エディション:
日本

everythingNews

事件後「人のいない所へ」

事件後は「人いない所へ」

 甲府市で住宅が放火され、住人の井上盛司さん夫婦とみられる遺体が見つかった事件で、次女への傷害容疑で逮捕された少年(19)が、「長女に交際を断られた」という内容の供述をしていることが16日、捜査関係者への取材で分かった。山梨県警南甲府署捜査本部は、少年の一方的な好意が事件につながった疑いがあるとみて調べている。

山本氏、東京比例単独で出馬表明

れいわ山本太郎代表、比例単独に

 れいわ新選組の山本太郎代表は16日、衆院選比例単独候補として東京ブロックに立候補すると東京都内で記者団に表明した。8日に東京8区からの出馬を表明したものの、立憲民主など野党間の候補者調整のため11日に撤回していた。

サントリーが白星発進

 バレーボールのVリーグ1部は16日、大阪府枚方市のパナソニックアリーナなどで行われ、男子は2連覇を狙うサントリーが3―2でFC東京に勝って白星発進した。昨季3位の名古屋は3―2で同2位のパナソニックを退けた。同最下位だった大分三好は3―1で堺を破った。

浦和が初黒星、千葉初勝利

 サッカー女子のYogibo WEリーグは16日、浦和駒場スタジアムなどで第6節の3試合が行われ、三菱重工浦和が広島に1―2で敗れて今季初黒星(4勝)を喫した。1―1の試合終了間際に失点した。

東海大が74度目V

 首都大学野球秋季リーグは16日、浦安市運動公園で行われ、東海大が日体大を2―0で下し、5勝3分け1敗のポイント6・5として2019年秋以来となる74度目の優勝を果たした。11月1日開幕の関東地区大学選手権の出場権を得た。

引き揚げの記憶、後世へ

 平和祈念展示資料館(東京都)は16日、終戦後に旧満州から引き揚げた漫画家らによるオンライン座談会「戦後76年 あの日の記憶をつなぐ」を開いた。「あしたのジョー」で知られるちばてつやさんら4人が当時の生活や過酷な引き揚げ体験を話し「戦争が終わった途端に平和になったわけではない」と、戦後の苦労を訴えた。

尼崎女性刺殺、顔見知りを聴取へ

尼崎女性刺殺、30代の元夫聴取

 兵庫県尼崎市昭和通4丁目のマンション敷地内で住人の医療系事務員森本彩加さん(28)が刺殺された事件で、尼崎南署捜査本部は16日、現場からバイクで逃走した30代の森本さんの元夫が事件に関与した疑いがあるとみて事情聴取を始めた。同日、同県西宮市内の関係先から元夫を任意同行した。

J1、鳥栖は湘南とドロー

 明治安田J1第32節第2日(16日・駅前不動産スタジアムほか=6試合)鳥栖は後半に酒井のゴールで追い付き、湘南と1―1で引き分けた。3連敗を免れ、勝ち点52。6試合勝利のない湘南は同28。柏は清水に1―0で競り勝って4試合ぶりの白星を挙げ、浦和―G大阪は1―1で引き分けた。