エディション:
日本

経済指標

UPDATE 1-英財政赤字、18/19年度はGDP比1.2% 縮小目標は未達

英国立統計局(ONS)が発表した2018/19年度(18年4月─19年3月)の公的部門財政収支(国有銀行を除く)は247億ポンドの赤字で、17/18年度の財政赤字から41%減少した。しかし、予算責任局(OBR)が3月に示した予想(228億ポンド)を上回り、ハモンド財務相の財政赤字縮小目標は未達に終わった。

UPDATE 3-独IFO業況指数、4月は99.2に低下 予想下回る

ドイツのIFO経済研究所が発表した4月の業況指数は99.2 と、前月改定値の99.7から低下した。ドイツ経済の勢いが鈍っていることが示唆された。貿易摩擦で輸 出が打撃を受けたとみられる。 業況指数は、2月まで6カ月連続で低下した後、3月に上昇に転じた。市場は4月も99.9に小幅上 昇すると予想していた。 IFOのクレメンス・フュースト所長は「3月は数カ月先の見通しがやや改善していたが、そうした楽 観ムードが消えた」とし、「ドイツ経済は引き続き失速している」との見方を示した。 ドイツ政府は前週、1月に下方修正したばかりの2019年の経済成長率予想を0.5%に再度引き下 げた。 IFOのエコノミスト、クラウス・ボールラーベ氏は4月の業況指数低下について、今年の独経済成長

英財政赤字、18/19年度はGDP比1.2% 17年ぶり低水準

英国立統計局(ONS)が発 表した3月の公的部門財政収支(国有銀行を除く)は17億0400万 ポンドの赤字でエコノミストの予想(4億ポンドの赤字)を大幅に上回 る赤字となった。 2018/19年度(18年4月─19年3月)の公的部門財政収 支(国有銀行を除く)は247億ポンドの赤字で、17/18年度の財 政赤字から41%減少した。対国内総生産(GDP)比では1.2%と 、17/18年度の2.0%から低下し2001/02年度以来の低水 準となった。 ただ、18/19年度の赤字は予算責任局(OBR)の予想(22 8億ポンド)を上回り、ハモンド財務相の財政赤字縮小目標は未達に終 わった。 3月の赤字は、ロイターが調査したエコノミスト全員の予想を上回 った。税収は引き続き増加したものの、政府支出が拡大したことが原因 。 (ーからご覧ください)

〔需給情報〕日経225期近でSBI証が売り越しトップ=24日先物手口

日本取引所が 公表している先物取引手口情報(日中)によると 、24日の市場では、日経225期近でSBI証 が売り越しトップ、ソシエテジェネラルが買い越 しトップとなった。 一方、TOPIX期近でもSBI証が売り越 しトップ、ソシエテジェネラルが買い越しトップ となった。 日経225先物取引手口情報(日中) 1 2019年04月24日 19年06月限 売り 買い 差し引き SBI証

BRIEF-4月の独IFO業況指数は99.2(予想:99.9)

[24日 ロイター] - * 4月の独IFO業況指数は99.2(予想:99.9) * 4月の独IFO現況指数は103.3(予想:103.6) * 4月の独IFO期待指数は95.2(予想:96.1) (※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

経済指標予測

* ロイターの指標コードのデータに基づいています ◆国内分 日付 時刻 指標名 期間 ロイター調 単位 前回 RIC 査 4/25 日銀政策金利決定 4月25 -0.1 Percent -0.1 日 4/26 8:30 東京都区部CPI:コア(前年比)

BRIEF-第1四半期の豪CPI、前年比+1.3%=統計局

[24日 ロイター] - * 第1四半期の豪CPI、前期比0.0%=統計局(予想:+0.2%) * 第1四半期の豪CPI、前年比+1.3%=統計局(予想:+1.5%) * 第1四半期の豪CPI、中銀トリム平均値は前期比+0.3%=統計局(予想:+0.4%) * 第1四半期の豪CPI、中銀トリム平均値は前年比+1.6%=統計局(予想:+1.7%) (※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)