エディション:
日本

経済指標

〔需給情報〕日経225期近で野村が売り越しトップ=25日先物手口

日本取引所が公表している先物取引手口情報 (日中)によると、25日の市場では、日経 225期近で野村が売り越しトップ、ABN クリアが買い越しトップとなった。 一方、TOPIX期近ではシティグループが 売り越しトップ、大和が買い越しトップとな った。 日経225先物取引手口情報(日中) 1 2022年01月25日 22年03月限 売り 買い 差し引き 野村 2043 1223 -820

12月全国百貨店売上高は前年比8.8%増、3カ月連続プラス

日本百貨店協会が25日発表した12月の全国百貨店売上高は、店舗数調整後で前年比8.8%増の5920億円と、3か月連続プラスになった。 12月は、新型コロナ感染者の減少が続き、外出機運や消費意欲が高まった。各社が展開した外商催事、会員向け施策、イベントも功を奏したほか、年末商戦も活況だった。

12月のスーパー販売額は前年比1.7%増=日本チェーンストア協会

日本チェーンストア協会が25日発表した12月の全国スーパーマーケット総販売額(56社、1万1897店)は、店舗調整後で前年比1.7%増の1兆3010億円となった。 12月は、主力の食料品は1.0%増。新型コロナウイルス感染症を背景とした内食化の需要でまずまずの動きだった。また、衣料品は0.2%増、住関品は0.3%増と、それぞれ前年実績を上回った。