エディション:
日本

外国為替

NY市場サマリー(19日)

<為替> ドルが主要通貨バスケットに対し5週連続で値下がりし、下落期間は20 15年5月以来の長さとなった。米政府機関閉鎖の可能性を巡る懸念がドルを圧迫した。 上院民主党トップのシューマー院内総務はこの日、トランプ大統領と会談し、閉鎖回 避に向けた打開策を探った。シューマー氏は一定の前進があったものの、複数の項目でな お合意に至っていないことをほのめかした。ただ、閉鎖されても影響は軽微との声も聞か れる。 貿易加重のドル指数は0.06%高の90.591。米国以外の中銀も利上げ に踏み切るとの見方からドルが売られ、今週は2014年12月以来の安値水準をつける 場面もあった。ユーロは対ドルで0.06%安の1.2230ドル。17日につけ た3年ぶり高値(1.2323ドル)を下回った。欧州中央銀行(ECB)の理事会を来 週に控え、週間では5週連続で上昇した。 ドルは対円で0.41%安の110.64円。17日につけた4カ月ぶり安値 (110.19円)を上回る水準だ。ただ、米10年債利回りが2014年 9月以来の水準に上昇したもの

〔表〕NY外為市場=対ドル/各国通貨相場(19日)

円 110.76/110.79 ユーロ 1.2220/1.2223 スイスフラン 0.9628/0.9632 英ポンド 1.3849/1.3854 カナダドル 1.2487/1.2491 オーストラリアド 0.7990/0.7995 ル ニュージーランド 0.7275/0.7279 ドル メキシコペソ 18.6060/18.6200 デンマーククロー 6.0890/6.0908 ネ ノルウェークロー 7.8653/7.8703 ネ スウェーデンクロ 8.0423/8.0453 ーナ シンガポールドル 1.3207/1.3212 香港ドル 7.8164/7.8167 インドルピー 63.

NY外為市場=ドルが5週連続で下落、2015年以降で最長 政府閉鎖不安で

ドル/円 NY終値 110.76/110.79 始値 110.70 高値 110.77 安値 110.52 ユーロ/ドル NY終値 1.2220/1.2223 始値 1.2273 高値 1.2274 安値 1.2219 終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが主要通貨バスケットに対し5週連続で値下 がりし、下落期間は2015年5月以来の長さとなった。 米政府機関閉鎖の可能性を巡る懸念がドルを圧迫した。 上院民主党トップのシューマー院内総務はこの日、トランプ大統領と会談し、閉鎖回 避に向けた打開策を探

〔表〕IMM通貨先物の取組=CFTC(1月16日終了週)

米商品先物取引委員会(CFTC)が発表したIMM通貨 先物の非商業(投機)部門の取組は以下の通り。 円 1月16日終了週 前週 コード  ロング 38,152 37,376  ショート 157,502 162,912  ネット -119,350 -125,536 ユーロ 1月16日終了週 前週 コード  ロング 254,344 242,053  ショート 114,854

欧州市場サマリー(19日)

<為替> 欧州終盤 アジア市場終 コード 盤 ユーロ/ドル    1.2237 1.2270 ドル/円 110.55 110.67 ユーロ/円 135.28 135.82

東京マーケット・サマリー・最終(19日)

* 日本国概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/41/Overview をクリックしてご覧になれます。   ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値 <外為市場> ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円 午後5時現在 110.67/69 1.2270/74 135.82/86 NY午後5時 111.09/13 1.2237/40 135.96/00 午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べてドル安/円高の 110円後半。米国の政府機関閉鎖に対する警戒感でドルの上値は抑制された。為替市場 では、全般に気迷いムードが広がっているという。  レポート全文: <株式市場> 日経平均 238

ドル安一服か、日欧中銀会合が歯止めに=来週の外為市場

来週の外為市場では、年初来続いてきたドル全面安が一服となる公算がある。日欧中銀が今年最初の会合で、先走る市場の政策変更期待を抑制し、ドル安の一方で進んできた円やユーロの上昇にいったん歯止めがかかりやすくなる可能性があるためだ。

東京外為市場・15時=ドル110円後半、米予算措置巡る警戒感で上値が重い

        ドル/円   ユーロ/ドル   ユーロ/円  午後3時現在 110.87/89 1.2258/62 135.92/96  午前9時現在 111.02/04 1.2232/36 135.82/86  NY午後5時 111.09/13 1.2237/40 135.96/00 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、小幅にドル安/円高の110円後半。 米国の政府機関閉鎖に対する警戒感でドルの上値は抑制された。為替市場では、全般に気迷いムードが広が っているという。 米国では、つなぎ予算の期限が迫っており、19日までに新たな予算措置が決まらなければ連邦政府機 関が一部閉鎖に追い込まれる。米予算を巡る先行き不透明感を映して、ドルは高値111.13円から11 0.78円まで下落した。 直近で米政府機関の閉鎖が起きたのは2013年10月。オバマ前政権の医療保険制度改革法(オバマ ケア)向け支出を巡る与野党の対立が原因だった。この時は約2週間ほどで再開さ