エディション:
日本

NYマーケット動向

NY市場サマリー(1日)ドル下落、ナスダック・S&P続伸

<為替> 不安定な取引の中、ドルが下落。米経済指標が全般的に堅調だった上、欧州の経済指標も改 善しつつあることから、安全通貨としての需要が後退した。ただ新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがか かっていないことで、ドル相場の見通しは底堅いと予想されている。 第3・四半期初日の取引となったこの日は、豪ドル、ニュージーランドドル、カナダドルなど、リスク 選好度が高まった時に買われやすい通貨に対しドルが下落。ドルはユーロと英ポンドに対しても下落した。 連邦準備理事会(FRB)がこの日に公表した6月9─10日の連邦公開市場委員会(FOMC)議事 要旨で、新型ウイルス感染拡大に起因する景気後退(リセッション)からの回復に向け、FRBがあらゆる 手段を行使することに広範な合意があったことが分かった。議事要旨公表を受け、ドルは円とユーロに対し 下げ幅を拡大した。 終盤の取引で主要6通貨に対するドル指数は0.3%安の97.15。ドルは対円で 0.4%安の107.47円。ユーロは対ドルで0.2%高の1.1248ドル。豪ドル&l

UPDATE 1-NY外為市場=ドル下落、指標堅調で安全需要後退

ドル/円 NY終値 107.46/107.49 始値 107.49 高値 107.60 安値 107.37 ユーロ/ドル NY 1.1250/1.1254 終値 始値 1.1205 高値 1.1274 安値 1.1186 ニューヨーク外為市場では不安定な取引の中、ドルが下落した。米経済指標が全般的 に堅調だった上、欧州の経済指標も改善しつつあることから、安全通貨としての需要が後 退した。ただ新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかかっていないことで、ドル相場の 見通しは底堅いと予想されている。

〔表〕NY外為市場=対ドル/各国通貨相場(1日)

円 107.46/107.49 ユーロ 1.1250/1.1254 スイスフラン 0.9457/0.9459 英ポンド 1.2470/1.2478 カナダドル 1.3585/1.3589 オーストラリア 0.6914/0.6916 ドル ニュージーラン 0.6475/0.6479 ドドル メキシコペソ 22.6660/22.6830 デンマーククロ 6.6226/6.6232 ーネ ノルウェークロ 9.5133/9.5173 ーネ スウェーデンク 9.3064/9.3094 ローナ シンガポールド 1.3936/1.3938 ル 香港ドル 7.7506/7.7508 インドルピー 75.4800/75.5000 (NY時間午後5時時点のリフィ

NY外為市場=ドル下落、指標堅調で安全需要後退

ドル/円 NY午後 107.47/107.48 4時 始値 107.49 高値 107.60 安値 107.37 ユーロ/ドル NY 1.1249/1.1253 午後4時 始値 1.1205 高値 1.1274 安値 1.1186 ニューヨーク外為市場では不安定な取引の中、ドルが下落した。米経済指標が全般的 に堅調だった上、欧州の経済指標も改善しつつあることから、安全通貨としての需要が後 退した。ただ新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかかっていないことで、ドル相場の 見通しは底堅いと予想さ

NY市場サマリー(30日)ドルまちまち、米株続伸

<為替> ドルが下落。ただ日中は前日終値をはさみ一進一退となった。米金融当局者の公聴会での証 言で弱気な発言が乏しかった一方、米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は国内の新型コロナウイ ルス流行に関する厳しい見通しを示した。 ドルはユーロや円に対して上昇したが、ポンドやスイスフランのほか、豪ドル、ニュージーランドドル 、カナダドルなどのコモディティー通貨に対して売られた。 ドル指数は午後序盤の取引で97.380まで下落。四半期では1.6%、月間では約1.0%の下げ となった。月間の下落率は昨年12月以来の大きさだった。 バノックバーン・フォレックスのチーフ市場ストラテジスト、マーク・チャンドラー氏は「ドルの上昇 は6月10日から始まっており、もう一段の上昇が期待できる」と指摘。きょうでPPPが終了するなど7 月に入れば不確実性がやや高まると述べた。 ドルは対円で0.3%高の107.93円。 ユーロは1.1234ドルに下落。欧州連合(EU)統計局が30日発表したユーロ圏の6月のコア消 費者物価

