エディション:
日本

外国為替

UPDATE 1-アジア通貨動向(3日)=総じて上昇、国債需要でルピアが高い

アジア通貨市場ではインドネシアルピアが約3カ月ぶ りの高値に上昇。高利回りのインドネシア国債の需要が高まっている。他のアジア通貨も 、景気刺激策や世界経済回復への期待を背景に総じて上昇している。 インドネシア中銀のペリー・ワルジヨ総裁は、ルピアに一段の上昇余地があると発言 。慎重な財政・金融政策を背景にインドネシア経済に対する投資家の信頼が強まっている との見方を示した。 ルピアは1.4%高の1ドル=1万4180ルピア。投資家がインドネシア国債に買 いを入れており、10年債利回りは5ベーシスポイント(bp)低下し、7 .177%と、3月中旬以来の低水準となっている。 同国財務省は2日、ラマダン明けの休暇後で初の国債入札を実施、24兆3500億 ルピア(17億1000万ドル)を調達した。応募倍率は4倍を超えた。 FXTMのアナリストは「債券市場は低利回りが続いており、今後もルピア建て債券 の需要は非常に多いだろう。ドル安基調が続き、大幅な実質金利差や国内外の安定した景 気回復を背景に資金流入が続けば、ドル/ルピアは1万400

東京マーケット・サマリー(3日)

* 日本国概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/41/Overview をクリックしてご覧になれます。   ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値 <外為市場> ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円 午後3時現在 108.57/59 1.1202/06 121.64/68 NY午後5時 108.66/69 1.1169/73 121.37/41 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、若干ドル安/円高の108円 半ば。ドルは朝方の取引で108.85円まで上昇し、2カ月ぶりの高値をつけたが、前日のドル 高/円安のエネルギー源となったクロス円が高値圏でもみ合いとなったことや、本邦実需のドル売 りが流入したことで

東京外為市場・15時=ドル108円半ば、2カ月ぶり高値から小幅に反落

        ドル/円   ユーロ/ドル   ユーロ/円  午後3時現在 108.57/59 1.1202/06 121.64/68  午前9時現在 108.82/84 1.1183/87 121.71/75  NY午後5時 108.66/69 1.1169/73 121.37/41 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、若干ドル安/円高の108円半ば。ド ルは朝方の取引で108.85円まで上昇し、2カ月ぶりの高値をつけたが、前日のドル高/円安のエネル ギー源となったクロス円が高値圏でもみ合いとなったことや、本邦実需のドル売りが流入したことで、反落 した。 ドルは朝方の取引で108.85円まで上昇し、4月9日以来の高値を付けた。しかし、仲値付近では 輸出企業のドル売りが流入して押し戻された。午後の取引では、クロス円が高値圏でもみ合いとなったため 、ドル/円も伸び悩んだ。 ただ、市場参加者の間では、前日の主役だったユーロや資源国通貨の上昇基調が