エディション:
日本

トップニュース

パナソニック、4-6月期営業利益13年ぶり高水準 上方修正は見送り

パナソニックが29日に発表した2022年3月期第1・四半期(4─6月期)の連結営業利益は1043億7700万円と、13年ぶりの高水準となった。事業ポートフォリオの見直しなどが奏功して利益率が改善したが、コロナ禍の再拡大といった多数のリスクを踏まえ、通期営業利益予想は3300億円と期初計画を据え置いた。

五輪=浜田尚里が金、全試合寝技で勝利 柔道女子78キロ級

東京五輪は29日、柔道女子78キロ級決勝を行い、浜田尚里がマドレーヌ・マロンガ(フランス)を抑え込み(崩れ上四方固め)1本勝ちで下し、金メダルを獲得した。開始から1分09秒、2年前の世界選手権で負けた相手を得意の寝技で破った。

東京で3865人が新型コロナ感染、3日連続で過去最多 全国で初の1万人超

東京都は29日、新たに3865人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。1日の感染確認者は、3日連続で過去最多を更新。直近7日間移動平均は前週比61.9%増の2224.1人となった。共同通信によると、神奈川県でもこの日、過去最多となる1164人、埼玉県でも864人の感染が確認された。