エディション:
日本

経済指標

米9月の利上げ幅、50bpもしくは75bp「合理的」=SF連銀総裁

[18日 ロイター] - 米サンフランシスコ地区連銀のデイリー総裁は18日、短期借入コストを年末までに3%強、来年にこれをやや上回る水準にするために、9月に0.50%ポイント、もしくは0.75%ポイントの利上げを行うことが「合理的」になると述べた。

ユーロ圏CPI、7月改定値は前年比+8.9% 過去最高更新

欧州連合(EU)統計局が18日発表した7月のユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値は前年比上昇率が8.9%で、前月の8.6%から加速し過去最高を更新した。欧州中央銀行(ECB)が注目するコア指数も上昇が加速した。

〔需給情報〕日経225期近で野村が売り越しトップ=18日先物手口

日本取引所が公表している先物取引手口情報 (日中)によると、18日の市場では、日経 225期近で野村が売り越しトップ、JPモ ルガンが買い越しトップとなった。 一方、TOPIX期近ではゴールドマンが売 り越しトップ、ソシエテジェネラルが買い越 しトップとなった。 日経225先物取引手口情報(日中) 1 2022年08月18日 22年09月限 売り 買い 差し引き 野村 1856 343