エディション:
日本

外国為替

UPDATE 1-NY市場サマリー(18日)

<為替> 終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが円やユーロに対し下落。一部報 道を受け、米中通商合意を巡る期待が後退した。 CNBCは18日、トランプ米大統領が今月初旬に対中関税撤回で合意していないと 発言したことが引き金になり、中国政府が米国との通商合意を巡り悲観的なムードになっ ていると報じた。 これに先立ち、新華社は17日、米中が貿易問題について16日に電話で「建設的な 協議」を行ったと伝えていた。 TDセキュリティーズのシニアFXストラテジスト、メーザン・イッサ氏は「市場は 報道に過剰反応している」とし、一喜一憂しているだけで「実質的なものは何もない」と 述べた。 CNBCの報道を受け、円は対ドルで109円近辺から急上昇。終盤は108 .60円。 ユーロも上昇。ただ、トランプ大統領とパウエル連邦準備理事会(FRB)議 長がこの日午前にホワイトハウスで会談したという発表を受けて上昇した取引序盤からは 伸び悩んだ。 トランプ大統領は会談後、ツイッターへの投

UPDATE 1-NY外為市場=ドル下落、米中通商合意巡る期待後退

ドル/円 NY終値 108.66/108.69 始値 109.01 高値 109.06 安値 108.52 ユーロ/ドル NY終値 1.1070/1.1074 始値 1.1059 高値 1.1090 安値 1.1055 終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが円やユーロに対し下落。一部報道を受け、 米中通商合意を巡る期待が後退した。 CNBCは18日、トランプ米大統領が今月初旬に対中関税撤回で合意していないと 発言したことが引き金になり、中国政府が米

〔表〕NY外為市場=対ドル/各国通貨相場(18日)

円 108.66/108.69 ユーロ 1.1070/1.1074 スイスフラン 0.9895/0.9896 英ポンド 1.2952/1.2956 カナダドル 1.3206/1.3207 オーストラリアド 0.6808/0.6813 ル ニュージーランド 0.6396/0.6400 ドル メキシコペソ 19.3116/19.3250 デンマーククロー 6.7487/6.7488 ネ ノルウェークロー 9.1145/9.1175 ネ スウェーデンクロ 9.6341/9.6371 ーナ シンガポールドル 1.3603/1.3608 香港ドル 7.8273/7.8281 インドルピー

NY市場サマリー(18日)

<為替> 終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが円やユーロに対し下落。一部報 道を受け、米中通商合意を巡る期待が後退した。 CNBCは18日、トランプ米大統領が今月初旬に対中関税撤回で合意していないと 発言したことが引き金になり、中国政府が米国との通商合意を巡り悲観的なムードになっ ていると報じた。 これに先立ち、新華社は17日、米中が貿易問題について16日に電話で「建設的な 協議」を行ったと伝えていた。 TDセキュリティーズのシニアFXストラテジスト、メーザン・イッサ氏は「市場は 報道に過剰反応している」とし、一喜一憂しているだけで「実質的なものは何もない」と 述べた。 CNBCの報道を受け、円は対ドルで109円近辺から急上昇。終盤は108 .60円。 ユーロも上昇。ただ、トランプ大統領とパウエル連邦準備理事会(FRB)議 長がこの日午前にホワイトハウスで会談したという発表を受けて上昇した取引序盤からは 伸び悩んだ。 トランプ大統領は会談後、ツイッターへの投稿で「非常に良好かつ友好的な会

NY外為市場=ドル下落、米中通商合意巡る期待後退

ドル/円 NY午後3時 108.64/108.65 始値 109.01 高値 109.06 安値 108.52 ユーロ/ドル NY午後3時 1.1073/1.1077 始値 1.1059 高値 1.1090 安値 1.1055 終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが円やユーロに対し下落。一部報道を受け、 米中通商合意を巡る期待が後退した。 CNBCは18日、トランプ米大統領が今月初旬に対中関税撤回で合意していないと 発言したことが引き金になり、中国政府が米国との通商合意を巡り悲観的なムードになっ ていると報じた。

欧州市場サマリー(18日)

<ロンドン株式市場> 小幅に続伸して取引を終えた。12月の英総 選挙で与党・保守党が優勢であることを示す世論調査を材料に、中型株で構成するFTSE250種指 数は0.18%上昇し、約1年2カ月ぶりの高値を付けた。 FTSE100種は、製薬のアストラゼネカや日用品のレキット・ベンキーザーな ど、先行き不透明が漂う際に買われる傾向のあるディフェンシブ銘柄が下支えした。 一方、保険会社アビバは4.6%下落した。シンガポールと中国の事業を保持すると述べた ことが嫌気された。アビバはシンガポール事業を売却するとの憶測が出ていた。あるトレーダーは「買 収提案を受けていなかったか売却で合意できなかったことは、自社評価ほどの価値がなくて売れなかっ たと考えざるを得ない」と語った。 中小株では半導体メーカーIQEが23.1%急落。2つの主要顧客との問題が原因で業 績見通しを引き下げたことが嫌気された。 一方、ヘルスケアのコンソート・メディカルは43.3%急騰。スウェーデンの製薬会社 リシファーム・パブルによる1株10.1ポンドの買収に

東京マーケット・サマリー・最終(18日)

* 日本国概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/41/Overview をクリックしてご覧になれます。 東京マーケット・サマリー・最終(18日)   ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値 <外為市場> ドル/円 ユーロ/ドル<EUR= ユーロ/円<EURJPY= > > 午後5時現在 108.91/93 1.1055/59 120.40/44 NY午後5時 108.73/76 1.1050/54 120.20/24