エディション:
日本

本日のマーケット動向

東京マーケット・サマリー(26日)

* 日本国概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/41/Overview をク リックしてご覧になれます。   ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値 <外為市場> ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円 午後3時現在 107.44/46 1.1361/65 122.08/12 NY午後5時 107.17/20 1.1365/69 121.82/86 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点からドル高の107円 半ば。米10 年債利回りが2%台を回復したことなどを受けて、東京市場でもドルは堅調 。一時107.50円まで 切り返した。  レポート全文: <株式市場> 日経平均

東京外為市場・15時=ドル107円半ば、米金利高で買い戻し

        ドル/円   ユーロ/ドル   ユーロ/円  午後3時現在 107.44/46 1.1361/65 122.08/12  午前9時現在 107.16/18 1.1366/70 121.82/86  NY午後5時 107.17/20 1.1365/69 121.82/86 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点からドル高の107円 半ば。米10年債利回りが2%台を回復したことなどを受けて、東京市場でもドルは堅調 。一時107.50円まで切り返した。 海外市場でドルが買われた流れを引き継ぎ、東京もドル買いが先行。米金利の上昇に 加え、実質的な月末・四半期末取引日であったこともあり、午前から買いが活発化した。 前日に107円台を割り込んだ水準で「国内勢の一部と海外短期筋が買いを強めた」 (トレーダー)ことが短期筋の買い戻しを誘発し、きょうの切り返しにつながったとする 声もあった。 しかし上値も限定的。前日はセントルイ

東京マーケット・サマリー・最終(25日)

* 日本国概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/41/Overview をクリックしてご覧になれます。   ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値 <外為市場> ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円 午後5時現在 107.02/04 1.1387/91 121.88/92 NY午後5時 107.28/31 1.1396/00 122.28/32 午後5時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べてドル安/円高の10 7円前半。一時106.78円まで売られ、今年1月3日以来5カ月半ぶり安値をつけた 。 レポート全文: <株式市場> 日経平均 21193.81円 (92.18円安) 安値─高値   211

東京外為市場・15時=ドル一時106.78円まで下落、5カ月半ぶり安値

        ドル/円   ユーロ/ドル   ユーロ/円  午後3時現在 107.03/05 1.1391/95 121.94/98  午前9時現在 107.32/34 1.1397/01 122.34/38  NY午後5時 107.28/31 1.1396/00 122.28/32 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から円高の107円付 近。一時106.78円まで売られ、今年1月3日以来5カ月半ぶり安値をつけた。 107円前半でもみあいが続いたドルは、正午前から下げ足を早めた。話題となった のは、トランプ米大統領が日本との安全保障条約を破棄する可能性についての考えを側近 に示していたことが分かった、とするブルームバーグの報道。 ただ記事は、大統領が条約破棄に向けて実際に措置を取ったわけではなく、政権当局 者らもそのような動きはありそうもないと話している、とも伝えており、市場では中国株 安などを受けたリスクオフムードの広がりが影響したので

次のページ