エディション:
日本

金融・経済政策

帰省の際は高齢者への感染に注意必要=新型コロナ分科会が提言

新型コロナ感染症対策分科会の尾身茂会長は5日会見し、お盆の帰省について分科会の提言を公表した。帰省する場合、大人数への会食を控えるなど高齢者への感染につながらないよう注意を促す一方、そうした対応が難しい場合は帰省を慎重に判断すべきとし、帰省自粛を一律に要請することはなかった。

10年債落札、三菱UFJMS証3953億円・大和証2200億円=市場筋

三菱UFJモルガン・スタンレー証3953億円、大和証2200億円、SMBC日興証1232億円、ソシエテ・ジェネラル証944億円、バンクオブアメリカ・メリルリンチ793億円、みずほ証693億円、野村証566億円、東海東京証432億円、シティグループ証400億円、岡三証377億円、クレディ・アグリコル証256億円、SBI証20億円、しんきん証11億円──など。

BRIEF-梶山経産相:韓国側の司法手続きは明確な国際法違反=元徴用工問題で

梶山弘志経済産業相は4日、閣議後の会見で以下の通り述べた。 * 梶山経産相:韓国側の司法手続きは明確な国際法違反=元徴用工問題で * 梶山経産相:政府として韓国側に早期に解決策示すように強く求める立場に変わりない *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

UPDATE 1-ソフトバンクG、19年3月期に400億円の税務申告漏れ=関係筋

ソフトバンクグループ(SBG)が2019年3月期の税務申告で、約400億円の申告漏れがあったことを東京国税局から指摘されていたことが、事情に詳しい関係者の話で分かった。SBGは再度、申告書類を提出する。その年の損失と相殺され、追徴課税はなかった。