エディション:
日本

NYマーケット動向

再送-NY市場サマリー(16日)

<為替> ドルが下げ渋り。主要6通貨バスケットに対し一時3年ぶり安値をつけていたが 、小幅押し戻された。ただ、週間では年初来7週間中で5週目の下げとなる見通し。 終盤の取引で、ユーロ/ドルは1.241ドル。一時、2014年12月以来の高値となる1.256ドルをつけた 。 ドル/円は小幅上昇し106.30円。一時1年3カ月ぶり安値となる105.52円をつけていた。 ポンド/ドルは1.402ドル。一時1週間ぶり高値の1.414ドルをつけていた。 今週は、米債利回りが4年ぶりの高水準に達し、米インフレ期待の高まりを背景に米連邦準備理事会(FRB)が年内に4 回の利上げを実施するとの観測が高まるなかでドルは下落し、通常の市場の相関関係に乱れがみられた。 NY外為市場: <債券> このところ売り込まれていた債券に買いが入り、海外の債券相場に追随する形で、国債価格が小幅高となった。 1月の米住宅着工件数と輸入物価指数が市

〔表〕NY外為市場=対ドル/各国通貨相場(16日)

円 106.30/106.33 ユーロ 1.2404/1.2408 スイスフラン 0.9276/0.9280 英ポンド 1.4040/1.4045 カナダドル 1.2555/1.2559 オーストラリアド 0.7910/0.7915 ル ニュージーランド 0.7388/0.7390 ドル メキシコペソ 18.5090/18.5290 デンマーククロー 6.0038/6.0040 ネ ノルウェークロー 7.7784/7.7834 ネ スウェーデンクロ 7.9667/7.9697 ーナ シンガポールドル 1.3118/1.3122 香港ドル 7.8220/7.8225 インドルピー 64.

NY外為市場=ドル3年ぶり安値から下げ渋り、週足では下落の見通し

ドル/円 NY終値 106.30/106.33 始値 106.15 高値 106.39 安値 105.93 ユーロ/ドル NY終値 1.2404/1.2408 始値 1.2480 高値 1.2484 安値 1.2394 ニューヨーク外為市場では、ドルが下げ渋り。主要6通貨バスケッ トに対し一時3年ぶり安値をつけていたが、小幅押し戻された。ただ、 週間では年初来7週間中で5週目の下げとなる見通し。 終盤の取引で、ユーロ/ドルは1.241ドル。一時、20 14年12月以来の高値となる1.256ド

UPDATE 1-NY市場サマリー(15日)

<為替> ニューヨーク外為市場ではドルが全面安。米10年債利回りが4年ぶり高 水準をつけたものの、ドルに対する地合いは軟調で、対円では終盤の取引で1年3カ月ぶ り安値を更新した。 ドル/円は最大0.9%下落し、2016年11月以来の安値となる106. 03円に迫った。 ユーロ/ドルは一時0.5%上昇し、2週間ぶりに1.251ドルを上抜けた 。その後は1.250ドル近辺を推移した。 ドル指数は続落。一時88.546と、3週間ぶりの低水準をつけた。 この日は、米10年債利回りが3%に迫り、米株価・商品相場が上昇し たものの、ドルは幅広い通貨に対し下落。アナリストの間ではドル下落の要因を巡りさま ざまな解釈が飛び交っているが、長期的なトレンドとみる向きが優勢となっている。 BMOキャピタル・マーケッツの為替戦略グローバル主任、グレッグ・アンダーソン 氏は「為替市場における現在の焦点は世界の成長だ。過去を振り返ると、世界成長の加速 はドルの押し下げ要因となっている」

UPDATE 2-NY外為市場=ドル全面安、対円で15カ月ぶり安値 米債利回り上昇も地合い軟調

ドル/円 NY終値 106.11/106.14 始値 106.68 高値 106.83 安値 106.04 ユーロ/ドル NY終値 1.2505/1.2507 始値 1.2470 高値 1.2509 安値 1.2458 ニューヨーク外為市場ではドルが全面安。米10年債利回りが4年 ぶり高水準をつけたものの、ドルに対する地合いは軟調で、対円では終 盤の取引で1年3カ月ぶり安値を更新した。 ドル/円は最大0.9%下落し、2016年11月以来の安 値とな

〔表〕NY外為市場=対ドル/各国通貨相場(15日)

円 106.11/106.14 ユーロ 1.2505/1.2507 スイスフラン 0.9219/0.9223 英ポンド 1.4096/1.4101 カナダドル 1.2476/1.2480 オーストラリアド 0.7943/0.7948 ル ニュージーランド 0.7406/0.7410 ドル メキシコペソ 18.5000/18.5025 デンマーククロー 5.9565/5.9575 ネ ノルウェークロー 7.7638/7.7678 ネ スウェーデンクロ 7.9277/7.9307 ーナ シンガポールドル 1.3090/1.3095 香港ドル 7.8204/7.8207 インドルピー 63.

NY市場サマリー(15日)

<為替> ドルが全面安。米10年債利回りが4年ぶり高水準をつけたものの、ドル に対する地合いは軟調で、対円では終盤の取引で1年3カ月ぶり安値を更新した。 ドル/円は最大0.9%下落し、2016年11月以来の安値となる106. 03円に迫った。 ユーロ/ドルは一時0.5%上昇し、2週間ぶりに1.251ドルを上抜けた 。その後は1.250ドル近辺を推移した。 NY外為市場: <債券> 国債利回りがおおむね低下した。投資家は債券売りを一服させ、インフレ に関連した一段のボラティリティーに備えようとポジション調整を行った。 この先、利回りが再び上向くと予想する声も聞かれた。 終盤の取引で、10年債利回りが2.896%に低下した。早い時間帯 には、2.944%と約4年ぶりの水準まで上昇していた。 30年債利回りは3.146%と、前日の3.177%から低下した。 一方、2年債利回りは2.184%と、前日の2.172%から上昇した 。一時は2.213%と約9年ぶり高水

NY外為市場=ドル全面安、対円で15カ月ぶり安値 米債利回り上昇も地合い軟調 

ドル/円 NY午後4時 106.08/106.11 始値 106.68 高値 106.83 安値 106.04 ユーロ/ドル NY午後 1.2503/1.2506 4時 始値 1.2470 高値 1.2509 安値 1.2458 ニューヨーク外為市場ではドルが全面安。米10年債利回りが4年 ぶり高水準をつけたものの、ドルに対する地合いは軟調で、対円では終 盤の取引で1年3カ月ぶり安値を更新した。 ドル/円は最大0.9%下落し、2016年11月以来の安 値

次のページ