エディション:
日本

経済指標・コメント

UPDATE 1-ECB理事会後のドラギ総裁発言要旨

欧州中央銀行(ECB)は26日の理事会で、主要政策金利を予想通り据え置いた。リファイナンス金利は0.00%、限界貸出金利は0.25%、中銀預金金利はマイナス0.40%とした。ガイダンスも維持した。

UPDATE 1-ECB総裁、ユーロ圏経済「堅調」と認識 買い入れ策年内終了の観測高まる

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は26日の理事会後の記者会見で、ユーロ圏の経済成長は引き続き「堅調」との認識を示し、ユーロ圏経済は軟調となっているとの懸念を退けた。ECBは今回の理事会で政策金利とガイダンスをともに据え置いたが、資産買い入れ策は年内に終了させるとの観測が一段と高まった。

ユーロ圏経済成長は緩やか、見通しは堅調=ECB総裁

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は26日の理事会後の記者会見で、ユーロ圏の経済成長は緩やかになったものの、堅調な状態は継続するとの見方を示した。ただ保護主義を含む外部からの脅威はより顕著となっているとの認識も示した。

BRIEF-3月の米耐久財受注、前月比+2.6%(予想:+1.6%)=商務省

[26日 ロイター] - * 3月の米耐久財受注、輸送機器を除くベースで前月比変わらず(予想:+0.5%)=商務省 * 3月の米耐久財受注、前月比+2.6%(予想:+1.6%)=商務省 * 3月の米耐久財受注、国防関連を除くベースで前月比+2.8%=商務省 * 3月の米耐久財受注、航空機除く非国防資本財は前月比-0.1%(予想:+0.5%)=商務省 (※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

BRIEF-米新規失業保険申請件数は209,000件(予想:230,000件)=労働省

[26日 ロイター] - * 米新規失業保険申請件数は209,000件(予想:230,000件)=労働省 * 米新規失業保険申請件数4週間移動平均は229,250件=労働省 * 米失業保険受給総数183.7万件(予想:185.0万件)=労働省 (※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

英小売売上高指数、4月は-2に改善=CBI

英産業連盟(CBI)が発表した4月の小売売上高指数はマイナス2となり、前月のマイナス8から改善した。ロイターのエコノミスト調査による予想平均のプラス5を下回った。

次のページ