エディション:
日本

注目銘柄

ホットストック:リニカルが一時ストップ高、コロナ治療薬の治験業務を受託

リニカルが後場急伸し、一時ストップ高となった。18日、新型コロナウイルス感染症治療薬の治験業務を北里研究所(東京都港区)から受託したと発表し、材料視されている。寄生虫感染症薬として用いられるイベルメクチンで、新型コロナに対する適応追加を目指した医師主導治験を行うという。

ホットストック:バンクオブイノベは後場売り気配、今期当期益の赤字予想を嫌気

バンク・オブ・イノベーションは後場売り気配。18日、2020年9月期の連結当期損益が1000万円の赤字から7000万円の赤字のレンジで着地しそうだと発表し、嫌気されている。前年実績(個別決算)は3億7300万円の黒字。新作ゲームや新規サービスの開発費用が影響する見通しという。