〔表〕NY外為市場=対ドル/各国通貨相場(30日)

円 107.92/107.95 ユーロ 1.1231/1.1235 スイスフラン 0.9471/0.9474 英ポンド 1.2399/1.2403 カナダドル 1.3573/1.3579 オーストラリアドル 0.6902/0.6904 ニュージーランドドル 0.6452/0.6456 メキシコペソ 22.9889/23.0085 デンマーククローネ 6.6330/6.6350 ノルウェークローネ 9.6150/9.6330 スウェーデンクローナ 9.3188/9.3218 シンガポールドル 1.3931/1.3940 香港ドル 7.7505/7.7508 インドルピー 75.5400/75.5500 (NY時間午後5時時点のリフィニティブデータに基づいて

UPDATE 1-NY外為市場=ドル下落、米先行きに不透明感くすぶる

ドル/円 NY終値 107.92/107.95 始値 107.72 高値 107.98 安値 107.53 ユーロ/ドル NY終 1.1231/1.1235 値 始値 1.1207 高値 1.1261 安値 1.1192 終盤のニューヨーク外為市場ではドルが下落。ただ日中は前日終値 をはさみ一進一退となった。米金融当局者の公聴会での証言で弱気な発 言が乏しかった一方、米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は 国内の新型コロナウイルス流行に関する厳しい見通しを示した。 ド

NY外為市場=ドル下落、米先行きに不透明感くすぶる

ドル/円 NY午後4時 107.97/107.98 始値 107.72 高値 107.97 安値 107.53 ユーロ/ドル NY午 1.1233/1.1235 後4時 始値 1.1207 高値 1.1261 安値 1.1192 終盤のニューヨーク外為市場ではドルが下落。ただ日中は前日終値 をはさみ一進一退となった。米金融当局者の公聴会での証言で弱気な発 言が乏しかった一方、米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は 国内の新型コロナウイルス流行に関する厳しい見通しを示した。 ドルはユーロや円に対して上昇したが、ポンドやスイスフランのほ か、豪ドル、ニュー

NY市場サマリー(29日)ドル堅調、ダウ580ドル高

<為替> ドルが小幅高。四半期末に向けた調整が入る中、米国の一部で新型コロナウイルス感染が拡 大しているものの、経済指標の改善が意識された。7月2日発表の雇用統計も注目されているもよう。 全米リアルター協会(NAR)が朝方発表した5月の中古住宅販売仮契約指数は、前月比44.3% 上昇の99.6と、統計を開始した2001年以来の大幅な伸びを記録。 ただテキサス州、フロリダ州、カリフォルニア州などで新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかから ない中、米経済に対する懸念は再燃している。 主要6通貨に対するドル指数は0.08%高の97.56。 ユーロは対ドルで0.11%高の1.1229ドル。 ドルは対円で0.45%高の107.69円。 英ポンドは対ドルで0.41%安の1.2283ドル。政府のインフラ整備プロジェクトの原資 確保を巡る懸念が出ていることで、ポンドは対ドルで約1カ月ぶりの安値を付けた。 NY外為市場: <債券> リスク選好

〔表〕NY外為市場=対ドル/各国通貨相場(29日)

円 107.56/107.58 ユーロ 1.1240/1.1244 スイスフラン 0.9511/0.9516 英ポンド 1.2296/1.2301 カナダドル 1.3657/1.3661 オーストラリア 0.6864/0.6866 ドル ニュージーラン 0.6419/0.6423 ドドル メキシコペソ 23.0595/23.0833 デンマーククロ 6.6279/6.6297 ーネ ノルウェークロ 9.6711/9.6757 ーネ スウェーデンク 9.3280/9.3310 ローナ シンガポールド 1.3935/1.3939 ル 香港ドル 7.7504/7.7506 インドルピー 75.5000/75.5200 (NY時間午後5時時点のリフ

次のページ