エディション:
日本

株式 -海外

欧州市場サマリー(23日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。米国市 場で決算発表が総じて好調だったことや、主要中銀が近いうちに利下げするとの期待が相 場を押し上げた。 ポンド安も追い風だった。英与党・保守党の党首選で離脱強硬派のボリス・ジョンソ ン氏が勝利し、新首相に就任することとなった。ジョンソン氏は10月31日に欧州連合 (EU)離脱を果たすと宣言しており、合意がなくても決行するとしている。[nL4N24O3M N] こうした中、スーパーマーケットのモリソンズとアスダ、セインズベリー<SB RY.L>、テスコは0.5%から2.3%下落した。調査会社カンター・ワールド パネルが発表した国内4大スーパーにおける14日までの12週間の売上高が減ったこと が売り材料だった。 小型株では紙幣やパスポート製造のデラルーが15.8%急落し、16年超 ぶりの安値をつけた。英重大不正捜査局(SFO)が汚職の疑いで同社に対する取り調べ を開始したことが売り材料だった。 ロンドン株式市場: <欧州株式市場> 続

欧州株式市場=続伸、自動車や銀行株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 391.54 +3.80 +0.98 387.74 種 FTSEユーロファー 1540.31 +15.05 +0.99 1525.26 スト300種 DJユーロSTOXX 3532.87 +42.95 +1.23 3489.92 <.STOXX50 50種 E> 欧州株式市場は続伸

ロンドン株式市場=続伸、利下げ期待やポンド安で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7556.86 +41.93 +0.56 7514.93 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。米国市場で決算発表が総じて好調だった ことや、主要中銀が近いうちに利下げするとの期待が相場を押し上げた。 ポンド安も追い風だった。英与党・保守党の党首選で離脱強硬派のボリス・ジョンソ ン氏が勝利し、新首相に就任することとなった。ジョンソン氏は10月31日に欧州連合 (EU)離脱を果たすと宣言しており、合意がなくても決行するとしている。[nL4N24O3M N] こうした中、スーパーマーケットのモリソンズとアスダ、セインズベリー<SB RY.L>、テスコは0.5%から2.3%下落した。調査会社カンター・ワールド パ

アジア株式市場サマリー:引け(23日)

 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 2899.9446 + 12.9706 + 0.45 2886.9044 2901.3591 2883.0457 前営業日終値 2886.9740 中国 CSI300指 3789.914 +8.230 +0.22 3783.541 3792.965 3768.761 数

東南アジア株式・引け=大半が上昇、シンガポールが高い

東南アジア株式市場は大半が上昇した。特にシンガポール市場の上げが目立った。同国のコアインフレ率が2年超ぶりの低水準だったことを受け、シンガポール通貨庁(MAS、中央銀行)が10月に利下げするとの期待感が高まったことが背景。