エディション:
日本

経済指標・コメント

米市場、FRBが来年5%超に利上げとの見方強まる 雇用統計で

[2日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)がこれまで積極的な利上げを実施してきたにもかかわらず、2日に発表された米雇用統計では労働市場の冷え込みがほどんどみられず、市場ではFRBが来年5月までに政策金利を5%超に引き上げると予想されている。

UPDATE 2-独輸出、10月は前月比-0.6% 予想以上の減少

ドイツ連邦統計庁が2日発表した10月の貿易統計によると、輸出は予想以上に減少した。インフレ高進、外需減退、供給網の混乱が背景。独経済がリセッション(景気後退)入りするとの懸念が一段と高まった。

〔需給情報〕日経225期近でJPモルガンが売り越しトップ=2日先物手口

日本取引所が公表している先物取引手口情 報(日中)によると、2日の市場では、日 経225期近でJP モルガンが売り越し トップ、ABNクリアが買い越しトップと なった。 一方、TOPIX期近ではJPモルガンが 売り越しトップ、ソシエテジェネラルが買 い越しトップとなった。 日経225先物取引手口情報(日中) 1 2022年12月02日 22年12月限 売り 買い 差し引き JP モルガン 3312 911 -

UPDATE 1-経済指標予測

* ロイターの指標コードのデータに基づいています (国内指標に関するロイター調査の結果を追加しました) ◆国内分 日付 時刻 指標名 期間 ロイター 前回 RIC 調査 12/5 9:30 じぶん銀行 複合生産高指数 確定値 季調値 11月 48.9 12/5 9:30 じぶん銀行 サービス業購買担当者景気指数 11月 50 (PMI) 確定値 季調値 12/6 8:30 家計調査:全世帯消費支出 (

11月カナダ製造業PMI、4カ月連続で50下回る 10月からは改善

S&Pグローバルが1日発表した11月のカナダ製造業購買担当者景況感指数(PMI)は季節調整済みで49.6となり、製造業の拡大と縮小の分かれ目を示す50を8月から4カ月連続で下回った。リセッション(景気後退)入りへの懸念から需要が弱かった。ただ、前月の48.8よりは縮小ペースが減速した。