エディション:
日本

経済指標・コメント

〔情報BOX〕米FRB金利・経済見通し

米連邦準備理事会(FRB)が18日発 表した金利・経済見通しは以下の通り。 ●適正なFF金利見通し(中央値、カッコ内は前回) *19年末1.9%(2.4%) *20年末1.9%(2.1%) *21年末2.1%(2.4%) *22年末2.4% *長期2.5%(2.5%) ●各種長期経済見通し(中央値、カッコ内は前回) *GDP成長率1.9%(1.9%) *失業率4.2%(4.2%) *PCE価格指数伸び2.0%(2.0%) (ーからご覧ください。)

UPDATE 2-米住宅着工件数、8月は12年ぶり高水準 反転の兆し

米商務省が18日発表した8月の住宅着工件数(季節調整済み)は年率換算で前月比12.3%増の136万4000戸と、2007年6月以来の高水準を付けた。一戸建て住宅と集合住宅がともに増えた。住宅ローン金利の低下が低迷する住宅市場にようやく押し上げ要因となってきたことを示唆した。市場予想は125万戸だった。

BRIEF-米原油在庫、105.8万バレル増=EIA週間石油在庫統計(予想:249.6万バレル減)

[ 18日 ロイター] - * 米原油在庫、105.8万バレル増=EIA週間石油在庫統計(予想:249.6万バレル減) * 米ガソリン在庫、78.1万バレル増=EIA週間石油在庫統計(予想:53.8万バレル減) * 米ヒーティングオイル在庫、29.5万バレル減=EIA週間石油在庫統計 * 米留出油在庫、43.7万バレル増=EIA週間石油在庫統計(予想:53.5万バレル増) * 米原油輸入、日量44.5万バレル増=米EIA週間石油在庫統計 * 米石油製品輸入、日量4.3万バレル増=EIA週間石油在庫統計 * 米製油所処理量、日量78.8万バレル減=EIA週間石油在庫統計 * 米オクラホマ州クッシングの原油在庫、64.7万バレル減=EIA週間石油在庫統計 * 米留出油生産、日量23.2万バレル減=EIA週間石油在庫統計 * 米ガソリン生産、日量90.9万バレル減=EIA週間石油在庫統計 * 米製油所稼働率、3.9%低下=EIA週間石

BRIEF-8月の米住宅着工件数は+12.3%=商務省

[ 18日 ロイター] - * 8月の米住宅着工許可件数は1,419,000件(予想:1,300,000件)=商務省 * 8月の米住宅着工数は1,364,000件(予想:1,250,000件)=商務省 * 8月の米住宅着工件数は+12.3%=商務省 * 8月の米住宅着工許可件数は+7.7%=商務省 (※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

次のページ