エディション:
日本

経済指標・コメント

米卸売物価、6月は0.2%下落 コア物価は上昇

米労働省が10日発表した6月の卸売物価指数(PPI、最終需要向け財・サービス)は前月比0.2%下落し、市場予想の0.4%上昇に反してマイナスに転じた。エネルギー製品が値上がりする一方、サービスが値下がりした。物価が抑制されていることを示し、景気低迷への対策として米連邦準備理事会(FRB)が資金を市場に注入し続ける材料となる可能性がある。

イタリア経済、20年は9.5%縮小に下方修正=中銀

イタリア銀行(中央銀行)は10日、2020年の同国経済が約9.5%縮小するとし、先月発表した9.2%縮小から下方修正した。ただ来年は4.8%拡大するとの従来想定を維持した。

英経済は今年10%縮小、公的債務も急増=ムーディーズ

格付け会社ムーディーズは10日、今年、英国経済が被る打撃は先進国中で最も大きく、公的債務が国内総生産(GDP)に占める比率は2019年比で24%ポイント超急増する可能性が高いとの見方を示した。

〔需給情報〕日経225期近で野村が売り越しトップ=10日先物手口

日本取引所が公 表している先物取引手口情報(日中)によると、10 日の市場では、日経225期近で野村が売り越しトッ プ、ABNクリアが買い越しトップとなった。 一方、TOPIX期近ではモルガンMUFGが売 り越しトップ、大和が買い越しトップとなった。 日経225先物取引手口情報(日中) 1 2020年07月10日 20年09月限 売り 買い 差し引き 野村 2337