エディション:
日本

株式 -海外

NY市場サマリー(18日)

<為替> ドルが対ユーロで下落。英国と欧州連合(EU)が前日に新たな離脱協定 案で合意し、英国の無秩序なEU離脱が回避される見通しになったことで、ユーロ圏が景 気後退(リセッション)を回避するとの期待が広がった。 英国とEUは離脱が決まった英国民投票から3年余りを経て、今月末の離脱期日を 前にぎりぎりの合意にたどり着いた。ただ、英議会で19日行われる採決で可決されるか が注目される。 テンパスのジョン・ドイル氏は「英議会での採決の結果は不透明だが、ここ数週間で 見られた進展を背景に合意なきEU離脱の確率は低下した」と指摘。「合意なき離脱は英 経済に大きな打撃を与えるものの、欧州大陸にも著しい影響が波及する恐れがある」と述 べた。 終盤の取引で、ユーロ/ドルは0.32%高の1.1158ドルと、2カ月ぶ り高値近辺で推移した。 主要6通貨に対するドル指数は0.31%安。週足では1%下落し、17週間 ぶりの大幅な下げを記録した。 ポンド/ドルも0.45%高の1.2946ドル。ただ、新離脱協定案が英 議

米国株式市場=下落、ボーイングとJ&Jが重し

米国株式市場は下落して終了した。企業決 算はおおむね好調だったものの、中国の経済成長が鈍化したことに加え、ジョンソン・エ ンド・ジョンソン(J&J)とボーイングを巡るマイナスのニュースが出 てきたことでリスク選好度が後退した。 週足ではナスダック総合とS&P総合500種が上げたものの、この日は主要3指数 はそろって下落。J&JとボーイングがS&P総合500種の重しとなった。 ボーイングは6.8%安で終了。墜落事故を起こした「737MAX」型機の安全性 について、ボーイングが米連邦航空局(FAA)当局者を誤った方向に導いた可能性があ ることがボーイングの従業員2人が交わしたテキストメッセージで示されたとロイターが 報じたことが売り材料となった。 J&Jは6.2%安。米食品医薬品局(FDA)の検査で同社のベビーパウダーから 微量のアスベストが検出されたことを受け、国内でベビーパウダー約3万3000個をリ コール(自主回収)すると発表した。 中国国家統計局がこの日

シカゴ日経平均先物(18日)

シカゴ日経平均 清算値 前日大阪 始値 高値 安値 コード 比  ドル建て12月 22505 +45 22550 22660 22435 限  円建て12月限 22490 +30 22540 22645 22405 (暫定値) (

欧州市場サマリー(18日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。英国の 欧州連合(EU)離脱協定案の英議会採決を控え、投資家は慎重になっている。ホテル経 営大手のインターコンチネンタル・ホテルズも相場の重しとなった。 インターコンチネンタルは4.6%下落した。中国におけるビジネス用の予約が減っ たことや香港の抗議デモが影響し、売り上げが減ったとしたことが売り材料だった。 CMCマーケッツのデービッド・マデン氏は「英国のEU離脱協定案が交渉され、合 意が発表されるまでの強気なムードはここにきて、より慎重な見通しに変わってきた」と 述べる。投資家は、英国とEUが合意した離脱協定案の是非を巡る19日の英議会採決に 注目している。アナリストは、英議会が否決した場合、これまでの進展が台無しになると 指摘する。 日用品のユニリーバと酒造大手のディアジオは0.6%と0.9% それぞれ下落した。フランスの同業が発表した軟調な決算と業績見通しが売り材料だった 。 中型株ではサイバーセキュリティーのアバストが8.6%上昇した。決算が 買い材料だった。

欧州株式市場=続落、軟調な決算を嫌気

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 391.84 -1.24 -0.32 393.08 種 FTSEユーロファー 1534.81 -5.93 -0.38 1540.74 スト300種 ユーロSTOXX50 3579.41 -9.21 -0.26 3588.62 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は

ロンドン株式市場=反落、英EU離脱協定案の英議会採決控え慎重姿勢

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7150.57 -31.75 -0.44 7182.32 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。英国の欧州連合(EU )離脱協定案の英議会採決を控え、投資家は慎重になっている。ホテル 経営大手のインターコンチネンタル・ホテルズも相場の重しと なった。 インターコンチネンタルは4.6%下落した。中国におけるビジネ ス用の予約が減ったことや香港の抗議デモが影響し、売り上げが減った としたことが売り材料だった。 CMCマーケッツのデービッド・マデン氏は「英国のEU離脱協定 案が交渉され、合意が発表されるまでの強気なムードはここにきて、よ り慎重な見通しに変わってきた」と述べる。投資家は、英国とEUが合 意した離脱協定案の是非

アジア株式市場サマリー:引け(18日)

 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 2938.1413 - 39.1929 - 1.32 2982.3417 2987.2035 2933.2424 前営業日終値 2977.3342 中国 CSI300指 3869.378 -55.844 -1.42 3935.420 3940.541 3864.965 <.CSI30