エディション:
日本

投資信託

債券ファンドに111億ドル流入、高まる不確実性=BAML週間調査

バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ(BAML)が11日に公表した週間調査によると、9日までの週は、債券ファンドに111億ドルの資金が流入した。米中貿易戦争やトランプ米大統領弾劾調査、英国の欧州連合(EU)離脱などの不確実性に警戒感が強まり、株から資金が流出した。

9月末国内公募投信残高は前月比3.9%増の116.2兆円、7400億円の流入超

投資信託協会が11日発表した9月の投信概況によると、9月末の国内公募投信の純資産残高は、前 月比3.9%増の116兆2076億円。設定額から解約・償還額を差し引いた資金フローは7400億円の流入超だった。 また、私募投信の純資産残高は、前月比1.2%増の95兆9181億円。設定額から解約・償還額を差し引いた資金フローは1兆0 338億円の流入超だった。 9月末の私募を含む投信の銀行窓販残高は前月比1.4%増の102兆9877億円、銀行チャンネルの販売シェアは48.6%、こ のうち、公募投信の残高は28兆6734億円、販売シェアは24.7%だった。 タイプ 設定額 解約額 償還 差引増減額 運用等増減額(収益分配 純資産増減 純資産総額 ファンド 額 額) 額

UPDATE 1-〔表〕きょうの投信設定(11日)=1本、1000万円

(設定額を追加します) 注)手数料は上限。税込み。単位は%。  信託報酬は純資産総額に対する年率。税込み。単位 は%。当該ファンドの信託報酬のほか、当該ファンドが 投資対象とするファンドに関する信託報酬その他がかか る場合があります。 ファンド名 UBS合併裁定戦略ファンド(SM A専用) 運用会社 UBS 設定上限額 10億円 設定額 1000万円 分類 追加型/内外/株式 手数料 なし 信託報酬 0.209 販売会社 UBS証、三井住友信託

プーチン氏、サウジ訪問で産油政策協議へ=ロ政府系ファンド幹部

ロシア政府系ファンド、ロシア直接投資基金(RDIF)のドミトリエフ総裁は10日、14日に予定されているプーチン大統領によるサウジアラビア訪問では、20億ドルを超える規模の取引について署名され、石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟国で構成するOPECプラスの産油政策についても議論されると明らかにした。