/ケース・シラー (※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

〔需給情報〕日経225期近でモルガンMUFGが売り越しトップ=25日先物手口

日本取 引所が公表している先物取引手口情報(日中 )によると、25日の市場では、日経225 期近でモルガンMUFGが売り越しトップ、 ゴールドマンが買い越しトップとなった。 一方、TOPIX期近ではモルガンMU FGが売り越しトップ、ソシエデジェネラル が買い越しトップとなった。 日経225先物取引手口情報(日中) 1 2019年06月25日 19年09月限 売り 買い 差し引 き モルガンMUFG 712 117 -595 B パリバ 572 0 -572 クレディスイス 721 257 -464 ドイツ