エディション:
日本

株式 -海外

日本企業ADR動向(24日)

<日本企業ADR銘柄> NY市場上場の ADR銘柄 円ドルレート(NY市場の仲値): 107.34 06月24日 コード 銘柄名 NY終値 円換算値 前日比 JP終値 3938 LINE 28.350000 3043.1 3.2 3000.0 4502 武田薬品工業 17.410000 3737.6 -4.3 3741.0 6758 ソニー 53.150000

NY市場サマリー(24日)

<為替> 米連邦準備理事会(FRB)が年内に複数回の利下げを実施する可能性を 受けドルが下落した。一方、米国とイランとの緊張が高まっていることで、安全資産とし ての円に買いが入った。 米中首脳は今月末に大阪で開催される20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット )に合わせて会談を実施する。市場では少なくとも貿易戦争が休戦状態に入 るか注目している。 為替ストラテジストのブライアン・ダインジャーフィールド氏はこの日の相場の動き について「前週のFRBのハト派転換と今週のG20の間に挟まれている」とし、「G2 0を控え、市場の明確な方向性を見極めるのは難しい」と述べた。 市場では、米中が通商問題を巡る緊張の高まりを解消できなければ、FRBは関税引 き上げなどの影響から米経済を守るために利下げを実施せざるを得なくなるとの見方が出 ている。 NY外為市場: <債券> 米中首脳会談を控え米国債利回りが低下した。米国とイランとの間の緊張 が高まっていることも安全資産としての米国債の買いが増

UPDATE 1-米国株式市場=まちまち、ヘルスケア株が安い 米中首脳会談に注目

米国株式市場はまちまちで取引を終えた。ハイテク株に買い が入る一方、ヘルスケア株の売りが膨らんだ。今週末の20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に合わ せて開催される米中首脳会談が注目されている。 S&P総合500種とナスダック総合は小幅安。ボーイングなど関税に影響を受けやすい工業株 がけん引し、ダウ平均はプラス圏で引けた。 市場では、今週末に大阪で開催される20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)での米中首脳会 談で貿易戦争が緩和することを期待している。 ノースイースト・インベスターズ・トラストのブルース・モンラッド会長兼理事は、この日の相場は静 かだったとし、「(前週の)米連邦公開市場委員会(FOMC)の内容を消化しつつ、G20の結果とそれ が米連邦準備理事会(FRB)の今後の政策にどう影響するかを見定めようとしている」と述べた。 モンラッド氏は、7月の米利下げについて「臨戦態勢にあるかもしれないが、G20の結果次第という 可能性もある」と指摘した。 S&P500

シカゴ日経平均先物(24日)

シカゴ日経平均 清算値 前日大阪比 始値 高値 安値 コード  ドル建て9月限 21180 -50 21145 21285 21130  円建て9月限 21165 -65 21135 21265 21115 (暫定値) (

米国株式市場=まちまち、ヘルスケア株が安い 米中首脳会談に注目

米国株式市場はまちまちで取引を終えた。 ハイテク株に買いが入る一方、ヘルスケア株の売りが膨らんだ。今週末の20カ国・地域 首脳会議(G20サミット)に合わせて開催される米中首脳会談が注目されている。  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード ダウ工業株30種 26727.54 +8.41 +0.03 26727.6 26806. 26723. 1 52 37  前営業日終値 26719.13 ナスダック総合 8005.70 -26.01 -0.32 8040.58 8047.5 8004.6

欧州市場サマリー(24日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。20カ国・地域(G20 )首脳会議(サミット)に合わせた米中首脳会談を控え、アジアへのエクスポージャーが高い銀行株が売ら れた一方、ヘルスケアなど比較的安全な資産とされるディフェンシブ銘柄が買われ、相場を下支えした。 先行き不透明感が漂う際に買われる傾向のある製薬のアストラゼネカやグラクソ・スミスクラ イン(GSK)などのヘルスケア銘柄が相場を押し上げた。 一方、金融大手HSBCや英大手銀行スタンダード・チャータード(スタンチャート)<STAN. L>など、アジアへのエクスポージャーが高い銘柄は値を下げた。 小売り株も売られた。経済コンサルタント会社、EY・ITEMクラブがこの日、今年の英個人消費が 6年ぶりの弱い伸びにとどまるとの見通しを示したことが売り材料だった。スーパーマーケット大手セイン ズベリーは4.0%、欧州ホームセンター大手キングフィッシャーと小売り大手マークス ・アンド・スペンサー(M&S)はともに2.7%下落した。英小売り最大手テスコは2 .3%安だっ

欧州株式市場=続落、ダイムラー売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 383.79 -0.97 -0.25 384.76 FTSEユーロファースト3 1511.74 -3.81 -0.25 1515.55 00種 DJユーロSTOXX50種 3455.57 -11.35 -0.33 3466.92 週明け欧州株式市場は続落して取引を終えた。ドイツの軟調な経済指標や、ドイツの 自動車大手ダイムラーによる利益見通しの引

ロンドン株式市場=反発、ディフェンシブ株が相場下支え

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 #VALUE! #VALUE! #VALU #VALUE! E! 週明けロンドン株式市場は反発して取引を終えた。20カ国・地域(G20)首脳会 議(サミット)に合わせた米中首脳会談を控え、アジアへのエクスポージャーが高い銀行 株が売られた一方、ヘルスケアなど比較的安全な資産とされるディフェンシブ銘柄が買わ れ、相場を下支えした。 レイモンド・ジェームスのアナリスト、クリス・ベイリー氏は「非常に重要なG20 を控え、市場は様子見姿勢を取っているようだ」とした。大阪市で開かれるG20首脳会 議に合わせてトランプ大統領と中国の習近平国家主席が開く会談

米国株式市場・序盤=小幅高、ハイテク株に買い

株価 前日比 % 始値 コード 時間 ダウ工業株30 26793.80 +74.67 +0.28 26727.61 9:46 種  前営業日終値 26719.13 ナスダック総合 8042.42 +10.72 +0.13 8040.58 9:30  前営業日終値 8031.71 S&P総合50 2952.85 +2.39 +0.08 2951.42 9:31 0種

アジア株式市場サマリー:引け(24日)

 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 3008.1479 + 6.1677 + 0.21 3004.2891 3012.8260 2994.4219 前営業日終値 3001.9802 中国 CSI300指 3841.266 +7.328 +0.19 3836.305 3853.545 3819.769 数